無職で自信がない!無力感で仕事探す気力もない時の8つのヒント

Anemone123 / Pixabay

 

  • 無職で自信がない!
  • 俺に勤まる仕事なんてないよ…
  • 面接で上手くアピールできる自信がない

 

無職期間が長引いてしまうと、そういう風に自信がなくなってしまいがちです。

 

あなたは恐らく真面目な方なんでしょうから、「仕事を探さなくてはいけない」と毎日何度も考えているのではないでしょうか?

でも自信がないし、応募する勇気もないという…。

私もそういう時期がありましたので、気持ちはとてもよくわかります。

 

ですが、そんな状態では仕事を見つけるどころか、応募することもままなりません。

なんとか自信をつけて、社会復帰するためのポイントをまとめてみました。

 

【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

 

体を鍛えてみる

自信をつけるには、体を鍛えてみるのが手っ取り早いです。

筋トレや、ジョギングなど。

いきなりジムなどに通う必要はありませんが、  可能ならそのほうが「居場所」的な役割になっていいかもしれません。 

 

 icon-exclamation-circle 

 手軽なのはジョギングですね。

 動きやすい格好をして外に出ればすぐに出来ますから。 

 

 大抵の社会人は、学校卒業するとほとんど運動なんてしません。

 趣味がスポーツの人ならば続けていたりしますが、数は少ないですね。

 なのであなたがちょっと頑張って体力をつければ、大半の社会人には体力で勝てると思います。

 

そういったところから自信につながるのです。 

 

お金を稼いでみる

3dman_eu / Pixabay

 

自信をつけるという意味では、お金を稼ぐのが一番です。

金なんて、別にいい会社に入らなくても最大瞬間風速的に年収を増やすだけなら、労働時間を増やせばたくさん稼げます。

 まぁ今は無職ですから、難しいでしょうけど。 

 

 icon-exclamation-circle 

 私は以前ある事情でお金を貯めなければいけなかったので、本業の他に掛け持ちでバイトをして、 ついでにネットでも稼いで、年収600万以上行きました。 

 寝る時間は1日4時間ぐらいになりましたけどね…。

 

 「頑張れば、労働時間増やせば稼げる」ということがわかったので、 かなり自信がつきました。

まぁそれを続けるのは良くないと思いますが、  一度頑張ってどのぐらい稼げるのか?限界に挑戦してみるのもいいと思います。 

 

 「給料安い仕事がない」と悩んでいるのであれば、そうやって掛け持ちして稼ぎを増やすのもありだと思います。 

 稼ぎが増えれば自信につながります。 

 

こちらで色々なお金を稼ぐ方法を紹介していますので、参考にしてください。

【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

 

マラソン大会に出場して完走する

これも、自信をつけるには有効だと思います。

わたしは以前フルマラソン走りきったことがありますが、あれからかなり自信がつきました。

 

 なにげに日本のランナー人口って多くて、毎週末どこかしらでマラソン大会が開催されてます。

 10キロ程度の奴が多いですが、ハーフマラソン(20キロぐらいというのもあります。 

 

 参加費はだいたい数千円ぐらいかかりますが、 こういった所に参加して他の選手と競ってみるといいかもしれません。

それで走り切ることができれば、「オレも結構やれるじゃん」というのが分かって、自信につながると思います。 

 

 激務の社会人でも、なんとか時間を作って練習して、毎週参加している人もいるみたいです。

 定年後から初めてフルマラソン走り切るような人も珍しくはないみたいなので、今からでもあなたできると思いますよ。 

 

風俗に行く

MihaiParaschiv / Pixabay

 

男性が自信をつけるには、やはり女性と触れあうことが一番だと思います。

風俗に行きましょう。

 

最近は性経験のない人が男女ともに増えているようですが…。

そんな状態では、自信をつけるのは難しいでしょう。

 

 icon-exclamation-circle 

まあソープランドなどではなくても、ピンサロくらいでもいいですが。

手や口でしてもらえます。

露骨に性的サービスを受けることに抵抗があるならば、おっパブ程度でも構いません。

おっぱい揉んだりする程度ですし、そのくらいでも女性と触れ合えば多少は自信もつきます。

 

 

ネガティブになってるなら、体を温めてみる

しかしそうは言いましても、長らく無職をしていたような人ですと、一歩を踏み出す行動力を発揮することも難しいでしょう。

ここまで読んで「あー、運動とか風俗とかめんどくせぇ」と思ってるあなたの顔が目に浮かぶようです。

 

その場合、単にネガティブになって、半分うつ状態になってるかもしれません。

まずはやる気を出すことが先決です。

 

 icon-exclamation-circle 

その場合は、体を温めてみるといいかもしれません。

温泉やサウナに通うのが手軽です。 

 

サウナに10分ぐらい入って、その後に水風呂に入るのを繰り返す「交互浴」というのがお勧めです。 

これをやると交感神経が活性化されますし、 血行も良くなって体が温まりやる気が湧いてきます。 

 

 

ネットでネガティブ情報に触れる時間を減らす

 

長らく無職をしていると、ネットをする時間が長くなりがちです。

ですがネット上にはネガティブな情報の方が多いですし、そんなの見てたらどんどんやる気も自信もなくなってきます。

特にあなたのような無職なんて散々な言われようでしょう。

 

  • 「いい年して無職なんて人生終わり」
  • 「無職なんて早く死んだほうがいい」
  • 「無職とかありえないだろ」

等々。 

ネット見ているとそういったネガティブな情報に触れる機会が多く、自信が打ち砕かれてしまいます。 

特に無職ですと暇だけはあるので、ついそういった情報をじっくり読み込んでしまいがちです。

 

 icon-exclamation-circle 

ですがそういった情報は、「具体的にどうすればいいのか?」ということを全く教えてくれません。

ただ単に「無職だと人生終わりだぞ」というふうに煽ってくるだけです。 

 それで危機感を感じて動ければいいのですが、あなたのように単に自信だけなくして動けなくなってしまう人も多いです。

 

