実家出戻りでストレスを感じる時の8つの対処法!これで子供部屋おじさんを脱出しよう

 

  • 実家に出戻りしたけどストレス!
  • 親とそりが合わない!

そんな悩みをお持ちの方も今のご時世珍しくないと思います。

 

特に最近は生活が苦しい人が増えているため、実家に出戻りする人も珍しくありません。

離婚や退職を機に実家に出戻りする人も多いですし、親の介護が必要になって出戻ってくる人もいますね…。

たしかしそれまでお互い別々に暮らしていたものがまた一緒に暮らすようになっても、価値観の違いやライフスタイルの違いからストレスを感じてしまうケースも珍しくありません。

まぁ合わないのであれば、早く家を出た方がいいとは思いますが…。

経済状況がそれを許さないというケースも多いですからね。

 

この記事では実家出戻りでストレスを感じる時の対処法について解説しますので、参考にしてみてください。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

実家に出戻りする人は珍しくない

最近はあなたのように、実家に出戻りする人というのは珍しくありません。

ネットやSNSを見てみても、

実家出戻りの恐怖によるストレスと乱れた生活、そこに繁忙期の長時間労働が重なって自律神経失調症になって医療費がかさんだのは完全に想定外だったけど色々運にもか恵まれて何とか達成って感じだったけど

実家出戻り1週間でもうストレスマックスだから早く離れたいぞ〜

 

こちとら離職からの実家出戻り、リフォーム、父の死と人生のストレス大三元やぞ

 

友達が言ってた、実家出戻りのストレス、我慢してたけどもう限界。

蕁麻疹の出るペース早くなってるし、1人暮らし早くしたいーーー

 

私は独身子無ですが…実家出戻り。

食器洗えよって言う監視官(親)からの視線と「まだ洗ってないんだー」って言う小言でフラストレーション溜まりまくります笑

こんな意見が散見されますね。

実家出戻りなんて世間的には都落ち的な見方をされることも多いですし、なかなか相談しにくくて厳しいかもしれませんね…。

実家出戻りでストレス!どうしたらいい?

実家に出戻りしてストレスを感じてしまうケースは多いです。

まあ最近はネットで子ども部屋おじさんなんていう言葉が流行って、実家に住んでいる社会人がバカにされる傾向にありますが…。

一時的に出戻ってもその後出てしまう人も多いですね。

そんな時の対処法について解説しますので、参考に信じてください。

近所で激安物件を探して一人暮らしする

やはりそんなにストレスを抱えているのであれば、無理に実家に住み続けることもないと思います。

まあ今は成人をしたら家を出て独り立ちするべきという風潮がありますからね。

離婚したのか退職を機に戻ってきたのか分かりませんが、また家を出て1人暮らしすればいいのではないでしょうか?

ただ実家に戻ってきたということは経済的にあまり恵まれていない方が多いかもしれませんが…。

 

なので、近所で激安物件を探して1人暮らしするというのも手段の一つです。

結構探せば安い物件というのはありますし。

東京などの都会でも郊外であれば、結構家賃2万円台の単身用物件があったりしますからね。

検索して探してみるのも良いかもしれません。

極力家にいないようにする

後は家にいるからストレスを感じるわけで、極力家にいないようにすればいいのではないでしょうか?

