働かない努力12選!これで極力働かない生き方を目指そう

 

  • できれば働きたくない!
  • 働かないための努力をしたい!

そんな悩みをお持ちの方も今のご時世珍しくないと思います。

 

どうも。

たびたび無職で働かない生活を経験し、大企業やフリーター、自営業なども経験したTK神戸@元無職です。

 

特に我が国の労働環境は悪いと言われていますし、最近は本当にブラックな会社も多いですからね…。

人手不足の影響で1人あたりの業務量も増えてきている傾向にあります。

できれば働きたくないと考えている方も多いのではないでしょうか?

この記事では働かないためにできる努力についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

働かないためにできる努力とは?

働かないという状態を作るためには、色々と努力が必要になってくると思います。

生きている以上生活にお金がかかってきますし、働かないとお金を稼ぐことができませんからね。

そのためには計画的に努力をしていく必要があるんです。

働かないための努力をまとめてみましたので、参考にしてみてください。

生活費を極限まで下げる

働かないためにできる努力の一つとして、一番は生活費を極限まで下げるということが挙げられます。

生活にあまりお金がかからなくなれば、それほど働かなくてもなんとか生活していくことができますからね。

あくせく働かなくても、最小限の労働で生活していくことができるんです。

 

とにかく生活の無駄を省いて、なんとか生活できるようにしていくしかありませんね。

  • 外食はしないで自炊をする
  • 趣味は無料でネットで済ます
  • 実家や激安賃貸に住む
  • スマホは格安SIMに変える

などなど。

色々と生活費を下げる方法はあります。

家電を断捨離して太陽光発電で電気を賄う

生活費を下げる中で、電気代は結構大きい要素です。

平均的な世帯ですと、月に1万円から15000円ぐらい払っているケースも珍しくないようですし。

ここをかなり下げられれば、働かない生活も可能になってくるかもしれません。

 

幸い最近は太陽光発電が普及してきたこともあり、太陽光パネルの値段も下がってきている傾向にあります。

太陽光発電を導入すれば、ある程度電気を自宅で生産して電気を賄うことも可能になってきます。

小さいモバイルソーラー程度でもスマホを充電したり、USBの電球を付けたりすることができますからね。

私はこのモバイルソーラーを2つ買って、モバイルバッテリーに充電してスマホなどの小型家電はほぼ賄えてますね。

 

ただここであらかた電力を自給自足するためには、電力を食う家電を断捨離する必要が出てくるかもしれません。

電子レンジなどを使っていたらかなり電気を使いますし、テレビとかも結構電気を食いますからね。

スマホやタブレットなどの小型家電程度ならあまり電気を使わないので、晴れた日に太陽光で充電しておけば充分電力を賄うことができます。

節約を徹底している人ですと、アウトドア用の小さいストーブに火をくべて調理してたり、暖をとっている人もいるようですね…。

一番電気を食うのが温めるとか冷やす時なので、調理や空調設備を電気以外の方法で賄えれば、ソーラーパネルを何枚も使わなくてもかなりの部分電力を賄うことは可能です。

畑をやって食料をある程度自給する

後は畑をやって食料ある程度自給できるようになれば、生活費を下げることができ働かない生活も可能になってくると思います。

幸い最近は農家をやっている人も少なくなってきており、日本全国には埼玉県の面積ほどの耕作放棄地があるようです。

自治体などで相談すれば農地を借りたい人の相談にのってくれますね。

 

ただ私もやっていたので分かりますが、やり方が悪いとむしろ赤字になる可能性もあって、ただの趣味になってしまう可能性もありますが…。

やり方はよく考えた方がいいですね。

あとこれで生計を立てるぐらいになると高額な農業機械などを買う必要が出てきたりして、あくせく働かなくてはいけなくなってしまいますし。

あくせく働いても儲からず破産する人も多いです。

自分の手でできる範囲で、せいぜい自分の家で消費するぐらいの規模にとどめておいた方がいいと思います。

最近は農業機械も売れないので、田舎暮らしを夢見る情弱就農者を騙して売りつけ破産…なんてケースも珍しくありませんので。

極力実家に住むか激安物件に住み家賃を浮かす

働かないための努力としては、どこに住むかというのが重要です。

結局こういった最初の計画や環境次第で、極力働かない生活ができるかどうかは決まってきてしまいます。

できれば極力実家に住む方が良いかもしれませんね。

その方が家族と協力して生活費を圧縮していくことができますし。

どうせ親が亡くなれば実家の相続が発生して固定資産税を払う羽目になり、修繕や管理をする責任も発生します。

相続放棄しても管理責任は免れることができませんから、実家に住んだ方が経済的には合理的でしょうね。

特に田舎の不動産なんて過疎化で買い手がなかなかつきませんので、住まないと固定資産税だけ払う羽目になり負債化します。

 

