【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ14の方法!

Berzin / Pixabay

 

 

  • 貯金が減って生活がやばい…

  • マジでお金がない…どうしよう…

  • とにかくお金がなくてヤバイ……もうダメだ…

 

とお悩みの、本気でお金がない方のためのページです。

お金がないと余裕がなくなってきて、ついイライラしてしまいますよね…。

かなり、胃が痛い日々を送っていると思います。

 

それだけで済めばいいですが、すぐにお金を調達しないと本当にやばいことになる方もかなりおられると思います。

すぐにお金を調達する、お金を稼ぐ方法をまとめました。

 

ポイントサイトで稼ぐ

 

あぶく銭ですが、インターネットのポイントサイトでポイントを貯めれば、一時的にですが数万円~10万円程度であれば稼げます。

最初にこれをやって、軍資金を稼ぐといいかもしれませんね。

 

 icon-exclamation-circle 

会員制サイトやメルマガに無料登録したり、資料請求をしたり、銀行口座作成やクレジットカード作成をしたりで、案件に応じたポイントを稼げます。

ポイントは電子マネーや現金に交換することができます。

やれば誰でも稼げる方法なので、まず最初にやってみるといいかもしれません。

 

ポイントサイトは色々な種類がありますが、今一番稼ぎやすいのがこちらのポイントサイトです。

案件が多くてポイントを貯めやすく、還元率が高いのが特徴です。

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

 

ただ、案件をあらかたこなすとやれる案件がなくなって稼げなくなってしまいます。

あくまでも一時的な稼ぎと割り切ったほうがいいと思います。

FX口座やクレジットカード作成でキャッシュバックを貰う

最近はFX口座を作成したりクレジットカードを作ることで、キャッシュバックが貰えるキャンペーンも多く開催されています。

安いものは一件数百円程度、高いものですと数千円~一万円を超えるものもあります。

ただ審査があったり、一定金額以上入金しないといけない、などの条件があります。

申し込むなら条件をよく確認したほうがいいでしょう。

 

これで稼ぐ場合も、ポイントサイトを使うことで手軽に行うことができます。

こちらのポイントサイトはポイント還元率も高く案件数も多く、稼ぎやすいです。

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

日払いバイトをする

「すぐにお金が欲しい!」というのであれば、日払いバイトをするのが鉄板の方法です。

一日だけの単発のものや、数日から一週間程度の短期のものまで色々あります。

主に、仕事が多い大都市近郊の方向けの手段です。

地方ですと、こういった日雇いバイトのようなものはかなり少なくなりますね…。

ただ最近は地方ほど若者がおらず人手不足になってきていることもあり、以前よりは地方でも日雇いバイトも増えてきている傾向にあります。

 

 icon-exclamation-circle 
日本最大級のバイト情報サイト『バイトル』ならば、日本全国、様々なバイト求人が探せます。

単発、短期のバイトも充実しており、選択肢が多く自分の好みに応じて選ぶことができます。

⇒バイトル[短期・1日のみOK!]求人情報一覧

 

時期によっては、美味しい日払いバイトが募集されていたりもします。

頻繁にチェックしてみるとよいでしょう。

アンケートサイトで稼ぐ

あまり高額な金額を稼ぐのは難しいですが、アンケートサイトで稼ぐという方法もあります。

登録するとアンケートが届き、回答するとポイントが溜まっていきお金を稼ぐことができます。

普通にアンケートに答えていくだけではせいぜい月数百円程度ですが、空いた時間に方手間に行うことができます。

 

ただ中には会場調査や座談会などの高額案件もあり、一件数千円~一万円近いお金が貰えることもあります。

都会やその近隣都道府県に住んでいる方は、会場調査にも参加しやすいのでかなり稼ぎやすいです。

こちらのアンケートサイトが業界最大手なのでお勧めです。

⇒スキマ時間で楽しくポイントGET!アンケートで稼ぐなら【マクロミル】

在宅ワークをする

在宅ワークというと内職のような稼げないものが多く、また仕事を探すのも結構大変だったりします。

しかし、最近ではパソコンとネット環境さえあれば、自宅で仕事ができるクラウドワーキングサイトが増えています。

 

