一人暮らしで極貧生活になる5つの理由!経験者が極貧生活を抜け出す方法を教えるよ!

 

  • 一人暮らしで極貧生活をしている…
  • 生活が厳しすぎる…

そんな悩みをお持ちの方は今のご時世珍しくないと思います。

 

収入が高い方であれば良いですが、収入が低い方ですと極貧生活をしないと生活することができません。

最近はそういった収入の低い方が増えてきていますので、無理に一人暮らしをせずに実家で暮らす方も増えてきているんですが…。

私も以前収入が低いフリーターの状態で、一人暮らしで極貧生活をしていたことがあるので気持ちはわかりますが…。

家賃の引き落とし日とかは結構憂鬱でしたね…。

 

この記事では1人暮らしで極貧生活になってしまうありがちな理由と、極貧生活を抜け出すための方法についてまとめてみました。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

なぜ一人暮らしで極貧生活に落ちてしまうのか?

あなたのように1人暮らしで極貧生活に陥ってしまうというのは、よくあるパターンです。

私も経験がありますし、「無理に実家を出るんじゃなかった…」なんて後悔したこともありますね…。

1人暮らしで極貧生活に陥ってしまうありがちな理由についてまとめてみましたので、自分の状況と照らし合わせて参考にしてみてください。

仕事を辞めて無職になってしまった

1人暮らしで極貧生活に陥ってしまうありがちな理由として、仕事を辞めて無職になってしまったということも挙げられます。

何とか働いていれば生活費を工面していくことができますが、無職になってしまうと収入が絶たれてしまいます。

雇用保険をかけていた場合は失業保険をもらうことができますが、自己都合退職ですと貰える期間も短いですし、3ヶ月の待機期間もありますからね。

無職で1人暮らしですと、当然ながら極貧生活になってしまいます。

身の丈に合わない生活をしている

あとはそもそも身の丈に合わない生活をしている方ほど極貧生活になりがちです。

収入が低くても家賃の低い物件に住んだり生活費を抑えている方であれば、別に普通に暮らせるんですよ。

月収10万円のフリーターでも生活費を抑えまくって、7万円ぐらいで生活して貯金も確保している方もいらっしゃいますし。

収入が低くてもそれに合わせて身の丈に合った生活をしていればそこまで極貧生活にはなりません。

まあそんなに節約しているということは極貧生活とも言えますが…。

自分は身の丈に合った生活をしているかどうか?ということをよく考えてみた方が良いかもしれません。

家賃が高すぎる

あとはそもそも家賃が高すぎるということが挙げられます。

一般的に見て安い家賃でも、収入に対して家賃が高すぎる状況であれば同じことです。

最近は東京などの都会でも郊外であれば、単身用物件が二万円台からあったりしますし。

条件が悪くても妥協できるのであれば、安い家賃の物件を探すことは十分に可能です。

 

特に最近は空き家が増えてきていますので、家主と個別に交渉すれば月一万円とか年間数万円とかで借りられるケースもありますし。

収入が低いのに人並みの家賃の物件に住んでいたら、生活が苦しくなるのは当たり前です。

無謀に勢いだけで実家を出た

あとはそもそも1人暮らしができるほどの収入がないのに、無謀に勢いだけで実家を出てしまった人も極貧生活に陥りがちです。

特に我が国では「一定の年齢になったら実家を出て1人暮らしするべき」という風潮がありますので、ワーキングプアの方でも無理して実家を出てしまう傾向にありますが…。

そうなると当然ながら生活費も上がってしまいますので、収入が低い方ですと極貧生活を余儀なくされてしまいます。

あまり収入が高くない方であれば、1度御実家に帰ってお金を貯めるのも良いかもしれません。

外食や買い食いばかりしている

あとは1人暮らしで収入が低い方でもちゃんと節約をしているのであれば、極貧という程の生活にはあまりなりません。

やはり身の丈に合わない生活をしている方が多いと思いますね。

一番は自炊をせずに外食や買い食いばかりしているというパターンが多いと思います。

 

収入が低いフリーターなどの方でも、最近は人手不足の影響で負担が増えていたりたくさん働かされるケースも増えてきていますからね。

仕事が忙しいとつい面倒くさくなってしまい、外食や買い食いが増えてしまいます。

そうなると当然生活費も増えてしまいますので、極貧生活を余儀なくされてしまうんです。

「光熱費がかかるから自炊は案外高い」なんてことを言う人もいますが、私は両社比較してやってましたが自炊の方が圧倒的に安くいいものが作れますよ。

1人暮らしで極貧生活をしている方ほどちゃんと安い食材を買って自炊した方がいいと思います。

極貧一人暮らし生活を抜け出すには?

