働かないとどうなる?働かない無職ニートのよくある末路5選!逆転策も解説

 

  • 働かないとどうなっちゃうの!?
  • このまま無職やニートを続けたらどうなっちゃうの!?

そんな悩みをお持ちの方は今の御時世珍しくないと思います。

 

最近は無職やニートの方も珍しくありません。

このまま働かずに生きていきたいと考えている方も多いのではないでしょうか?

ただそんな生活をしていると、将来も不安になってしまいますし。

老後は野垂れ死んでしまうのではないか?なんて考えてしまう方も珍しくありません。

この記事では働かないとどうなるのか?無職やニートのよくある末路と、そんな状況から抜け出すための方法についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

働かないとどうなってしまうのか?

こういった働かないとどうなるのか?なんていう記事は色々とネット上に溢れている傾向にあります。

まぁ大抵は散々な末路が提示されていて、「だから働きなさい」なんて言う結びになっていたりしますが…まぁ概ね間違ってはいないと思いますね…。

働かないとどうなってしまうのか?よくある末路についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

実家で高齢無職ニートにランクアップ

働かない人の場合は、実家で無職をしている方が多いと思います。

若い内であればまだ可能性があるのでマシかもしれませんが、そのまま歳をとってしまうと、中高年の高齢無職ニートにランクアップしてしまいます。

そうやって何年もブランクがある高齢無職ニートです、と社会復帰は絶望的になってしまいます。

 

親も高齢化して介護の可能性が出てきてしまいますからね。

そうやって親の介護が発生してしまい共倒れになってしまうというのは、よくあるパターンです。

親をなんとか看取ることができたとしても、唯一の収入源である年金がなくなってしまうため、生活できなくなってしまうというのもよくあるパターンです。

ホームレスになってしまう

一番よく言われる働かないことの末路としては、ホームレスになってしまうことですね。

働かないとお金もなく家を追い出されてしまい、ホームレスになってしまうんです。

 

ただホームレスになると働かないというわけにもいきませんからね。

なんとか日銭を稼ぐために空き缶回収をしたり、日雇いの仕事をしたりしていく必要があります。

ホームレスの中にもヒエラルキーや人間関係があったりするため、今よりもかなり大変な生活になってしまうかもしれません。

こんな生活をするよりはフリーターでもいいから社会復帰して働いて稼いだ方が遥かにマシな生活ができます。

餓死か孤独死

あとは働かないと食料を買うことができません。

餓死してしまうケースも珍しくありませんね。

それまでに生活保護でももらえればいいですが、最近は財源が苦しくなってきたこともあって役所が水際作戦で食い止めている傾向にあります。

 

まぁ餓死しなくても、よくて孤独死してしまうケースもありますね。

そんな働かないと結婚もできない人が多いでしょうから、必然的に親が亡くなれば孤独に1人で死んでいくことになってしまいます。

生きるため無銭飲食で逮捕、刑務所へ

ですが働かないとお金がないとはいえ、そのまま餓死することを選ぶという人ばかりではありません。

生きる為に無銭飲食をしてでも生き残ろうという方も珍しくないんです。

そうなると必然的に対応されて刑務所に行くことになってしまいます。

まぁ最近は刑務所も定員が満杯なので、無銭飲食ごときで刑務所にちゃんと入れてくれるのかどうかは分かりませんが…。

 

一応刑務所に入れるのであれば命が繋がりますので、マシな最後かもしれません。

刑務所が最後のセーフティーネットなんてことを言う人もいるぐらいですからね。

ちなみに刑務所ですと、囚人1人当たり300万円ぐらい税金から出ているので、生活保護をあげた方が安上がりなんですが…。

それが社会は嫌だというのですから、仕方ありませんね。

働かないとどうなると思っているのであれば、末路は刑務所が比較的マシかもしれません。

生活保護で暮らす

あとは働かない場合でも生活保護がもらえるのであれば、何とか暮らしていくことができます。

最近は財源が厳しくなり役所の水際作戦などでもらいにくくはなってきていますが、別に生活保護なんて条件を満たして紙を一枚提出すれば原則誰でももらえるものですし。

法テラスなどに行けば所得が低い方については無料で利用することができますので、弁護士に同行してもらったりすれば割とすんなり審査が通ることが多いようです。

生活保護が決定すれば弁護士の費用もそこから出るようですし。

 

ただ1度保護が通ったとしても、最近は自立のために動いているかどうかということをケースワーカーが確認しに来るようです。

そのままずっともらえるかは分かりませんが、働かない場合の比較的マシな末路かもしれません。

働かない状態から動き出すには?

