引きこもりでやることない!有り余る時間を有意義に使うには?

 

  • 引きこもりでやることがない!
  • 代わり映えのしない生活に飽きた!
  • ただ働くのもちょっと怖いし…

そういった悩みをお持ちの引きこもりの方は今のご時世多いかもしれません。

 

最近は本当にニートやひきこもりの方も急増してきていますし。

特にひきこもりの方ですと、あまり外にも出ない出れない傾向にありますからね。

そんな同じ部屋で引きこもっていては代わり映えのしない毎日ですし。

やることがなくなってしまうのは当たり前です。

最初はネットやゲームなどをして楽しかったかもしれませんが…。

変わりはえのしない生活をしていると、飽きてきますからね。

 

この記事ではやることがなくなったひきこもりでも、有り余る時間を有意義に使っていくための方法についてまとめてみました。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

 

引きこもりは代わり映えのない生活!やることがない状態になってしまうのは当たり前

やはりあなたのように引きこもりの方ですと、やることがない状態になってしまうのも当たり前です。

最初は色々とやることがあったかもしれません。

ネットやゲームなど色々とやると楽しいですからね。

激務なは社会人生活なんてしていていたら、「たまにはしばらくひきこもりたい」なんていう願望が出てきたりします。

ひきこもってネットやゲームをしていたいと考えてしまうものですが…。

 

ですがいざそんなひきこもり生活になったところで、それだけやってたら飽きますからね。

人間は飽きる生き物ですから、何をやっていても、ずっとやってたら飽きますよ。

あなたはもうこんな感じでネットをしたりゲームをやったりする生活にあきあきしているのではないでしょうか?

飽きてしまうと、もうやりたくなくなってしまうので、やることがないという状態になってしまうんですね。

正直もうそろそろ潮時だと思いますけどね…。

 

やることがないなら、とりあえず体を鍛えてみるのも手段の1つ

あなたのように引きこもりの方でやることがないという状態に陥っている方も多いですが…。

やはり引きこもりとはいえ、ずっと引きこもってるわけにもいかないのではないでしょうか?

お金がなくなったら遅かれ早かれ働か目になりますし。

親が亡くなってしまったら、養ってくれる人もいなくなってしまいますからね。

遅かれ早かれ働いて社会復帰をしていく必要があると思います。

 

もしそうなったとしても今の状態ですと、なかなか働けないと思います。

引きこもりですと、やはり体力が落ちているのが一番ですからね。

体力がないと企業にとっては使い物になりませんので、採用されても長続きしない可能性が高いです。

 

なので、いつ社会復帰してもいいようにやることがないのであれば、とりあえず体を鍛えてみるのがいいかもしれません。

少しでも外に出れる方は散歩などをしてもいいですし。

引きこもりながらでも家の中で筋トレなどをしてもいいですし。

後は家の中でも踏み台を乗ったり降りたりする、昇降運動などをすると結構いい運動になります。

そういった感じで体を鍛えていった方がいいかもしれません。

 

特にひきこもりの方ですと、うつ病ぎみになってる方も多いでしょうし。

運動不足ですと、そんな感じで落ち込みがちですね。

やることないなんて落ち込んでしまいがちになってしまうんですね。

とりあえずそうやって体を動かした方がいいかもしれません。

 

今はネットでも稼げる時代!やることがないならネットでお金を稼いでみよう

あなたのように引きこもりの方でやることがないという状態に陥っている方も多いですが…。

やることはないのであれば、お金を稼いでみたらどうでしょうか?

幸い今はネットでもお金を稼げる時代ですし。

というかひきこもりではない普通の社会人は、毎日頑張って仕事をしてお金を稼いでるわけですからね。

今ネットでもそうやって仕事をしてお金を稼げる時代なんですから、やることがないのであれば、お金を稼ぎましょう。

 

それで稼げるようになれば、仕事を探さなくてもお金を稼いで暮らしていけるかもしれませんし。

最近は本当にひきこもりでも稼いで社長になれる時代ですからね。

こちらで色々と稼ぐ方法を紹介していますので、参考にしください。 

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

 

後々社会復帰していくつもりであれば、今のうちにブラック企業の情報を収集しておくのも手段の1つ

あなたのように引きこもりの方でやることがないなんていう状態に陥っている方も多いですが…。

やはりずっと引きこもってるわけにもいかないと思います。

遅かれ早かれ収入源がなくなったりお金がなかったりすれば、結局働くハメになりますからね。

 

