再就職したくない!激務な社畜に戻りたくない場合の6つのヒント

geralt / Pixabay

 

  • もう仕事辞めて結構経つけど…

  • 正直、再就職したくない!

  • 仕事に人生を捧げる社畜に戻りたくない!

 

とお悩みの、「再就職したくない」と考えている方のためのページです。

 

あなたは、以前は毎日真面目に働いていたのだと思いますが…。
激務な社会人生活に疲れ果てて辞めてしまったような場合、再就職するのが嫌というか、怖くなってしまいがちですよね。
我が国は労働環境が基本的に悪いですから、正社員にでもなると死ぬほど働かされますし。

 

しかし、失業保険も長くは貰えませんし、貯金もいつ底を尽きるかわかりません。
なんとかするための方法をまとめてみました。

 

【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

 

必ずしも再就職する必要はない

「そろそろ再就職しなくちゃ!」と思っているからこんなページを見ているのだと思いますが…。
そもそもですが、再就職したくないのであれば、必ずしも再就職する必要はありませんよ。

 

現時点で、もう貯金が底を尽きかけているのであれば、お金は稼がなくてはいけませんが。
お金を稼ぐだけならバイトや派遣で稼ぐという手もありますし、必ずしも再就職しなくてはいけない…というわけでもありません。

 

 icon-exclamation-circle 

「フリーターになると人生詰む!」とか言われてますが、別にそんなこともないですし。

バイトや派遣で一カ所の職場で働くだけなら、雇用の安定性が悪いので不安かもしれませんが。
別にかけもちで職場増やしたり、ネットで副業すれば収入源の分散を図りながら、収入を増やすこともできますしね。
そのほうが安定するかもしれません。

 

下手なブラック企業で再就職しても、過労で死ぬ恐れもありますし。
一旦手を止めて、考え直してみるのもいいかもしれません。

 

毎月いくらあれば暮らせるのか?試算する

stevepb / Pixabay

 

「再就職したくない」というのであれば。
「自分は一体、いくらあれば生活していけるのか?」を試算してみるといいかもしれません。

「お金がもっと欲しい!」という人は多いですが、「じゃあいくらあればいいの?」ってのを具体的に把握してる人はほとんどいません。

 

独身で実家暮らしなら、月10万円もかからない人も多いですし。
結婚の見込みもない人なら、その場合貯金も考えてまあ月15万くらいあれば将来への備えもバッチリで暮らせます。

 

 icon-exclamation-circle 

無目的に年収だけ追い求めてる人も多いですが、果たしてそんなに稼いで何に使うのか?

死ぬほど働くとそのぶん稼げるかもしれませんが、使う暇がなくなってしまいます。
逆に時間ができれば、業者に頼んだり無駄な物を買わずとも、お金をかけずに結構色々できたりしますし。

 

「最低でも月○万円あれば暮らせる!」という最低限の金額を明らかにしておくと、強いですよ。
世の中に蔓延している、不安を煽るメッセージに踊らされなくて済みます。

仮に月5万円もあれば暮らせるのであれば、別に再就職なんてする必要はないでしょうし。
いまどきフリーターでも、フルタイムで働かされると月20万くらいは稼げてしまいますからね。

 

出費が少ないなら、あまり稼がなくても暮らせる

出費を減らしていけば、あまり稼がなくても暮らすことは可能です。

出費が多いから、あくせく働かないと生活できなくなってしまうのです。

 

住宅ローンとか組んで毎月10万円以上とか、ローンの支払いで消えてると最悪ですね。
仮に月10万円ローンの返済が必要な場合、日当1万円の仕事であれば、月に10日はローンの支払いのためだけに働くと言うことです。
たかが家のために月の三分の一も働くなんて正気の沙汰ではありませんし、そんな生活をしていてはいくら働いても生活が上向くことはありません。

 

逆に言えば、そういった大きな支払いがなく、出費を大幅に減らせるなら、それほど稼がなくても暮らせます。
「お金がなかったら、税金や年金が払えないじゃないか!」って心配する人もいるかもしれませんが…。

 

 icon-exclamation-circle 

稼ぎが減れば、

  • 年金の支払いが一部又は全部免除される

  • 健康保険の支払額が格安になる(月数千円とか)

  • 住民税、所得税が非課税になる

 

など、各種税金や保険の支払い負担も大幅に減ります。

年金は、全額免除でも老後半分は貰えますし…。

 

僅かな金額で生活できるようになれば、そういったことも可能なんです。

 

地方移住するのも手段の一つ

jill111 / Pixabay

 

再就職したくないのであれば、地方移住を検討するというのも手段の一つです。
地方移住のメリットとしては、

  • 住居費が格安になる可能性がある

  • 畑をやれば食費を抑えることもできる

  • 高齢者が多いので、歳食ってても若者扱いされる

 

くらいですかね。
若者扱いされるってのは善し悪しですが、周りが若者ばかりで使えないオッサン扱いされるよりはマシでしょう。

 

 icon-exclamation-circle 

出費で一番でかいのは、家賃や住宅ローンなどの支払いです。
しかし最近は地方を中心に空き家が増えてきています。
タダ同然で中古の一軒家が貰えたり、月1万円以下で一軒家が借りられたりすることもザラです。

 

よほどの限界集落とかでなければ、給料安くても仕事は一応あります。
あまり働かずに給料が安くても、それ以下の出費で暮らせるのであれば、貯蓄などの将来への備えもできます。

