職がなくて不安!無職ニートで仕事もお金もない状況から逆転する方法

 

  • 職がなくて不安!
  • 無職ニートで働いてないからお金もない!
  • このまま一生仕事なんて見つからないのではないか…

無職ニートですとそういった不安も出てきてしまうものです。

 

最近はニートの方が急増しているため、あなたのような悩みを持つ方は少なくありません。

総務省が2020年に発表した「労働力調査」によりますと、15~44歳の無業者(ニート)人口は108万人となっており、2010年の99万人から大幅に増加しています。

働いてないと収入もありませんから、不安になってしまうのは当たり前です。

お金が無くなったら遅かれ早かれ社会復帰する羽目になる人が多いですからね…。

 

ですが最近は人手不足の会社も多いですし、それほど職を見つけるのが難しいわけでもありません。

この記事では、職が無くて不安な時の対処法を教えます。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

職がなく不安になる人は少なくない

最近はあなたのように、職がなく不安になってしまう人は少なくありません。

ネットやSNSを見てみても、

最近ニート生活極めて健康的過ぎるけど働いてない不安フオオだ

 

オッス、オラニート!
ニート一日目から働いてない不安と焦りが出てきたぞ!!

 

また来た働いてない不安
1ヶ月くらい働かずにニートしてるけど不安
今まではお金使っても働けばお金入ってきたのに今ではお金使ったらそのまんま貯金からお金が無くなるだけ
必死に稼いで貯めたお金が消えるだけそれが辛い
働いてないと私ほんとに社会に必要とされないから怖い

 

ニートは経験すると分かるけど1月も経つと働いてない不安と減っていく貯金で純粋に暇を楽しめなくなる
逆に疲れた時は1月くらい休むとリフレッシュできて良き

こんな意見が散見されますね。

やがては不安に負けて、早々に社会復帰していく人が多いですね。

日本人の半分は働いてない!職が無くても気にしない!

あなたは職が無いことで不安を感じているのかもしれません。

ですが、実は日本人の約半数の人は、働いてすらいないんですよ。

なので職がないから不安というのであれば、日本人の半数は不安ということになってしまいます。

 

我が国の人口は減少に転じましたが、2021年の統計では約1億2570万人もいます。

しかし2022年9月の労働力調査によると、働いている就業人口は6766万人しかいないのです。

残りの約半分近くは、働いてないってことなんですね。

そもそも年金生活者だけで4000万人もいますから、もはや日本は大無職大国になっているのです。

まぁ職が無い人はたくさんいますから、負い目を感じる必要はありません。

今は空前の人手不足!仕事なんてすぐ見つかる

しかし職がなくて不安とは言いましても、今は空前の人手不足です。

帝国データバンクの2022年10月の調査によると、51.1%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、特に情報サービス業を含む8業種では60%以上と深刻な人手不足となっています。

昔に比べて、職がなくてもあなた次第で仕事は見つかりやすくなってきているのです。

 

「人手不足じゃなくて奴隷不足!」なんて言う人もいますが、就職氷河期でバイト採用すら落とされてた頃に比べればだいぶ良いと思うんですが…。

実際、今なら多少歳食ってても選ばなければ仕事は見つかりますからね。

長続きする会社かは実際働いてみないとわからないですが、本当に今は仕事は多いです。

そもそも失業率が3%を切っていて、完全雇用が実現した!とか言われてますし。

すぐ仕事に就きたいなら、短期決戦のつもりで片っ端から応募しましょう。

一週間に10社くらいに書類を送るレベルで仕事探せば、多分三ヶ月もすれば、断りきれないほどの内定が得られるかもしれません。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

働くのが不安なら、とりあえず職業訓練でも受けてみる

しかし職がなくて不安とはいいましても、長らく無職ニート生活してた人ですと、なかなか動き出すのもきついのかもしれません。

職がないから不安というか、「働けるのか不安」みたいな。

実際無職ニート生活が長いと体力も落ちてるでしょうし、最近はついていけないブラック企業も多いですからね…。

 

でしたら、とりあえず職業訓練でも受けてみるのも手段の一つです。

職業訓練校に通えば生活リズムも整いますし、人にも会うので孤独感も解消されます。

しかも条件を満たせば月に10万円の職業訓練受講給付金も貰えるのでお得なのです。

漠然と不安な気持ちを抱えて過ごしてムダな時間を過ごしているのであれば、こういったところに通ったほうがいいかもしれません。

⇒ハロートレーニング 厚生労働省

職業支援・給付金などについて知る|ハロトレ特設サイト|厚生労働省

⇒副業で月10万円稼ぐ!在宅ワーク通信講座でフリーランスを目指そう【たのまな】

何でもいいからすぐ働きたいなら、派遣もアリ

或いは職がなくて不安であれば、なんでもいいからとりあえず働いてみるのもいいかもしれません。

いい会社の正社員を探すとなると厳しいですが、非正規なら今はたくさんありますよ。

 

すぐ働きたいなら、派遣社員でもやってみたらどうでしょうか?

