無職ニート生活を楽しむには? 無職ニート生活を満喫するための対処法はこれだ!

 

  • 無職ニート生活を楽しみたい!
  • せっかく無職ニートになったんだから満喫したい!

そういった考えを持ちの方は今のご時世多いかもしれません。

 

やはり働いていると、お金はありますが時間がなくて何もすることができなかったりします。

あなたも前は働いていたのかもしれませんが激務で家と会社の往復だけの人生になっていた方が多いのではないでしょうか?

やはり遠くに旅行に行ったりやりたいことをするとなると、会社を辞めて無職ニートになる必要が出てきたりします。

せっかく無職ニートになったんですから、この期間を大事に楽しみたいというのが本音だと思います。

 

この記事では無職ニート生活を楽しむ方法などを解説します。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

せっかくの無職ニート生活を満喫しようと考える人も多い

最近はあなたのように、せっかくの無職ニート期間なんだからと無職ニート生活を満喫しようと考える方も珍しくありません。

やはり激務な会社で社畜生活をしていると、仕事が忙しくてとても人生を楽しむどころではありませんからね。

会社と家の往復だけの人生になっていて何もできなかった方も多いのではないでしょうか?

せっかくの無職ニート期間を満喫していきたいところです。

 

実際にネットSNSなどを見てみても、

でも車のローンあるしもっとニートを楽しむには節約、、、

 

ニートを楽しむにはお金がいるのだよ…

 

ある意味ニートを楽しむには、才能が必要だと思う。

 

ニートを楽しむには才能が必要なので、ニート適性が足りない我ら一般庶民は適度に労働をした方がいい(経験者は語る)

 

ニートを楽しむには健康な精神が必要

こんな意見が散見されますからね。

 

私もこういった無職ニート系のサイトを運営していますが、検索されてくるキーワードは

  • 無職ニート辛い
  • 無職ニート絶望

とか悲壮感が漂うキーワードが多いですが…。

結構こういった無職ニート生活を楽しんでいたり、無職ニート生活を満喫している方も多いですね。

我が国は労働時間が長い傾向にあって、普通に働いてたらなかなか人生なんて楽しめませんからね。

まあ遅かれ早かれお金がなくなれば働くことになると思いますが…。

その間の期間限定の無職ニート生活をなんとか楽しんで満喫していきたいところです。

無職ニートを楽しむには空白期間対策は考えておこう

あなたのように無職ニート生活を楽しんで満喫したいと考えている方多いですが…。

そういった方への注意点としては空白期間対策は考えておくべきということです。

特に日本は空白期間に対してうるさい傾向にありますし、ちょっと空白期間があるだけで書類で落としてくる会社も多いです。

最近は少子高齢化による労働人口の減少で人手不足に陥っており募集をかけても人が来ないような会社も増えてきているんですが…。

さすがに長い空白期間があると書類で落としてくる会社も多いです。

 

なので、空白期間対策はなにかしら考えておきましょう。

まあ介護職などの人手不足業種で働いていたような人ですと、これからもずっと人手不足が加速していくでしょうから、

働こうと思えばいつでもすぐ働けると思いますけどw

結構社会人の方で会社を辞めて無職ニートになって世界一周旅行!なんてしている方も結構いらっしゃったりしますが、

医者とか看護師とか医療職や介護職などの復職が容易な仕事についてる方が多いですね。

そういった方ですと、何年も空白期間があっても余裕で仕事が見つかったりするので、あまり空白期間についてもそこまで気にする必要もないかもしれません。

無職ニートを楽しむには、有り余る時間を活かして旅行に行く手も

無職ニート生活を楽しむにはやはり無職ニートしかできないことをするのがいいかもしれません。

無職ニートしかできないのは、一番は時間が有り余っている点ですよね。

有り余る時間を生かして色々なところに旅行に行くのもいいかもしれません。

 

