【不要】無職だけど断捨離したい!捨てて身軽になりたい時の対処法

 

  • 無職だけど、断捨離したい!
  • 時間があるうちに、物を整理したい!
  • ミニマルな生活を手に入れたい!

そういった風に考える人というのは実際多いと思います。

 

特に最近は、断捨離やミニマリストなどがブームになってきていますからね…。

無職だと時間は有り余っていますから、これを機に断捨離を進めて、生まれ変わりたい!と考えている方も多いのではないでしょうか?

働いていると忙しいですから、ついそういったことも疎かになってしまいますし。

 

私も実際、最近断捨離を進めて無駄なものを生活から省くようにしています。

この記事では、無職で断捨離を進める際のポイントやヒントなどをご紹介していこうと思います。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

 

無職を機に、断捨離を始める人は多い

最近はあなたのように、無職になったのを機に断捨離を始める人というのも結構います。

やはり時間がある無職のうちに、こういったことは済ませておきたいですからね…。

 

ネットやSNSなどを見てみても、

「無職になって時間ができたことだし、断捨離を進めるかな。

社会人生活で忙しくて、ゴミとか使わない物が溜まりまくってるし。

なかなか時間がないとこういうのできないよね」

 

「今ニートやけど、断捨離にハマってるで。

部屋にある大半の物は、捨てても困らないことに気づいた。

これでワイもミニマリスト(笑)やで!」

 

「最近、持ち物の断捨離を進めています。

大半の物は、使いもしないのに収納を圧迫してるだけなことに気づいた。

一気に断捨離しても多分困らなそう」

こんな意見が散見されますね。

 

やはり無職となると精神的にも時間的にも、余裕ができる傾向にあります。

断捨離などの、それまでの生活様式を見直すなどもやりやすいのだと思います。

というか家にいる時間が長くなると、必然的に部屋の中の物の多さなどに目が行きますからね。

 

まずは明らかなゴミから捨ててみる

断捨離をしたいのであれば、まずは明らかなゴミから捨てていった方がいいでしょう。

捨てにくい物とかは後回しです。

  • 溜まってるゴミ
  • 何年も着ていない衣類
  • 壊れた家電
  • もう二度と使わないような物

こういった、明らかに今の自分にとっては不要なものから捨てていくと良いでしょう。

 

「いつか使える!」みたいに考えて、意味もなく取っておいているようなものもあるかもしれませんが…。

大抵は使わずにタンスの肥やしになっているだけだったり、そのままカビやホコリまみれになってしまうケースが多いと思います。

今の物余りの時代では、大抵の物はまた手に入れようと思えば、中古品などで安く手に入れることは可能です。

迷ったら捨てるくらいの考えでいったほうがいいと思います。

 

迷ったらとりあえず捨ててみる

断捨離を進めていくと、

  • 「これ捨てちゃっていいのかな?」
  • 「勿体ないかも…」
  • 「また使うかも知れない…」

くらいの、捨てるかどうか迷うラインの物も多いかもしれません。

 

 icon-exclamation-circle 

ですがとりあえず、迷ったら捨てる!くらいに割り切っていったほうが良いかもしれません。

多分迷ってるって時点で、「今すぐは使わないし、当面なくても困らない」ということです。

それ以上今の生活に新しい物が入ってこないなら、また使うこともあるかもしれませんが…。

これだけ物余りで様々な物が格安で手に入りやすい時代、そんな使うかどうかもわからない迷っている物を、また新たに使う機会はおそらくほとんどありません。

 

思い切って断捨離をして新しい生活を始めたいのであれば、迷ったら思い切って捨ててしまうようにしましょう。

特に無職の方ですと、そのほうが新しいスタートを切れて良いと思います。

「もっと稼いで、良い物を買うぞ」くらいのモチベーションを持った方が、仕事探しにもプラスに働くと思います。

 

むしろ、残す物を先に決めた方が良いかも

断捨離を進めたいのであれば、先に残す物を決めた方が良いかもしれません。

残さないと決めたものについては、全部思い切って捨ててしまいましょう。

この物余りの時代、どうせまた入手することは可能でしょうし。

我々が暮らしていく上で本当に必要なものなんて、身の回りにはほとんどありませんよ。

 

 icon-exclamation-circle 

極端な話、今の時代は最低限の衣食住とスマホ、あとお金さえあれば別に何の問題もなく暮らせます。

財布だってキャッシュレス化で、スマホさえあれば大丈夫なくらいです。

それ以外の物は余分というか、あってもなくても本当は困らないもののはずです。

断捨離を進めたいのであれば、そういった視点で、最低限から考えていった方が良いでしょう。

 

特に無職の方ですと、時間はあるのでダラダラ断捨離を進めがちな気がしますし。

こんなのさっさと終わらせて新しい生活を進めた方が絶対に良いです。

残す物を先に決めた方が、断捨離も早く終わる傾向にあるのです。

 

無職だと、人間関係まで断捨離してしまうケースも

無職で断捨離を進めていくのも良いのですが…。

無職ですと、既に仕事を断捨離してしまっているわけです。

自ら仕事を断捨離したのか、させられたのかはわかりませんが…。

 

仕事を断捨離してしまうと、人間関係まで断捨離してしまうことが多いんですよね。

当然ながら、会社での人間関係は断捨離してしまっている人が多いと思いますが…。

やはり無職になってしまうと世間体も悪いですから、それまでの友達や知人などとも、会うのが億劫になってきますからね。

必然的に、無職ですと交友関係まで断捨離してしまうケースが多いのです。

 

