無職は平日昼間何したら?有意義な平日昼間の過ごし方6選!

Unsplash / Pixabay

 

  • 無職だから平日昼間つらい!

  • でも外に出たら不審者扱いされそうだし…

  • 家にひきこもるのもよくないしな…

 

とお悩みの、無職で平日昼間どうしたらいいのか?持て余している方のためのページです。

 

私も何もしない無職期間があったことがありますので、気持ちわかります。

お金と時間があっても、会社を辞めた直後は開放感から色々な場所に出かけますが、しばらくすると飽きてきます。

 

結局はそれに耐えられず、お金に余裕があって「しばらくニート期間を満喫しよう!」と思ってても早々に仕事を探し出す人が多い気がします。

友達はみんな働いてるから、遊びにも誘えませんからね…。

 

なんとか快適に過ごすための方法をまとめてみました。

 

【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

 

体を鍛える

無職で時間を持て余しているのであれば、体を鍛えるというのも手段の一つです。
恐らくあなたはこれから仕事を探すと思いますし、今探しているのかもしれません。
でしたら、体力はつけておいて損はないでしょう。

 

しかも、体を鍛えているエピソードなどを履歴書の自己PR欄に書いたり、面接でアピールすることもできます。

今もあなたの無職の空白期間は残念ながら延びていってしまってますが、「体は鍛えて体力は以前より増した」ということをアピールできれば、先方の企業としても安心します。

 

 icon-exclamation-circle 

ブランクができてる人の何を企業側が懸念するかというと、

  • 「体力が落ちているのではないか?」

  • 「外に出ずに社会性が落ちているのではないか?」

という面ですが、体を鍛えているということは外に出てるでしょうから、心配も払拭されます。

 

筋トレしたり、何キロかジョギングしたりするといいでしょう。

可能ならばフルマラソンや、それが無理でもハーフマラソンなどに参加して完走実績を作っておけば、より自己アピールしやすいと思います。

どの企業も、体力と根性のある社員を求めていますからね。

 

温泉やサウナに通う

andrew_t8 / Pixabay

 

或いは、温泉やサウナに通うのもお勧めです。

スーパー銭湯や近所の温泉くらいなら、平日料金だと500円くらいで安く利用できますし。

 

日本は火山列島で、たいていどの都道府県にも温泉がいくつも湧いてると思います。

時間とお金もおありならば、少々遠出してみるのもいいかもしれません。

 

 icon-exclamation-circle 

お勧めなのが、熱い温泉やサウナに入ってから水風呂に入る交互浴です。

これやると凄いすっきりしますし、血行が良くなり頭も冴えて、脳内麻薬がドバドバ出ます。

自然と行動力も出てきますので、仕事探しの意欲も湧いてくると思います。

 

私も無職期間中に一日おきペースで通ってましたが、ネガティブになりがちな無職期間中でも、これのお陰でメンタルをポジティブに保てました。

入る前は「無職で仕事見つからない…どうしよう…」みたいな感じだったのが、

「数百円でこんな幸せな気分になれるなんて!最悪生活できる程度の仕事さえ見つかれば、週1、2回はここに来れるからいいや」みたいに、楽観的になれます。

 

週1回は通っていただきたいですね。

 

旅行にでかける

或いは、まだしばらく無職期間を満喫するつもりであれば。

ちょっと旅行にでも出かけてみるのも手段の一つです。

 

最近は飛行機でLCCとかも普及してきてますので、東南アジア程度なら往復5万円前後くらいで行けます。
物価が安い国なら、長期滞在なら国内旅行するよりも遙かに安上がりだったります。

 

 icon-exclamation-circle 

まだ海外に行ったことがないなら、視野を広げるためにも行ってみるといいと思いますし。
「海外で就職したい!」って考えにも、なるかもしれませんし。

 

