働けないから死ぬしかない!絶望的な状況を打開する8つの逆転戦略

 

  • 働けないから死ぬしかない!
  • もうお金もないしやばい…

そんな状況に陥っている方も、今のご時世珍しくないと思います。

 

働けないとお金が稼げませんから、生活していくことができません。

特に最近は生活保護費が増大していることもあり、なかなか生活保護も通らなくなってきていますし。

もうお金がないから死ぬしかないのか…?と絶望している方も多いのではないでしょうか?

ただそんな状況でも、やり方次第で十分事態を打開していくことは可能だと思います。

 

働けなくて死ぬしかない状況を打開するための方法についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

働けなくて死ぬしかない!と思い詰める人は少なくない

最近はあなたのように、働けずに死ぬしかないと思い詰めてしまう人は少なくありません。

ネットやSNSを見てみても、

とてもじゃないが、これで私が本気で働けない状態だったら死ぬしかないよね。
診断書ではバッチリ就労は不可能、と書かれてるんだけどね。

 

無敵の人は今後、もっと増える。
今の社会では、働けない働かない弱い人は死ぬしかない。
社会や世間の理解がなさ過ぎる。
無職の人やホームレスを差別しない世の中になってほしい。

 

まともに働かないとお金もらえなくて世間体も保てなくて食べられなくて死ぬんですけど、これまで生きてきて何も成長しなかったのでまともに働けないし死ぬしかない

 

確か十数年前もこんな感じで絶望してたな
働けない→生きていくための金額を稼げない→死ぬしかない
この十何年は微かな私の努力と親の金で生きながらえただけだ
あとは何にもない

 

将来のことを考えると不安で死にたくなる
実際、死ぬしかないんだろうけど
働けないし、年金はいつ切られるか分からないし、結婚も望み薄だし、ここから立て直せるような体力も気力もない

こんな意見が散見されますね。

働けないと生活費を稼ぐことができませんから、なかなか厳しいかもしれません。

働けないから死ぬしかない!どうしたらいいの!?

働けないとお金がありませんので、本当に死を考えるほど追いつめられてしまいがちです。

私も無職で貯金ゼロ状態を経験したことがあるので気持ちがわかりますが、あれは本当に焦りますからね…。

ましてや働けない状態の方ですとかなり厳しいと思います。

そんな状況を打開するための方法についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

弁護士に生活保護の相談をする

働けないから死ぬしかない!なんて絶望する前に、弁護士に生活保護の相談をしてみるのも手段の一つです。

あなたが生活保護申請のために役所の窓口に行っても追い返されるのがオチですが、弁護士に頼めば割とスムーズに生活保護が通りやすい傾向にあります。

所得の低い方であれば、法テラスの無料法律相談が利用できます。

マジでそこで死んでしまうと孤独死などになって残された家族や近隣住民に迷惑がかかる可能性があります。

一度相談に行ってみると良いかもしれません。

⇒あなたも使える生活保護パンフレット – 日本弁護士連合会(PDF)

貧困問題に取り組むNPO団体に相談してみる

働けなくて死ぬしかない!なんて状況に陥っている方ですと、マジで貧困世帯に分類されている方が多いと思います。

そういった方の場合、貧困問題に取り組むNPO団体に相談してみるというのも手段の一つです。

最近はあなたのような貧困世帯が増えてきていることもあり、相談件数が増えてきている傾向にありますし。

 

こういった団体に相談すれば、

  • 生活保護申請に同行してくれる
  • 最寄りの炊き出しの場所を紹介してくれる
  • ホームレスの場合一時的な住居を紹介してくれる

などのメリットがあります。

⇒自立生活サポートセンター・もやい |相談受付

⇒生活にお困りの方へ ホームレス状態を生み出さないニホンに|ホームドア相談受付

生活保護相談・住宅支援の相談は、NPO法人生活支援機構ALL(オール)へ (npo-all.jp)

単発短期バイトでいいから働いてみる

働けないから死ぬしかないとは言いましても、ガチで本当に働けない方は少数派かもしれません。

1日だけの単発バイトや、短期バイトでいいから働いてみるというのも手段の一つです。

幸い最近は人手不足の影響で、こういったちょっとしたバイトも増えてきている傾向にあります。

最近は最低賃金も上がってきていることもあり、1日働けば一万円くらいは稼げる傾向にあります。

気楽にできる単発バイトなども結構ありますので、ちょっと稼いでみるのも良いかもしれません。

⇒面接無し履歴書不要!すぐにスキマ時間に働ける単発バイトアプリ【シェアフル】

在宅ワークをしてみる

働けないという方は、外に働きにでるのが難しい方が多いと思います。

最近はうつ病の患者なども急増していますし、そういった方はなかなか外に働きにでるのは難しいでしょう。

でしたら、在宅ワークを検討してみるというのも手段の一つです。

 