 

まあ、典型的な閉鎖的な田舎に移住してしまうと、あまりいいことにはならないと思いますが…。
ちゃんと何度も通って、下見した方がいいですね。

 

ネット収入があると心強い

再就職せずとも、自分で稼げると心強いですね。
特にネット経由での収入があると、どこに行っても仕事ができます。

 

特に地方移住などをする場合、仕事を探しにくいという問題が出てきます。
ですが最近はド田舎でもADSLくらいは通ってますから、ネットは定額で問題なく使えます。
パソコンとネット環境さえあれば稼げるエンジニアの人などが、離れ島やド田舎に移住するケースは結構増えてるみたいですね。

 

 icon-exclamation-circle 

インドア派の人ですと、どうせ再就職しても「仕事して帰ってきて、あとはネットして寝るだけ」みたいな人も今多いですし。
それならば、都会にいようが田舎にいようが同じことです。

 

ネット収入なら、扱いとしては自営業になります。
フリーターよりは世間体はいいと思います。

 

こちらでネットで稼ぐ方法なども載せていますので、参考にしてください。

【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

 

社畜に戻ると、その後の軌道修正は困難

Unsplash / Pixabay

 

「そろそろお金がないから、早く再就職しなくちゃ!」と焦っている方も多いかもしれませんが…。
もう既によくわかってると思いますが、一度会社員に戻ってしまうと、なかなか生き方の軌道修正ができません。

  • 一度はじめた仕事だし簡単に辞められない

  • 人手不足だから辞めさせて貰えない

  • 労働時間が長すぎて、今後を考える暇もない

 

責任感が強い人ほど、一度はじめた仕事をなかなか辞められないです。
今は人手不足の会社も多いですから、一旦入ってしまうと途中で辞めたくなっても、猛烈に引き留められると思いますし。

 

今こんなページを見ているということは、生き方を変える最後のチャンスかもしれません。

まあ、今再就職しちゃうと、行くところまでいっちゃう可能性は高いかもしれませんね…。
ある程度年齢行ってる人であればなおさら。

 

まとめ

再就職したくないと考えているなら、自分に正直になってみるのもいいかもしれません。

日本人は同調圧力が強く、「男は就職して正社員で働くのが当たり前!」みたいな風潮がありますけど。
別に自分が暮らせるなら、どんな生き方をしても構わないのです。

 

出費を減らせば、少ない稼ぎでも貯金をしたり、保険に入ったりもできます。
「再就職以外の道はないのか?」を、もう一度考えてみるのもいいかもしれませんね。

 

再就職してたくさん稼げても、

  • ストレスで無駄な出費が増える

  • 使いもしない健康保険や厚生年金の支払いが増える

  • 何に使われるかわからない税金の支払いが増える

  • 使う暇もない貯金が増える

 

となるのはありがちです。

まあ普通の人生を送りたいのであれば、再就職したほうがいいとは思いますが。

他の道を模索してみるのも、アリかもしれません。

 

無職でもスマホで数万円~10万円程度なら稼げます!

 

無職となると収入もなくなってしまうため、「お金がなくてヤバい!」という状況になりがちです。

失業保険も大した金額ではありませんし、貰える期間も短いですからね…。

ですが最近はネットの発達によって手軽にお金が稼ぎやすくなってきているため、スマホでもお小遣いを稼ぎやすくなってきています!

外にバイトに行くよりは、手軽に片手間で稼げるのは嬉しいですね。

 

特にポイントサイトを使えば、無料会員登録や口座開設などの案件をこなすことで、一時的に数万円~10万円程度なら稼げます。

ポイントサイトは、無料会員登録や口座作成などの広告案件をこなすことで、企業側もポイントサイト側も儲かり、あなたも稼げるという三方良しの仕組みです。

Tポイントや楽天ポイントなどに交換して使うのであれば、失業保険受給中でも収入にあたらない可能性が高いです。

不安であれば、失業保険受給中はポイントを貯めておき、受給が終了してから現金やポイントに交換すれば良いでしょう。

 

「無職でもネットで手軽に稼いで、生活を楽にしたい!」という方にお勧めのポイントサイトはこちら!

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

 

■モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

業界トップクラスの最強ポイントサイト。

他社ポイントサイトに比べて還元率が高く、案件数も業界最大級に多いのがメリットです。

この業界はポイントを貯めても換金できない詐欺ポイントサイトが多いですが、東証一部上場企業のセレスが運営しているため、確実に換金できるので安心です

私も何度も換金していますし、安心して利用できます。

 

FX口座作成やクレジットカード作成などの高額案件をいくつかやるだけでも数万円~10万円前後は稼げます。

稼げないネット内職が多い中、やれば誰でも稼げますので、無職でお金に困っているなら気楽に始めると良いでしょう。

gmailなどのパソコンのメールアドレスでも登録できますが、スマホなどのキャリアメールアドレスで登録するとスマホ向けの稼げる案件もできるようになるのでお勧めです。

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

無職の仕事探し
この記事を書いた人
TK神戸@元無職

30代自営業。無職、大企業正社員、派遣、フリーターなどなど一通り経験しました。バイトも含めれば経験20社以上、無職で貯金ゼロ状態も経験。
無職でもお金を稼ぐ方法や制度を知っていれば生き残れる可能性が上がります。無職状態でも希望を持てるメディアを目指しています。

TK神戸@元無職をフォローする
TK神戸@元無職をフォローする
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。