ネガティブな情報に触れていいことなんて1つもありませんので、ネットを見る時間を減らしたほうがいいかもしれません。 

 

就職相談機関に相談に行く

自信がない場合、家族以外の人に会うことも億劫になっているでしょう。

無職ですと誰にも会いたくない状態になってしまうのは当たり前です。

が、それだと対人能力も低下しているでしょうし、仕事探す自信なんて湧きません。

 

 icon-exclamation-circle 

 そういう人の場合は、就職の相談に乗ってくれる機関に相談に行くべきです。

40歳くらいまでの比較的若い方であれば、「サポステ」という就職相談機関が利用できます。

 

色々仕事探しや、無職生活での悩みがあるでしょうから、そういったところに行って聞いてもらったほうがいいかもしれません。

⇒全国のサポステ | サポートステーションネット(外部サイト)

 

 ひとりで悩んでいてダメならば、誰かに相談すべきです。 

 

とにかく外にでること

Greyerbaby / Pixabay

家にこもってネットばかりやっていても、やる気がなくなりネガティブになるばかりです。

無駄な一日を過ごす日が増えるほど、どんどん自信もなくなってきます。

なので、強引にでも外にでた方がいいと思います。

 

 家にいるよりは、外でブラブラしたほうがマシです。

  • 外に運動しに行く
  • 図書館に行く  
  • ネットカフェに行く

  等々。 

 

 icon-exclamation-circle 

無職ですと家にこもりがちになってしまいますが。

暗い部屋に引きこもっていては、やる気も自信もなくなってくるのは当たり前です。 

 

日光にも当たらない、体も動かさない生活をしていると、脳内伝達物質のセロトニンがなくなってしまいうつ病になりやすくなります。

 最近やけに考えがネガティブな気がしませんか?

 でしたら、そうなっている可能性が極めて高いです。 

 

 今からでも遅くはありませんので、強引にでも外で過ごすようにしましょう。 

 

まとめ

仕事を探す自信もないと、何もする気力がな湧きません。

ですがその自信のなさは、単に長引く無職生活でなってるだけかもしれません。

 

家にこもってネットばかりやっていて、昼夜逆転生活ならそりゃ自信もなくなりますよ。

うつ状態にならないほうがおかしいです。

→無職で昼夜逆転生活!?生活リズムを治し社会復帰する7つのヒント

 

とりあえずやる気と自信を取り戻すために、何らかの行動を起こすことが必要です。

その気力もないなら、とにかく一歩でも踏み出してみること。

そうやって少しづつやる気と自信をとりもどしていけば、勝手に色々やりたい衝動が沸いてきます。

 

人間は本来行動する生き物ですので、長期無職やひきこもりニートが増えてるのは、社会の環境がそうさせてるのだと思います。

今の生活から行動を少しづつでも変えていけば、環境が変わって自信もでてくるはずです。

 

 

無職でもスマホで数万円~10万円程度なら稼げます!

 

無職となると収入もなくなってしまうため、「お金がなくてヤバい!」という状況になりがちです。

失業保険も大した金額ではありませんし、貰える期間も短いですからね…。

ですが最近はネットの発達によって手軽にお金が稼ぎやすくなってきているため、スマホでもお小遣いを稼ぎやすくなってきています!

外にバイトに行くよりは、手軽に片手間で稼げるのは嬉しいですね。

 

特にポイントサイトを使えば、無料会員登録や口座開設などの案件をこなすことで、一時的に数万円~10万円程度なら稼げます。

ポイントサイトは、無料会員登録や口座作成などの広告案件をこなすことで、企業側もポイントサイト側も儲かり、あなたも稼げるという三方良しの仕組みです。

Tポイントや楽天ポイントなどに交換して使うのであれば、失業保険受給中でも収入にあたらない可能性が高いです。

不安であれば、失業保険受給中はポイントを貯めておき、受給が終了してから現金やポイントに交換すれば良いでしょう。

 

「無職でもネットで手軽に稼いで、生活を楽にしたい!」という方にお勧めのポイントサイトはこちら!

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

 

■モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

業界トップクラスの最強ポイントサイト。

他社ポイントサイトに比べて還元率が高く、案件数も業界最大級に多いのがメリットです。

この業界はポイントを貯めても換金できない詐欺ポイントサイトが多いですが、東証一部上場企業のセレスが運営しているため、確実に換金できるので安心です

私も何度も換金していますし、安心して利用できます。

 

FX口座作成やクレジットカード作成などの高額案件をいくつかやるだけでも数万円~10万円前後は稼げます。

稼げないネット内職が多い中、やれば誰でも稼げますので、無職でお金に困っているなら気楽に始めると良いでしょう。

gmailなどのパソコンのメールアドレスでも登録できますが、スマホなどのキャリアメールアドレスで登録するとスマホ向けの稼げる案件もできるようになるのでお勧めです。

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

現状を変える方法
この記事を書いた人
TK神戸@元無職

30代自営業。無職、大企業正社員、派遣、フリーターなどなど一通り経験しました。バイトも含めれば経験20社以上、無職で貯金ゼロ状態も経験。
無職でもお金を稼ぐ方法や制度を知っていれば生き残れる可能性が上がります。無職状態でも希望を持てるメディアを目指しています。

TK神戸@元無職をフォローする
TK神戸@元無職をフォローする
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。