まぁそうなりたくないなら、早めに仕事を探した方が良いと思いますね…。

交友関係を断捨離すると、リカバリーするのが大変ですし。

物を断捨離するのも良いですが、人間関係を断捨離するかどうかは、よく考えた方が良いでしょう。

⇒30代以上の長期無職者が、正社員の内定を得る7つのポイント

 

無職なら、車も断捨離してしまうのも手

無職の場合、時間だけは有り余っていますからね。

地方在住の方ですと車を持っている方も多いと思いますが、無職なら車を断捨離してしまうのも手段の一つです。

…まぁ流石に地方だと通勤に車が必要になるケースが多いので、本当に断捨離すると仕事探しの幅が狭まってしまいますが。

少なくとも無職の間だけは、車の使用頻度は少な目にしたほうが良いかもしれません。

 

 icon-exclamation-circle 

どうせ時間と体力は有り余っていますし、徒歩や自転車などを駆使して移動するようにしましょう。

そのほうが環境にも優しいですし、運動不足にならずに済みます。

 

特に無職の方ですと、家にいる時間が必然的に長くなり、運動不足に陥っている方も多いかも知れません。

ですがそうなると気分も落ち込みますし、「このまま二度と仕事なんて見つかるはずがない!」くらいにうつ状態になってしまう人もいます。

車を断捨離して徒歩や自転車で運動するようになればポジティブにもなりやすいので、むしろ運動をしていったほうが良いかもしれません。

 

できれば実家の断捨離もついでにしておくべき

無職ですと、時間があるので自分の家の断捨離を進めていく人も多いのですが…。

ついでですから、実家の断捨離も一緒に進めていったらどうでしょうか?

時間があるうちに、こういったことはやっておいたほうが良いでしょう。

 

 icon-exclamation-circle 

特に最近は、実家の片づけや空き家問題が社会問題になってきているのです。

東京一極集中で、地方から上京して親が亡くなり、地方の実家がそのままになっているケースも多いですし。

相続放棄も増えていますが、実家などの不動産については相続放棄をしても、相変わらず管理責任が発生し続けるのです。

物が多いまま放置しておくと、火災のリスクなどもあり、何かあったらあなたに賠償請求がくる可能性もあります。

 

できれば親が健在なうちに、無職で時間はあるうちに、実家の断捨離も進めていった方が良いと思います。

特に高齢の親がいる場合、ゴミ出しや片づけすらできず、実家がゴミ屋敷化してしまうケースも多いです。

結局それらは子供世代が片づける羽目になり、相続の際に兄弟や親族で揉めるケースが多いです。

 

遅かれ早かれ片づけることになると思いますので、無職で時間はあるうちに断捨離しておいたほうが良いでしょう。

最近は行政も空き家や老朽化した家屋に対してかなり厳しくなってきていますので、今は良くてもこれから先どうなるかわかりませんので…。

 

仕事まで断捨離してしまうと、生活できないので…

無職で所有物の断捨離を進めるというのは良いのですが…。

無職ですと仕事まで断捨離してしまった状態ですし、そのままでは収入源がありません。

失業保険などは貰っているかもしれませんが、期間は限られていますし。

無職ですと、貯金も毎月ゴリゴリ減っていってしまうと思います。

 

幸い今は有効求人倍率も高く、仕事はたくさんある傾向にあります。

ネットの発達により、ネットなどでお金も稼ぎやすくなってきていますし。

早めに断捨離を済ませて、仕事を探して行った方が良いでしょう。

仕事まで断捨離してそのままだと、ちょっと洒落になりませんからね…。

早めに仕事を探した方が良いでしょう。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

⇒30代以上の長期無職者が、正社員の内定を得る7つのポイント

 

まとめ

無職ですと時間的精神的余裕がありますので、断捨離をしていくにはもってこいだと思います。

時間は有り余っていますし、体力も余っていますからね。

これから先仕事も探すとは思いますが、また働き始めてしまうと、とてもではないですが断捨離の時間なんてとれなくなってきてしまいます。

最近はブラック企業も増えてきていますし、そういった激務な仕事ほど、片づけもできずゴミ屋敷にしてしまう人も多いですからね…。

 

まぁあらかた断捨離が済んだら、早めに仕事を探し始めていきましょう。

今は有効求人倍率も高く、仕事は見つかりやすいのでチャンスなんです。

断捨離を進めれば生活もミニマルになって、新たな人生をスタートさせやすいと思います。

 

そろそろ仕事探したいけど、何からやればいいか分からない!

無職期間が長引いている人ほど、そういった状態に陥っている方が多いのではないでしょうか?

長らく働いていないと、動き出すのが億劫になってしまいますからね…。

 

ただそこで「そろそろ動き出さなきゃなぁ」と思っても、「まず何からやればいいのか?」わからずに一歩踏み出せない人が多いのが現状です。

そうなるとどんどん無職期間が延びていってしまい、更に不利になってしまいます。

「そろそろ仕事探したいけど、何をやったらいいかわからない!」という方にお勧めのサービスはこちら!

 

●ミイダス

あなたの転職市場価値を診断してくれるアプリ。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

MIIDAS

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS】

 

●ポイントタウン

スマホで手軽にお小遣い稼ぎができるサイト。

無職だと外に働きに出るのも億劫になってしまいがちですから、まずは手軽にお金を稼いでみると良いかもしれません。

案件によって結構稼げますので、仕事探しの軍資金にすると良いでしょう。

⇒10万円のお小遣いゲット!最強ポイントサイトGMOの【ポイントタウン】

現状を変える方法
mushokuをフォローする
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。