【断捨離】無職だけどミニマリストになりたい!最小限で生活したい時の対処法

 

  • 無職だけど、ミニマリストになりたい!
  • もっと人生を身軽にしたい!
  • 最小限で生きていきたい!

そういった考えをお持ちの方は、最近多いと思います。

 

今の世の中は、あまりにも無駄なものが多すぎますからね…。

食べ物、服、家、家具、家電、本、趣味の物、車、などなど…。

ただでさえ物余りのデフレの時代ですので、さほど苦労しなくても無料や格安で、様々な物が手には入りやすくなってきているのです。

しかし気をつけて物を管理したり処分していかないと、すぐに物が溜まってゴミ屋敷化してしまいます。

そうならないためにも、ミニマリスト的な最小限の物で生きる!という視点が必要になってきているんですね。

 

実際私も、手持ちの不要なものを捨てまくって、ミニマリスト的な生活は心がけていますし。

この記事では、無職の方がミニマリストを目指す際のポイントなどをまとめてみました。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ14の方法!

 

無職を機に、ミニマリストを目指す人は多い…

あなたのように、無職になったのを機にミニマリストを目指す方というのも珍しくないと思います。

ネットやSNSなどをみてみても、

「無職になって時間ができたから、断捨離を進めていこうかな。

今流行のミニマリスト(笑)とかいうのにも興味あるし」

 

「しばらく働きたくないから、ミニマリスト的な考え方を身につけようかな。

食費とか生活費をミニマムにして、生活のスリム化を図りたい。

会社員やってると稼ぎも多いけど、ストレスと疲れで余計な出費まで増えちゃうんだよな。

無駄を削って、あんまり働かずとも黒字になるような生活を心がけたい」

 

「無職になると住民税の請求とかが来るし、失業保険の金額は少ないしで不安なんだよな。

会社辞める前に、生活費をミニマルにしておきたい。

無駄な出費なんて一円たりとも金を払ってたまるか!

やっぱ時代はミニマリストだよね」

こういった意見が散見されますね。

 

特に最近は給料などもなかなか上がらず、ワーキングプアの方も多いです。

ましてや無職となると収入も途絶えてしまいますし、失業保険が出ても金額は現役時代の給料の6割くらいですからね…。

必然的に、ミニマリスト的な考えを生活に持ち込んで、生活レベルを縮小しよう!という考えが出てくるのです。

 

まぁこれからは税金や社会保険料なども更に上がっていきますから、稼ぐことのコスパがかなり悪くなっていきますからね…。

ミニマリスト的な考えを身につけて、生活をミニマルにしていったほうが良いかもしれません。

 

無職は時間が豊富!新たな習慣を作るチャンス!

無職がミニマリストを目指す!というのは、理に適っていると思います。

やはり新たな習慣やライフスタイルを身につけるには、余裕が必要ですからね。

激務な会社員生活なんてしているとストレスや時間的余裕の無さから、なかなかそういった習慣を継続するのが難しいのです。

 

無職であれば時間は豊富ですから、ミニマリスト的な生活を身につけやすいです。

これから仕事探しもすると思いますが、会社員に戻ったら新たな生活習慣を身につけるのはなかなか難しくなっていきます。

仕事で疲れていると、「また後でいいや」となってしまいますからね。

できれば無職で時間的精神的余裕のあるうちに、ミニマリスト的な生活習慣を体に覚えさせておくと良いでしょう。

 

残す物だけ決めて、後は捨ててみる

ミニマリストになるには、まず手持ちの物を減らしていくことから始めなくてはいけません。

この物余りの時代、普通に暮らしていたら、様々な物が自分の生活スペースに入ってきてしまいますからね。

大量の物に囲まれ、ホコリまみれになってしまっている方も多いのではないでしょうか?

 

 icon-exclamation-circle 

ただ、闇雲にやっていくとかなり時間がかかりますし、いくら無職で時間があるとはいえ、いつまで経っても終わりません。

なのでここは思い切って、「何を残すか?」を決めた方が良いかもしれません。

当然、残すと決めた物以外は、全部捨てます。

ミニマリストになりたいのであれば、このくらい思い切った方が良いかもしれません。

私もミニマリストになろうと思って断捨離しましたが、こうしましたし。

 

大量に物を捨ててみて思ったのは、「ほとんどの物は捨てても、大して困らない」ということです。

今の世の中、

  • あったらいいな
  • あれば便利

みたいなものが多すぎます。

 