幸い最近はネットの発達により、手軽に在宅ワークもできるようになってきていますし。

まぁ最初はそんなに稼げないと思いますが、1万円でも2万円でも稼げれば食費ぶんくらいにはなります。

こちらで色々と稼ぐ方法を紹介していますので、参考にしてみてください。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

治験に参加してお金を稼ぐ

働けない方でも、割と楽にお金を稼げる方法というのもあります。

新薬の実験に参加する治験バイトがそれです。

入院して新薬を投与され、採血をしたりして薬のデータを取るのが目的です。

入院して生活を拘束していることについての、負担軽減費という名目でお金を稼ぐことができるのです。

 

私も以前無職だった時に参加したことがありますが、二週間の入院で30万くらい稼ぐことができました。

働けない方でも、こういった方法ならば稼げると思います。

ただBMI25以上で太りすぎていたり、逆に痩せすぎている方ですと参加できませんが…。

⇒治験で寝ながら日給2万円!治験モニター情報なら【インクロム】

ポイントサイトで稼ぐ

働けないから死ぬしかない!なんてほどまでに追いつめられている場合、本当に食費にすら事欠いている方も珍しくないかもしれません。

そういった方はポイントサイトで稼いでみるのも手段の一つです。

私も以前無職で貧乏生活をしていた時、食費すらなくなってしまいポイントサイトで小銭を稼ぎ、糊口を凌いでいたことがあります。

まぁポイント反映や入金までタイムラグがあったりしますが、即ポイント反映される案件も多いので、やり方次第ですぐにいくらか稼ぐことも可能です。

ポイントサイトについてもこちらで紹介していますので、参考にしてみてください。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

職業訓練を受けお金を貰う

働けない方でも、職業訓練を受けることでお金を貰える可能性があります。

職業訓練に通い条件を満たすことで、月10万円の職業訓練受講給付金が貰えるのです。

失業保険を貰っている方であれば、訓練期間中は失業保険が延長して貰えますし。

入学金や授業料はほぼタダ、テキスト代一万円くらいのみで通えます。

普通の学校と違い、一年中なにかしらのコースが開講されています。

短いものだと三ヶ月、長いものだと半年や一年近いコースもあります。

 

働けないから死ぬしかない!なんて思い詰める前に、こういったところに通ってみるのも良いと思います。

申請すれば一定時間以内でバイトも可能なので、少しは生活が潤うかもしれません。

それでいて新たな分野に就職できる可能性があります。

⇒ハロートレーニング 厚生労働省

職業支援・給付金などについて知る|ハロトレ特設サイト|厚生労働省

⇒副業で月10万円稼ぐ!在宅ワーク通信講座でフリーランスを目指そう【たのまな】

医者で診断書を貰い、障害認定を狙う

そんなに働けない状態で死ぬしかないと思い詰めているということは、もしかしたらうつ病などになっている方が多いのではないでしょうか?

うつ病で働けず、生活保護も受けられず死ぬしかない!なんていうのもよくあるパターンですし。

そういった方の場合、医者で診断書を貰って、障害認定を狙っていくしかないかもしれませんね…。

ただ最近は精神疾患の障害認定も通りにくくなってきているようではありますが…。

 

これをやるなら、上で述べたような貧困対策のNPOなどに相談してみたほうがいいかもしれませんね…。

一人で調べてやるよりも、知恵をつけてくれる可能性が高いです。

少しずつでもお金を稼いでいくか、然るべき機関に相談を

働けない状況でお金がなくなっていくと、死ぬしかないなんて思い詰めてしまいがちですが…。

少しずつでもいいからお金を稼いでいけば、なんとか生き抜けるとは思います。

幸い最近は色々なお金を稼ぐ方法が出回っていますし。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

 

あとは無理せず、然るべき機関に相談したほうがいいかもしれませんね…。

一番は貧困問題に取り組むNPO団体に相談して、生活保護の申請に同行してもらったりすることです。

うつ病などの精神疾患で働けない場合は、障害認定が受けられるかどうかのサポートもしてくれると思いますし。

自分から動けば案外便利なサービスがあったり助けてくれる制度があったりしますので、色々と動いてみると良いかもしれません。

⇒あなたも使える生活保護パンフレット – 日本弁護士連合会(PDF)

⇒自立生活サポートセンター・もやい |相談受付

そろそろ仕事探したいけど、何からやればいいか分からない!

無職期間が長引いている人ほど、そういった状態に陥っている方が多いのではないでしょうか?

長らく働いていないと、動き出すのが億劫になってしまいますからね…。

 

ただそこで「そろそろ動き出さなきゃなぁ」と思っても、「まず何からやればいいのか?」わからずに一歩踏み出せない人が多いのが現状です。

そうなるとどんどん無職期間が延びていってしまい、更に不利になってしまいます。

「そろそろ仕事探したいけど、何をやったらいいかわからない!」という方にお勧めのサービスはこちら!

 

●ミイダス

あなたの転職市場価値を診断してくれるアプリ。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

MIIDAS

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

お金がなくてヤバイ方の解決策
mushokuをフォローする
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。