【滞納】失業中で家賃払えない!金を工面し仕事見つける6ポイント

image4you / Pixaba

 

  • 失業してお金がないから家賃なんて払えない!

  • 払いたいのは山々だけど、他の支払いで手一杯!

  • 仕事も見つからないし、もう死ぬしかないのか…?

というほどに追い詰められた、切羽詰った後がない方のためのページです。

お気持ち、凄いわかります。私も同じ状態になって死ぬことも頭をよぎったことがあります。

 

今は私はこうして無事生きていますので、具体的にどうやって解決したか、かなり親身になってアドバイスできると思います。

 

【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

 

なんとか自力で工面できる方法を模索する

今は働いてもいませんし定期収入が無く、どうしようもない状態だと思います。

ただ、借金をする前にまず自力で稼いでなんとかできないか?を考えたほうがいいと思います。

もちろん、焦る気持ちはわかりますが、一度落ち着いて対応策を検討するべきです。

焦るとろくなことがありません。

 

今は色々なお金を稼ぐ手段がありますので、数万円程度であれば一週間くらいでなんとか稼げるかもしれません。

 

ポイントサイトで稼ぐ

422737 / Pixabay

 

私がまずやったのが、この方法です。

企業サイトへの会員登録や資料請求、クレジットカード作成などの案件をこなすことで、現金に換えられるポイントが貯まるサービスです。

だいたい、適当にやっても最低数千円、頑張れば数万円程度なら稼げます。

 

ポイントサイトについてはこちらで紹介していますので、参考にしてください。

【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

 

単発のバイトをするにしても応募、面接がありますし、働いてお金を受け取るまでにタイムラグがあります。

ポイントサイトであれば、できる案件をあらかたこなせば1日かからないくらいで終わると思います。

 

単発のバイトをする

まあ普通に考えると、単発のバイトでもするのが一般的だと思います。

 

日雇いバイトが探せるおすすめ求人サイトランキング

↑こちらの記事で無職でも日雇いバイトが探せるサイトを紹介していますので、参考にしてください。

 

週末などはイベント設営の単発バイトが募集されていたりしますね。

人間関係もその場限りでスタッフも多くて誰が誰だかわからなかったりするので、結構気楽です。

無職ですとあまり人に会う機会がなくなって塞ぎこみがちになりますが、多少なりとも働けば気分も晴れるのではないでしょうか?

 

お金を借りて工面する

janeb13 / Pixabay

 

あまりおススメできる方法ではありませんが、私は貴方と同じ状況の時にやったことがあります。

返済はしていかなくてはいけませんが、とりあえず今は凌げます。

 

無職でもお金を借りることは可能!?お金を工面する4つの方法!

↑で紹介している方法なら、無職でも借りられます。

来月分の生活費も多めに借りて、あとはもう即刻バイトなり派遣なりでいいから仕事を探しましょう。

 

お金を借りるということは尻に火がつくということです。

今を凌いだらすぐに動き出さないとすぐにまた家賃の支払いが来てしまいます。

 

親に頼み込んで借りる

親がまだご健在の方であれば、なんとか親に頼み込んでお金を都合してもらえるかもしれません。

正直情けない方法であることは否定ができませんし、プライドが邪魔をするかもしれませんが…。

今このままの状態を放置していては死んでしまいます。

まあ良くてホームレスでしょうね…。

 

自分の子供が相手となれば、無碍には扱えないと思います。むしろ本気で心配してくれると思います。

どういう人かにもよりますが、普通の親であれば丁重に扱ってくれるはずです。

 

 

ただ、最近は親世代の貧困も問題視されておりますので、むしろ仕送りして欲しい!みたいな親をお持ちの方も結構いるかもしれません。

そういう場合であればこの手段は使えませんね…。

 

まあ、なんとかしてくれそうな親であれば、一度頼んでみるのもいいと思います。

言ってみるだけならタダですし。

 

家賃は待ってもらい、まず仕事を探す

geralt / Pixabay

 

大家さんか不動産の管理会社に電話し、支払いを待ってもらう方法です。

これ、どんな人が担当してるかにもよるんですよね…。

友人の話ですが、家賃を七ヶ月滞納していたヤツがいました。

 

 

そこは直接大家に借りていたようですが、結構ボケていた人らしく、別に催促もされなかったようですが。

結局彼は治験のアルバイトでかなり長期の入院生活をして数十万円単位で稼ぎ、まとめて支払っていましたが。

 

バイトや派遣であれば、割とすぐ見つかるでしょう。

即効で仕事を探し、働き始めて給料が振り込まれるまではなんとか待ってもらうしかないですね。

30代以上の長期無職者が、正社員の内定を得る7つのポイント

 

まとめ

結局は、

  • 今の状況をとりあえず凌ぐ

  • すぐに仕事を探して、働き始める

ことが必要です。

働き始められれば定期収入が確保できますので、なんとかなります。

 

たとえバイトでも派遣でも。ただ世間体が悪かったり将来性がなかったりするだけで。

なんにせよ今すぐに動き出さないと、今よりも更にどうしようもない状況になってしまいます。

そうなってからでは、マジでホームレス一直線になってしまいます。

 

まずはどんな形でもいいのでお金を稼ぐこと。それが重要です。

 

そろそろ仕事探したいけど、何からやればいいか分からない!

無職期間が長引いている人ほど、そういった状態に陥っている方が多いのではないでしょうか?

長らく働いていないと、動き出すのが億劫になってしまいますからね…。

 

ただそこで「そろそろ動き出さなきゃなぁ」と思っても、「まず何からやればいいのか?」わからずに一歩踏み出せない人が多いのが現状です。

そうなるとどんどん無職期間が延びていってしまい、更に不利になってしまいます。

「そろそろ仕事探したいけど、何をやったらいいかわからない!」という方にお勧めのサービスはこちら!

 

●ミイダス

あなたの転職市場価値を診断してくれるアプリ。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

MIIDAS

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS】

 

●ポイントタウン

スマホで手軽にお小遣い稼ぎができるサイト。

無職だと外に働きに出るのも億劫になってしまいがちですから、まずは手軽にお金を稼いでみると良いかもしれません。

案件によって結構稼げますので、仕事探しの軍資金にすると良いでしょう。

⇒10万円のお小遣いゲット!最強ポイントサイトGMOの【ポイントタウン】

お金がなくてヤバイ方の解決策
mushokuをフォローする
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。