旦那の手取りは13万!毎月赤字で風呂も三日に一回の貧乏体験談

Maklay62 / Pixabay

 

当サイトに寄せられた貧乏生活体験談をご紹介します。

今回は、専業主婦になったのをきっかけに貧乏生活に落ち込んでしまった方の体験談をご紹介します。

 

【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

 

専業主婦になったのをきっかけに貧乏に

結婚が決まり、うれしいはずなのですが、遠距離恋愛だった為、私が仕事を退職して、旦那の住んでいるアパートへ引っ越ししました。

私はまだその会社で働きだして1年しかたっていなかったこともあり、退職金は出ませんでした。

 

そして、旦那のアパートへ引っ越ししたと同時に妊娠が発覚しました。

本来なら、こちらで、パートなどの仕事をしようと思っていたのですが、妊娠したので、新しくお仕事を見つけることもできず、旦那の給料だけで生活せざるおえませんでした。

 

 

しかし、当時の旦那のお給料はなんと手取り13万円しかありませんでした。

 

 

旦那は頑張って仕事をしてくれているので、給料少な!と言えるはずもなく、この13万円でなんとかのりきらなくてはなりませんでした。

お互いあんまり、貯金もないし、私はつわり真っ只中でした。

 

涙ぐましい節約生活!

まずは、食費と光熱費の節約をしました。

夜ご飯はおかず2品を大量に作り、食べきれず、残るので、その残りものを朝ご飯と、旦那のお弁当に入れました。

なので、調理するのは、夜ご飯の時だけですみます。

 

夜ご飯は、夜作ると、部屋が暗くなるので電気をつけて作らないといけないので、昼間のうちに作ってしまっていました。

大根などは、葉っぱがついているものを購入し、葉っぱまで食材として使っていました。

 

また、調理すると、ガス代や電気代がかかるし、かさも減ってしまうので生で食べられるものは、なるべく生のままで食べていました。

ご飯は、お弁当を作る朝に1日分を全てたくようにしていました。

 

そして、これはおかゆか!というくらい沢山の水を入れてご飯をたいてかさまししていました。

 

風呂は三日に一回!コンセントも全て抜く

トイレは、ウォシュレットがついていましたが、コンセントを抜いて使用していませんでした。

クーラーももったいないので、コンセントから抜いていました。

 

しかし、窓を全開に開けても暑いので、濡らしたタオルを冷凍庫で凍らせたものを首に巻いたりして、暑さをしのいでいました。

テレビもありましたが、テレビは朝の1時間のみ、ニュースのみを見ると決めて、それ以外の時間はコンセントから抜いていました。

とにかく、電化製品のコンセントは、使用している時以外は待機電力がもったいないので、抜いていました。

 

お風呂も毎日入ると水道代が高くつくので、お風呂は3日に1回しか入っていませんでした。

3日に1回だと、身体はなんとか大丈夫ですが、頭が油ギトギトといった感じになってしまっていて、3日目は気持ち悪いなと感じていました。

 

また、水を使う時は、蛇口からだす水は小指の半分までと決めていました。

 

電気も徹底的に節約!これでも毎月赤字!

夜は、旦那が20時頃に仕事から帰宅するのですが、それまでは、家の中が暗くなっても電気をつけずに寝たりなどして過ごしていました。

旦那が帰宅したら、ご飯を食べる部屋にだけ電気をつけて、さっさとご飯を食べて、また電気を消し、布団にはいって、旦那とおしゃべりなんかしながら眠りについていました。

食器は、明るくなった朝に洗っていました。

 

私がパートなどでも働ければ良かったのですが、妊娠していた為、仕事を見つける事ができませんでした。

この頃は本当に貯金すらできず、毎月赤字生活でした。

みじめな思いもしましたし、お金が無いってのは本当に怖いと思います。

 

在宅ワークで収入の足しに!心底助かりました

しかし、旦那のお給料だけでは赤字になってしまっていたので、携帯で、アンケートに答えたり、記事などを買いたりして、在宅ワークを始めました。

最初のうちは、1日に200円~300円程しか稼ぐことができず、月に1万円にもなりませんでした。

 

しかし、慣れてくると、1日に2000円以上稼げるようになり、月に5万円以上稼げるようになりました。

そのおかげで、赤字になることはなくなりました。

 

しかし、まだ貧乏なのには変わりは内ので、節約生活を続けながら、旦那の給料が上がることを願っています。

そして、私ももっと在宅ワークで稼げる用に努力しています。

 

これを見ている方は昔の私のようにお金に困っている人が多いと思いますが、稼ごうという気持ちがあればなんとかなりますよ。

今はネットで色々な稼ぐ方法がありますので、調べてみるといいと思います。

 

【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

 

まとめ

手取り13万はきついですよ…

将来性があるとかなら別ですが、これ本気で転職したほうがいいんじゃないでしょうか…?

この方が在宅ワークで5万稼いでも、手取り20万にも満たないです

 

まあ他人の家計に口出すのも野暮ですが、お金が無いってのはダイレクトに家庭不和の原因になるので、できれば早いうちに転職したほうがいいような気がします

最近はこの方がやっているようにネットで在宅ワークを行える時代ですし、なんとか苦しい生活も乗り切っていくしかないですね

 

そろそろ仕事探したいけど、何からやればいいか分からない!

そういった悩みをお持ちの無職の方は、今のご時世多いです。

 

特に無職期間が長引いている人ほど、そういった状態に陥っている方が多いのではないでしょうか?

長らく働いていないと、動き出すのが億劫になってしまいますからね…。

ただそこで「そろそろ動き出さなきゃなぁ」と思っても、「まず何からやればいいのか?」わからずに一歩踏み出せない人が多いのが現状です。

そうなるとどんどん無職期間が延びていってしまい、更に不利になってしまいます。

 

「そろそろ仕事探したいけど、何をやったらいいかわからない!」という方は、自分の転職市場価値を診断するところから始めてみるのがお勧めです!

幸い最近は、転職希望者と企業側の求人データ、過去の転職者のデータから、転職市場価値を診断できる転職アプリが出てきています。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

MIIDAS

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS】

貧乏生活体験談
mushokuをフォローする
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。