無職ニートだから精神状態が落ち込む!ニートが精神を上向かせ仕事を見つける方法

 

  • 無職ニートだから精神状態が不安定!!
  • 孤独だし、自分がいなくなっても誰も困らないだろ…!
  • このまま一生仕事なんて見つからないんじゃないか…?!

無職ニートですと、そういった悩みをお持ちの方は珍しくもないかもしれません。

 

最近はニートの方が急増しているため、あなたのような悩みをお持ちの方も少なくありません。

帝国データバンクの2022年10月の調査によると、51.1%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、特に情報サービス業を含む8業種では60%以上と深刻な人手不足となっています。

無職ニートになってしまうと、人との交流もなくなりますし、社会からも隔絶されてしまいます。

当然ながら精神状態は落ち込みます。

先行き明るいものなんて、自分で見出さないと何もありませんからね…。

 

この記事では、無職ニートで精神状態が落ち込んでしまう時の対処法を教えます。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

無職ニートで精神状態が落ち込んでしまう人は少なくない

最近はあなたのように、無職ニートの方で精神状態が落ち込んでしまう人は少なくありません。

ネットやSNSを見てみても、

精神疾患持ちのニートです
毎日メンタルがシュビドュビしています。
よろしくお願いします。

 

ニート歴長すぎてリアルとネットとの両立の仕方わかんなくて全然Twitter出来なかったけど職業体験したり1人で買い物行けるようになったよ😭
同年代の成長速度考えると落ち込むけど頑張ろ😭

 

そして若い子たちが頑張っているのを見ると落ち込む……
ニート生活してる僕はダメな人間だ……

 

来年30なのにまだズルズルとニートだし、何もしてこなかった自分が悪いんだしもうどうにもならない。
父親に「安心して死なせてくれよ」とか「働け」とか言われても心が傷んで落ち込むだけで働こうにもそんな気力無いし終わってる。〇にたい。

 

ピークの時に比べたら全然調子良いから
頑張ろうと思ったらもっとできるのに
ダラダラしてニートみたいって落ち込む
でも調子良いからって動きすぎると後々痛い目みるから動けない…っていう考えも言い訳かなって落ち込む😞

 

病んでたな。1ヶ月ニートしてますが、また再来週(?)から仕事復帰です。
ニートな日々は最高だけど、どんどんダメ人間になってる気がしちゃって落ち込む日もあった。
また少しずつ人間生活取り戻せるようがんばろう…。取り戻せるかなwww

こんな意見が散見されますね。

ニート状態だと将来が不安になってしまいますから、精神状態が落ち込んでしまうのも当たり前です。

無職ニートは孤独なので、早死にリスクが高い!

無職ニートで精神状態が落ち込むのは、働いておらず孤独だからではないでしょうか?

孤独だと早死にリスクが高まるという研究結果がありますし、精神状態が落ち込み病んでしまうのも当たり前かもしれません。

 

シカゴ大学の教授が行った調査によりますと、孤独な生活は早死のリスクを14%高め、肥満の二倍危険という結果が出ました。

孤独ですとうつ病にもかかりやすくなり、免疫力も低下するそうです。

無職ニートのあなたの精神状態が落ち込んでいるのも、孤独だからかもしれません。

 

無職ニートですと孤独になってしまいますから、精神状態が不安定になるのも当たり前です。

人間は「人の間」と書くように、孤独では生きられない動物なのです。

あなたの精神状態が落ち込んでしまうのも当然と言えます。

無職ニートで精神状態が悪いのは当たり前!正常な人もおかしくなる!

やはり無職ニートですと、精神状態が悪くなりがちです。

  • 毎日やることがなくあまり外にも出ない
  • 人にも会わない
  • 先行き明るいものは何もない
  • 寝ていることが多い
  • 昼夜逆転の生活

などなど、孤独な無職ニート生活では精神状態が落ち込む要因がたくさんあります。

 

こんな生活をしていては精神状態が落ち込むのも当たり前ですし、正常な人だっておかしくなってきますよ。

特に無職ニートの方ですと家にこもりがちで、日光にも当たらず運動不足の方が多いでしょう。

そんな生活だと脳内物質のセロトニンもビタミンDも生成されませんから、うつ病などの精神病にもなりやすくなります。

まだ傷が比較的浅い今のうちに、対策をとっておいたほうがいいでしょう。

無職ニート脱出のため、一刻も早く仕事を見つけるべき!

やはり無職ニートで精神状態が落ち込む状況を脱出するには、一刻も早く就職することです。

無職ニートさえ脱出してしまえば、精神状態が落ち込まなくて済みますし、毎日朗らかに生活することができます。

 

幸い最近は有効求人倍率が高止まりしていますので、仕事はかなり見つかりやすくなってきています。

無職ニートを脱出するなら今がチャンスなんですね。

特に男性は、仕事してないと駄目になると思いますよ…。

これは多分本能的なもので、毎日動かないとホルモンバランスも乱れて、精神状態も落ち込んでくるんだと思います。

 

ただ、これまで無職ニートをやっていた人が突然仕事を探し出すのは難しいかもしれませんが…。

精神状態が落ち込んでる人だと行動力を発揮するのも難しいかもしれません。

まずは意識して毎日外出したり運動したりして、精神状態を上向かせるようにしたほうがいいかもしれませんね。

ある程度のリハビリ期間は必要かもしれません。

無職ニートで孤独ならとりあえず人に会う!就職相談に行く!