あとは最近は空き家や激安物件も増えてきています。

実家に住むのが無理そうであれば、そういった安い物件を探すしかありません。

多くの人がお金をかけている家にお金があまりかからなくなれば、働かない生活もやりやすくなります。

住宅や設備はDIYで自力で補修する

働かない努力としては、やはりいかに生きていくうえでかかるお金を少なくすることができるか?ということに尽きます。

一番お金がかかる可能性があるのがやはり住宅や設備ですね。

特に物はいずれ壊れますから、修理代や修繕費用などもかかってきます。

 

ただこれについては知識をつけたり技術をつけることで、ある程度DIYで修繕することも可能になってきます。

住宅の床や壁を張り替えるワークショップなどは全国で開催されていますし、そこで技術や知識を身につけることができます。

私も参加したことがありますが、割と若い女性などでも参加してちゃんとやれていましたね。

 

これが業者に丸投げすると、高額な費用がかかってしまいます。

大きめなホームセンターなどに行けば材料の木材や漆喰、断熱材なども一通り揃いますので、やる気と技術があれば材料費だけでこなすことができます。

ネットで稼ぐ方法を模索する

あとは働かないための努力としては、雇われないでお金を稼ぐことができれば一番良いかもしれません。

幸い最近はネットの普及によって、ネットでも割と手軽にお金が稼ぎやすくなってきています。

ネットで稼ぐ方法を模索してみるというのも良いかもしれません。

 

まぁ最初はあまり稼げないかもしれませんが…。

上で述べたような節約を駆使すれば、かなり生活費を圧縮することが可能になってきますからね。

ネットで数万円ぐらい稼げばかなりの割合生活を賄うことができるかもしれません。

こちらで色々と稼ぐ方法を紹介していますので、参考にしてみてください。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

1日や短期でいいので働く

働かないための努力は色々とあると思いますが、全く働かないというわけにはいけません。

いくら節約をしても毎月必ずお金は出ていくと思いますし、結局のところは多かれ少なかれ働く必要は出てきます。

なので、1日や短期バイト程度でいいから働くと良いかもしれません。

 

それでも最近は最低賃金も上がってきていますし、人手不足の影響で平均時給も上がってきています。

1日働けば割と1万円ぐらいは稼げることも多いです。

ニートの方でも年間何日かはこうやって働いたりして稼いでいたりしますし。

本当にガチで全く働いていないニートというのは、かなり少ないと思いますね。

⇒日雇いバイトが探せるおすすめ求人サイトランキング

治験バイトで寝ながら稼ぐ

あとは極力働かないでお金を稼げるのであれば、それに越したことはないかもしれません。

そういった方におすすめなのは治験のバイトですね。

新薬の実験台になるバイトなんですが、これならば寝ながらお金を稼ぐことができます。

私も経験がありますが、本当に寝ながらお金はすぐ稼ぐことができます。

入院しながら行うんですが、私は2週間の試験で30万円ぐらい稼ぐことができました。

 

こういった稼ぐ方を知っているかどうかで、働かない生活ができるかどうか決まります。

あくせく努力をするよりは知るための努力をした方が良いかもしれません。

1度参加してみると良いかもしれませんね。

治験もこちらで紹介していますので、参考にしてみてください。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

年金免除申請、奨学金猶予申請は忘れずに

働かないための努力としては、出て行くお金をいかに減らすかということが重要になってきます。

単純な生活費だけではなく、税金や社会保険料、奨学金の支払いなどもあったりします。

働かない努力としては手軽にできるものですので、こういったものは忘れずにやっておきましょう。

 

特に所得が低い方については、国民年金の免除申請をすれば全額免除になる可能性が高いです。

免除になれば滞納扱いにはなりませんし、障害年金の条件になる年金の加入年数にも加算されます。

ずっと免除をしていたとしても、国庫負担で半分老後年金はもらえるんです。

免除しておいた方が絶対にお得なんですね。

⇒保険料を納めることが、経済的に難しいとき|日本年金機構

 

あとは奨学金を借りている方でも、所得が低い方については最長10年返済を猶予することができます。

そこで滞納したままにしておくと債権回収の方に回されてしまい、差し押さえされる可能性もあります。

収入が低すぎてとても払えない場合は、猶予申請は絶対にしておきましょう。

⇒返還期限猶予 | JASSO

SNSでフォロワーを増やしておく

あとは働かないための努力としては、いかにお金をかけずに価値を手にするかということもありますね。

特に最近はネットでSNSなども増えてきていますし。

SNSでフォロワーを増やしておけば、働かなくてもフォロワーがお金を恵んでくれたり、食料や欲しいものを恵んでくれたりします。

Amazonのほしい物リストを公開して、物資を送ってもらっているSNSの有名人も多いですね。

 

