無職は案外忙しい5つの理由!貴重な無職期間を充実させるための対策はこれだ!

 

  • 無職だけど忙しい!
  • もっと人生を充実させたい!

そんな悩みをお持ちの方は今のご時世珍しくないと思います。

 

どうも。

何度か無職生活を経験したことのあるTK神戸@元無職です。

 

無職となると暇だと思われることが多いですが、案外忙しかったりします。

やることなんて色々とありますし、趣味が多い人などですと、今のうちにたくさん遊んでおきたいでしょうし。

無職になった時の手続きなどもありますからね。

この記事では無職は案外忙しい理由と、無職生活を充実させるための方法についてまとめてみました。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ14の方法!

無職は案外忙しい!理由は?

無職となると暇と言われることが多いですが、案外忙しかったりします。

まぁずっと仕事しかしてこなかった人ですと、やることがなくなって手持ち無沙汰になってしまうのかもしれませんが…。

趣味が多い人などですと、有り余る時間を使って充実させていくことができますからね。

無職は案外忙しい理由についてまとめてみましたので、自分の状況と照らし合わせて参考にしてみてください。

退職の手続きが案外大変

無職が案外忙しい理由としましては、無職になった場合退職の手続きが色々と面倒なことが挙げられます。

無職になったら国民年金に切り替えなくてはいけませんし、国民健康保険にも切り替えなくてはいけません。

失業保険をもらうためにハローワークにも通わなくてはいけませんし、色々と手続きが面倒くさいんです。

 

私も度々無職になっている経験があるので分かりますが、こういった手続きだけでも結構時間を取られます。

全て手続きを終わらせたつもりでも、実は手続きを忘れてたとかよくあります。

特に引越しを伴う場合ですと、住所なども変えなくてはいけませんからね。

失業保険の求職活動実績を作らないといけない

あとは無職とはいえ、失業保険を貰っている方が多いと思います。

失業保険をもらうためには、求職中であることをアピールするために求職活動実績が必要になってきます。

ただ単に無職でダラダラしながら失業保険をもらえるというものではないんですね。

 

まぁ求職活動実績なんて、ハローワークで求人を検索したとか、受かるつもりもないのに面接に行ったり合同企業説明会に参加する程度でも認められたりしますけどね。

私仕事探してますアピールをするために、アリバイ作りをする必要があるため案外忙しいんです。

無職期間中にやりたいことがたくさんある

あとは趣味が多い人などですと、無職で有り余る時間を手に入れたのですから、色々とやりたいことがあるでしょう。

  • 趣味に打ち込みたい
  • 旅行に行きたい
  • たまったコンテンツを消費したい
  • とにかく無職生活を楽しみたい

こんな風に考えて、やりたいことが多すぎる人も珍しくありません。

 

特に我が国の労働時間は長い傾向にありますので、働きながらですとなかなか自分の時間なんて確保することができませんからね。

やりたいことをやる時間を確保するために計画的に会社を辞めて無職になる人もいるぐらいですし。

趣味もなく仕事だけの人生の人にとっては理解できないかもしれませんが、やりたいことがあり過ぎる人の場合は無職期間も充実させることができますし、無職でも忙しいのです。

消費したいコンテンツが多すぎる

あとは消費したいコンテンツが多すぎて忙しくなってしまうというパターンもありますね。

今の時代映画やアニメ、マンガなどの様々なコンテンツが溢れています。

最近は映画見放題、漫画見放題などのサブスクリプションサービスも普及してきていますし。

アマゾンプライムやHuluなどの定額制の動画サービスに契約はしているものの、時間がなくてろくに見れていない方も多いのではないでしょうか?