別にないならないで他の物で代用できたりしますし、仕事が忙しいとあんまり多くの物に構っている余裕もありませんからね…。

まぁ断捨離については、色々な本がでていますのでそちらを参考にしてみるのも良いかもしれません。

 

物を減らしても、金があればまた入手可能

ミニマリストになるには、まず不要な物の断捨離から進めていく必要があるのですが。

やはり日本人は「勿体ない精神」がありますから、捨てるのを躊躇してしまいがちです。

若い人ほどそうでもないですが、貧しい家に育ったような人だとそうなりがちかもしれませんね…。

 

ですが物を減らしても、金があればまた入手することも可能です。

最近は中古で安く変えたり、ヤフオクとかメルカリとかで安く買えたりしますからね。

新品で買うと割高ですが、中古ならかなり安く買えたりします。

特に3月とかの引っ越しシーズンになると、早く売りさばきたいから大量に安く出品されたりしますね…。

 

あまりに急いでる人ですと、TwitterなどのSNSで「誰かまとめて貰ってくれ!」みたいな感じに大量放出する人もいます。

残念ながら、今は物なんてのは供給過剰で、やり方次第でそうやって無料とか格安で手には入ったりするんですよ。

大抵の物には、定価以上の価値はあまりないと思いますね…。

 

なので、思い切って捨ててしまっても構わないと思います。

まぁ今の時代、極端な話最低限の衣食住とスマホさえあれば、普通に暮らせますからね。

財布だってキャッシュレス化で、要らなくなってきていますし。

 

もっと狭い部屋に引っ越してみる

断捨離をしてミニマリストになったら、それほど広い家は必要なくなるはずです。

立って半畳寝て一畳ではないですが、人間一人生活するためのスペースなんて、本来そんなにいらないんですよ。

ミニマリストになる課程で必要な物と向き合うことになりますので、必然的にそういう考えになると思いますが…。

 

ミニマリストになったら、もっと狭い部屋に引っ越してみてもいいかもしれません。

まぁ独身じゃないとなかなか難しいかもしれませんが…。

狭い部屋に引っ越せば、リバウンドしてまた散らかってしまうことを防ぐこともできます。

片づけの際、これ以上物が増えないように、収納から減らすのは基本ですからね。

 

物が少ない狭い部屋に引っ越せば、掃除も一瞬で終わります。

そもそもスペースが狭いので、掃除する場所もたかが知れていますからね。

狭い方が家賃も安い傾向にありますので、家計もミニマルになるのです。

光熱費も少なくなりますからね。

 

カロリー消費の低い無職は、食事もミニマルにできる

ミニマリストを目指す無職の方は、食事も見直してみた方が良いかもしれません。

無職となると一日の活動量が、働いていた時に比べてかなり減っていると思います。

そもそも通勤の必要もありませんし、毎日そんなに動かないですからね…。

 

なので思い切って、食事もミニマルにしてみるのも手段の一つです。

そもそも働いている社会人の方ですら、デスクワークとかですと一日三食なんて食べ過ぎだと思いますからね…。

肉体労働のブルーカラーなら別ですが、オフィスワークならそんなに動きませんし。

人間は本来飢餓にかなり強いので、少々食事が減ったところで死にません。

それどころか、お腹が減っているくらいのほうが内蔵も休められますし、寿命も延びる!みたいな説もありますからね…。

 

実際ミニマリストの方は、食事もミニマルにしているケースが多いです。

私も昼はほとんど食べないようにして、実質一日二食にしてますし。

そのほうが一日中集中できますし、昼食後に眠くならずに済みます。

特に無職なら、一日一食半くらいでも良いくらいだと思いますね…。

あんまり食べ過ぎても、現代は糖尿病などのリスクのほうが高いですし。

今のうちに、食生活を見直してみるのも良いかもしれません。

 

無職は時間が豊富なので、移動手段は徒歩か自転車で

無職の方ですと時間が豊富にありますので、移動手段もミニマルにできるかもしれません。

地方在住の方ですと車を持っている方も多いと思いますが、無職なら車なんて使っても無駄が多いです。

どうせなら、徒歩か自転車で移動するようにしましょう。

そのほうが健康的ですし、環境にも優しいです。

 

家計的にも、車は一番出費がでかいですからね…。

  • 自動車税
  • ガソリン代
  • 任意保険代
  • 車検代

などなど、たくさんのお金が出て行きます。

 

思い切って車を断捨離できれば、かなり家計がミニマルになって、暮らしやすくなると思います。

…まぁ地方だと車がないと仕事が見つからないことが多いので、なかなか難しいかもしれませんが…。

少なくとも無職の間は、車の使用頻度を下げてもいいと思います。

 

可能なら、無職のうちに実家の片づけもすべき!