特に長期の海外旅行なんて社畜生活をしていたら絶対にできませんからね。

無職ニートでしかできないことと言えます。

特にそこまでお金がかかるかといえば、発展途上国などでしたら、とりあえず航空券さえ確保すれば向こうの物価はまだまだ発展途上中で安いことが多いですし。

そこまでお金が必要ではないことも多いです。

 

あとは国内旅行であれば、最近はそこまでお金をかけなくても青春18切符などもありますし。

なんだったら今はサイクリングロードなどが全国で整備されていますので、自転車で旅をするというのもいいですね。

何も高いロードバイクなどを買わなくてもママチャリで日本一周するような人がいますし、本人次第で行けます。

野宿してもいいですし、ネットカフェやスーパー銭湯などに泊まってもいいですし、そこまでお金はかかりませんね。

無職ニートを楽しむために有り余る時間を生かして、そういった旅に出てみるのもいいかもしれません。

 

というか遅かれ早かれお金がなくなればまた働く羽目になりますが、そうなったら忙しくて長期の旅なんて絶対行けませんからね。

人生なんて案外短いですし、今しか旅に出るチャンスがない可能性もあります。

無職ニートでも収入源は必要!職業訓練などを受ける手も

やはり無職ニートを楽しむためには収入源を確保する必要があります。

もしかしたら今は失業保険を貰っているかもしれませんが、自己都合退職などですと、貰える期間も短めですからね。

ですが職業訓練校に通い始めると、条件を満たせば訓練期間中が失業保険が延長してもらえます。

仮に雇用保険がなかった方でも、条件を満たせば月10万円の職業訓練受講給付金がもらえますからね。

⇒ハロートレーニング 厚生労働省

職業支援・給付金などについて知る|ハロトレ特設サイト|厚生労働省

⇒副業で月10万円稼ぐ!在宅ワーク通信講座でフリーランスを目指そう【たのまな】

 

まぁ職業訓練に通い出すと学校に通わなくてはいけないため、長期の旅行などで家を空けたりすることはできなくなりますが…。

無職ニート生活を充分楽しんだ数ヶ月後ぐらいに通い始めるのもいいかもしれません。

無職ニート生活を続けていると、やはりだらけてきます。

社会復帰も遠のいていきますので、こういった所に通って生活リズムを整えたりして社会復帰のリハビリをしていくことも必要だと思います。

無職ニートを楽しむにはネットで稼いでみるのも手段の1つ

あなたのように、無職ニート生活を楽しみたいと考える人も多いと思いますが…。

無職ニートを楽しむにはやはり収入源が必要になってきます。

無職ニートになると基本的に収入がなくなってしまいますからね。

 

ですが幸い最近はネットの普及によって、ネットでも手軽にお金が稼げるようになってきていますし。

無職ニートの方でもお金が稼げるようになってきているんです。

というか最近は無職ニートとかニートなんて言ってる方でも、ネットで月に何万円か稼いでるような人も多いですし。

厳密には個人事業主みたいな感じになるので、無職ニートやニートではないのですが…。

 

そうやってお金を稼いでいけば無職ニート期間を長くすることができるかもしれませんし。

上手く行けば本業ぐらい稼げるようになってそれだけで自営業として生活していくことも可能かもしれませんし。

こちらでいろいろ稼ぐ方法を紹介していますので、参考にしてください。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

無職ニートを楽しむには家以外の居場所を作ると効果的

あなたのように無職ニートを楽しみたいと考える方も今の御時世多いと思いますが…。

無職ニートを楽しむにはやはり居場所を作ることが重要だと思います。

特に普通に社会人生活をしていたら忙しいので、家と会社の往復になっていた方も多いのではないでしょうか?

