無職ニートで不安しかない!無職ニートの不安を解消する生存戦略はこれだ

 

  • 無職ニートだけど不安で仕方ない!
  • この漠然とした不安を解消したい!

そういった悩みをお持ちの無職ニートは、今のご時世珍しくないかもしれません。

 

最近はあなたのような無職ニートの方が急増しているため、不安を感じてしまう人は多いでしょう。

総務省が2020年に発表した「労働力調査」によりますと、15~44歳の無業者(ニート)人口は108万人となっており、2010年の99万人から大幅に増加しています。

やはり無職ニートとなるとは収入源がありませんし、世間体も悪い傾向にありますからね。

無職ニートは孤独で時間だけは有り余っていますから、そういった漠然とした不安を抱いてしまうというのもよくあるパターンです。

 

しかしそんな不安を抱いていると、これから先生きていくのが不安になってしまいますからね。

この記事では、無職ニートの漠然とした不安を解消するための対処法について解説します。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

 

無職ニートは収入もなく、大きな不安を感じる人は多い

最近はあなたのように、無職ニートで漠然とした不安を抱いている人は多いです。

ネットやSNSを見てみても、

11月までニート生活だけど、ほんとに社会復帰できるか不安になるレベルに堕落してる

 

さて、今日から6連勤!😳
しばらくニート生活()してたから不安だけど!がんばるゾ!😇

 

ニート生活が早くも50日目やけどもう飽きてきたしシンプルに金銭面の不安があるよね。ただこのまま普通に仕事探すより、高等職業訓練なんちゃら使おうかな?あのクソ会社が支払った税金を吸えると思うと気も晴れるわ。

 

就職決まったから明日から新しい職場で働くんだけど今は嬉しいより楽しみより不安と恐怖が多い。でもがんばるぞ〜!ニート生活ちょうど1ヶ月だった🤣

こんな意見が散見されますね。

ニートは不安を感じる時間もたくさんありますから、つい余計なことを考えてしまうのでしょう。

無職ニートは収入があれば、不安解消されることも!ネットで稼いでみるのも手

あなたのように無職ニートの方で漠然とした不安を抱いている方も珍しくありませんが…。

やはり無職ニートの1番の不安の原因というのは、収入がないことだと思います。

失業保険もそう長くはもらえませんからね。

もう失業保険が終わって貯金を取り崩す生活をしている方も珍しくないかもしれません。

 

ですがそう言った方でもなにかしら収入があれば、不安が解消されることも多いです。

お金があれば生き残れますし、お金イコール精神的な余裕と言い換えることもできますからね。

 

幸い最近はあなたのような無職ニートの方でも、ネットで手軽にお金を稼げるようになってきています。

とりあえずネットでいくらかでもお金を稼いでみるといいかもしれません。

最近は割と誰でも月数万円とかぐらいであれば、頑張れば副業で稼げるようになってきていますし。

こちらで色々とネットで稼ぐ方法を紹介していますので、参考にしてください。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

世間と生活リズムを合わせて早寝早起きをすれば不安が解消されることも

あなたのように無職ニートの方で不安感を感じてしまう方は珍しくありませんが…。

そういった方の場合は世間と生活リズムが乱れていることが原因のことも多いです。

やはり無職ニートの方となるとだらけた生活で昼夜逆転の生活に陥っている方も珍しくありませんし。

そういった状態になってしまうと、世間と生活リズムがずれて世間に対する申し訳なさや罪悪感を感じている方も珍しくありません。

 

そういった方の場合はとりあえず早寝早起きをすることで不安が解消される可能性もあります。

特に4時ぐらいに早起きすれば世間の人たちはまだ寝ている時間帯ですからね。

世間に対する謎の優越感が出てきてそう言った不安感も解消される可能性もあります。

 

まぁ特に無職ニートの方ですと、無駄に1日を過ごしてしまったということで不安感を感じる方も多いですからね。

早寝早起きをすれば1日を有意義に使うことができますし。

早く起きたらあまり家にこもらずにハローワークに行ったり、図書館などに行って本でも読んでみたりして、何かしら有意義に時間を使っていくといいかもしれません。

そうすれば不安も薄らいでくると思います。

⇒無職ニートで昼夜逆転生活!?生活リズムを治し社会復帰する7つのヒント

同じ場所ばかりで暮らしてたら不安でうんざりしてくることも。旅行にでも行ってみる手も

あなたのように無職ニートの方で不安感を抱いてしまう方も珍しくありませんが…。

やはりそういった方というのは、あまり旅行などにも行かずにずっと同じ場所にとどまって生活している方が多いかもしれません。

やはり同じ場所ばかりで暮らしていると、うんざりしてくることも多いですし。

心が膿んできてしまいます。

不安にもなってきてしまうものなんですね。

 

なので、そう言った方の場合はとりあえず旅行にでも行ってみるというのもいいかもしれません。

遠くにでも旅行に行けば、日常から離れて客観的に自分を見られますし。

そういったことが原因で気分転換をはかって不安が解消されるかもしれませんし。

やはりずっと同じ場所ばかりで暮らしていたら不安になってくると思いますよ。

ずっとここで死ぬまで生きていくのか…なんていう気になってきたら嫌になってきてしまいますし。

不安も湧いてきます。

 

