ニートで仕事探してるけどブラック企業しかない!厳しい時の対処法

 

  • ニートで仕事を探しているけどブラック企業しかない!
  • 諦めてブラック企業で働くしかないのか…

そういった悩みをお持ちの方は今のご時世多いかもしれません。

 

最近は本当に労働環境や人間関係が悪いブラック企業が増えてきていますからね。

確かにハローワークの求人などを見るとブラック企業が多いですし。

最近は求人票に嘘を書いていても、人を集めようと考える悪質な会社も増えてきていますし。

特にニートの方ですと、ダラダラした生活ですから、ブラック企業で仕事が見つかってもなかなかついて行けない人も多いですからね。

 

ですがニートの方でもなんとか良い会社を見つけてホワイト企業に入社したいと考える方が多いと思います。

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ14の方法!

 

ニートで仕事を探しているものの、ブラック企業しかなくやる気を削がれる人は多い

最近はあなたのようにニートで仕事を探しているものの、ブラック企業ばかりでやる気を削がれる人は珍しくありません。

ニートで社会復帰の意欲を持って仕事を探し出すのはとてもいいことだと思いますが…。

求人を見ると本当にブラックな会社ばかりで絶望する方が多いですね。

まあこれはニートの方に限らず転職をしたいと考えている人でも同じですが…。

 

ネットやSNSなどを見てみても、

今仕事探してるけど、ハローワークの求人って本当にブラックばっかりだね。

給料安すぎないか?

 

何回か転職してるけど本当にブラックな会社多いね。

嘘を書く会社も多いし…。

 

そろそろ仕事探さなきゃだけど。

面倒くせえなあ。

今本当にブラック企業しかないよね。

人手不足とか言われてるけど奴隷不足の間違いじゃないの?

しばらくニートするかな…。

こんな意見が散見されますからね。

 

確かに最近は仕事は多くはなってきていますがブラック企業の求人も依然として多い傾向にあります。

サービス残業を満載で時給換算すると悲惨なことになる会社も多いですし。

なかなか厳しいかもしれませんね。

 

ただ人手不足なのは確かな事実!いい会社にも行けるチャンスは上がっている

最近はあなたのようにニートでブラックしかないと考える人も多いのですが…。

そういった人ですと、今は人手不足じゃなくて奴隷不足!なんて言ってひねくれた事を言う傾向にあります。

 

ですが今は人手不足なのは確かな事実ですよ。

まぁ大企業とかホワイト企業となるとまだまだ競争率が高い傾向にありますが…。

中小零細企業となると本当に人手不足に陥っている会社が多いですし。

今は帝国データバンクの調査によると約半数の企業が正社員が足りていないと回答していますし。

それといいますのも今は少子高齢化による労働人口の減少によって本当に人手不足に陥っている会社が多いですからね。

 

今は失業率も過去最低を更新していて求職者自体が減っていますからね。

そもそもライバルが減っていますので、いい会社にも入りやすくなってきているんです。

ネットでは人手不足じゃなくて奴隷不足!なんてしたり顔で言う人が多いですが…。

中小零細企業で知名度がない会社なんて本当に人が来ませんからね。

そういった点も見逃してはいけないと思います。

 

ブラック企業を避けたいなら転職口コミサイトで調べるという手も

最近はあなたのように、ニートで仕事探してるけどブラック企業しかない!と考える人も多いですが…。

やはりニートの方ですと、ブラック企業を避けてホワイト企業に入社したいと考えている人が多いと思います。

ブラック企業ですと、

  • 仕事が長続きしませんし。
  • 給料が安いですし。
  • こき使われますし。
  • 最悪過労死する危険性もありますし。

ろくなことがありませんからね。

いくら仕事がたくさんあるとは言ってもブラック企業は避けたいと考えるのが本音でしょう。

 

ブラック企業を避けてホワイト企業に入社したいのであれば、転職口コミサイトで調べるというのも手段の1つです。

最近はネットの発達によって企業の口コミもネットで見られるようにやってきていますからね。

そういったものを見れば現役の社員の口コミや元社員の口コミが見れますからね。

ブラック企業も見破れるようになってきているんです。

 

