働かない方がいい理由!無意味な労働に手を染めず極力働かず生きるにはこうしろ!

 

  • 仕事きつすぎ…
  • やっぱり働かないほうがいいわw

そんな考えをお持ちの方は今のご時世珍しくないと思います。

 

どうも。

たびたび働かないニート生活を経験し、大企業正社員やフリーター、自営業などの経験を持つTK神戸@元無職です。

 

私も様々な仕事を経験してきて思いますが、働かないで済むのであれば働かない方がいいに決まっています。

日本人は働き者が多いので「仕事をしていないと落ち着かない」なんていう人も多いですが、それも単にそれまで仕事をする生活をしていたから、惰性でやっているだけな気がしますね。

仕事が原因で精神を病んでしまったり死んでしまう人もいますし、働かないで済むのであればその方がいいに決まっています。

今は様々な娯楽もありますからね。

 

この記事では、働かないで済むなら働かないほうがいい理由と、極力働かないで生きるための方法についてまとめてみました。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

働かない方がいいに決まっている理由!無意味な労働に手を染めるのは今すぐ辞めろ!

やはり働かないで済むのであれば、働かない方がいいに決まっています。

特にこれからは更にロボットや人工知能などが台頭していき、人間の仕事を奪うなんてことも言われています。

というか技術的には多少の不便を受け入れれば、現時点でももっと自動化を普及させて、人が働かなくても問題なく社会が回るようにしていけるとは思うんですがね。

雇用を守るためだったりとか、「働いていないと落ち着かない」なんていう声が多く、無理やり仕事を作り出しているような気がしてなりません。

単に会社に行っているだけで働いた気になっている人や、毎日意味もなく自動化した方がいいような仕事を、無意味にルーチンワーク的にやっているだけの人も多いのではないでしょうか?

働かない方がいいに決まっている理由についてまとめてみましたので、参考にしてください。

人生には労働以外にもやることがたくさんあるから

働かない方がいい理由として、人生には労働以外にもやることがたくさんあるからということが挙げられます。

特に最近はネットの発達によって、無料や格安で様々なコンテンツを体験することができます。

例を挙げるとすれば、Amazonプライムだけでも膨大な量の動画がありますね。

以前仕事がなくなって無職状態になった時に、一日中Amazonプライムの動画を見ていたことがありますが、日々新しいコンテンツが追加されるため一生かかっても見ることができません。

 

人生では仕事以外にも、健康のために運動をしたりとか趣味の時間なども必要ですし、炊事洗濯や掃除などもしなくてはいけませんし、1日7~8時間は寝ることも必要です。

経験したことがない人は1度無職を経験していただきたいんですが、やる事なんて沢山ありますし、やった方がいいことまで含めれば膨大な量の時間が必要になってきて、仕事以外にもやることはたくさんあるんですよ。

たまに「無職になるとやることがなくなる」とか「無職は暇すぎて無理」なんていうことを言う人がいますが、家事とか掃除とか、生活を良くするためのこととか考え出したら、やることなんて仕事以外にも無限にあると思うんですがね。

もしかしたら「無職になるとやることがなくなる」なんて言っている人は、家族に家のことを全部任せてしまっているのかもしれません。

無能な働き者状態で毎日頑張って働いても非効率的だから

働かない方がいい理由として、無能な働き者状態で毎日頑張って働いても非効率的だからということも挙げられます。

無能な働き者というのは、非効率的なことでもやり方を変えることもなく、失敗に気づくこともなく、せっせと毎日ルーチンワーク的に同じ仕事をこなしてしまう人のことです。

働くこと自体が目的化しており、働く=いいことだと思っているため、楽をしようとせず惰性で非効率的なやり方を続けてしまいます。

 

正直こんなルーチンワークこそ頭を働かせて自動化したり、仕組み化してもっと楽な方法を考えて怠けられるようにするべきだと思います。

とりあえず惰性でやっていたり、大して仕事がないのに毎日会社に行っているだけの働かないオジサンなんていうのも世の中にはたくさんいますからね。

そんな非効率的な行動をして、人生の貴重な時間が失われていく訳です。

まぁお金を稼がないと生活できないので仕方ない面はあるのですが、ここまで便利になり成熟した社会では、社会の在り方をもう一度考え直す必要があるのかもしれません。

働くとむしろ出費が増え働くために働く状態になりかねないから ※経験済み

働かない方がいい理由として、働くとむしろ出費が増えて働くために働く状態になりかねないからということも挙げられます。

これは私も経験があるんですが、働くとストレスが溜まり暴飲暴食をしてしまったり、タバコや酒に手を出してしまう人も珍しくありません。

私の周りでも仕事のストレスからか、稼いだ金を酒や煙草、風俗などに使い込んでしまい、貯金が1円もないなんていう方もいます。

あとは仕事のために通勤が楽な家賃の高いところに引っ越さなくてはいけなかったり、通勤のために車が必要になったりするとお金がかかってきます。

 