外で働いている方であれば、家なんて平日は夜寝るために帰ってくる人が多いでしょうし。

意図的に残業を増やしたりすれば家にいる時間を減らすことができると思いますし。

休日は遊びに行ったりすれば家にいなくても済みますよね。

まあできれば残業を増やしたり副業したりしてお金を貯めて早く家を出られるようにした方がいいと思いますが…。

寮ありや家賃補助ありの会社に転職する

あとは実家を出るために寮のある会社や家賃補助が出る会社に転職するというのも手段の一つです。

正社員で働いて寮がある会社も結構ありますし。

非正規雇用でもいいというのであれば、大手の自動車工場の期間工などに行けば寮費無料水道光熱費無料なんていう至れり尽せりの仕事もあったりします。

一定期間勤めると赴任手当が出たり満了金がもらえるケースも多いですね。

こういった仕事を探して出戻りした実家からまた出るのも良いかもしれません。

⇒寮費も光熱費も無料!赴任手当や満了金あり求人探すなら【工場求人ナビ】

敷地内にプレハブでも建ててそちらで生活する

実家の敷地が広い方限定の手段ですが、敷地内にプレハブでも立ててそちらで生活するというのも手段の一つです。

結構断熱材入りで耐久性もあるプレハブが最近は30万円とか50万ぐらいで売ってたりしますけどね。

1人で暮らす分であれば、割と快適に進めるプレハブを増えてきています。

ただ水回りは設置は難しいので、実家は母家に頼ることになるかもしれませんが。

ある程度実感は広くお金に余裕がある方はこういった離れを作っているのも良いかもしれません。

いらなくなったらフォークリフトで移動することもできますし、取り壊しにあまりお金がかからないのでオススメです。

安く買える空き家を探す

あとは最近は少子高齢化や過疎化によって空き家が猛烈な勢いで増えてきています。

なので、安く買える空き家を探してみるのも良いかもしれませんね。

空き家バンクなどで探してもいいですが、近所で空き家になっている物件を家主と直接交渉したりすれば、ほぼタダ同然でもらえるケースも多いです。

ただ名義の書き換えなどで費用が結構かかってきたりはしますが…。

親から実家を相続させられたものの持て余しており固定資産税とメンテナンス費用だけ払い続けている人はかなり多いですからね。

ただ親が亡くなればどのみち実家の相続が発生しますので、その時に不動産を2件所有しているということになり管理と固定資産税を払うのが負担になってしまいますが…。

 

最近は空き家バンクなども増えているため、ちょっと見てみるのも良いかもしれません。

全国の 空き家バンク から物件を検索【アットホーム 空き家バンク】 (akiya-athome.jp)

いっそ仕事の多い都会に引っ越す

実家に出戻ったもののストレスに感じているのであれば、早く1人暮らしを再開した方がいいと思いますが…。

1人暮らしをするのであれば、いっそ仕事の多い都会に引っ越すというのも手段の一つです。

東京などの都会の方が仕事が多い傾向にありますし、最低賃金も高く稼ぎやすい傾向にあります。

東京でも多摩市などの郊外であれば、単身用物件が2万円台からあったりしますし。

シェアハウスに抵抗がない方であれば、月3万円台から都内に住む選択肢もあります。

⇒3万円以下で探す多摩市の賃貸住宅[賃貸マンション・アパート]情報

⇒東京都内に家賃月3万円から住める!保証人不要の【シェアドアパートメント】

 

地方はこれから少子化で人口減少により、2040年には半数の自治体が消滅の危機に陥るなんていう試算も出ていますからね。

できれば都会に住んだ方がいいと思います。

親が死ぬと実家相続が発生するので今のうちに家を片付けておく

あとはせっかく実家に出戻りしたんですから、今のうちに実家の片づけを進めておいた方が良いかもしれません。

親がなくなってしまえば実家の相続が発生しますので、あなたが何とかするハメになる可能性が高いですからね。

ゴミ屋敷化していたりメンテナンスのされていない実家ですと、行政から管理指導が来るケースもありますし。

最近は分別もかなりうるさいので、老朽化した実家を取り壊すなんてなった場合も家の中を全て片付けておかなければなりません。

片付けまで業者に丸投げするとマジで数百万円単位でお金がかかってきますからね。

 

遅かれ早かれ残された家族が片付ける羽目になりますので、出来るだけ若いうちにやっておいた方がいいと思います。

今は実家に出戻ったのであれば、ストレスを感じているにせよタイミングとしてはバッチリだと思いますので、今のうちに片付けておいた方がいいと思います。

独り立ちできる給料の良い会社を探す

実家出戻りしてストレスを感じているのに家を出ないということは、お金がないのかもしれません。

最近は本当にワーキングプアの方も増えてきていますし、格差も広がってきていますからね。

ですが今は有効求人倍率も高く正社員の有効求人倍率も一倍を超えてきています。

仕事が多い今のうちに、独り立ちできる給料が稼げるような良い会社を探しておくのも良いかもしれません。

結局こうやって良い会社を探してお金を稼ぎ独り立ちするのが一番いいと思いますが…。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

お金があれば、実家を出れる!早めに良い仕事を探すべき

そんなにストレスを感じているのに実家に出戻ったまま実家を出ないというのは、お金がない方が多いと思います。

ですがそんなにお金がないと実家を相続させられても片付けや取り壊しなどもできない傾向にありますし。

これから先果たして暮らしていけるのか大いに不安だと思います。

お金があれば、実家も出れますし、将来の不安もなくなりストレスもなくなりますからね。

 

幸い最近は転職も一般的になってきていますし、昔に比べて正社員の仕事も多い傾向にあります。

いい会社に行ければもっと経済的に余裕ができて実家も出れますので、今のうちに動いておくと良いかもしれません。

そろそろ仕事探したいけど、何からやればいいか分からない!

無職期間が長引いている人ほど、そういった状態に陥っている方が多いのではないでしょうか?

長らく働いていないと、動き出すのが億劫になってしまいますからね…。

 

ただそこで「そろそろ動き出さなきゃなぁ」と思っても、「まず何からやればいいのか?」わからずに一歩踏み出せない人が多いのが現状です。

そうなるとどんどん無職期間が延びていってしまい、更に不利になってしまいます。

「そろそろ仕事探したいけど、何をやったらいいかわからない!」という方にお勧めのサービスはこちら!

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

子供部屋おじさん
mushokuをフォローする
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。