稼げない内職の仕事をするよりは、遥かに効率がよく工夫次第で稼ぐ額を増やしていけます。

クラウドワーキングサイトの大手が、『クラウドワークス』というサイトです。

未経験でもお仕事をすぐにはじめられます。 

→手軽に在宅ワーク!【クラウドワークス】

 

ただ、最近は副業解禁で参入者が増えたこともあり、以前よりも稼ぎにくくなってきています。

時給換算すると最低賃金以下!なんてケースも珍しくありません。

バイトしたほうがマシなことが多いですね…。

これよりは、ポイントサイトのほうが案件をこなせば誰でも稼げますので、気楽で良いかもしれません。

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

治験に参加する

stevepb / Pixabay

 

お金を得るまでは多少のタイムラグがありますが、治験に参加すれば一時的に数十万程度稼ぐことも可能です。

要は新薬の実験ボランティアのことですが、生活を拘束していることへの負担軽減費が支給されるため、これで稼ぐことができるのです。

 

入院期間が長ければ長いほど、高額のお金を貰えます。

↓こちらのサイトで治験の募集を見ることができます。

 

 

 

 icon-exclamation-circle 

ただ、治験実施施設の場所の関係で、会員登録には地域制限があります。

東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・山梨・大阪・兵庫・京都・奈良・福岡・佐賀 に住んでいる方が対象です。

 

治験は医療施設に泊り込みになります。

期間は一週間だったり、一ヶ月や数ヶ月に及ぶ物もあります。

 

私も参加したことがありますが、2週間で30万円ほど稼ぐことができました。

期間中は寝て、弁当食べて、採血されて…の繰り返しです。

食事も全部無料ですし、昼間は寝ててもいいし本を読んでいてもいいし、ゲームをしていても大丈夫です。

 

時間の融通が利きやすい大学生や無職の方にお勧めのバイトです。

入院してるだけでお金が貰えるなんてありがたすぎますからね。

⇒あなたも治験をはじめませんか?

残業代を稼ぐ

働いてる方であれば、 もっと稼ぎを増やしたいなら残業代を稼ぐのがセオリーです。

わざわざ残業代を稼ぐために、あえて残業をしている人も多いですよね。

すぐ手元にお金が入るわけではありませんが、今月のお給料はしっかり増えてるでしょう。

日本にはまだまだ「残業する奴は偉い」みたいな価値観がありますので、社内の評価も上がるかもしれません 。

 

 icon-times-circle 

ただ、最近は残業をさせない会社も徐々に増えてきています。

あまり残業ができないような仕事も多いでしょう。

そういう場合では使えませんね。

 

いらなくなったものを売る

書籍、ゲーム、DVDなどは、案外高値で売れます。

書籍はブックオフに持っていくとハシタ金で査定されてしまう恐れがあります。

ゲーム専門店などに売ったり、オークションやメルカリなどに出品したほうが高く売れる可能性があります。

 

たいていのものは、買った瞬間に中古扱いで値下がりします。

これは一般的に「資産」と言われている、家や車でも同じです。

極力、無駄なものは買わないにこしたことはないでしょう。

お金を借りる

お金がないのにお金を借りるのはおススメできませんが、一応紹介しておきます。

もし貴方が無職であれば、普通の手段ではまず借りられません。

闇金のような違法な金融業者でも、さすがに収入のない無職相手となると躊躇するでしょう。

生活が苦しいなら、安易に借りてしまうと後悔する可能性があります。

 

 icon-exclamation-circle 

ただ、一応いくつか方法はあります。

無職の方にはあまり勧められる方法ではありませんが、

無職でもお金を借りる方法については、こちらを参照してください。

無職でもお金を借りることは可能!?お金を工面する4つの方法!