無職のうちに断捨離をしてミニマリストを目指すのは、かなり良いことだと思います。

ついでですから、実家の片づけもしてしまったらどうでしょうか?

 

今は実家の片づけが社会問題になっており、困っている人が増えているのです。

最近は相続させられた実家を持て余し、空き家も増えてきていますからね…。

どうせ遅かれ早かれやることになるのですから、早めに片づけておいてミニマルにしておいたほうが無難です。

仕事が見つかって働き始めたら、片付ける余裕なんてなくなりますからね…。

 

 icon-exclamation-circle 

これ、「実家はいらないから相続放棄する!」なんて人も増えてきているんですが…。

残念ながら、不動産については相続放棄しても管理責任は相変わらず発生し続けます。

特に親が高齢だと物を貯めこんでゴミ屋敷化するケースも多いですから、火災などのリスクもありますし。

何かあったら、相続放棄をしても本来の相続人であるあなたに賠償責任などが発生しますからね。

 

結局子供世代が片づける羽目になりますので、無職で時間がある今のうちに片づけておきましょう。

今のうちに片づけて荷物をミニマルにしておけば、後で親が亡くなった時も慌てずに済みます。

 

まとめ

無職となると時間はあるので、生活スタイルを見直すチャンスだと思います。

実際家にいる時間が長くなると、これまで仕事に使っていた注意力が、自分の部屋の中や所持品に向かいますからね…。

「無駄な物を捨てて、ミニマリストになろう!」なんて考えるのも頷けます。

 

まぁ、無職のうちじゃないと、なかなかこういった思い切ったこともなかなかできませんからね。

無職で時間があるうちに、断捨離をしてミニマリストを目指すといいでしょう。

そうすれば生活費も圧縮されますし、身軽になるので引っ越しなどもかなりしやすくなります。

 

無職でもスマホで数万円~10万円程度なら稼げます!

 

無職となると収入もなくなってしまうため、「お金がなくてヤバい!」という状況になりがちです。

失業保険も大した金額ではありませんし、貰える期間も短いですからね…。

ですが最近はネットの発達によって手軽にお金が稼ぎやすくなってきているため、スマホでもお小遣いを稼ぎやすくなってきています!

外にバイトに行くよりは、手軽に片手間で稼げるのは嬉しいですね。

 

特にポイントサイトを使えば、無料会員登録や口座開設などの案件をこなすことで、一時的に数万円~10万円程度なら稼げます。

ポイントサイトは、無料会員登録や口座作成などの広告案件をこなすことで、企業側もポイントサイト側も儲かり、あなたも稼げるという三方良しの仕組みです。

Tポイントや楽天ポイントなどに交換して使うのであれば、失業保険受給中でも収入にあたらない可能性が高いです。

不安であれば、失業保険受給中はポイントを貯めておき、受給が終了してから現金やポイントに交換すれば良いでしょう。

 

「無職でもネットで手軽に稼いで、生活を楽にしたい!」という方にお勧めのポイントサイトはこちら!

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

 

■モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

業界トップクラスの最強ポイントサイト。

他社ポイントサイトに比べて還元率が高く、案件数も業界最大級に多いのがメリットです。

この業界はポイントを貯めても換金できない詐欺ポイントサイトが多いですが、東証一部上場企業のセレスが運営しているため、確実に換金できるので安心です

私も何度も換金していますし、安心して利用できます。

 

FX口座作成やクレジットカード作成などの高額案件をいくつかやるだけでも数万円~10万円前後は稼げます。

稼げないネット内職が多い中、やれば誰でも稼げますので、無職でお金に困っているなら気楽に始めると良いでしょう。

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

現状を変える方法
この記事を書いた人
TK神戸@元無職

30代自営業。無職、大企業正社員、派遣、フリーターなどなど一通り経験しました。バイトも含めれば経験20社以上、無職で貯金ゼロ状態も経験。
無職でもお金を稼ぐ方法や制度を知っていれば生き残れる可能性が上がります。無職状態でも希望を持てるメディアを目指しています。

TK神戸@元無職をフォローする
TK神戸@元無職をフォローする
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。