私も契約していますが、なかなか忙しくてそんなに映画を見る時間もありませんからね…。

ただ無職となると時間が有り余っていますので、いくらでも見ることができます。

 

ですが普通の映画は2時間ぐらいありますので、いくら無職で時間が有り余ってるとはいえ、せいぜい1日に数本ぐらいしか見ることができません。

一生かかっても消費しきれないほどのコンテンツが世の中に溢れているため、ガチでコンテンツ消費しようとすると無職でも時間が全然足りなくなるのです。

最近は映画のレビューサイトなどを作れば広告収入が稼げたりしますし、専門家を名乗ったりしてセルフブランディングしていくこともできますからね。

時間がある無職というのは、こういったコンテンツを消費して仕事に繋げていくことができるチャンスと捉えることもできます。

周りの人に色々用事を押し付けられる

一般的に無職となると時間が有り余っていて暇と考えられています。

なので、家族や周りの友達などに、つい用事を押し付けられてしまうことも多いんですね。

私も以前無職をしていた時に、よく雑務を押し付けられましたし。

親戚が「病院に連れて行ってくれ」と言ってきたりとか、大雪が降った時に友達の車が雪で立ち往生して助けに行かされたこともありましたね…。

働いている人ですとなかなか時間がありませんので、そういった用事を頼むこともできませんからね。

 

ちなみに若い無職やニートは爪弾き者にされますが、ある程度の年齢でそこそこ生活ができるぐらいの貯金がある時間に余裕がある無職は、結構重宝されたりします。

意外に暇な寂しいタイプの女性にモテることもありますね…。まぁ相手によりますが…。

今の時代はみんなあくせくしていますので、いつ誘ってもOKしてくれる無職というのは、案外重宝されることもあります。

忙しい無職生活を充実させるには?

無職でも案外忙しい傾向にあるのは確かだと思います。

私も無職だった時は結構忙しかったですし、色々とやることがあったりするんですよね。

無職で暇すぎるという方は、家族に全部家事などを任せていたり、趣味がない人ではないでしょうか?

 

ただあまり忙しくしていると、貴重な無職生活ですからね。

もっと充実させていきたいのが本音だと思います。

忙しい無職生活をもっと充実させていくための方法についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

生活リズムを整えて早寝早起きする

案外忙しい無職生活を充実させていくためには、生活リズムを整えて早寝早起きすることが必要です。

無職やニートの方ですと昼夜逆転生活などに陥ってしまい、無駄にダラダラ過ごしてしまっている方も多いと思います。

生活リズムが乱れてしまうと、自律神経も乱れてしまい、なんとなくてだるく外に出て遊びに行ったりする元気もなかなか出なかったりしますからね。

 

なので、ちゃんと生活リズムは整えた方がいいと思います。

ちゃんと早寝早起きをして、仕事としてやりたいことを消化していくぐらいのスタンスの方が充実させていくことができると思います。

今は無職ができているかもしれませんが、お金がなくなったら遅かれ早かれまた働く羽目になってしまいますからね。

今の無職生活というのは、案外貴重なんです。

無職中にやりたいことをリストアップする

忙しい無職生活を充実させていくためには、無職中にやりたいことをリストアップすると良いかもしれません。

お金がなくなれば遅かれ早かれ働く羽目になりますので、今の無職生活というのはかなり貴重ですからね。

 

こうやって計画的にやりたいことを消化していかないと、いつの間にか貯金が底をついてすぐに働かざるを得なくなってしまい、やりたいことがほとんどできなかった!なんてことになりかねません。

働き出せばお金は稼げますが、時間が犠牲になってしまいますからね。

人間いつ死ぬかわかりませんし、やりたいことはできるうちにやっておいた方がいいんです。

だらけそうなら職業訓練を受ける

やはり無職の方ですと、昼夜逆転生活になってしまったり家に引きこもりがちで、ダラダラした生活になってしまっている方も珍しくありません。

特に会社員人生が長い人ですと、無職になると監視してくれる人もいないため、なかなか自ら行動を起こせない傾向にあります。

もしだらけがちな無職の方であれば、職業訓練でも受けるというのも良いかもしれませんね。

 