 

今は総量規制の影響でお金を借りにくい時代であり、全くお金がなくなってしまうと、もう生活保護にでも頼るしかありません。

しかし役所の水際作戦でそれも難しいため、難しいところです。

 

自動販売機の下を漁る

auntmasako / Pixabay

 

まとまった金額は無理ですが、数百円程度ならもしかしたら見つかるかもしれない方法です。

小学生の頃やったことがありますが、800円くらい見つけることができました。

居酒屋のような飲み屋が近くにある自販機ですと、落ちている確率が高いです。

酔ってお金を落としてしまう人が多いからです。

ただやっていることは乞食同然ですので、どうなっても責任は取れません。

 

たまに、500円玉が落ちていたりもするようです。

まあ、私も500円玉くらいなら落としたことありますが…。

どうしようもなくなった時の最終手段にしておきましょう。

 

友達や同僚に借りる

今すぐお金が欲しいのであれば、もう借りるしかありません。
 
ただそうは言いましても、サラ金などで借りてしまっては高い利息がとられてしまいます。
今でさえ生活が苦しいのに、借金をして利息の支払いまで加わってしまったら生活が立ちいかなくなってしまいます。
 
でしたら、友達や同僚に借りるというのも手段の1つです。
それならば利息がつくことはありませんからね。

 

ただ、当然ですがちゃんと返済しないとそれ以降の関係にヒビが入ります。

返すアテがないのであれば、難しいかもしれません。

 

親に助援を頼む

geralt / Pixabay

親との関係が良好ならば、これが最も確実です。

お金を借りるか、食料が尽きそうなので何か送って欲しい、と懇願するのです。

親に愛想を尽かされていなければ、相手も人の親です。仏心くらいは持ち合わせており、援助をしてくれるでしょう。

 

親との関係が良好にも関わらず、「親に迷惑をかけたくない」なんて勝手に諦めるのはよくないです。

もし今貴方が親に何も知らせず、勝手にも死んでしまえば、後でそれを知った親はどう思うでしょうか?

「せめて助けを求めてくれれば…」「そんなに困ってたんなら、何で連絡一つも寄越さなかったんだ!?」と思うでしょう。

今の貴方のような状況にするために、貴方を産んだわけではないはずです。

 

ただ、本当に酷い親も存在しますし、人によってはもう親が無くなっているケースもあると思います。

あとはもう要介護に近い状態だったり、年金暮らしで頼れなかったり。

そういう場合は親戚に頼むか、無理ならこの手段は使えません。

しかし頼れる可能性があるのであれば、躊躇なく頼ってみてください。

 

生活保護を受ける

日本国民であれば「健康で文化的な最低限度の生活をする権利」があると憲法で保証されていますが、生活保護を受けるハードルは年々上がっています。

全国的に明確な基準が存在するわけではなく、各市町村の裁量に委ねられていますが、概ね基準はどこも大差ありません。

 

  • 財産があれば全部処分

  • 車も処分しないといけない

  • 葬式代も取っておいてはダメ

  • 保険関係も全て解約

みたいな感じのようです。

市町村によっては車や多少の貯金があってもOKなところもあるようですが、結局は市町村の方針によりますね。

ただ、法律にはそこまで厳密に書いていないようですが…。

 

 

最近では親戚に電話をかけて「世話してやってくれ」と電話をかけるケース、かけさせられるケースが増えているようです。

厚生労働省の生活保護に関するページでも「親族に援助してもらえる人は援助してもらってください」と書かれていますからね。

もし貴方が、親族がいるのに頼れない状況の場合、需給できない可能性が高いです。

親族がマトモに生活できているのであれば尚更。

 

本気で生活に困っていて受給したいのであれば、素人が一人で役所に行っても難しいと思います。

貧困対策の活動に取り組んでいるNPOに相談するか、弁護士に頼んだほうが確実かもしれません。

⇒自立生活サポートセンター・もやい |相談受付

⇒あなたも使える生活保護パンフレット – 日本弁護士連合会(PDF)

 

ホームレスになる

Leroy_Skalstad / Pixabay

 

毎月の家賃の支払いやその他諸々の出費が払えない人は、もうホームレスになるしかありません。

というか、現代社会では雇用神話も崩壊しているため、誰でもホームレスになってしまう可能性があります。

 

西成のようなホームレスがたくさんいる地域や、大都市の主要駅には、ホームレスがたくさんいます。

夜の新宿駅とか凄いたくさんいますよね。

最近行っていないので今はどうだかわかりませんが…。

 