これが働かない無職の状態であれば、ストレスもないのでそれまで酒を飲んでいた人でもやがて断酒に成功する人も多いです。

田舎でも無職であれば時間と体力が有り余っているので、自転車や徒歩でも生活できます(経験済み)。

これ本当、無意味にストレスフルに働くことで、無意識にかなり出費をしている人はたくさんいると思いますよ。

私も度々無職生活をしていますが、無職になると出費は減りますね。

時間があれば、安いスーパーに買い出しに行って自炊をして食費を浮かせたり工夫することもできますので、案外お金はかかりません。

働くことはストレスが溜まり体に悪いから

働かない方がいい理由として、働くことはストレスが溜まり体に悪いからということも挙げられます。

特に我が国はブラック企業が多く、過労で死んでしまう人も珍しくありません。

そこまで行かなくても、うつ病などの精神疾患になってしまいしばらく働けなくなってしまう、あるいは二度と働けなくなってしまうなんて言う人も決して珍しくありません。

私も様々な仕事を経験してきましたが、基本的に働くことは体に悪いですし、ストレスが溜まるので精神にも悪いです。

適度な労働と言ったら、週2日だけとか、週20時間以内とかですかね(笑)。

 

無職は引きこもりがちになるとか精神が落ち込むなんていうことを言う人もいますが、そんなのは生活習慣や本人の心がけ次第ですね。

毎日外に出て運動するようにしたり、意識的に人に会うようにすれば簡単に対策することができます。

やはり人間が一番ストレスに感じることというのは、合わない人間とも毎日関わらなければいけないことです。

働いていると嫌な人間は必ずいますし、無理矢理自分を騙して関わっていかなければいけません。

そんなことをやっていては、体にも心にもいい訳がないのです。

ブラック企業に労働力を提供してしまうことで、消えたほうが世の中のためになる企業が存続してしまうから

働かない方がいい理由として、ブラック企業に労働力を提供してしまうことで、消えた方が世の中のためになる企業が存続してしまうからということも挙げられます。

特に我が国はブラック企業が多く、多くの労働者が不当な賃金でサービス残業や過重労働を強いられています。

そんな会社は消えた方が世の中のためになるのですが、なまじ働いてしまうとブラック企業に労働力を提供してしまうことになりかねません。

そこであなたが働いてしまうと、ブラック企業に労働力を提供し、ブラック企業が存続できてしまいます。

つまりはブラック企業の片棒を担いでしまうんですね。

 

最近は人手不足とか言われていますが、困っているのはほとんど誰も人が来ないようなブラック企業で、自業自得だと思いますね…。

そんな会社は消えた方が世の中のためになります。

そうは言っても金は必要!極力働かないで生きるための方法はこれ!

働かない方がいい理由についてまとめてきました。

しかしそうは言いましても、お金は必要です。

働かないとお金を稼ぐことができませんので、できれば働かない方がいいという真実は揺るがないとしても、生活のために働かざるを得ないというジレンマを多くの人が抱えています。

 

しかし、毎日あくせく休日出勤までして働かなくても、極力働かないで生きていくことは可能です。

極力働かないで生きるための方法についてまとめてみましたので、参考にしてください。

とにかく生活費を極限まで下げる

極力働かないで生きる方法として、とにかく生活費を極限まで下げることが挙げられます。

我々が毎日なぜこんなにあくせく働かなくてはいけないかというと、毎月結構なお金が生活していくだけで無くなってしまうからです。

特に結婚して子供がいる人ですと、毎月30万円~40万円稼いでいる人でも、子供の教育費などでどんどんお金がなくなり、貯金もできないなんていう人も珍しくありません。

しかし結婚していても子供がいなかったり独身の人であれば、かなり無理な節約も可能になってきます。

節約ガチ勢ですと、月3万円前後で1人暮らしをしているような方もいらっしゃいますからね。

 

毎月必要な生活費が少ないのであれば、そんなに働かなくても生きていくことができます。

とにかく家賃や通信費などの固定費を下げ、無駄な外食などはせず慎ましく暮らすようにしましょう。

贅沢をして毎月必要な生活費が上がってしまうと、したくもないキツいブラック労働をしなくては生きていくことができなくなってしまいます。

働かないと税金や社会保険料が免除や格安になることを理解しておく

極力働かないで生きる方法として、働かないと税金や社会保険料が免除や格安になることを理解しておくことも挙げられます。

働かない方がいいのは間違いないのですが、

  • じゃあ税金や社会保険料はどうするんだよ!
  • 生活費以外にも税金がかかってくるんだぞ!
  • 納税は国民の義務だぞ!