こんなページを見ているということは、あなたは今無職やニートをしていてこのまま働かないとどうなってしまうのだろうと危機感を感じている方が多いかもしれません。

ただそこから何年もブランクがある状態から突然動き出すというのは、誰でもできるものではありません。

ダラダラした生活にもなってしまっているかもしれませんし。

そのまま働かない生活を続けてしまい、更に状況が悪化してしまうなんていうのがよくあるパターンです。

何とか働かない状態から動き出すための方法についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

職業訓練を受けて社会復帰のリハビリをする

それまで働いていなかった人が突然働くために動き出すというのは、なかなか難しいです。

生活リズムを乱れているでしょうし。

まずは社会復帰のリハビリをしていく必要があるかもしれません。

 

そういった方にオススメしたいのが職業訓練校に通うことですね。

入学金は授業料はほぼタダで、新たな資格やスキルが身につく可能性があります。

しかも条件を満たせば、月10万円の職業訓練受講給付金がもらえます。

まさにあなたのような無職やニートの方の社会復帰のために国が作ってくれた機関ですので、積極的に使っていくと良いかもしれません。

⇒ハロートレーニング 厚生労働省

→職業訓練受講給付金(求職者支援制度) – 厚生労働省

1日でいいから働く

あとは1日だけ働いてみるという手もありますね。

それまで働いていなかった人が突然フルタイムの仕事に受かったとしても体力も落ちているでしょうし、務まるとは思えません。

そこでついていけなかったら挫折してしまい、「もう俺には仕事は向いてない」なんて諦めてしまう可能性もありますからね。

 

幸い最近は人手不足の影響で、1日だけの単発バイトなども増えてきてる傾向にあります。

とりあえず1日だけでもいいから働いてみれば1人分の食費ぐらいは稼げるかもしれませんし。

とりあえず働いてみるのも良いかもしれません。

⇒日雇いバイトが探せるおすすめ求人サイトランキング

ネットで稼ぐ方法を模索する

あとは最近はネットの発達によって、割と手軽にネットでもお金が稼ぎやすくなってきています。

なので、ネットで稼ぐ方法を模索してみるというのも手段の一つです。

 

こういった手段で稼げるようになれば、雇われてお金を稼ぐ必要もなくなりますし。

むしろ無職やニートの方の方が時間が有り余っていて作業もしやすいですし、勉強をする時間もたっぷりありますし、むしろ有利です。

こちらで色々と稼ぐ方法を紹介していますので、参考にしてみてください。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

働かないと末路は悲惨!今のうちに良い会社を探そう

やはり働かないと末路は悲惨だと言わざるを得ません。

基本的にお金がありませんので、最悪の場合餓死したり、よくて刑務所生活保護というパターンが多いですね。

女性であれば、誰かと結婚して養ってもらうという道もありますが…。

男性となるとなかなかそうはいかず、生活保護も女性に比べて通りにくいことが多いようです。

こういったことも男性差別だということで、最近騒がれている傾向にはありますが…なかなか難しいかもしれませんね。

 

ですが幸い今は有効求人倍率も高いですし、仕事もたくさんある傾向にあります。

今のうちに働きやすい良い会社を探しておくのが一番いいのではないでしょうか?

多少給料が低かったとしても、長続きする良い会社を探すことができれば、割とストレスなく働けると思いますし。

今のうちに動いておくと良いかもしれません。

 

無職でもスマホで数万円~10万円程度なら稼げます!

 

無職となると収入もなくなってしまうため、「お金がなくてヤバい!」という状況になりがちです。

失業保険も大した金額ではありませんし、貰える期間も短いですからね…。

ですが最近はネットの発達によって手軽にお金が稼ぎやすくなってきているため、スマホでもお小遣いを稼ぎやすくなってきています!

外にバイトに行くよりは、手軽に片手間で稼げるのは嬉しいですね。

 

特にポイントサイトを使えば、無料会員登録や口座開設などの案件をこなすことで、一時的に数万円~10万円程度なら稼げます。

ポイントサイトは、無料会員登録や口座作成などの広告案件をこなすことで、企業側もポイントサイト側も儲かり、あなたも稼げるという三方良しの仕組みです。

Tポイントや楽天ポイントなどに交換して使うのであれば、失業保険受給中でも収入にあたらない可能性が高いです。

不安であれば、失業保険受給中はポイントを貯めておき、受給が終了してから現金やポイントに交換すれば良いでしょう。

 

「無職でもネットで手軽に稼いで、生活を楽にしたい!」という方にお勧めのポイントサイトはこちら!

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

 

■モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

業界トップクラスの最強ポイントサイト。

他社ポイントサイトに比べて還元率が高く、案件数も業界最大級に多いのがメリットです。

この業界はポイントを貯めても換金できない詐欺ポイントサイトが多いですが、東証一部上場企業のセレスが運営しているため、確実に換金できるので安心です

私も何度も換金していますし、安心して利用できます。

 

FX口座作成やクレジットカード作成などの高額案件をいくつかやるだけでも数万円~10万円前後は稼げます。

稼げないネット内職が多い中、やれば誰でも稼げますので、無職でお金に困っているなら気楽に始めると良いでしょう。

gmailなどのパソコンのメールアドレスでも登録できますが、スマホなどのキャリアメールアドレスで登録するとスマホ向けの稼げる案件もできるようになるのでお勧めです。

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

どうすればいいかわからない方は現状を変える方法
この記事を書いた人
TK神戸@元無職

30代自営業。無職、大企業正社員、派遣、フリーターなどなど一通り経験しました。バイトも含めれば経験20社以上、無職で貯金ゼロ状態も経験。
無職でもお金を稼ぐ方法や制度を知っていれば生き残れる可能性が上がります。無職状態でも希望を持てるメディアを目指しています。

TK神戸@元無職をフォローする
TK神戸@元無職をフォローする
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。