1人暮らしで極貧生活の中入ってしまうというのは、よくあるパターンですが…。

ずっとそんな生活をしていたら貯金もできませんし、何か急な出費があった時に生活が破綻してしまいかねません。

なんとか極貧生活を抜け出して行きたいところですが…。

なんとか極貧1人暮らし生活を抜け出すための方法についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

もっと稼げる仕事に転職する

そもそも収入が低いから1人暮らしをするだけで極貧生活に陥ってしまうわけです。

なので、もっと稼げる仕事に転職すれば極貧生活をしなくても余裕で暮らしていくことができます。

 

幸い今は人手不足のご時世ですし、失業率も低迷しており求職者数も減ってきています。

今は有効求人倍率も高く正社員の有効求人倍率も1倍を超えてきていますし。

今ならば比較的良い会社にも入りやすくなってきていますので、今のうちにもっと稼ぎの仕事に転職してしまった方が良いかもしれません。

⇒転職成功実績№1!良い会社探すなら【リクルートエージェント】

無職なら早く仕事を見つける

あとは1人暮らしで極貧生活をしている方ですと、今現在無職をしている頭多いかもしれません。

無職の方の場合は早めに仕事を見つけた方がいいと思います。

やはり無職ですと収入もありませんし、貯金もどんどん目減りしていってしまいますからね。

まぁすぐに仕事が見つからない方ですと、とりあえず単発バイト程度でもいいから働いてなんとか収入を確保して行った方がいいと思いますね。

今ならば仕事は多いのでやる気さえ出せば、それほど時間をかけずに仕事が見つかる可能性はあります。

もっと家賃の低い物件に引っ越す

あとは1人暮らしで極貧生活になってしまうのは、家賃が収入に見合っておらず高すぎるということが挙げられます。

なので、もっと家賃の低い物件に引っ越すことを検討した方が良いかもしれません。

探せば、案外今よりも安い物件っていうのはあるものですし。

使っていない荷物を減らせば、引越し業者を使うことなく自分で引越しすることも可能です。

 

収入が低いと1人暮らしできないなんてことも言われていますが、正直家賃の低い物件さえ見つけられれば余裕で1人暮らしできますからね。

家賃次第で生活が全然変わってきますので、もっと家賃の低い物件に引っ越すことも検討した方が良いかもしれません。

無駄な出費を抑え節約する

あとはとにかく無駄な出費を抑えて節約しましょう。

ある程度収入が高く生活に余裕があるのであれば、極貧生活なんてしなくてもいいのですが…。

収入が低い方であればお金を使う資格もありませんので、無駄な出費を抑えて節約するしかないんです。

 

まだまだ節約の余地はあるのではないでしょうか?