企業なんて入社前はいいことしか言いませんし。

求人票に嘘が書いてある可能性も高いですからね。

そういった口コミはチェックしていくと良いでしょう。

→10万件の企業口コミで失敗しない転職!【キャリコネ】

 

ニートでもブラック業界は入社しやすいので、その中でも比較的マシな会社を探すという手も

あなたのようにニートの方ですと、ブラック企業しかないかなぁと諦めてしまいがちですが…。

最近は上でも述べたように、本当に人手不足に陥っている会社も増えてきていますし。

比較的良い会社にも入りやすくなってきているんですよ。

 

特に人手不足のブラック業界ですと、本当に入社しやすい傾向にあります。

そういったブラック業界でも比較的マシな会社と言うのがありますからね。

特に人手不足のブラック業界と言われている業界でも介護業界などは、比較的マシです。

私も少しだけ勤めたことがありますが施設によってはしっかり週二日は休めますし。

有給を全消化できるような施設も多いですね。

特に最近は東京などの都市部は他に仕事なんていくらでもありますので、介護の特に派遣などの時給が高騰してきていますね。

夜勤1回で3万円近く出す施設も増えてきていますし。

 

そういった介護業界などの人手不足の業界はいくらでも転職ができますので、ブラックな施設だと思ったらさっさと転職すればいいだけの話です。

そうやってニートでもブラックしかないとは言っても比較的マシな仕事を探していくことはできますので、諦めずに仕事を探していけばいいと思います。

⇒【実体験有】無職だし介護でもやろうかな…と思ったら見るべき8項目

 

正社員でブラックしかないなら諦めて非正規の仕事を探す手もあるが

やはり兄者の方ですと、ブラック企業しかないかなぁなんて諦めてしまいがちですが…。

正社員でブラック企業しかないと諦めているのであれば、非正規雇用の仕事を探すという手もあります。

最近は正社員の有効求人倍率も1倍を超えていて採用されやすくなってきているんですが…。

非正規雇用の仕事ですと、それ以上に仕事は沢山ある傾向にありますからね。

 

特に最近は非正規雇用の仕事でも社会保険ぐらいは入れるようになってきています。

最近は501人以上の事業所では、社会保険はバイトすら加入義務ができましたし。

特に最近は正社員となると、人手不足の影響でこき使われる傾向にありますからね。

だったら社会保険ありの非正規の仕事で気楽に働いた方がまだマシかもしれません。

最近は人手不足の影響で時給を釣り上げて募集している会社も多いですし。

最低賃金も今上がってきていますからね。

 

諦めてネットで稼ぐ道を模索するという手も

あなたのようにニートでブラックブラック企業極める方も多いですが…。

しかしそうは言いましても上で述べたように今は本当に人手不足に陥っている会社が多いですし。

ニートを脱出のために比較的良い会社にも行きやすくなってきてはいます。

 

しかしそうは言いましても日本企業の時点でブラック企業という人もいますし。

また再就職したら社畜をやる羽目になるのかと、絶望的な気持ちになってる方も多いかもしれません。

 

その場合は諦めてネットで稼ぐ道を模索するというのも手段の1つです。

幸い今はネットの発達によってネットで稼ぐ方法も普及してきていますし。

手軽にネットでも稼げるようになってきているんです。

今はひきこもりでも頑張って稼いで社長になれる時代ですからね。

ニートでブラック企業しかないと考えている方であれば、こういった道を模索してみるのもいいかもしれません。

まあそれだけで家族を養っていくほど稼ぐのは大変ですが、独身のニートの方でしたら、月10万円ぐらい稼げばなんとか生活できるかもしれませんし。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ14の方法!