SNSでフォロワーが多ければ、お金がなくても生きていけるなんてのは割とよく言われることです。

実際SNSで毎日人に会って奢られたりしている方もいらっしゃいますからね。

知名度が高ければ何かしてくれる方も必ず現れるんです。

まぁこういった手段を使うと、それ自体が仕事になってしまいますので、気楽に行くというわけにはいきませんが…。

運動したり健康に気を使う

働かない努力としては、何気に一番重要なのが健康に気を使うことです。

世の中にはセミリタイアやアーリーリタイアを実現している方もいらっしゃいますが、その後虚無感から暴飲暴食に走ったりして健康を崩してしまう方も珍しくありません。

そんなことになってしまったら治療費のためにあくせく働かざるを得なくなってしまいますからね。

くれぐれも健康には気をつけるようにしましょう。

 

具体的には運動をしたり食生活に気をつけることですね。

ちゃんと野菜を食べたり、安い炭水化物ばかりではなくタンパク質なども摂るようにしましょう。

そして毎日日光に当たりながら適度に運動することです。

そうすることで何歳になっても健康を保つことができ、働かなくても生きやすくなります。

アーリーリタイアを目指し、若いうちは働いてお金を貯める

あとは働かないための努力としては、出来るだけ若いうちに働いてお金を稼いでおくことですね。

お金があれば、それを投資に回して配当金で生活していくことも可能になるかもしれませんし。

貯金があれば、働かなくてもしばらく生きていくことができます。

これが年を取ってしまうと、体力もなくなってなかなか辛い仕事をしていくことができなくなってしまいますからね。

 

幸い今仕事は多い傾向にあります。

働かない努力としては、今のうちにいい会社に入って働いて貯金をしておくのが一番かもしれません。

⇒転職成功実績№1!良い会社探すなら【リクルートエージェント】

今は仕事多い!働きやすい会社を探す努力をするのもアリ

働かない努力は上で述べたように色々とあると思いますが…。

今は有効求人倍率も高く仕事が多い傾向にあります。

今ならば失業率も低迷していて求職者数も減ってきているため、ライバルが少なく良い会社にも行きやすくなってきているんです。

 

働かない努力をするのもいいですが、働きやすい会社を探す努力をしていくのも良いかもしれませんね。

結局働かない努力をしたところで、多かれ少なかれ生活費の為に働く羽目になりますし。

どうせ働くのであれば、最小限の労働でお金をたくさん稼ぎやすく働きやすい会社を探すのが一番です。

 

無職でもスマホで数万円~10万円程度なら稼げます!

 

無職となると収入もなくなってしまうため、「お金がなくてヤバい!」という状況になりがちです。

失業保険も大した金額ではありませんし、貰える期間も短いですからね…。

ですが最近はネットの発達によって手軽にお金が稼ぎやすくなってきているため、スマホでもお小遣いを稼ぎやすくなってきています!

外にバイトに行くよりは、手軽に片手間で稼げるのは嬉しいですね。

 

特にポイントサイトを使えば、無料会員登録や口座開設などの案件をこなすことで、一時的に数万円~10万円程度なら稼げます。

ポイントサイトは、無料会員登録や口座作成などの広告案件をこなすことで、企業側もポイントサイト側も儲かり、あなたも稼げるという三方良しの仕組みです。

Tポイントや楽天ポイントなどに交換して使うのであれば、失業保険受給中でも収入にあたらない可能性が高いです。

不安であれば、失業保険受給中はポイントを貯めておき、受給が終了してから現金やポイントに交換すれば良いでしょう。

 

「無職でもネットで手軽に稼いで、生活を楽にしたい!」という方にお勧めのポイントサイトはこちら!

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

 

■モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

業界トップクラスの最強ポイントサイト。

他社ポイントサイトに比べて還元率が高く、案件数も業界最大級に多いのがメリットです。

この業界はポイントを貯めても換金できない詐欺ポイントサイトが多いですが、東証一部上場企業のセレスが運営しているため、確実に換金できるので安心です

私も何度も換金していますし、安心して利用できます。

 

FX口座作成やクレジットカード作成などの高額案件をいくつかやるだけでも数万円~10万円前後は稼げます。

稼げないネット内職が多い中、やれば誰でも稼げますので、無職でお金に困っているなら気楽に始めると良いでしょう。

gmailなどのパソコンのメールアドレスでも登録できますが、スマホなどのキャリアメールアドレスで登録するとスマホ向けの稼げる案件もできるようになるのでお勧めです。

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

サイレントテロ
この記事を書いた人
TK神戸@元無職

30代自営業。無職、大企業正社員、派遣、フリーターなどなど一通り経験しました。バイトも含めれば経験20社以上、無職で貯金ゼロ状態も経験。
無職でもお金を稼ぐ方法や制度を知っていれば生き残れる可能性が上がります。無職状態でも希望を持てるメディアを目指しています。

TK神戸@元無職をフォローする
TK神戸@元無職をフォローする
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。