無職ニートだから勉強したい!無職ニートが勉強すべき5つの有望ジャンル

 

  • 無職だから勉強したい!
  • 時間を無駄にせず勉強したい!

そういった考えをお持ちの無職の方は今の御時世珍しくないかもしれません。

 

やはり無職ですと、だらけた生活をしているのも飽きてきますからね。

そろそろ社会復帰を見据えて何か知ら勉強したいと考える方も多いのではないでしょうか?

だらけた無職生活を行っていた方がそういった勉強の意欲を出すのは、かなり素晴らしいことだとは思いますが…。

しかしムダな勉強をしても仕方ありませんし、何を勉強するかは見極めていく必要がありますね。

 

この記事では無職ニートが勉強するべき有望ジャンルについて解説します。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

無職ニートは時間が有り余っているため、勉強したがる人も少なくない

最近はあなたのように、無職ニートの方で勉強したいと考える方も少なくありません。

社会復帰に備えて資格勉強を始めるニートの方も多いですからね。

 

ネットやSNSを見てみても、

学生は「学生」という身分が保証されている強みある。
私し今の仕事やめてモンゴルについて家で勉強したいがそれって無職…ニート?🤣🤣🤣

 

3か月くらいで取れる資格ない??
何に使うわけでもないけどニートの間なにか勉強したい〜✍️
簿記楽しかったからもう一回やるでもいいかなぁ

 

ニート期間に韓国語勉強したい誰か先生になって…笑

 

仕事辞めて、1からプログラムの勉強したい。それかニートになりたい。

 

そろそろスーパーニート卒業の日が迫っている。旦那には感謝しかない。
残りのニート期間やりたい事やりまくろう!(今は勉強したい)

こんな意見が散見されますね。

しかし使わない知識を勉強してもあまり意味が無いので、何を勉強するかはよく考えたほうがいいでしょう。

まぁダラダラネットしているよりは、なんでもいいから勉強したほうが有意義ではあると思いますが…。

無職ニートならネットで稼ぐ方法を勉強してみるのもあり

あなたのように無職の方で勉強したいと考える方も珍しくありませんが…。

そういった方が一番役に立つ分野というのは、ネットで稼ぐ方法を勉強することだと思います。

幸い最近はネットの発達によって色々とネットで稼ぐ方法も充実してきていますし。

これならばネットで稼げるようになれば自営業やフリーランスにあることもできますし。

大変な就職活動をしなくてもそれで暮らせるようになる可能性もあるわけですね。

まぁそこまで行くにはかなり大変ですけどね。

 

とりあえず月に数万円でも稼げれば服少なくても副業にはなりますし。

人生の選択肢も広がってくると思います。

まぁ勉強するんであれば、こういったお金になるようなことを勉強した方がいいような気がしますけどね。

こちらで色々と稼ぐ方法を紹介していますので、勉強してみると良いかもしれません。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

無職ニートならプログラミングを勉強してみるのも手

無職の方ですと、勉強したがる人も多いですが…。

下手な分野の勉強をしてもあんまり役には立たないかもしれません。

そんな中もしかしたら役に立つかなと思える分野としては、プログラミングが挙げられます。

プログラミングを学んでおけば何かサービスを作ったりすることもできますし。

スマホのアプリを作ったりもできますし。

そういったものを作ってお金に変えていくことも可能ですからね。

まぁかなり大変ですけど…。

 

ただプログラムが組めるとこれから何か仕事をするときにも自動化させることができたりして割と便利なんです。

特に20代とか30代前半とか比較的若ければ最近は割とIT業界は人手不足なので、就職しやすくなってきていますし。

そうやって成果物を作れば実力が示せて割と採用されやすくなってきています。

無職の方で勉強したいと考えているのであれば、こういった分野の勉強をしてみるのも良いかもしれません。

無職ニートで勉強したいなら職業訓練校に通ってみるという手も

和食で勉強したいと考えるあなたのような方も多いとは思いますが…。

無職の方が勉強したいのであれば、職業訓練校に通ってみるというのも手段の1つです。

入学金や授業料はほぼタダですし。

訓練期間中は失業保険が延長してもらうことができますからね。

雇用保険をかけていなかった方でも条件を満たせば、月10万円の職業訓練受講給付金をもらうことができます。

⇒ハロートレーニング 厚生労働省

職業支援・給付金などについて知る|ハロトレ特設サイト|厚生労働省

⇒副業で月10万円稼ぐ!在宅ワーク通信講座でフリーランスを目指そう【たのまな】

しかも空白期間の説明もしやすいですし、資格やスキルが身につく可能性がありますし、仕事探しのサポートなども割としてくれますからね。

ただ単に家で無職が勉強しているよりはこういった所に通った方が有意義だと思いますが…。

家で勉強をしてました!なんて言っても空白期の説明にはあまり使えない傾向にありますが…。

職業訓練を受けていました!となるとそこまで印象は悪くありませんからね。

資格の勉強という意味なら無職ニートで意味のある資格は限られてくるかも…

無職の方で勉強したいと考える方も珍しくありませんが…。

そういった方ですと、何か資格を取りたいと考えて資格の勉強しようとしている方も多いかもしれません。

資格取得に走る無職の方も多いのですが…。

 