そもそも、海外だと今のあなたのように、「無職だと平日昼間どうしたらいいかわからない」みたいな絶望感を感じることも少ないでしょうし。

結構、海外だと先進国でも多様性が認められていて、無職でも日本よりは居場所があります。

発展途上国とかだと、日本円換算で月収1万円とか2万円くらいってのもザラですし。

 

就職してしまったら海外に行く時間なんてほとんど無くなると思いますので、お金と時間に余裕があるのであれば行ってみるのもアリだと思います。

 

仕事に応募しまくる

geralt / Pixabay

 

或いは、どうせ今も仕事を探してるんでしょうから、仕事に応募しまくったほうがいいかもしれません。
無職者の過ごし方としては、これ以上ないくらい模範的な過ごし方です。

 

「しばらく無職を満喫すると決めた」というのであれば別ですが。
すぐにでも働き始めたいのであれば、これはもう短期決戦のつもりで仕事探した方がいいと思いますよ。

中には

  • 「年明けには求人が増え始めるから…」

  • 「5月過ぎれば新卒が辞めるから求人が増える…」

  • 「まだ失業給付の期間が残ってるから…」

なんて考えてる人もいるかもしれませんが。

 

そんなこと考えてたらどうしてもダラケますし、ダラダラ一社づつなんて応募してたらいつまで経っても仕事なんて見つかりません。

空白期間だけが延びていきます。

 

 icon-exclamation-circle 

でしたらもう、「一週間に3社は最低面接に行く!」と決めてしまって、そうなるようにバンバン応募しまくったほうがいいです。

私はこれまでそうしてきましたし、バイト見つけるときもそうしてました。

 

これやると、まあ三ヶ月もあればイイ線行きます。

落ちても試行回数が増えれば反省点に気づけますので、短期間で効率的に改善もしやすいです。

 

30代以上の長期無職者が、正社員の内定を得る7つのポイント

 

自分で仕事をはじめる

或いは、別に仕事を探すだけが働き方の全部ではありません。

別に、独立して自分で仕事をはじめてもいいわけです。
開業なんて、別に税務署に開業届一枚出せば済むわけですから。

 

あなたはなぜ今無職なのかわかりませんが、もしかしたらサラリーマンに向いていない…なんてことはありませんか?

今我が国の労働者は9割以上が非雇用者、つまりはサラリーマンですが、サラリーマンに向いていない人も当然いるでしょう。
ですがあまりにみんなサラリーマンになりたがるから、「お金を稼ぐ=就職する」だと思いこんでいるだけで。

 

自分で仕事をはじめるというと難しく見えますが、ネットを使った仕事ならすぐにでもはじめられます。

元手もタダですし、別に仕事見つかってからでも副業で続けることも可能です。

 

→無職で仕事見つからないし、起業ってどうかな?と思ったら見る5項目

 

英語を勉強する

geralt / Pixabay

 

或いは、何か勉強をするというのも手段の一つです。

といいましても、資格試験とかの勉強だと、あまり意味はないかもしれません。

ぶっちゃけ通信教育の資格なんてほとんど取っても意味はないですし、今取って就職に結びつく資格って言ったら、医療福祉系の資格くらいしかないと思います。

でもそれだと、学校に通う必要がありますし。

 

 icon-exclamation-circle 

自分一人でもできる勉強だと、英語を勉強すると世界が広がると思います。

今はスカイプで、ネット越しに一時間数百円くらいで、英語の講師をつけられますし。

 

そういうのを利用しなくても、スカイプIDやラインIDをネットに公開してる外人も結構いますので、勝手に電話かけて英語の練習するのもアリです。

私も昔スカイプ使ってた時、日本語勉強してる中国人からよくかかってきましたし。

 

我が国で働く外国人は100万人を突破しましたし、これからどんどん増えていくことを考えれば、英語が使えると有利です。

なんといっても、英語がちゃんと使えるレベルで話せる日本人は、全人口の数%くらしかいないみたいですからね。

 

