40代の非正規男が生き残る8つの方法!これで格差社会を生き残れ!

 

  • 40代の非正規雇用男だけどこれからどうしよう!
  • 貯金もないし年金も貰えるかわからないし…

そんな悩みをお持ちの方は今のご時世珍しくないと思います。

 

最近は格差社会ともいわれていますし、正社員になれずに非正規雇用に甘んじている方も多いですからね。

特に40代となると就職氷河期で就職できずに、ずっと非正規で生きてしまった方も多いのではないでしょうか?

社会保険にでも入っているのであれば良いですが、まだまだ非正規雇用となると社会保険に加入できない方も珍しくありませんからね。

何とか40代の非正規男性でも生き残るための方法についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ14の方法!

40代の非正規男性が生き残るにはどうしたら?

40代となると老後も見えてくる年齢です。

しかも40代となると就職氷河期で就職がかなり厳しかった一人が多いでしょうから、就職できずにずっと非正規雇用で来てしまった方も多いでしょうし。

正社員で就職できた方でもブラック企業で潰されてしまい、その後再就職できず非正規雇用に甘んじている方も多いのではないでしょうか?

ただまだまだ人生長いですし、生き残っていかなくてはいけませんからね。

何とか生き残るための方法についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

生活費を下げて非正規の給料でも生活できるようにする

40代非正規の男性の方はとにかく生活費を下げた方がいいと思います。

そもそも非正規雇用ですと、給料が安い傾向にありますので、節約に勤しんでいる方は多いとは思いますが…。

これから先更に体力も落ちていきますし、健康状態も悪化していくことが予想されます。

そうなると医療費などもかかってきたりしますし、あまり働けなくなると給料も当然ながら減っていくことが予想されます。

そんな中でも毎月の生活費が低ければなんとか生きやすくなるんですね。

 

まぁ1人暮らしでも月10万円以下、実家暮らしであれば、月5万円以内ぐらいで生活費を抑えたいところですね。

社会保険に入れてくれない場合は自分で国民年金と国保を払う必要がありますので、プラス3万円ぐらいは見ておいた方が良いかもしれません。

特にこれからは年金も貰えるか怪しいので、生活レベルは絶対にあげない方がいいです。

生活レベルを下げた方がいいですね。

無駄な出費は省き貯金に勤しむ

40代の非正規雇用の男性は、とにかく無駄な出費は省いて貯金に勤しんだ方がいいと思います。

上で述べたように極限まで生活レベルを下げていけば、正規雇用の少ない給料でもかなりの部分貯金に回しやすくなります。

特にこれからは税金と社会保険料も更に値上げされていきます。

消費税も上がっていきますので、非正規雇用の安い給料では生きるだけでカツカツで貯金も出来ない状況になってしまいます。

 

そんな中でも生き残っていくためには、とにかく生活費を下げて貯金に勤しんでいくことが必要なんですね。

お金があれば生き残れます。

せめて社会保険に入れる職場で働く

四十代非正規雇用の方ですと、そろそろ老後が見えてくる年齢です。

健康もどうなるか分かりませんし、四十代となると思う特に非正規雇用となると雇用も安定しておらず、いつクビになるかも分かりません。

なので、今のうちにせめて社会保険に入れる職場に移っておいた方が良いかもしれません。

今社会保険に入れてくれている場合は、そのまま働いても構いません。

 

未だに非正規雇用は社会保険に入れないと勘違いしている人が多いですが、最近は法律が変わったことで条件を満たせば、非正規雇用でも社会保険に入りやすくなりました。

というか、法律が改正される前から正社員の三分の二以上働く方については、非正規雇用でも社会保険加入義務があります。

平成二十六年の厚生労働省の調査によると、、一応非正規雇用の方でも50%以上の方は厚生年金に加入しているようです。

まぁ年金はこれからはどうなるか分かりませんが、社会保険の健康保険であれば、怪我や病気で働けなくなったときでも最長1年6ヶ月傷病手当金が出たり、失業しても失業保険が貰えるのが大きいですね。