後々社会復帰していくつもりなのであれば、今のうちにブラック企業の情報を収集しておくのも手段の1つです。

最近は本当にブラックな会社が増えてきていますからね。

いざ働かないといけなくなった時に、ブラックな会社では長続きせずにまたひきこもりに逆戻りですからね。

 

幸い最近は転職の口コミサイトなどが普及してきていますし。

元社員や現役の社員の方などの企業の口コミが見れるようになってきているんです。

やることはなく暇であれば、今のうちにそう言ったブラック企業の情報を収集しておくといいかもしれません。

そうすればあとで働く羽目になったとしても、ブラックな会社で働かなくても進みますからね。

 

比較的入社しやすい穴場のホワイト企業などを探しておけば、引きこもりを辞めざるを得なくなった時にホワイト企業をピンポイントで受けていくことができます。

まあこれからはさらに人手不足が人口動態的に加速していくことは確定していますので、元ひきこもりの方でも比較的採用されやすくなっていくはずですからね。

今のうちにそういった企業の口コミを調べておくといいかもしれません。

→10万件の企業口コミで失敗しない転職!【キャリコネ】

 

引きこもりでやることないのはそろそろ潮時かも…。社会復帰のために職業訓練でも受けてみるのも手

あなたのように引きこもりの方でやることがない状態に陥っている方も珍しくありませんが…。

やはりやることがないという状態に陥ってしまうのは、そろそろ潮時ではないでしょうか?

ひきこもりの方ですと、ネットやゲームをしてダラダラ暮らしたいから自分からひきこもり生活に入る人も多いですが…。

やることがない状態なんてもうそんな生活には飽きていると思いますし。

もう潮時だと思います。

 

社会復帰が怖い方もいるかもしれませんが…。

そういった方の場合は、徐々に社会復帰のリハビリなどをしていって働けるように努力していくべきだと思いますし。

やることがないのであれば、社会復帰のリハビリのために職業訓練でも受けてみることをおすすめします。

 

幸いあなたのような無職の方のために国が職業訓練校を設置してくれていますし。

入学金や授業料はほぼタダですし。

資格やスキルが身につく可能性があります。

しかも条件を満たせば、月10万円の職業訓練受講金がもらえますからね。

ただで学んだ上にお金まで貰える可能性があるんです。

ひこもりでやることがないのであれば、とりあえずこういった所に通ってみるのもいいかもしれません。

生活習慣のリズムが整ったりしますからね。

社会復帰のリハビリになると思います。

⇒ハロートレーニング 厚生労働省(外部サイト)

 

やることないならそろそろ働いてみては?単発バイト程度でいいから働いてみるのも手

ひきこもりの方ですと、やはり代わり映えのない生活をしてやることがない状態にもなりがちですが…。

そんなにやることがないのであれば、そろそろ働いてみてはどうでしょうか?

と言うかお金がなくなったり親が亡くなったりしたら、遅かれ早かれ働く羽目になると思いますが…。

社会復帰するのであれば、できるだけ若い方が良い会社にも行きやすいですし、有利です。

 

ただいきなり正社員で働けとかフルタイムのバイトで働けなんてことになると、長続きしない可能性が高いですからね。

引きこもりの方でしたら、とりあえず1日だけの単発バイトなどをしてみるといいかもしれません。

それならば嫌な人がいたり気に食わない会社だったとしても、もう二度と働かずに進みますからね。

1日だけで済むんです。

 

昔は都会じゃないとそういった1日だけの単発バイトなどは、あまりありませんでしたが…。

最近はあまりの人手不足で、地方でも人手不足に陥っていますからね。

そういった1日だけの単発バイトなども増えてきているんですね。

こちらでそう言った働き方がしやすい求人サイトを紹介していますので、参考にしてください。

⇒日雇いバイトが探せるおすすめ求人サイトランキング

 

ずっと引きこもってるわけにもいかないので、やることないならそろそろ社会復帰すべきかも

あなたのように引きこもりでやることがない状態に陥ってしまっている方も多いと思いますが…。

さすがにずっと引きこもっているわけにもいかないと思います。

やはりお金がなくなったり親が亡くなったりしたら、遅かれ早かれ働く羽目になりますし。

今は財源も厳しいので、生活保護などもおいそれともらえませんからね。

ひきこもり生活が続けられなくなったら死ぬ!なんて威勢のいいこと言っている人も多いですが…。

大抵はそういうことは口で言ってるだけで、いざその時になったらなかなか実行出来ない方が多いですからね。

 

