ひきこもり無職ニートの上に無能!無能でも生きていく7つの生存戦略

 

  • ひきこもり無職の上に無能!
  • こんなんで社会復帰して働いていけるのかな…

そういった悩みをお持ちの方は今のご時世珍しくないかもしれません。

 

最近はひきこもり無職ニートの方が急増しているため、あなたのような悩みを持つ方は少なくありません。

内閣府の調査によると、2021年のニート総数は75万人、中高年ひきこもりは2018年時点で約61万人となっています。

おまけに無能となると仕事もあまり務まらない傾向にありますから、仕事探しにも尻込みしてしまうかもしれません。

これから社会復帰していく上で、妨げになってしまう可能性も高いかもしれません。

 

この記事では、ひきこもり無職ニートで無能でも生きていくための方法について解説します。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

ひきこもり無職ニートで、自分を無能だと卑下してしまう方は少なくない

最近はあなたのように、引きこもり無職ニートの方で無能だと自信をなくしている方も珍しくありません。

ネットやSNSを見てみても、

夏休みの予定が昨日で無くなってしまったので、無能引きこもりニートがここに誕生してしまった…!
誰か僕の空白スケジュールを埋めてくれ

 

ひきこもり←社会『働け!』
ひきこもり面接←『今まで何してたの?笑』
脱ひき働く←職場『無能要らない…』
ひきこもりどうすりゃいいの…

 

ひきこもりを脱した後に言われた言葉
・あなたみたいな人初めてみた(仕事が出来なすぎて)
・どうしてその歳になってこんなことも分からないの?orできないの?
・○○さんはできるのに…(高校生のバイトと比べられて)
・もう何もしなくていいよ
無能ってどう生きればいいんだ?

 

もうさ、開き直って無職ひきこもり無能労働者全員でもっと社会の足引っ張ろうぜ!いぇーい!

 

はい、僕は勉強もできない、仕事もできない無能です
これから先はひきこもりながら親のスネかじって一生を終えるのが順当でしょう

こんな意見が散見されますね。

最近は単純作業などは自動化されてしまっているため、無能な方だとなかなか働けない傾向にありますね…。

ひきこもり無職はまだしも無能というのは、あなたの思いこみの可能性も…

あなたのように引きこもりや無職の方とやるも珍しくないと思いますが…。

果たしてあなたは本当に無能なのでしょうか?

まぁ長く引きこもりや無職をしていると、体力やコミュニケーション能力も落ちてきているでしょうからね。

現時点のあなたを見れば無能かもしれませんが…。

 

昔のあなたはもっと今よりも有能で結構バリバリ働けていたのではないでしょうか?

あなたはそんなことはないというかもしれませんが果たしてそうでしょうか?

大抵こういったことは思い込みの可能性が高いですからね。

まあ無能な方でも体を鍛えたりしてトレーニングをしていくことで改善可能だと思いますし。

 

そんなに無能であれば、その年齢まで生きていくこともできなかったかもしれませんし。

もっと早く無職や引きこもりになっていたかもしれませんし。

あまり自分のことを無能だと決めつけるのは良くないような気がします。

ひきこもり無職で無能な方は体を鍛えてみると自信がつく可能性も

あなたのようにひきこもり無職の方も多いとは思いますが…。

そこで無能となると結構生きづらいと思います。

そういった方でも生きやすくするには、体を鍛えてみると良いかもしれません。

体力は老若男女問わず有能無能問わず鍛えれば誰でもつきますからね。

体力がつけば自信もつくと思いますし。

 

これから社会復帰もしていくと思いますが…。

体を鍛えて力をつけておけば気に入らない人間を威嚇することもできますし。

最悪力でねじ伏せる事も可能です。

まぁひきこもり無職の方は運動不足に陥ってる方が多いでしょうけど、とりあえず散歩程度から始めてみるのも良いかもしれませんし。

 

引きこもりであんまり外に出れない方は、部屋でも筋トレとか昇降運動ぐらいはできるでしょうし。

そういったところから体を動かして鍛えるところから始めていくのも良いかもしれません。

運動すると頭が良くなるなんていう説を唱える科学者もいますし、無能さも改善できるかもしれません。

無能という点に関してはトレーニング次第で改善可能かも

ひきこもり無職はまだしも無能という点に関してはなんとかあなた次第で改善していくことは可能かもしれません。

上で述べたような筋トレや運動などをしてトレーニングしていくことも良いかもしれませんが…。

あとは無能だというのは、頭の回転が遅いことが原因だと思います。

特にひきこもり無職生活に寄ってコミュニケーション能力も落ちているでしょうから、頭の回転も遅くなっている方が多いでしょうし。

 

