【怠惰】無職だから一日中寝てる!?自堕落な生活を抜け出すには?

StockSnap / Pixabay

 

  • 無職だから毎日寝てる!
  • 外に出てもやることないし…

 

そういった悩みをお持ちの方は、珍しくないかもしれません。

無職になってしまうと、毎日特に用事もなくなってしまいますからね…。

出かける必要もなく、寝ることくらいしかなくなってしまう人も多いのではないでしょうか?

 

なんとかするための方法をまとめてみました。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ14の方法!

 

無職だと、やることがないので寝て過ごしがち

やはり無職ですと、毎日やることがありません。

  • 学校にも会社にも行かなくていい
  • 無職なので毎日やる仕事がない
  • 友達とも生活リズムが合わず孤独

こういった生活になりがちなのです。

無職ですと早寝早起きをしなくても、なんの問題もありません。

なので昼夜逆転の生活にも陥ってしまいがちです。

⇒無職で昼夜逆転生活!?生活リズムを治し社会復帰する7つのヒント

 

そういった生活に陥ると、

  • 朝まで起きてる
  • 夕方目覚める
  • 「今日はいいや…」と更に夜まで寝る

こんな感じで、一日中寝ている方も多いのではないでしょうか?

ですがこんな生活をしていても時間を無駄にするだけです。

 

寝ててもやる気など出ない!

ですがそういう人って、大抵薄々「なんとかしなきゃ」とは思ってるんですよね…。

  • 「ずっとこんな生活するわけに行かないよなぁ」
  • 「なんとかしなきゃなぁ」
  • 「でもやる気でないし、明日から頑張るか」

こんな感じで、一日中寝ていて時間だけが過ぎていっているのではないでしょうか?

 

 icon-exclamation-circle 

残念ですが、寝ていても時間が過ぎていくだけでやる気など出ません!

むしろ寝すぎて体がだるくなり、やる気はなくなっていくでしょう。

 

そもそもある程度緊張感がなければ、やる気は出ません。

ですが寝ていては一日中リラックスする副交感神経が働いている感じでしょうから、やる気なんて出ません。

どこかで外に出て、一歩踏み出していかないと駄目です。

 

暇なら運動を!運動不足はやる気を削ぐ!

一日中寝ているなんて、あなたはほぼ100%、運動不足に陥っているでしょう。

面倒くさいから、たまにコンビニに買い物に行くくらいで、全然外出しない方も多いのではないでしょうか?

 

ですが運動不足は様々な弊害を引き起こします。

  • 病気にかかりやすくなる
  • 精神的に落ち込む
  • やる気も出なくなる
  • うつ病にかかりやすくなる

これらのデメリットがあります。

 

特に毎日家にこもって寝ていたら、日光にあたる機会もなく、体内時計が狂っているでしょう。

日光に当たらないとビタミンDも生成されませんし、脳内物質のセロトニンも出ません。

一日中寝ているなんて、もううつ病などに精神病を発症している方も多いと思いますよ!

 

一日10分のウォーキングなどでもいいですから、外に出て運動するようにしましょう。

どうせ暇でしょうし、そうやって運動をしたほうが血流が良くなり、精神的にも上向いて脳が活性化されます。

仕事探しのやる気も湧いてくると思います。

 

どうせ寝るならスーパー銭湯へ!暖まればやる気も出る!

というかどうせ寝るのであれば、家で寝るのではなく外で寝ましょう!

特にスーパー銭湯などがいいですね。

地方のスーパー銭湯なら平日500円くらいで入れるところもザラにありますし、それで一日いられるところも多いです。

 

大抵は仮眠室や休憩コーナーがありますから、温泉で温まった後にゆっくり寝ることができます。

家の薄暗くてカビくさい布団で寝るよりは、こちらのほうがいいのではないでしょうか?

やすいし。

 

 icon-exclamation-circle 

それに、体を温めたほうが考えが前向きになれて、今後のことをポジティブに考えられるようになります。

中でも温かいお湯やサウナと水風呂を行き来する「交互浴」がおすすめですね。

無職生活で一日中寝てると自律神経も狂ってネガティブになってきますが、これをすることでそれらも改善します。

 

まあ騙されたと思って一回行ってみてください。

見違えたようにやる気が出てくると思います。

 

寝ながらでもお金は稼げる!