こんなこと言ってくる人も多いです。

 

しかし、働かないと所得がほぼゼロの状態になります。

税金や社会保険料はほとんどが前年の所得を元に計算されます。

働かないで所得が一定以下、あるいはほぼない状態ですと、

  • 所得税は発生しない
  • 住民税も非課税になる
  • 国民年金は全額免除。国庫負担で老後半分年金は貰える
  • 国民健康保険は7割減免。概ね1人あたり年間2万円前後に(自治体による)
  • 高額医療制度の自己負担額が最低額になる(月35,400円 世帯単位)
  • むしろ生活保護が貰える可能性がある

働かないとこれらの恩恵を享受することができます。

働かないで取られる税金は固定資産税や自動車関連税、消費税くらいですかね。

 

「日本は弱者に厳しい」なんてことを言う人もいますが、税金や社会保険料などの仕組みを見ると明らかに弱者に優しい仕組みになっています。

まぁないところからは取れないというのが理由としてはあるのですが、働かないと税金や社会保険料をほとんど納めなくても生きていけますし、特にそれで逮捕されるようなこともありません。

家賃が安い東京郊外に引越し時給の高い東京都内でたまにバイトする

極力働かないで生きる方法として、家賃が安い東京郊外に引っ越し、時給の高い東京都内でたまにバイトすることも挙げられます。

無能でも極力働かないコスパの高い生活を実現するためには、一番再現性の高い手法がこれです。

なぜ東京かといえば、仕事の絶対数も賃金も高いからです。

特に東京と神奈川の最低賃金は既に1000円を超えていますので、高校生のバイト君ですら1時間働けば1000円以上は確実にもらえます(違法な企業を除く)。

働かない状態でも、お金がなくなってたまに日雇いバイトでもすれば、確実に時給1000円以上、日当1万円ぐらいは稼げる可能性が高いってことですね。

 

東京は家賃が高いと言われますが、それは東京都内の話です。

住所は東京都でも、多摩市や八王子市などの郊外であれば、家賃2万円前後からありますね。

以前このあたりに住んでいましたが、新宿まで電車で30~40分くらいで着くので利便性も高いです。

⇒3万円以下で探す多摩市の賃貸住宅[賃貸マンション・アパート]情報

⇒3万円以下で探す八王子市の賃貸住宅[賃貸マンション・アパート]情報

 

地方だからといってさすがに2万円を切るようなアパートもあまりないので、最低賃金の低い地方に住むよりは、東京郊外に住んで給料の高い東京都内に通勤するのが一番コスパが高いと思います。

私は以前多摩市の家賃2万円代のアパートに住んで節約生活をして、月6万円ぐらいで生活してたことがありますね。

当時はフリーターをしながら生活していましたが、当時は今よりも遥かに東京の最低賃金は低かったので、今の人は恵まれているなぁと思います。

節約生活をしながらそこそこ高い賃金で働けば、あまり働かないで生きていくことができます。

外食は存在自体が不要不急でムダ!自炊して食費を抑える

あまり働かないで生きる方法として、自炊して食費を抑えることも挙げられます。

外食というのは割高ですし、別に外食をしなくても自宅で安い食材を買ってきて料理を作ったり、お弁当を持って行ったりすれば食費なんてそんなにかかりません。

業務スーパーなどの格安食材が売っているスーパーを利用して食材を調達すれば、安い炭水化物だけに偏らず、しっかりと野菜や肉などのタンパク質を摂って栄養バランスを考えた食事を用意した上で、1人当たり月1万円に食費を抑えることも十分に可能です(経験済み)。

 

正直外食なんて存在自体が不要不急ですし、なくても困りません。

まあお金が沢山ある人であれば、どんどん外食をすればいいと思いますが、こんなページを見ている「働かない方がいい」なんて考えている人は、外食に無駄なお金を払うのはやめた方がいいでしょう。

外食で1000円使ってしまったら、時給1000円のバイトで1時間働かなくてはいけなくなってしまいます。

最近はバイトとは言っても楽なわけではなく、正社員並みの責任と仕事を押し付けて使い潰すブラック企業が多いため、1000円稼ぐのも大変な労力を伴います。

ネットでお金を稼げるようにして外で働かずに生きれるようにする

極力働かないで生きるための方法として、ネットでお金を稼げるようにするということも挙げられます。

最近はネットの発達によって、割とネットでも手軽にお金が稼ぎやすくなってきています。

ネットでお金を稼ぐことができれば、外で働かずに生きれるようになる可能性があります。

 

「働かない方がいい」なんて考えてこんなページを見ている人でも、本当に労働自体が嫌いという人は案外少ないのではないでしょうか?

