【お願い!】無能な無職だけど就職したいの!今から社会復帰する7つの逆転策

 

  • 無能な無職だけど就職したい!
  • でもこんな無能に務まる仕事なんてあるのかな…

そういった悩みをお持ちの方は今のご時世珍しくないかもしれません。

 

特に最近はそういったあまり仕事ができない無能な方ほどできる仕事も減ってきていますからね。

最近は無能でもできる単純作業などは、自動化されてしまっている傾向にありますし。

ただいくら無能で仕事が出来ない方とは言いましても、働いていかないとお金が稼げず生活していけませんからね。

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

 

無職の上無能だと就職にも臆病になってしまいがちだが…

あなたのように無能な無職の方というのも珍しくありませんが…。

そういった方ですと、これまで何度か働いていてあまりいい思いをしていないのではないでしょうか?

無能な方となると

  • いつになったら仕事覚えるんだ!
  • 何年この仕事やってんだ!
  • お前本当に使えねえな!
  • お前は他に行っても通用しないぞ!

こんなこと言われる傾向にありますからね。

そう言ったことで無能な方と言うのは働くことがトラウマになってしまい、1度無職になってしまうと、就職するにも臆病になってしまうと思います。

 

特に無職やニートの方でも全く働いたことがないという方はむしろ少数派だと思いますし。

そういったことで働くことにトラウマなどをかかえてしまい無職生活が長引いている方が多いような気がします。

ただやはりお金がなくなると遅かれ早かれ働いていかざるを得ませんからね。

そろそろ社会復帰のために動き出して行った方がいいかもしれません。

 

無能なのは思い込みのことも。まず自信をつけたほうが良いかも

あなたのように無能な無職の方でなんとか就職をしたいと考える方も多いとは思いますが…。

果たしてあなたは本当に無能なのでしょうか?

そういったことは大抵思い込みなことが多いです。

大体無能かどうかなんていうのは周りの評価ですし。

相対的に大抵は評価されますからね。

 

私も何回か転職していますが、無能扱いされた会社もあれば、超有能扱いでエース扱いされた会社もありましたし。

こんなのはそこで働いている人たちの能力にもよりますよ。

無能な人ばかりの職場であれば、相対的にあなたはかなり有能な人扱いされるなんてのはよくあるパターンですし。

これまで生きてこられたということはそんなに言うほど無能というわけではないと思います。

そんなに無能であれば、その歳まで生きられずに死んでいたり重大な事故や怪我にあって障害者になっていたり、その年まで無事には生きてこられなかった可能性も高いですし。

 

あなたは特に何か特別なことはしてこなかったかもしれませんが、あなたが普通に出来る事が他の人はできなかったりもしますし。

特にこんなサイトを見て情報収集できているということは割とITリテラシーはあると推測できますし。

そこまで無能でもないと思いますよ。

まぁ恐らく自信がないから自分のことを無能だと思っているのかもしれませんが…。

そう言った方の場合はとりあえず自信をつけるところから始めた方がいいかもしれません。

自信がないと社会復帰のためにもなかなか動いていけませんからね。

 

無能な無職な方はとにかく体力をつけてみれば自信がつくことも

あなたのように無能な無職の方というのも多いと思いますが…。

そういった方はとにかく自信がないんだと思います。

自信がある人は、どんなに仕事ができなくても自分は有能だと思っていてバリバリ仕事をしますからね。

まぁクオリティーは低いので周りの人に結構迷惑をかけたりしますが…。

そう言った人は自分を有能だと思っているので全く気にせずに周りに迷惑をかけ続ける傾向にあります。

そのぐらい厚顔無恥になれ!とは言いませんが、あなたはもう少し自信をつけた方がいいと思います。

 

一番自信をつける上で手っ取り早いのはとにかく体力をつけてみることです。

体力であれば、老若男女問わずトレーニング次第で誰でも割と位につく傾向にありますし。

まぁとりあえずは散歩程度から始めた方がいいですが。

オススメは筋トレですね。

筋トレなら正しい方法でやれば無能な人だろうが老人だろうが筋肉がかなりつく傾向にありますし。

 

そうすれば見た目も変わってきますし。

男性ホルモンのテストステロンも増えて自信がついてきます。

特にそうやって体力が筋力をつけておけば最悪肉体労働などをして稼ぐこともできますし。

気に食わない人間がいても力でねじ伏せることもできますからね。

自信もつきやすいんです。

 

就職がきついほどの無能ならネットで稼ぐ道を模索してみるという手も

あなたのように無職の方で無能な方というのも珍しくありませんが…。

本当に無能な方ですと、やはり就職するのはきつい傾向にあります。

まぁそういった方でもなにかしら仕事をやらせてみると慣れてきてちゃんと仕事はこなせるものですが…。

そもそもそんな無能な方と言うのは要領も悪い傾向にありますから、面接を突破できない可能性もありますからね。

 

そういった方の場合は就職を諦めて自営業になる道を模索してみるのもいいかもしれません。

幸い最近はネットでも手軽にお金が稼げるようになってきていますし。

ネットで稼ぐ道を模索してみるというのもいいかもしれません。

まあ会社員並かそれ以上稼いでいくことは並大抵の努力ではありませんが、月数万円とか10万円ぐらいであれば、無職で暇な方であれば、稼げる可能性は充分あります。

こちらで色々と稼ぐ方法を紹介していますので、参考にしてください。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

 