まぁ車を持ってる方であれば、車中泊などであれば、それほどお金もかかりませんし。

ネットカフェや24時間営業のスーパー銭湯などに泊まればさほどお金をかけずに泊まれますからね。

こういった手段でちょっと遠くに行ってみるのもいいかもしれません。

不安なのは社会復帰のために動けてないことが原因かも…。職業訓練でも受けてみる手も

あなたのように無職ニートの方ですと、やはり働いていないことが原因で不安になってきてしまうというのもよくあるパターンです。

そういった働いていない方でも社会復帰のために1日1日有意義に過ごせているのであれば、それほど不安も感じないものですが…。

着実に1歩1歩進めていないとなると、漠然とした焦りから不安を感じてしまうのはよくあるパターンです。

無職ニートとなると、何も生産的なことができないまま一日が終わる…なんていうのもよくあるパターンですし。

 

そういった方の場合はとりあえずもう社会復帰のために動き出して行った方がいいと思いますよ。

とりあえず職業訓練校にでも通ってみると言うのも手段の1つです。

幸い国があなたのような無職ニート者のために職業訓練校というものを設けてくれていますし。

条件を満たせば、訓練期間中は失業保険が延長してもらえます。

雇用保険をかけていなかった方でも条件を満たせば、月10万円の職業訓練受講給付金がもらえますからね。

入学金や授業料はほぼタダで資格やスキルを身につけることができますし。

 

とりあえずこういった所に通っていれば何かしらやることがあって、そういった漠然とした不安も解消されやすいと思います。

まあ家でダラダラしてるよりはこういった所に通った方がまだ有意義だと思うんですが。

⇒ハロートレーニング 厚生労働省

職業支援・給付金などについて知る|ハロトレ特設サイト|厚生労働省

⇒副業で月10万円稼ぐ!在宅ワーク通信講座でフリーランスを目指そう【たのまな】

運動不足だとメンタル弱くなりがち。とにかく外で運動してみる手も

あなたのように無職ニートの方で漠然とした不安を感じてしまう方も珍しくありませんが…。

そういった方となるとやはり運動不足に陥っているケースが多いのではないでしょうか?

特に無職ニートの方となると、運動不足で家にこもりがちになってしまう!と言うのはよくあるパターンですし。

運動不足になると落ち込みがちになったりストレスに弱くなると言うのはよくあるパターンです。

暗い部屋にずっとひきこもっていたらセロトニンもでませんし。

うつ病のリスクが上がってしまいます。

 

なので、無職ニートの方で不安感を解消したいのであれば、とにかく外に出て運動しましょう。

30分のウォーキングは抗うつ剤1本に匹敵する!ということを言う医者もいるぐらいですし。

やはり体を動かさないとメンタルにも不調が出てきたり、情緒不安定になってきてしまうと思いますよ。

まぁとりあえず散歩程度でも全然メンタルには良い影響がありますし。

運動不足も解消されて体力もついてくると思います。

今は仕事も多く不安な無職ニート生活も抜け出しやすいので…

あなたのように無職ニートの方で漠然とした不安を抱いている方も多いと思いますが…。

やはり働いていないことが原因で色々なデメリットがあるんだと思います。

  • 収入もない
  • 空白期間も延びている
  • 世間体も悪い
  • 世間に対する罪悪感も感じる
  • 働いていないと将来も不安になる

などなど、働いていないことが原因で漠然とした不安を感じてしまうというのはよくあるパターンです。

なのでとにかく無職ニートから抜け出せば、そう言った不安も解消されると思います。

 

幸い最近は転職も一般的になってきていますし、昔に比べて正社員の仕事も多い傾向にあります。

今ならば多少空白期間が空いてしまった無職ニートの方でも何かしら仕事は見つかる傾向にあります。

あなたさえ動き出せば、無職ニートを脱出して不安を解消していくことは充分に可能ですので、今のうちに動いておくといいかもしれません。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

まとめ

あなたのように無職ニートの方で漠然とした不安を抱いている方も多いと思いますが…。

やはり働いていないことでのデメリットは結構大きいと思います。

収入もないので貯金を取り崩して生活している方も多いでしょうし。

そのまま無職ニート生活を続けていたら空白期間も空いて、どんどん将来のあなたにとってはデメリットが増えていってる訳です。

そんな状況で不安を感じるなという方が難しいと思いますし。

 

やはり無職ニートを脱出していくのが一番不安の解消には役立つと思います。

幸い最近は転職も一般的になってきていますし、昔に比べて正社員の仕事も多い傾向にあります。

一日でも若いほうが良い会社に行ける可能性がありますので、早めに動いておくと良いでしょう。

そろそろ仕事探したいけど、何からやればいいか分からない!

無職期間が長引いている人ほど、そういった状態に陥っている方が多いのではないでしょうか?

長らく働いていないと、動き出すのが億劫になってしまいますからね…。

 

ただそこで「そろそろ動き出さなきゃなぁ」と思っても、「まず何からやればいいのか?」わからずに一歩踏み出せない人が多いのが現状です。

そうなるとどんどん無職期間が延びていってしまい、更に不利になってしまいます。

「そろそろ仕事探したいけど、何をやったらいいかわからない!」という方にお勧めのサービスはこちら!

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

どうすればいいかわからない方は現状を変える方法
mushokuをフォローする
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。