  • 外食はやめて自炊をする
  • スマホは格安SIMに変える
  • もっと安い物件に引っ越す
  • お金のかかる趣味は控える

などなど。

いい生活がしたいのであれば、もっと仕事を増やしたりして稼げるようにすべきですし。

それができないのであれば、お金を使う資格はありません。

無職やフリーターなら職業訓練を受けてお金を貰ってみる

あとはもし無職やフリーターの方であれば、職業訓練を受けてお金を貰ってみるというのは手段の一つです。

入学金や授業料はほぼタダで、新たな分野の資格やスキルが身につく可能性があります。

失業保険を貰っている方であれば、訓練期間中は延長してもらうことができますし。

雇用保険をかけていなかった方でも条件を満たせば、月10万円の職業訓練受講給付金がもらえます。

特に無職の方で一人暮らしの方ですと、収入もなく貯金を取り崩す極貧生活をしている方が多いでしょうからね。

こういった所に通ってお金をもらってみるのも良いかもしれません。

⇒ハロートレーニング 厚生労働省

→職業訓練受講給付金(求職者支援制度) – 厚生労働省

在宅ワークで収入の上積みをする

あとはそもそも収入が低い方ですと、今よりももっと収入を上げる方法を考えた方がいいと思います。

でないと極貧生活で貯金も出来ず、何かあった場合に借金して対応せざるを得なくなくなり、極貧生活ですら破綻してしまう可能性がありますからね。

幸い最近はネットでも手軽にお金が稼げるようになってきていますし。

在宅ワークなどで副業して収入の上積みを図るというのが良いかもしれません。

 

まあ月に1万円でも2万円でも収入が増えればかなり生活が余裕ができると思うんですがどうでしょうか?

こちらで色々と稼ぐ方法を紹介していますので、参考にしてみてください。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

極貧生活だと貯金できずヤバい!早めの生活改善を

やはり1人暮らしで極貧生活ですと、貯金もできない傾向にありかなりやばいと思います。

そこで急な出費が発生したら赤字生活に陥ってしまい、貯金を取り崩す羽目になりますし。

そんなに極貧生活ですと、貯金もあまりできていない方が多いのではないでしょうか?

早めに生活改善をして行った方がいいと思います。

 

まあ一番いいのは今のうちにもっといい会社に転職して収入を上げることですね。

幸い今は有効求人倍率も高く正社員の有効求人倍率も一倍を超えてきていますし。

今のうちに動いておくのも良いかもしれません。

 

無職でもスマホで数万円~10万円程度なら稼げます!

 

無職となると収入もなくなってしまうため、「お金がなくてヤバい!」という状況になりがちです。

失業保険も大した金額ではありませんし、貰える期間も短いですからね…。

ですが最近はネットの発達によって手軽にお金が稼ぎやすくなってきているため、スマホでもお小遣いを稼ぎやすくなってきています!

外にバイトに行くよりは、手軽に片手間で稼げるのは嬉しいですね。

 

特にポイントサイトを使えば、無料会員登録や口座開設などの案件をこなすことで、一時的に数万円~10万円程度なら稼げます。

ポイントサイトは、無料会員登録や口座作成などの広告案件をこなすことで、企業側もポイントサイト側も儲かり、あなたも稼げるという三方良しの仕組みです。

Tポイントや楽天ポイントなどに交換して使うのであれば、失業保険受給中でも収入にあたらない可能性が高いです。

不安であれば、失業保険受給中はポイントを貯めておき、受給が終了してから現金やポイントに交換すれば良いでしょう。

 

「無職でもネットで手軽に稼いで、生活を楽にしたい!」という方にお勧めのポイントサイトはこちら!

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

 

■モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

業界トップクラスの最強ポイントサイト。

他社ポイントサイトに比べて還元率が高く、案件数も業界最大級に多いのがメリットです。

この業界はポイントを貯めても換金できない詐欺ポイントサイトが多いですが、東証一部上場企業のセレスが運営しているため、確実に換金できるので安心です

私も何度も換金していますし、安心して利用できます。

 

FX口座作成やクレジットカード作成などの高額案件をいくつかやるだけでも数万円~10万円前後は稼げます。

稼げないネット内職が多い中、やれば誰でも稼げますので、無職でお金に困っているなら気楽に始めると良いでしょう。

gmailなどのパソコンのメールアドレスでも登録できますが、スマホなどのキャリアメールアドレスで登録するとスマホ向けの稼げる案件もできるようになるのでお勧めです。

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

無職生活
この記事を書いた人
TK神戸@元無職

30代自営業。無職、大企業正社員、派遣、フリーターなどなど一通り経験しました。バイトも含めれば経験20社以上、無職で貯金ゼロ状態も経験。
無職でもお金を稼ぐ方法や制度を知っていれば生き残れる可能性が上がります。無職状態でも希望を持てるメディアを目指しています。

TK神戸@元無職をフォローする
TK神戸@元無職をフォローする
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。