無能な無職の方は職業訓練でスキルを身に着けてみるという手も

あなたのように無職の方で無能で悩んでいる方も珍しくありませんが…。

そういった方でもやはり就職して仕事を探していかないと生活していくことができませんからね。

そういった方の場合はとりあえず職業訓練でも受けてスキルを身につけてみるというのも手段の1つです。

 

幸いあなたのような無職のような方のために国が職業訓練校と言うものを設けてくれていますし。

入学金は授業料はほぼタダですし。

訓練期間中は失業保険が延長してもらえますし。

雇用保険をかけていなかった方でも条件を満たせば、月10万円の職業訓練受講給付金がもらえますからね。

 

とりあえずこういった所に通って知識やスキルなどを身につければ自信がつくかもしれませんし。

そこでクラスメートなどもいますが、そこであなたの方が頭が良かったりすれば自信もつくかもしれませんし。

まぁとりあえず無職で無能だから就職できないなんて無意味に家で悩んでいるよりは、こういった所に通った方がいいと思います。

⇒ハロートレーニング 厚生労働省

→職業訓練受講給付金(求職者支援制度) – 厚生労働省

 

無能だと一人で仕事すら探せないケースも…。就職相談に行ってみるのも手

あなたのように無能な無職の方で就職できないなんて嘆いている方も珍しくありませんが…。

そういった無能な方というのは、1人だと仕事すら探せないケースも珍しくありません。

何かしら仕事が見つかればそういった方でも慣れていくことでこなしていくことは出来る方が多いですが、そもそも仕事探しはかなり面倒くさいですし。

面接を突破できない可能性も高いですからね。

書類の書き方すら分からず履歴書で落ちてしまうと、言うのもよくあるパターンですし。

 

そういった方の場合は誰かに相談してみた方がいいかもしれません。

幸いあなたのように無職の方のために国が就職相談機関を設けてくれています。

ジョブカフェや若者サポートステーションがそれです。

⇒全国のサポステ | サポートステーションネット

→各地のジョブカフェ(METI/経済産業省)

 

こういったところに通えば履歴書や職務経歴書の書き方などを教えてくれたり、どんな仕事に就いたらいいのかなどの漠然とした質問なども相談しやすいですし。

やはり無能な無職の方はこう言ったアドバイザーというか力になってくれる人を見つけた方がいいと思いますよ。

幸い日本全国にこういった機関はありますので、気楽に行ってみるのもいいかもしれません。

 

幸い今なら無能な無職の方でも仕事はたくさんある傾向にあるので…

あなたのように無能な無職の方というのも珍しくないと思いますが…。

そうは言いましても今は少子高齢化によって生産年齢人口が減ってきていますからね。

無能なあなたのような形でも使わざるを得ないほど人手不足に陥ってきているんです。

最近は人手不足で倒産する会社も過去最高更新してきていますし。

今は有効求人倍率もバブル期を超える水準にまで回復してきていて、正社員の有効求人倍率も1倍を超えていますし。

無能な方でも労働意欲さえあれば、何かしら仕事は見つかる傾向にあります。

 

今本当に募集をかけても人が来ない会社が多いですからね。

いくら無能でも「手取り足取り一から教えるから、うちで働いてくれ」なんて言ってくれる会社はたくさんありますよ。

まぁ大抵の人はそんなに有能ではないと思いますし。

仕事に慣れていくことでなんとかこなせているというのが現状だと思います。

まあなんかしら仕事を見つければ慣れていくことでこなしていけると思いますので、今のうちに動いておくといいかもしれません。

⇒転職成功実績№1!良い会社探すなら【リクルートエージェント】

 

まとめ

あなたのように無能な無職の方というのは、多いと思いますが…。

そういった方でも今は本当に仕事が見つかりやすい傾向にあります。

そもそも生産年齢人口が減っていて人手不足に陥っている会社が多いからですが…。

そもそもプレイヤーとなる労働者自体が減っていますので、無能な方だろうが働いてもらった方が助かる会社が多いんです。

無能な方でもいないよりはマシですし。

どんな無能な方でも同じ仕事をしてればすぐ慣れてこなしていけますし。

ある会社では無能扱いされていたものの、関係ない会社に転職したら有能扱いされたなんていうのもよくあるパターンですし。

 

まぁあまり自分を無能だと卑下せずに、何かしら仕事を探していくといいと思いますよ。

幸い今は仕事はたくさんある訳ですし。

あなたに向いている仕事はたくさんあると思います。

今のうちに動いておくと良いかもしれません。

 

そろそろ仕事探したいけど、何からやればいいか分からない!

そういった悩みをお持ちの無職の方は、今のご時世多いです。

 

特に無職期間が長引いている人ほど、そういった状態に陥っている方が多いのではないでしょうか?

長らく働いていないと、動き出すのが億劫になってしまいますからね…。

ただそこで「そろそろ動き出さなきゃなぁ」と思っても、「まず何からやればいいのか?」わからずに一歩踏み出せない人が多いのが現状です。

そうなるとどんどん無職期間が延びていってしまい、更に不利になってしまいます。

 

「そろそろ仕事探したいけど、何をやったらいいかわからない!」という方は、自分の転職市場価値を診断するところから始めてみるのがお勧めです!

幸い最近は、転職希望者と企業側の求人データ、過去の転職者のデータから、転職市場価値を診断できる転職アプリが出てきています。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

MIIDAS

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS】

無職の仕事探し
mushokuをフォローする
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。