そういった人となると会社を辞めてしまうと、居場所である会社がなくなってしまい家しか居場所がなくなってしまうのもよくあるパターンです。

必然的に家に引きこもりがちになってしまい、つまらない無職ニート生活になってしまうんですね。

家にこもってるとネガティブな気持ちになってきたり気分が塞ぎこみがちになってしまったりしますし。

 

無職ニート生活を楽しみたいのであれば、家以外の場所を確保しておくことも必要だと思います。

というか定年後の高齢者でも、年金がたくさん貰えているのに会社という居場所を無くしたがために早死したり、ボケてしまったりする人も多いですし。

これからの人生を考えても、家と会社以外のサードプレイスを構築しておくことは極めて重要だと思います。

家以外の居場所の具体例

まぁとりあえず通える場所とかでもいいと思うんですが。

  • 図書館
  • 公民館
  • 行きつけの居酒屋
  • スポーツジム
  • 格闘技の道場
  • 地域のサークル

などなど。

そういった居場所を増やしておけば居場所のリスクヘッジにもなりますからね。

会社を辞めて無職ニートになってもそういったところに居場所があれあれば、孤独になることもありませんし。

無職ニートを楽しむにはそういった工夫も必要になってきます。

 

特にこれからも無職ニートになったり定年を迎えて仕事がなくなることもあるかもしれませんし。

そういった時に居場所を確保しておくと生きやすくなります。

幸い今なら多少無職ニートを楽しんでも仕事は見つかる可能性が高いので

あなたのように無職ニート生活を楽しみたいと考える人も多いですが…。

やはり無職ニートとなると、

  • その後再就職できるのか?
  • 仕事なんて見つかるのか?
  • 空白期間が空いたらやばいんじゃないか?

なんて考えてしまう人も多いと思います。

 

ですが今は本当に少子高齢化による労働人口の減少によって人手不足に陥っている会社が多いです。

帝国データバンクの2022年10月の調査によると、51.1%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、特に情報サービス業を含む8業種では60%以上と深刻な人手不足となっています。

人口動態的にこれからさらに労働人口が減少していき、人手不足が加速していくことは確定していますからね。

移民が来てくれるなんて楽観視している方も多いですが、中国や東南アジアも今は経済発展で人手不足に陥ってきています。

最近は外国人技能実習生の悪評も世界に知れ渡り、日本に出稼ぎに来たがる人も減っているようですね…。

 

なのであなたのように多少無職ニート生活を満喫したところで、人手不足ですから、仕事なんていくらでも見つかると思います。

まぁ期間対策とかお金の面はよく考えて対策しておいて無職ニート生活を楽しむと良いでしょう。

我が国にはバカンスなんてハイカラなものはありませんので、無職ニート生活は貴重ですからね。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

まとめ

最近はあなたのように無職ニート生活を楽しみたいと考えるような人も多いと思います。

やはり激務な会社員生活をしていたら、忙しくて人生を楽しむどころではありませんし。

家と会社の往復だけになっている方も多いのではないでしょうか?

大企業や一流企業などに行けても、休みがほとんどなかったりしますからね。

給料は良かったりしますが自分の時間がなく使う暇がなければ何の意味もありませんからね。

ただの銀行口座の数字に過ぎませんので、あなたのように無職ニートになって無職ニート生活を楽しみたいと考えるのもいいと思います。

 

しかし空白期間やお金の対策は考えておく必要がありますし、大作をしておかないと再就職が不利になる可能性も高いです。

まぁ今は仕事が多いので何とかなるとは思いますが…。

なんとか色々対策をしておいて、無職ニート生活を楽しめるようにして行った方がいいと思います。

そろそろ仕事探したいけど、何からやればいいか分からない!

無職期間が長引いている人ほど、そういった状態に陥っている方が多いのではないでしょうか?

長らく働いていないと、動き出すのが億劫になってしまいますからね…。

 

ただそこで「そろそろ動き出さなきゃなぁ」と思っても、「まず何からやればいいのか?」わからずに一歩踏み出せない人が多いのが現状です。

そうなるとどんどん無職期間が延びていってしまい、更に不利になってしまいます。

「そろそろ仕事探したいけど、何をやったらいいかわからない!」という方にお勧めのサービスはこちら!

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

無職生活
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。