一生働かないといけない人生から抜け出す8の方法!労働から解放されるにはこれしかない!

 

  • 一生働かないといけない!
  • 年金も貰えるか怪しいし…

そんな悩みをお持ちの方は今のご時世珍しくないと思います。

 

これからは少子高齢化で現役世代の負担が更に増えていくことが予想されています。

年金の支給開始年齢を遅らせる…なんてことが今の時点でも出ていますし。

我々現役世代が高齢者になる数十年後にはどうなっているかわかりません。

高齢者の定義自体が変わっているような気もしますし…。

 

この記事では一生働かないといけない人生から抜け出すための方法についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

一生働かないといけない人生から抜け出すには?

これからは年金も貰えるか怪しいので、一生働かないといけないと考えている方も多いのではないでしょうか?

労働環境が良い会社であれば一生働くのもやぶさかではありませんが、我が国では労働環境が悪いブラック企業が多いですからね…。

こんな会社で一生働きたくない!と考えている方も多いのではないでしょうか?

一生働かないといけない人生から抜け出すための方法についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

極限まで生活費を下げる

一生働かないといけない人生から抜け出すためには、極限まで生活費を下げることは外せません。

なぜ我々があくせく毎日働かなくてはいけないかというと、生活費が結構かかってしまうからです。

生活に必要なお金を最低限まで下げることができれば、労働も最低限まで減らすことができます。

 

少ないお金で生活できるのであれば、それほど働かずに済むんです。

とにかく自分の生活に無駄な出費がないか?よく確認しましょう。

そうやって無駄を省いていけば労働から解放されやすくなります。

贅沢はせず貯金に勤しむ

一生働かないといけない人生から抜け出すためには、貯金は不可欠ですね。

貯金がある程度以上にあるのであれば、働かなくても生きていくことができますし。

とにかく贅沢はせずに貯金に勤しみましょう。

 

どの位貯金できるかについては、これはいかに節約ができるか?にかかってきます。

どんなに高い年収を稼いでいる人でも、無駄遣いしていたらお金なんてなかなか貯まりませんからね。

ですが手取り15万円ぐらいしかない人でも、節約をすることである程度以上に貯金をしていくことも可能なんです。

とにかく節約を徹底して、貯金を確保していくことを考えましょう。

生活の自給自足率を高める

あとは生活の自給自足率を高めて、生活費を下げていくことも必要になってきます。

畑をやって食料ある程度時給したりすると良いかもしれませんね。

 

あとは最近は太陽光発電が普及してきていることもあり、ソーラーパネルの価格も下がってきてる傾向にあります。

数千円程度で買えるモバイルソーラーでも、スマホやタブレットの充電ぐらいだったら充分すぎるほど使えますし。

あまり電力が必要ない家電であれば、それだけで生活を賄えます。

という風にある程度設備投資をしたり努力をしていったりして、暮らしの自給自足率を高めていけば、一生働かないといけない生活から抜け出しやすくなります。

再就職しやすい仕事に就き、働いたり働かなかったりする

あとは一生働かないといけないと考えているのは、「一つの会社でずっと休まず一生働かないといけない」と思い込んでいるのではないでしょうか?

別に転職したっていいわけですし、会社を辞めて働いたり働かなかったりしてもいいと思います。

ただ我が国では就職ではなく就社と言われていますので、一つの会社でずっと働いていくことがまだまだ求められていたりしますからね。

 

働いたり働かなかったりを可能にするために、再就職しやすい仕事を探しおくと良いかもしれません。

具体的には介護職員なんかは人手不足で、すぐに仕事につきやすい傾向にあります。

働いたり働かなかったりがしやすい仕事です。

向こう数十年はまだまだ高齢者が増え続けますので、仕事に困ることはありません。

こういった仕事であれば、1年ぐらい仕事を辞めて失業保険をもらいながら生活してブラブラしてたとしても、すぐに復帰しやすい傾向にあります。

⇒0円で資格取得可能!未経験からの介護転職なら【かいご畑】

結婚は諦める

一生働かないといけない生活を抜け出すには、結婚は諦める必要が出てくるかもしれません。

結婚してしまうと、家族を養う為に毎月生活費がたくさん必要になってきます。

そのためには一生あくせく働く必要は出てきます。

広い家に進む必要も出てきますので、住宅ローンを払うために死ぬまで働いている人も多いですからね…。

 

逆に言えば結婚を諦めることで、自分1人食わせていくぐらいであれば、さほどお金はかからなくなります。

1人暮らしでも節約を徹底して、月の生活費を5万円ぐらいに抑えている方もいらっしゃいますし。

そのぐらいであれば、ちょっとバイトするだけでも割と稼ぐことができます。

実家に住み生活費を下げる

一生働かないといけない生活を抜け出すためには、やはり生活費を下げることが必要不可欠です。

一番お金がかかる可能性があるのは住居費ですね。

多くのサラリーマンは住宅ローンを払うために一生働いている方も多いです。

ただこの住居費さえ安上がりにすることができれば、そこまであくせく働かなくても生きていきやすくなります。

一番いいのは極力実家に住んで生活費を下げることですね。

 

まぁ遅かれ早かれ親が亡くなれば相続が発生しますので、あなたが実家をなんとかする羽目になりますからね…。

相続放棄しても管理責任は発生しますし、相続すれば住まなくても固定資産税を払う羽目になります。

最近は空き家があまりに増えてきたからか、自治体も放置している空き家については管理者に指導をしてきたり管理が厳しくなってきていますからね。

 