保険料も会社が半分折半で払ってくれるため、補償内容を考えれば社会保険に入った方が絶対にお得です。

特に保証のない40代非正規雇用の男性なわけですから、社会保険ぐらいは入った方がいいと思います。

今のうちに正社員になっておく

あとはそもそも非正規雇用に甘んじている必要もないかもしれません。

幸い今は有効求人倍率も高いですし、正社員は有効求人倍率も1倍を超えてきています。

40代となるともう正社員にはなれないなんて事を言う人もいますが、それは業界によりますよ。

最近は少子高齢化による人手不足で本当に募集をかけても誰も来ないような会社も多いですし。

特に介護職とか運送業とか深刻な人手不足に陥っているような業界ですと、正社員で募集をかけても本当に誰も来なかったりしますので、40代の非正規雇用の職歴しかないような方でもかなり採用されやすい傾向にあります。

実際私の周りでも最近40代までフリーターしていたような方が正社員へ採用されたりしてますし。

 

正社員になっておけば社会保険は普通に入れてもらえますし。

ボーナスもあったりこれから先生きていきやすい傾向にあります。

今のうちに正社員になっておくのも良いかもしれません。

⇒転職成功実績№1!良い会社探すなら【リクルートエージェント】

副業して収入の上積みをする

四十代で非正規雇用の男性ですと、収入は低い方が多いかもしれません。

やはり非正規雇用となると収入が低い傾向にありますし。

フリーターの平均月収というのは、大抵月十万円から十五万円ぐらい、高くても二十万円以内に収まる人が大部分だと言われています。

そんな給料ですと、一人暮らしをしていたらカツカツですし、実家暮らしでもかなり節約しないとなかなか貯金もしにくい傾向にあります。

 

ですが最近は色々と稼ぐ手段が増えてきていますので、副業もやりやすくなってきています。

最近はネットの発達によって、ネットでも手軽に副業がしやすくなってきていますし。

特にネットの副業などで稼ぎ出すと自営業としての肩書きもできるため、単純な非正規雇用のフリーターではなくなり世間体も今よりはマシになる可能性もあります。

こちらで色々と稼ぐ方法を紹介していますので、参考にしてみてください。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ14の方法!

健康に気を使い死ぬまで働く

40代非正規雇用の男性の方は、健康に気を使って死ぬまで働く方向で考えた方がいいと思います。

これから先は年金も貰えるか怪しいですし。

40代となると生活習慣が適当な方ですと、健康を害してしまい医療費がかかってくるようになってしまう方も多いですからね。

そんな中健康に気を使って死ぬまで働くようにしておけば、年金が貰えなかったとしても生きやすくなります。

それでいて上で述べたように生活費を下げれば別に余裕で生きていきやすい傾向にありますね。

 

まあやれることと言えば基本的なことで、食生活に気を使うことと運動習慣をつけることくらいしかありませんが…。

特に40代非正規雇用の男性ですと、食費をケチりたいがために安い炭水化物だけで食事を済ませてしまっている方も多いのではないでしょうか?

そんな感じで血糖値を上げてしまうと、糖尿病などの生活習慣病のリスクも上がってしまいます。

ちゃんと野菜やタンパク質なども取るようにして、適度に運動するようにしてください。

今からでも確定拠出年金を積み立てておく

40代非正規雇用の男性ですと、老後が不安な方も多いと思います。

これから先年金も貰えるかどうか怪しいですからね。

そういった方の場合は、今からでも確定拠出年金グを積み立てておくというのも手段の一つです。

これは毎月一定額を積み立てることで、60歳以降に退職一時金として貰うか毎月年金として貰うか選べます。

5000円から2万円ぐらいまでかけることができます。

掛け金は全額所得控除できますので、確定申告すれば翌年の税金が安くなるのでオススメです。

⇒個人型確定拠出年金ナビ(iDeCoナビ)~イデコ加入ガイド~

 

特にこれからは年金の支給開始年齢も後ろ倒しされていくことがほぼ確定的でしょうし、そもそも貰えるかどうかも分からないかもしれません。

こうやってあくまで自己防衛していくことが必要なのではないでしょうか?