彼らが生きているということは、なんとかホームレスになっても生きられるということです。

漫画雑誌を拾って売ったり、ゴミ捨て場から金になるものを拾って売ったり、空き缶を回収して業者に売ったり、ビッグイシューを売ったり、路上で空き缶を置いて乞食をしたりしてお金を得ているようです。

 

漫画のミナミの帝王で、乞食で無茶苦茶稼いで高級マンションに住んでいるような乞食の婆さんが出ていましたが…。

あんなこと実際あるんでしょうかね。

まぁ、ホームレスだろうと乞食だろうと、アイデア勝負で誰かのニーズ(優越感や仏心)を満たせば稼げるのでしょうか?

絶対に表には出てこない話だから、稼いでそうな乞食に直接聞いてみるしかありませんが…。

 

ホームレス支援施設のようなところもありますが、数ヶ月すれば追い出されるため、期間内に仕事を見つけられないとまたホームレスに戻ってしまう人がたくさんいるようです。

ホームレスよりは……と刑務所に行ってしまう人もたくさんいるようです。

 

ホームレスにまでなってしまうと、普通の生活に這い上がることは非常に困難です。

暖かい季節であれば比較的マシかもしれませんが、冬は最悪死ぬ可能性があります。

寒さに凍えながら、自分の愚かさを後悔することになるでしょう。

 

まとめ

 

現代社会は、資本主義社会です。

お金がなくてはどうすることもできませんし、ただ日々生きるだけでお金がかかってきます。

 

ただ、以前に比べればネットでお金を稼ぐような道も増えてきていますし、以前よりはお金を稼ぐ道が増えたと思います。

ネットとかパソコンで稼ぐなんて、昔の人からしたら意味不明でしょうし…。

 

まあ、餓死しないように頑張ってお金を稼いで行きましょう。

とにかくお金さえあればなんとかなります。

無職でもスマホで数万円~10万円程度なら稼げます!

 

無職となると収入もなくなってしまうため、「お金がなくてヤバい!」という状況になりがちです。

失業保険も大した金額ではありませんし、貰える期間も短いですからね…。

ですが最近はネットの発達によって手軽にお金が稼ぎやすくなってきているため、スマホでもお小遣いを稼ぎやすくなってきています!

外にバイトに行くよりは、手軽に片手間で稼げるのは嬉しいですね。

 

特にポイントサイトを使えば、無料会員登録や口座開設などの案件をこなすことで、一時的に数万円~10万円程度なら稼げます。

ポイントサイトは、無料会員登録や口座作成などの広告案件をこなすことで、企業側もポイントサイト側も儲かり、あなたも稼げるという三方良しの仕組みです。

Tポイントや楽天ポイントなどに交換して使うのであれば、失業保険受給中でも収入にあたらない可能性が高いです。

不安であれば、失業保険受給中はポイントを貯めておき、受給が終了してから現金やポイントに交換すれば良いでしょう。

 

「無職でもネットで手軽に稼いで、生活を楽にしたい!」という方にお勧めのポイントサイトはこちら!

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

 

■モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

業界トップクラスの最強ポイントサイト。

他社ポイントサイトに比べて還元率が高く、案件数も業界最大級に多いのがメリットです。

この業界はポイントを貯めても換金できない詐欺ポイントサイトが多いですが、東証一部上場企業のセレスが運営しているため、確実に換金できるので安心です

私も何度も換金していますし、安心して利用できます。

 

FX口座作成やクレジットカード作成などの高額案件をいくつかやるだけでも数万円~10万円前後は稼げます。

稼げないネット内職が多い中、やれば誰でも稼げますので、無職でお金に困っているなら気楽に始めると良いでしょう。

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

お金がなくてヤバイ方の解決策
この記事を書いた人
TK神戸@元無職

30代自営業。無職、大企業正社員、派遣、フリーターなどなど一通り経験しました。バイトも含めれば経験20社以上、無職で貯金ゼロ状態も経験。
無職でもお金を稼ぐ方法や制度を知っていれば生き残れる可能性が上がります。無職状態でも希望を持てるメディアを目指しています。

TK神戸@元無職をフォローする
TK神戸@元無職をフォローする
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。