まあリフォームなどは必要になってくるかもしれませんが、床や壁を張り替えるぐらいのDIYであれば、最近はワークショップなども開催されており学ぶことができますし(経験済み)。

材料などは大きめのホームセンターで買えば、材料代はかなり安く抑えることができます。

そうすれば一生働かないといけない生活からも抜け出しやすくなりますね。

ローンは絶対に組まない

なぜ一生働かないといけないかといえば、生活していくのに沢山お金がかかってしまうからです。

多くの人が使っているのが住宅ローンや車のローンです。

ローンを組んでしまうと、毎月返済のためにたくさんお金が必要になってしまいますので、一生働かないといけない生活になってしまうんです。

 

ローンや借金は返済のために人間を労働に縛り付ける仕組みですからね。

たかが物のために、一生働かないといけない生活になってしまうんです。

家や車なんてあなたの人生そのものではありません。

ローンを組むと労働に支配される人生になってしまうんです。

ローンや借金をしないと手に入らないものについては身の丈に合わないものと考えて、絶対に組まないようにしましょう。

一定期間働く+失業保険を貰うのを繰り返す

あとは何も一生ずっと休まずに働かなくてもいいと思います。

一定期間働く+失業保険をもらうというのを繰り返すという方法もありますね。

通常であれば、1年以上働けば雇用保険をかけていれば失業権を貰えます。

会社都合退職にすることができれば貰える期間も長めです。

派遣などの有期雇用でも会社都合退職にしていくこともできます。

失業保険の裏技的な話ですが、こういった方法で働いたり働かなかったりを繰り返している方もいらっしゃいますね。

 

これに職業訓練を組み合わせれば、訓練期間中は失業保険を延長してもらうことができますので、更に働かない期間を伸ばしていくことができます。

まぁ1度職業訓練を受けると1年は通えなくなります。

条件を満たせば月10万円の職業訓練受講給付金も貰えるのですが、こちらも六年は空ける必要があります。

そう何度も使える手段ではありませんが、知っていれば働いたり働かなかったりしやすくなります。

⇒ハロートレーニング 厚生労働省

→職業訓練受講給付金(求職者支援制度) – 厚生労働省

今は仕事多いので、一生働いても苦ではない仕事を探すのもアリ

今の時代一生働かないといけないと考えてる方は多いと思います。

ただ生活費を下げたりしていくことで、極力労働と距離を置いていく生き方をやりやすくなります。

ネットで稼いだりしていけば、割と労働からも距離を置きやすくなります。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

 

特に最近は有効求人倍率も高いですし、仕事もたくさんある傾向にあります。

今は仕事は多いので、一生働いても苦ではないようなやりがいのある仕事を探すのも良いかもしれません。

今は失業率も低迷していて求職者数が減ってきているため、比較的良い会社にも行きやすくなってきていますし。

今のうちに希望する仕事を探しておくのも良いかもしれません。

 

無職でもスマホで数万円~10万円程度なら稼げます!

 

無職となると収入もなくなってしまうため、「お金がなくてヤバい!」という状況になりがちです。

失業保険も大した金額ではありませんし、貰える期間も短いですからね…。

ですが最近はネットの発達によって手軽にお金が稼ぎやすくなってきているため、スマホでもお小遣いを稼ぎやすくなってきています!

外にバイトに行くよりは、手軽に片手間で稼げるのは嬉しいですね。

 

特にポイントサイトを使えば、無料会員登録や口座開設などの案件をこなすことで、一時的に数万円~10万円程度なら稼げます。

ポイントサイトは、無料会員登録や口座作成などの広告案件をこなすことで、企業側もポイントサイト側も儲かり、あなたも稼げるという三方良しの仕組みです。

Tポイントや楽天ポイントなどに交換して使うのであれば、失業保険受給中でも収入にあたらない可能性が高いです。

不安であれば、失業保険受給中はポイントを貯めておき、受給が終了してから現金やポイントに交換すれば良いでしょう。

 

「無職でもネットで手軽に稼いで、生活を楽にしたい!」という方にお勧めのポイントサイトはこちら!

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

 

■モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

業界トップクラスの最強ポイントサイト。

他社ポイントサイトに比べて還元率が高く、案件数も業界最大級に多いのがメリットです。

この業界はポイントを貯めても換金できない詐欺ポイントサイトが多いですが、東証一部上場企業のセレスが運営しているため、確実に換金できるので安心です

私も何度も換金していますし、安心して利用できます。

 

FX口座作成やクレジットカード作成などの高額案件をいくつかやるだけでも数万円~10万円前後は稼げます。

稼げないネット内職が多い中、やれば誰でも稼げますので、無職でお金に困っているなら気楽に始めると良いでしょう。

gmailなどのパソコンのメールアドレスでも登録できますが、スマホなどのキャリアメールアドレスで登録するとスマホ向けの稼げる案件もできるようになるのでお勧めです。

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

どうすればいいかわからない方は現状を変える方法
この記事を書いた人
TK神戸@元無職

30代自営業。無職、大企業正社員、派遣、フリーターなどなど一通り経験しました。バイトも含めれば経験20社以上、無職で貯金ゼロ状態も経験。
無職でもお金を稼ぐ方法や制度を知っていれば生き残れる可能性が上がります。無職状態でも希望を持てるメディアを目指しています。

TK神戸@元無職をフォローする
TK神戸@元無職をフォローする
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。