私も職を転々としたり「働きたくない」なんて言ったりもしますが、仕事自体が嫌というよりは人間関係が嫌だったり、毎日通勤しなければいけなかったり面倒くさいのが嫌という面が大きいように思います。

やりたい時にいつでも気楽に仕事して稼げるようであれば、ダラダラと続けられますし、ストレスもありませんからね。

こちらで色々と稼ぐ方法を紹介していますので、参考にしてください。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

まとめ

働かない方がいい理由や、極力働かない生活をするための方法についてまとめてきました。

まぁお金がない場合は働かざるを得ませんが、お金があったり必要な生活費が少ないのであれば、そこまで働かなくても別に生きていけますよ。

結婚して子供がいる人ですとそんな生活は無理ですが、最近は独身で結婚の見込みもない方も増えてきていますし、そういった方はあくせく働いても正直あまり意味がないと思います。

独身者の方が早死にする傾向にあるようですし、独り身だったらいざとなったら生活保護なども貰いやすいですし、年金が少なかったとしてもちょっと働けば別に生きていくことができますからね。

 

こんなページを見ている「働かない方がいい」なんて考えている人は、ちょっとこれからの人生を見直して、これまでよりも労働と距離を置く方向で生きていくのも良いかもしれません。

あとはネットで稼げるようになると、外にきつい労働をしに行かなくてもいいので、今よりも生きやすくなるかもしれません。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

 

無職でもスマホで数万円~10万円程度なら稼げます!

 

無職となると収入もなくなってしまうため、「お金がなくてヤバい!」という状況になりがちです。

失業保険も大した金額ではありませんし、貰える期間も短いですからね…。

ですが最近はネットの発達によって手軽にお金が稼ぎやすくなってきているため、スマホでもお小遣いを稼ぎやすくなってきています!

外にバイトに行くよりは、手軽に片手間で稼げるのは嬉しいですね。

 

特にポイントサイトを使えば、無料会員登録や口座開設などの案件をこなすことで、一時的に数万円~10万円程度なら稼げます。

ポイントサイトは、無料会員登録や口座作成などの広告案件をこなすことで、企業側もポイントサイト側も儲かり、あなたも稼げるという三方良しの仕組みです。

Tポイントや楽天ポイントなどに交換して使うのであれば、失業保険受給中でも収入にあたらない可能性が高いです。

不安であれば、失業保険受給中はポイントを貯めておき、受給が終了してから現金やポイントに交換すれば良いでしょう。

 

「無職でもネットで手軽に稼いで、生活を楽にしたい!」という方にお勧めのポイントサイトはこちら!

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

 

■モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

業界トップクラスの最強ポイントサイト。

他社ポイントサイトに比べて還元率が高く、案件数も業界最大級に多いのがメリットです。

この業界はポイントを貯めても換金できない詐欺ポイントサイトが多いですが、東証一部上場企業のセレスが運営しているため、確実に換金できるので安心です

私も何度も換金していますし、安心して利用できます。

 

FX口座作成やクレジットカード作成などの高額案件をいくつかやるだけでも数万円~10万円前後は稼げます。

稼げないネット内職が多い中、やれば誰でも稼げますので、無職でお金に困っているなら気楽に始めると良いでしょう。

gmailなどのパソコンのメールアドレスでも登録できますが、スマホなどのキャリアメールアドレスで登録するとスマホ向けの稼げる案件もできるようになるのでお勧めです。

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

サイレントテロ無職生活
この記事を書いた人
TK神戸@元無職

30代自営業。無職、大企業正社員、派遣、フリーターなどなど一通り経験しました。バイトも含めれば経験20社以上、無職で貯金ゼロ状態も経験。
無職でもお金を稼ぐ方法や制度を知っていれば生き残れる可能性が上がります。無職状態でも希望を持てるメディアを目指しています。

TK神戸@元無職をフォローする
TK神戸@元無職をフォローする
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。