 

ニートでブランクがありブラックにしか入れないなら、少し誤魔化して探していくという手も

最近はあなたのようにニートだからブラック企業しかないからと諦める方も多いと思いますが…。

やはりニートとなるとブランクがあって、なかなか再就職に不利な方も多いと思います。

そういったブランクがあってブラックにしか入れないかなぁと考えている方ですと、少し経歴をごまかしたり見栄え良くして探していくという手もあります。

そうすれば書類通過率も良くなりますし、企業側の扱いもまた変わってきますからね。

 

まぁ手軽なのはニート期間中は適当にバイトでもしてたことにするという手段ですが。

前職がバイトであれば、大抵の場合は前職調査なんてしませんからね。

職歴詐称はバレるなんて言う意見もありますが、バレる可能性がある部分については対策したりして行けばバレる可能性はかなり下げることができます。

まぁそういった風に見栄え良くすれば今は仕事はたくさんあるのでニートでもブラック企業以外にも行きやすくなってきていますよ。

⇒【ブランク】長期無職、ニートの空白期間を解決する6つのポイント

→職歴詐称のバレない方法は?無職ニートの空白期間を詐称する方法

 

まとめ

最近はあなたのようにニートの方でブラック企業しかないなんて諦める方も多いですが…。

そうは言いましても今は仕事はたくさんありますし。

比較的良い会社にも行きやすくなってきています。

今はそのぐらい本当に人手不足の会社が多いですからね。

 

人手不足じゃなく奴隷不足!なんて言って社会復帰を後回しにしている方も多いですが…。

今本当に仕事がたくさんあり中小零細企業などですと、なかなか募集をかけても応募が来なくなっていますからね。

そういった部分も見逃しちゃいけないと思います。

まあ今は本当に仕事はたくさんありますので、今のうちに動いておいた方がいいかもしれません。

 

無職でもスマホで数万円~10万円程度なら稼げます!

 

無職となると収入もなくなってしまうため、「お金がなくてヤバい!」という状況になりがちです。

失業保険も大した金額ではありませんし、貰える期間も短いですからね…。

ですが最近はネットの発達によって手軽にお金が稼ぎやすくなってきているため、スマホでもお小遣いを稼ぎやすくなってきています!

外にバイトに行くよりは、手軽に片手間で稼げるのは嬉しいですね。

 

特にポイントサイトを使えば、無料会員登録や口座開設などの案件をこなすことで、一時的に数万円~10万円程度なら稼げます。

ポイントサイトは、無料会員登録や口座作成などの広告案件をこなすことで、企業側もポイントサイト側も儲かり、あなたも稼げるという三方良しの仕組みです。

Tポイントや楽天ポイントなどに交換して使うのであれば、失業保険受給中でも収入にあたらない可能性が高いです。

不安であれば、失業保険受給中はポイントを貯めておき、受給が終了してから現金やポイントに交換すれば良いでしょう。

 

「無職でもネットで手軽に稼いで、生活を楽にしたい!」という方にお勧めのポイントサイトはこちら!

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

 

■モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

業界トップクラスの最強ポイントサイト。

他社ポイントサイトに比べて還元率が高く、案件数も業界最大級に多いのがメリットです。

この業界はポイントを貯めても換金できない詐欺ポイントサイトが多いですが、東証一部上場企業のセレスが運営しているため、確実に換金できるので安心です

私も何度も換金していますし、安心して利用できます。

 

FX口座作成やクレジットカード作成などの高額案件をいくつかやるだけでも数万円~10万円前後は稼げます。

稼げないネット内職が多い中、やれば誰でも稼げますので、無職でお金に困っているなら気楽に始めると良いでしょう。

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

無職の仕事探し
この記事を書いた人
TK神戸@元無職

30代自営業。無職、大企業正社員、派遣、フリーターなどなど一通り経験しました。バイトも含めれば経験20社以上、無職で貯金ゼロ状態も経験。
無職でもお金を稼ぐ方法や制度を知っていれば生き残れる可能性が上がります。無職状態でも希望を持てるメディアを目指しています。

TK神戸@元無職をフォローする
TK神戸@元無職をフォローする
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。