今は派遣などの非正規雇用なんて誰もやりたがりませんから、速攻採用されると思います。

経歴が悪くても派遣の担当が適当になんとかしてくれる可能性もあります。

最近は派遣社員が集まらず、倒産する派遣会社も増えていますからね。

派遣会社としては一人でも多く派遣しないと儲からないので、採用はかなりされやすいです。

こういった手段で職を得て、まずは不安を払拭するのもいいかもしれません。

⇒寮費も光熱費も無料!赴任手当や満了金あり求人探すなら【工場求人ナビ】

ネットで稼いで自営業を目指し始めるのも手段の一つ

或いはネットで稼いで、自営業を目指し始めるのも手段の一つです。

幸い今はネットが普及していますので、そういった道も目指しやすくなってきています。

特にクラウドソーシングとかやれば、未経験スキルなしでも仕事をはじめることができます。

私も副業でやってましたが、月5万くらいは稼いでました。

無職ニートで暇なら、こういったところを目指すのも有りです。

 

まぁ不安定なので、みんなにお勧めできる方法ではありませんが…。

でもこれからは副業も一般的になっていくと思うので、こういった手段で収入源の分散を図っていくと将来的にも安定するかもしれません。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

不安なのは、無職ニートでダラケているからでは?

職がないから不安!って気持ちもわかるんですが…。

それ本当に職がないからなんでしょうか?

十分なお金があっても働いてないから不安!みたいな人もいますし。

 

  • 昼夜逆転生活
  • 毎日遅くに起きる
  • 毎日ダラダラしている
  • 平日昼間からabemaTVとか見て過ごしてる

こんな生活をしていては、社会に後ろめたい気持ちが出てきて不安になるのも当たり前です。

 

とりあえず早寝早起きでも心がけてみたらどうでしょうか?

そうすれば一日を有効に使えますし。

職探しのやる気も湧いてきやすいと思います。

⇒無職ニートで昼夜逆転生活!?生活リズムを治し社会復帰する7つのヒント

とにかく金さえ稼げば問題ない!動けば不安も消える

とにかくお金を稼ぎましょう。

お金さえ稼げば不安も払拭されます。

上でも述べた通り、特に最近はネットでも稼ぐ手段が増えてきていますし。

最近は単発のバイトなども増えてきていますよね。

⇒面接無し履歴書不要!すぐにスキマ時間に働ける単発バイトアプリ【シェアフル】

 

とりあえず働いてお金を稼げば、不安もだいぶ薄らぐと思います。

まずはなんらかの方法で稼いで、平行してフルタイムの正社員の仕事などを探しましょう。

今は仕事も多いので、そんなに職がないからと不安になることもありません。

あなたに「是非うちで働いてくれ!」と言ってくれる会社なんて、恐らくたくさんあります。

まぁとにかく何らかの一歩を踏み出してみることですね。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

まとめ

あなたのように無職ニートですと、職がないことの後ろめたさや将来の見えなさで、不安になってしまいがちですが…。

今は仕事なんてたくさんありますし、別にあなた次第です。

単にずっと家にいて人に会わないから、孤独で不安になっているだけではないでしょうか?

 

とりあえず動かないことには何も始まらないので、何かしら行動を起こしてみましょう。

人生なんて行動し続けてればなんとかなります。

そろそろ仕事探したいけど、何からやればいいか分からない!

無職期間が長引いている人ほど、そういった状態に陥っている方が多いのではないでしょうか?

長らく働いていないと、動き出すのが億劫になってしまいますからね…。

 

ただそこで「そろそろ動き出さなきゃなぁ」と思っても、「まず何からやればいいのか?」わからずに一歩踏み出せない人が多いのが現状です。

そうなるとどんどん無職期間が延びていってしまい、更に不利になってしまいます。

「そろそろ仕事探したいけど、何をやったらいいかわからない!」という方にお勧めのサービスはこちら!

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

どうすればいいかわからない方は無職の仕事探し
mushokuをフォローする
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。