英語が使えれば、翻訳の仕事を自分で請けたり、海外に就職したり、海外で法人を作って現地人を雇うこともできるかもしれません。

 

 icon-exclamation-circle 

洋画を見て英語を勉強してもいいですし。
単純に暇つぶしにもなりますし、趣味にもなりますし、TSUTAYAなどに借りに行くのも用事ができて良いと思います。

アマゾンプライムやHuluでも、たくさん定額無料で見れたりしますが、無職で暇なら外に借りにいったほうがいいと思います。

外出する動機になりますし、家にひきこもりがちにならなくて済みます。

 

英語を話せるようになれば、独身で結婚諦めてる方でも、外人嫁と出会うきっかけになるかもしれませんよ。

 

まとめ

せっかく無職で時間はあるんですから、これからの人生に有意義になることをしたほうがいいと思います。

単にダラダラネットサーフィンをしたり、ニコニコ生放送やabemaTVなどを見て時間を潰すこともできますが、時間が勿体ないです。

 

どうせ遅かれ早かれ、また仕事をすることになるんだと思いますし。

仕事に就いたら今みたいな自由な時間はとれなくなりますので、有意義な使い方をしたほうがいいと思います。

 

無職ですと、この時間は無限に続くんじゃないか?って気がして時間はいくらでもあるような気がしてしまいますが、お金無くなったら働く羽目になります。
実は結構限られたモラトリアム期間だと思いますよ。

時間を無駄にしないように、これからの将来に繋がるような時間の使い方をしましょう。

無職でもスマホで数万円~10万円程度なら稼げます!

 

無職となると収入もなくなってしまうため、「お金がなくてヤバい!」という状況になりがちです。

失業保険も大した金額ではありませんし、貰える期間も短いですからね…。

ですが最近はネットの発達によって手軽にお金が稼ぎやすくなってきているため、スマホでもお小遣いを稼ぎやすくなってきています!

外にバイトに行くよりは、手軽に片手間で稼げるのは嬉しいですね。

 

特にポイントサイトを使えば、無料会員登録や口座開設などの案件をこなすことで、一時的に数万円~10万円程度なら稼げます。

ポイントサイトは、無料会員登録や口座作成などの広告案件をこなすことで、企業側もポイントサイト側も儲かり、あなたも稼げるという三方良しの仕組みです。

Tポイントや楽天ポイントなどに交換して使うのであれば、失業保険受給中でも収入にあたらない可能性が高いです。

不安であれば、失業保険受給中はポイントを貯めておき、受給が終了してから現金やポイントに交換すれば良いでしょう。

 

「無職でもネットで手軽に稼いで、生活を楽にしたい!」という方にお勧めのポイントサイトはこちら!

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

 

■モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

業界トップクラスの最強ポイントサイト。

他社ポイントサイトに比べて還元率が高く、案件数も業界最大級に多いのがメリットです。

この業界はポイントを貯めても換金できない詐欺ポイントサイトが多いですが、東証一部上場企業のセレスが運営しているため、確実に換金できるので安心です

私も何度も換金していますし、安心して利用できます。

 

FX口座作成やクレジットカード作成などの高額案件をいくつかやるだけでも数万円~10万円前後は稼げます。

稼げないネット内職が多い中、やれば誰でも稼げますので、無職でお金に困っているなら気楽に始めると良いでしょう。

gmailなどのパソコンのメールアドレスでも登録できますが、スマホなどのキャリアメールアドレスで登録するとスマホ向けの稼げる案件もできるようになるのでお勧めです。

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

どうすればいいかわからない方は未分類
この記事を書いた人
TK神戸@元無職

30代自営業。無職、大企業正社員、派遣、フリーターなどなど一通り経験しました。バイトも含めれば経験20社以上、無職で貯金ゼロ状態も経験。
無職でもお金を稼ぐ方法や制度を知っていれば生き残れる可能性が上がります。無職状態でも希望を持てるメディアを目指しています。

TK神戸@元無職をフォローする
TK神戸@元無職をフォローする
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。