或いは、やはり無職ニートの方がいきなり一人で仕事を探し出すのも難しいと思います。

それなら、就職相談などに行って、他人の力を借りたほうがいいかもしれません。

 

孤独によって精神状態が落ち込んでいるのであれば、誰か他人に相談して打ち明けることで改善する可能性があります。

やはり一人の力だと限界がありますし、他人の力を借りたほうがいいかもしれません。

人間が苦手!って人も多いかもしれませんが、面倒を持ってくるのも人間なら、助けてくれるのも人間ですよ…。

おとなしく他人の助力を得たほうがいいかもしれません。

 

サポステやジョブカフェなら、1時間くらいは相談にのってくれます。

毎週相談に行くこともできますし、「なんの仕事をしたらいいかわからない」みたいな漠然とした悩み相談にも乗ってくれます。

⇒全国のサポステ | サポートステーションネット

ジョブカフェにおける支援 全国のジョブカフェ |厚生労働省 (mhlw.go.jp)

スーパー銭湯で自律神経を整える!!

或いは、ネガティブな精神状態になってしまうのは、体が冷えている時が多いです。

無職ニートで運動不足だと自律神経も乱れますし、そうなってしまいがちなのですが…。

 

なので、スーパー銭湯やサウナに行って、体を温めましょう。

そうすれば自律神経も整い、体も温まるので今後のことを前向きに考えることができるようになります。

特に、水風呂と暑いお湯やサウナを行き来する「交互浴」がお勧めですね。

これをやると脳内麻薬が出ますし、自然にやる気が湧いてきます。

 

地方のスーパー銭湯なら、平日1000円以下で一日いられるところも多いです。

無職ニートで家にこもっているよりは、スーパー銭湯で体を温めて、休憩所や仮眠室で昼寝でもしてたほうがまだ精神状態はマシです。

私も無職ニートだった時は、週2ペースで通って、落ち込みがちな精神状態を健全に保ってましたね。

前向きな精神状態になるので、仕事探しにも良い影響がありました。

騙されたと思って行ってみるといいかもしれません。

運動をして精神状態を上向かせよう!

後は、運動不足ですと精神状態は落ち込みがちです。

なので意識して毎日外に出て、運動したほうがいいと思います。

可能なら昼間日光に当たりながら運動したほうが、セロトニンも出て精神は安定すると思います。

中には「30分のウォーキングは、抗うつ剤一本に匹敵する」と主張する医者もいるみたいですからね。

人間は活動する前提で設計されてますから、体を動かさないと様々な弊害が出てくるんだと思います。

 

可能なら、マラソンでもはじめるといいかもしれませんね。

「フルマラソン完走しました!」なんて言えるようになれば、再就職の際にアピールすることもできます。

企業はそういったタフな労働者を求めていますからね。

定年後からマラソンはじめてフルマラソン完走する人もいるので、本人次第で何歳からでも始められます。

 

ただ、無職ニートで怠惰が体に染み付いてる人ですと、こんなネット上の文字見たところで、「よし!運動しにいこう!」なんて絶対やらないでしょう。

そんな行動力があるなら、精神状態が落ち込むほど無職ニート期間を長引かせずにさっさと仕事見つけてます。

重い腰が上がらないなら、とりあえず10分でいいから外に出て歩くとか、受け身で済むスーパー銭湯などで外に出るリハビリしたほうがいいかもしれません。

何か一つでも行動を変えれば、少しずつでも変わっていけます。

まとめ

無職ニートだと孤独であまり家からも出ず、運動不足になってしまいがちです。

そんな状態ですと、精神状態が落ち込んでしまうのは当たり前だと思いますね…。

無職ニートじゃなく在宅ワークやフリーランスで働いている人でさえ、家にこもってたり運動不足だと精神が落ち込んできますから。

「生活不活発病」なんてのも最近問題視されていますし、単に外に出ず動かないからまずいのかもしれません。

 

まぁ幸い最近は転職も一般的になってきていますし、昔に比べて正社員の仕事も多い傾向にあります。

帝国データバンクの2022年10月の調査によると、51.1%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、特に情報サービス業を含む8業種では60%以上と深刻な人手不足となっています。

あなたがやる気を出せば仕事は何かしら見つかる可能性が高いです。

一日でも若いほうが良い会社に行ける可能性がありますので、早めに動いておくと良いでしょう。

そろそろ仕事探したいけど、何からやればいいか分からない!

無職期間が長引いている人ほど、そういった状態に陥っている方が多いのではないでしょうか?

長らく働いていないと、動き出すのが億劫になってしまいますからね…。

 

ただそこで「そろそろ動き出さなきゃなぁ」と思っても、「まず何からやればいいのか?」わからずに一歩踏み出せない人が多いのが現状です。

そうなるとどんどん無職期間が延びていってしまい、更に不利になってしまいます。

「そろそろ仕事探したいけど、何をやったらいいかわからない!」という方にお勧めのサービスはこちら!

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

どうすればいいかわからない方は現状を変える方法
mushokuをフォローする
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。