そういった方の場合は音読などのトレーニングをすることで改善可能かもしれません。

読むものはこういったウェブサイトの文章でも何らかの本でも構いませんが、出来るだけ声に出して早口で読んでみましょう。

1日10分程度でもいいので長く続けていくことが重要です。

無職ヒキコモリで暇であれば、1日に何時間でもやって構いません。

 

これをやると喋ることに慣れますし。

頭の回転が早くなりますので、無能さを改善して社会復帰していくことも可能かもしれません。

ネットを見ると音読でひきこもり脱出したような方も結構いらっしゃるようですし。

私も面接対策でやってましたがこれはかなり使えますね。

いっその事こういった手段を使って改善してみるのが良いかもしれません。

ひきこもりという点に関しては少しずつ外に出ることで改善可能

ひきこもり無職で無能なあなたのような方も珍しくないと思いますが…。

その中でも引きこもりという点に関しては別にあなた次第で改善可能だと思います。

別に少しずつ家から外に出ていく時間を伸ばしていけば済む話ですからね。

あなた次第で充分改善可能です。

 

無職と言う点については、仕事を探していく必要がありますが…。

引きこもりであれば、今あなたが一念発起して外に出て何とか外に出る時間を増やしていけば改善していくことができますし。

そうすれば体力も取り戻せますし。

退化した脳も改善されていき無能さについても今よりは良くなるかもしれません。

まぁとにかく外に出てちょっと散歩程度でもいいから運動してきた方がいいと思いますよ。

そのまま引きこもっていると、さらに脳が退化していって無能さに拍車がかかってしまいますからね。

今は仕事もたくさんあるのでやる気さえあれば、ひきこもり無職脱出も十分可能

ひきこもり無職で無能な方も珍しくないと思いますが…。

無職という点に関しても、今ならばあなたさえやる気を出して外に出れば改善することは可能です。

幸い最近は転職も一般的になってきていますし、昔に比べて正社員の仕事も多い傾向にあります。

今は本当に人手不足に陥っている会社が多く、正社員で募集をかけてもなかなか人が来ない会社も多いですからね。

 

まぁ引きこもり無職を長らくやっている人ですと、空白期間があるのでそこはネックになるかもしれませんが…。

まあとりあえず非正規雇用の仕事でもいいのであれば、割とすぐ見つかりますよ。

とにかくはまず退化した脳をトレーニングで改善していったり、とりあえず外に出る時間を増やしていくところから始めるべきだと思います。

それで体力がつけば別に普通に仕事ぐらいは見つかって務まるかもしれませんし。

あなた次第で充分今より改善していくことは可能なんです。

ひきこもり無職で無能なんて自信をなくしていても、仕方ないので…

あなたのようにひきこもり無職の方で無能な方も珍しくありませんが…。

そうやって自分を卑下してダラダラしていても、何のメリットもありませんし。

無駄な時間を過ごしていくだけですからね。

別に引きこもりという点に関してはあなたがやる気を出して外に出ていけばいいだけの話ですし。

無職とは言いましても今仕事なんていくらでもありますからね。

無能なことで悩んでいるのであれば、無能さを改善するためにトレーニングなどをしていく必要もあるでしょうし。

 

まぁあなた次第でなんとか今よりも状況改善させていくことは充分に可能だと思います。

あなた次第で人生をより良く変えていくことはできますので、今のうちに動いておくと良いでしょう。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

まとめ

あなたのように引きこもりの方で、無能な方は珍しくはないと思いますが…。

そうやって自信をなくして行動しないと、どんどん脳が退化してさらに無能になっていきますし。

別に今は仕事はたくさんありますから、あなたさえなんとか外に出ていけば仕事は割と見つかる傾向にありますよ。

私の実家の近くに住んでいる40代まで引きこもっていたような人も、最近パートで社会復帰しましたし。

そのぐらい最近は人手不足になってきているということですが…。

 

まぁ別にあなた次第で動いていくことはできますからね。

少しずつでもいいから外に出たり運動をするところあたりから始めていくと良いかもしれません。

そろそろ仕事探したいけど、何からやればいいか分からない!

無職期間が長引いている人ほど、そういった状態に陥っている方が多いのではないでしょうか?

長らく働いていないと、動き出すのが億劫になってしまいますからね…。

 

ただそこで「そろそろ動き出さなきゃなぁ」と思っても、「まず何からやればいいのか?」わからずに一歩踏み出せない人が多いのが現状です。

そうなるとどんどん無職期間が延びていってしまい、更に不利になってしまいます。

「そろそろ仕事探したいけど、何をやったらいいかわからない!」という方にお勧めのサービスはこちら!

 

●ミイダス

あなたの転職市場価値を診断してくれるアプリ。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

MIIDAS

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

ひきこもり
mushokuをフォローする
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。