幸い入学金や授業料はほぼタダで、新たな資格や分野の知識が身につく可能性があります。

訓練期間中は失業保険を延長してもらうことができますし、条件を満たせば月110万円の職業訓練受講給付金も貰えます。

長い訓練だと半年とか1年近いものもありますので、しばらく通えるかもしれません。

訓練校の授業なんて夕方には終わりますので、働いている時よりは時間は確保できますし、だらけた生活にならずに済みます。

⇒ハロートレーニング 厚生労働省

→職業訓練受講給付金(求職者支援制度) – 厚生労働省

お金を稼いでおく

忙しい無職生活を充実させるためには、お金は不可欠ですね。

お金がなくなってしまったら遅かれ早かれ働く羽目になってしまいますし。

幸い今は人手不足のご時世なので、多少ブランクがあっても仕事はすぐに見つかる可能性は高いですが…。

できれば無職生活を長くしたいと考える人も多いかもしれません。

働き出したらなかなか自分の時間になんてとれませんからね。

 

幸い最近はネットでも手軽にお金も稼ぎやすくなってきています。

今のうちにネットで稼ぎで副業をしておいたり、無職期間を延ばすための資金を稼いでおくのも良いかもしれません。

こちらで色々と稼ぐ方法を紹介していますので、参考にしてみてください。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ14の方法!

今は仕事多い!早めに無職生活を切り上げたほうが良いかも

私も経験があるのでわかりますが、無職生活は案外忙しい傾向にあります。

特に今の世の中は娯楽も溢れていますし、様々なコンテンツもあふれていますからね。

家でだらだらネットしているだけでも十分に時間をつぶすことができます。

働いている間はなかなか自分の時間なんて確保することができませんからね。

 

ですが今は有効求人倍率も高く、仕事もたくさんある傾向にあるのは確かです。

失業率も低迷しており求職者数も減ってきているため、ライバルも少なく比較的良い会社にも行きやすくなってきています。

無職生活は案外忙しく充実したものでもありますが、あまり無職生活を長引かせずに早めに切り上げて社会復帰していくと良いかもしれません。

 

無職でもスマホで数万円~10万円程度なら稼げます!

 

無職となると収入もなくなってしまうため、「お金がなくてヤバい!」という状況になりがちです。

失業保険も大した金額ではありませんし、貰える期間も短いですからね…。

ですが最近はネットの発達によって手軽にお金が稼ぎやすくなってきているため、スマホでもお小遣いを稼ぎやすくなってきています!

外にバイトに行くよりは、手軽に片手間で稼げるのは嬉しいですね。

 

特にポイントサイトを使えば、無料会員登録や口座開設などの案件をこなすことで、一時的に数万円~10万円程度なら稼げます。

ポイントサイトは、無料会員登録や口座作成などの広告案件をこなすことで、企業側もポイントサイト側も儲かり、あなたも稼げるという三方良しの仕組みです。

Tポイントや楽天ポイントなどに交換して使うのであれば、失業保険受給中でも収入にあたらない可能性が高いです。

不安であれば、失業保険受給中はポイントを貯めておき、受給が終了してから現金やポイントに交換すれば良いでしょう。

 

「無職でもネットで手軽に稼いで、生活を楽にしたい!」という方にお勧めのポイントサイトはこちら!

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

 

■モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

業界トップクラスの最強ポイントサイト。

他社ポイントサイトに比べて還元率が高く、案件数も業界最大級に多いのがメリットです。

この業界はポイントを貯めても換金できない詐欺ポイントサイトが多いですが、東証一部上場企業のセレスが運営しているため、確実に換金できるので安心です

私も何度も換金していますし、安心して利用できます。

 

FX口座作成やクレジットカード作成などの高額案件をいくつかやるだけでも数万円~10万円前後は稼げます。

稼げないネット内職が多い中、やれば誰でも稼げますので、無職でお金に困っているなら気楽に始めると良いでしょう。

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

無職生活
この記事を書いた人
TK神戸@元無職

30代自営業。無職、大企業正社員、派遣、フリーターなどなど一通り経験しました。バイトも含めれば経験20社以上、無職で貯金ゼロ状態も経験。
無職でもお金を稼ぐ方法や制度を知っていれば生き残れる可能性が上がります。無職状態でも希望を持てるメディアを目指しています。

TK神戸@元無職をフォローする
TK神戸@元無職をフォローする
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。