正直働いて生きていく方がまだ楽だと思いますので、やることがないのであれば、そろそろ社会復帰のために動きだすべきかもしれません。

まぁとりあえずは職業訓練校などに通ったりとか、単発バイト程度でも良いから働き始めたりとかそう言ったところからはじめるべきだと思いますけど。

いきなり正社員の仕事を探し出すとかは厳しいと思います。

まあ今は人手不足なので、採用はされやすくなってきていますが。

採用されても引きこもりの方で体力が落ちている方は長続きしない可能性も高いですし。

最近は人手不足の影響でギリギリの人員で回している会社が多いですからね。

 

まぁとりあえずリハビリ程度から始めたり単発バイト程度から働いてみるのがいいかもしれません。

やることないんであれば、もう働いた方がいいと思いますよ。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

⇒日雇いバイトが探せるおすすめ求人サイトランキング

 

まとめ

あなたのように引きこもりの方でやることがないという状態に陥っている方も多いとは思いますが…。

もうやることがないなんて状態になってる時点で、ひきこもり生活に飽きたんだと思います。

やはり働かないのは厳しいと思いますよ。

今はネットやスマホゲームなどいろいろな娯楽がありますが…。

それだけずっとやってたら飽きてきますし。

正直似たような情報やゲームが氾濫してますし。

やってたら飽きてきますからね。

 

そろそろ社会復帰のために動き出し行った方がいいのではないでしょうか?

幸い今は仕事は多いですし。

人手不足の会社も多く、ひきこもりでも何らかの仕事が見つかる傾向にありますね。

あなたさえやる気を出せば、社会復帰して充実した生活をしていくことも充分可能ですので、今のうちに動き出していくといいかもしれません。

 

無職でもスマホで数万円~10万円程度なら稼げます!

 

無職となると収入もなくなってしまうため、「お金がなくてヤバい!」という状況になりがちです。

失業保険も大した金額ではありませんし、貰える期間も短いですからね…。

ですが最近はネットの発達によって手軽にお金が稼ぎやすくなってきているため、スマホでもお小遣いを稼ぎやすくなってきています!

外にバイトに行くよりは、手軽に片手間で稼げるのは嬉しいですね。

 

特にポイントサイトを使えば、無料会員登録や口座開設などの案件をこなすことで、一時的に数万円~10万円程度なら稼げます。

ポイントサイトは、無料会員登録や口座作成などの広告案件をこなすことで、企業側もポイントサイト側も儲かり、あなたも稼げるという三方良しの仕組みです。

Tポイントや楽天ポイントなどに交換して使うのであれば、失業保険受給中でも収入にあたらない可能性が高いです。

不安であれば、失業保険受給中はポイントを貯めておき、受給が終了してから現金やポイントに交換すれば良いでしょう。

 

「無職でもネットで手軽に稼いで、生活を楽にしたい!」という方にお勧めのポイントサイトはこちら!

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

 

■モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

業界トップクラスの最強ポイントサイト。

他社ポイントサイトに比べて還元率が高く、案件数も業界最大級に多いのがメリットです。

この業界はポイントを貯めても換金できない詐欺ポイントサイトが多いですが、東証一部上場企業のセレスが運営しているため、確実に換金できるので安心です

私も何度も換金していますし、安心して利用できます。

 

FX口座作成やクレジットカード作成などの高額案件をいくつかやるだけでも数万円~10万円前後は稼げます。

稼げないネット内職が多い中、やれば誰でも稼げますので、無職でお金に困っているなら気楽に始めると良いでしょう。

gmailなどのパソコンのメールアドレスでも登録できますが、スマホなどのキャリアメールアドレスで登録するとスマホ向けの稼げる案件もできるようになるのでお勧めです。

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

ひきこもり
この記事を書いた人
TK神戸@元無職

30代自営業。無職、大企業正社員、派遣、フリーターなどなど一通り経験しました。バイトも含めれば経験20社以上、無職で貯金ゼロ状態も経験。
無職でもお金を稼ぐ方法や制度を知っていれば生き残れる可能性が上がります。無職状態でも希望を持てるメディアを目指しています。

TK神戸@元無職をフォローする
TK神戸@元無職をフォローする
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。