転職エージェントに相談してみる

四十代非正規雇用の男性でも、今ならば仕事が多いので正社員も狙える傾向にあります。

まぁあまり大企業やいい会社は無理ですが、中小企業やあまり人気のない人手不足の業界であれば、今は本当に人がいないため採用される可能性は十分にあります。

今は失業率も三パーセントを切って久しいですし、求職者数も減ってきているため、ライバルがおらず本当に採用されやすくなっていているんです。

労働者が減ってきているということは働く人の価値が上がってきているということであり、以前よりもかなり良い会社にも行きやすくなってきています。

就職氷河期の頃とは考えられないぐらいの違いですが…。

 

ただ一人で仕事を探すというのは、なかなか大変だと思います。

転職エージェントに相談してみるというのも良いかもしれません。

我々求職者側は無料で利用できますし、仕事探しの相談や履歴書や職務経歴書の添削、面接の練習などもしてくれます。

今ならば比較的良い会社に入って40代非正規雇用の男性でも人生逆転しやすい傾向にありますので、今のうちに動いておくと良いかもしれません。

⇒転職成功実績№1!良い会社探すなら【リクルートエージェント】

今なら仕事多い!早めに正社員になっておくべき

40代で非正規雇用なんてしていると世間体も悪いです。

特に男性となると経済力が乏しいため結婚も難しい傾向にあります。

「このまま負け組のまま孤独死か…」と絶望している方も多いのではないでしょうか?

 

ですが今は有効求人倍率も高いですし、正社員の有効求人倍率も一倍を超えてきています。

ライバルとなる求職者数も少ないため、比較的良い会社にも今からでも行きやすくなってきているんですね。

今からでも比較的いい会社の正社員になれれば、給料も上がり老後の不安も払拭され生き残りやすい傾向にあります。

このチャンスを逃さずに今のうちに動いておくと良いかもしれません。

 

無職でもスマホで数万円~10万円程度なら稼げます!

 

無職となると収入もなくなってしまうため、「お金がなくてヤバい!」という状況になりがちです。

失業保険も大した金額ではありませんし、貰える期間も短いですからね…。

 

ですが最近はネットの発達によって手軽にお金が稼ぎやすくなってきているため、スマホでもお小遣いを稼ぎやすくなってきています!

外にバイトに行くよりは、手軽に片手間で稼げるのは嬉しいですね。

特にポイントサイトを使えば、無料会員登録や銀行口座開設などの案件をこなすことで、一時的に数万円~10万円程度なら稼げます。

Tポイントや楽天ポイントなどに交換して使うのであれば、失業保険受給中でも収入にあたらない可能性が高いです。

不安であれば、失業保険受給中はポイントを貯めておき、受給が終了してから現金やポイントに交換すれば良いでしょう。

 

「無職でもネットで手軽に稼いで、生活を楽にしたい!」という方にお勧めのポイントサイトはこちら!

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

 

■ポイントタウン

あの大手企業GMOが運営する、最強ポイントサイト。

他社ポイントサイトに比べて還元率が高く、案件数も業界最大級に多いのがメリットです。

この業界はポイントを貯めても換金できない詐欺ポイントサイトが多いですが、大手企業のGMOが運営しているため、確実に換金できるので安心です

私も何度も換金していますし、安心して利用できます。

 

FX口座作成やクレジットカード作成などの案件をいくつかやるだけでも数万円~10万円前後は稼げます。

稼げないネット内職が多い中、やれば誰でも稼げますので、無職でお金に困っているなら気楽に始めると良いでしょう。

→10万円のお小遣いゲット!最強ポイントサイトGMOの【ポイントタウン】

 

フリーター就職氷河期世代
この記事を書いた人
TK神戸@元無職

30代自営業。無職、大企業正社員、派遣、フリーターなどなど一通り経験しました。バイトも含めれば経験20社以上、無職で貯金ゼロ状態も経験。
無職でもお金を稼ぐ方法や制度を知っていれば生き残れる可能性が上がります。無職状態でも希望を持てるメディアを目指しています。

TK神戸@元無職をフォローする
TK神戸@元無職をフォローする
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。