残念ですが無職で取得して意味がある資格というのは、かなり限られてくると思います。

やはり会社員や暇な主婦が片手間で取れるような資格を取ってもあまり意味はありませんし。

学校に通って取るような業務独占の、それがないと仕事に就けない資格であれば、意味があるかもしれませんが…。

大抵の資格はそうではありませんからね。

ただの履歴書の賑やか師に過ぎません。

 

そんな資格の勉強をする時間があったら今は仕事はたくさんあるので、今のうちに仕事を探しておいた方がいいでしょう。

無意味に資格の勉強しても無駄になってしまう可能性が高いです。

これから仕事を探す時のために近場のブラック企業の情報を勉強しておく手も

あなたのように無職の方で勉強したいと考える方も多いですが…。

やはりお金がなくなったら無職の方も遅かれ早かれ仕事を探す羽目になってしまいますからね。

何かしら仕事探しに役に立つ勉強した方が良いかもしれません。

 

一番おすすめするのは、近くのこれから受ける可能性のある企業の情報を調べて、ブラック企業の情報を勉強しておくのがいいですね。

これならば後で仕事を探す際もブラックな会社には受けなくて済みますし。

ブラック企業に入社してしまう可能性を下げることができるんです。

 

幸い最近は転職口コミサイトなどが発達してきていますし。

元社員や現役社員の生の声を聞くことができますからね。

やはり下手な分野の勉強するよりはこういった働く会社の情報を勉強しておいた方がいいと思います。

【転職会議】企業の口コミ・評判・求人が豊富な転職サイト (jobtalk.jp)

今なら勉強なんてするよりは早めに仕事を探したほうが良いかも…

あなたのように無職の方ですと、勉強したいと考える方も多いのですが…。

今は仕事はたくさんありますからね。

幸い最近は転職も一般的になってきていますし、昔に比べて正社員の仕事も多い傾向にあります。

帝国データバンクの2022年8月の調査によると、49.3%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、特に旅館ホテル業では72.8%と深刻な人手不足となっています。

 

今なら正直勉強なんてするよりは、早めに仕事を探した方が期待値が高いと思いますね…。

一日でも若いほうが良い会社に行ける可能性がありますので、早めに動いておくと良いでしょう。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

まとめ

無職の方となると時間が有り余っているので何か勉強したいという気持ちも出てきてしまいますが…。

そこで勉強して果たして意味があるのかどうか?ということを考えた方がいいと思います。

あんまり下手な分野の知識を仕入れてもあまり意味はないでしょうし。

それだったら仕事が多い今のうちに比較的良い会社を探した方が良いかもしれません。

今は無職で多少空白期間が空いてしまった方でも割といい会社にも行きやすくなってきていますし。

そもそも求職者自体が減ってきていますので、相対的にいい会社に入りやすくなっていているんです。

 

まぁ勉強をしたがる気持ちは分かりますが…。

労働環境の良いホワイト企業に入っておけば、残業も休日出勤も少ないので働きながらでも勉強はできますからね。

無職で勉強に時間を使ってしまうと、空白期間が空いてしまいますので、今のうちにいい会社を探しておいた方がいいと思いますよ。

そろそろ仕事探したいけど、何からやればいいか分からない!

無職期間が長引いている人ほど、そういった状態に陥っている方が多いのではないでしょうか?

長らく働いていないと、動き出すのが億劫になってしまいますからね…。

 

ただそこで「そろそろ動き出さなきゃなぁ」と思っても、「まず何からやればいいのか?」わからずに一歩踏み出せない人が多いのが現状です。

そうなるとどんどん無職期間が延びていってしまい、更に不利になってしまいます。

「そろそろ仕事探したいけど、何をやったらいいかわからない!」という方にお勧めのサービスはこちら!

 

●ミイダス

あなたの転職市場価値を診断してくれるアプリ。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

MIIDAS

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

無職生活
mushokuをフォローする
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。