或いは、どうせ寝るのであれば寝ながらお金を稼ぐのも手段の一つです。

あなたはこのページをスマホで見ている人が多いと思いますが、最近はスマホでもお金が稼げるようになってきているんですよ。

最近はネットが発達していますから、ネットだけでもお金が稼げるようになってきているのです。

 

まあポイントサイトあたりからはじめてみたらどうでしょうか?

広告案件をこなすだけでお金が稼げますし、単純作業なのでそれほど難しいものではありません。

ネットで寝ながらお金を稼ぐ方法についてはこちらで紹介していますので、参考にしてください。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ14の方法!

 

寝てても時間を消費するだけなので…

正直、一日中寝ていても時間の無駄だし、やめたほうがいいと思いますよ…。

一日一日、あなたも歳をとっていきますし、その分仕事探しでも不利になっていきます。

まあ「何からやったらいいかわからない!」って人も多いかもしれませんが…。

 

とりあえず外に出たり、ジョブカフェとかハローワークとかサポステとかに就職の相談とか行くのもいいと思います。

一人だとダラダラしてしまいますし、誰かに相談したほうがいいかもしれません。

⇒全国のサポステ | サポートステーションネット(外部サイト)

 

 

あとは最近は家でも稼げる時代ですし、そういった方面で自営業を目指してもいいかもしれません。

今は引きこもりでもネットで稼いで社長になれる時代ですからね…。

これらは全部本人次第なのですが、結局どこかで一日中寝ている生活から抜け出して、何かをはじめなくてはいけません。

 

何かしら、新しいことをはじめてみましょう。

人生なんて何歳からでも、本人次第でなんとかできます。

 

まとめ

一日中寝ていても、やる気が湧いてくるわけがありません。

寝すぎて「今日も駄目だったか…」となり、一日一日自分のことが嫌いになっていき、自信がなくなってくるだけです。

そんな毎日を送っていても意味がありませんから、どこかで行動を起こして、お金を稼ぎ出したり、仕事を探し出したりするべきです。

 

まあ最近は有効求人倍率も高くて仕事はかなり見つかりやすくなってきています。

今のうちに、頑張って仕事を探してみるといいかもしれませんね。

 

無職でもスマホで数万円~10万円程度なら稼げます!

 

無職となると収入もなくなってしまうため、「お金がなくてヤバい!」という状況になりがちです。

失業保険も大した金額ではありませんし、貰える期間も短いですからね…。

ですが最近はネットの発達によって手軽にお金が稼ぎやすくなってきているため、スマホでもお小遣いを稼ぎやすくなってきています!

外にバイトに行くよりは、手軽に片手間で稼げるのは嬉しいですね。

 

特にポイントサイトを使えば、無料会員登録や口座開設などの案件をこなすことで、一時的に数万円~10万円程度なら稼げます。

ポイントサイトは、無料会員登録や口座作成などの広告案件をこなすことで、企業側もポイントサイト側も儲かり、あなたも稼げるという三方良しの仕組みです。

Tポイントや楽天ポイントなどに交換して使うのであれば、失業保険受給中でも収入にあたらない可能性が高いです。

不安であれば、失業保険受給中はポイントを貯めておき、受給が終了してから現金やポイントに交換すれば良いでしょう。

 

「無職でもネットで手軽に稼いで、生活を楽にしたい!」という方にお勧めのポイントサイトはこちら!

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

 

■モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

業界トップクラスの最強ポイントサイト。

他社ポイントサイトに比べて還元率が高く、案件数も業界最大級に多いのがメリットです。

この業界はポイントを貯めても換金できない詐欺ポイントサイトが多いですが、東証一部上場企業のセレスが運営しているため、確実に換金できるので安心です

私も何度も換金していますし、安心して利用できます。

 

FX口座作成やクレジットカード作成などの高額案件をいくつかやるだけでも数万円~10万円前後は稼げます。

稼げないネット内職が多い中、やれば誰でも稼げますので、無職でお金に困っているなら気楽に始めると良いでしょう。

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

現状を変える方法
この記事を書いた人
TK神戸@元無職

30代自営業。無職、大企業正社員、派遣、フリーターなどなど一通り経験しました。バイトも含めれば経験20社以上、無職で貯金ゼロ状態も経験。
無職でもお金を稼ぐ方法や制度を知っていれば生き残れる可能性が上がります。無職状態でも希望を持てるメディアを目指しています。

TK神戸@元無職をフォローする
TK神戸@元無職をフォローする
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。