【非生産的】無職で寝ることしかできない!ひたすら寝る毎日を変える8の戦略

 

  • 無職で寝ることしかできない!
  • 一日中寝ていることが多い…

そういった悩みをお持ちの方は、今の御時世珍しくないかもしれません。

 

特に精神を病んで無職になってしまうタイプの方もたくさんいらっしゃいますし。

健康な人でも無職でダラダラした生活をしていると、重い腰が上がらずに寝ることしかできないという状況に陥ってしまっている方もいらっしゃいます。

ですがさすがにそんな寝ることしかできないという非生産的な毎日を送っていると、社会復帰が遠のいてしまいますし。

なかなか厳しいのではないでしょうか?

 

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ14の方法!

 

無職で寝ることしかできない方も珍しくない

最近はあなたのように無職の方で寝ることしかできないという状況に陥ってしまっている方も珍しくありません。

特に無職の方ですと、精神的に病んで退職した方も多いかもしれませんし。

毎日暗い部屋に引きこもっていたらやる気もなくなってきて寝ることしかできないなんていう状況にもなりがちです。

 

そうではなくても無職なんてただでさえやることがありませんからね。

学校にも会社にも行かなくていいですから、家でだらだらと引きこもってる方が多いでしょうし。

そうなると必然的に運動不足になってだらけてしまったり、そういった事が原因で本当にうつ病などになってしまうという方も珍しくありませんからね。

 

ですがそんな寝てばっかりの状況では体に悪いですし。

病気になってしまう方もいらっしゃいます。

なんとか今のうちに改善していった方がいいでしょうね。

 

ただ寝てばかりいると、病気のリスクが!

あなたのように無職でやることがない人ですと、寝ていることしかできないという状況にもなりがちですが…。

ですがそんなに寝てばかりいると、病気のリスクも出てくるんですよね。

食べて寝て体を動かさないとどんどん太っていきますし。

痩せ型の人でもそういった生活をしていると、糖尿病のリスクなども上がってしまいますからね。

 

特に無職になってから太ってしまうという方も珍しくありませんし。

これが会社員でしたら、毎日朝早く起きて会社に通勤したり大変な仕事をしないといけないのでたくさん食べてもあまり太らない傾向にありますが…。

これが無職になってしまうと、そういったプレッシャーから解放されたりして運動量も必然的に減りますので、太ってしまうというのはよくあるパターンです。

 

ですがそういった生活をしていると、本当に病気になるリスクがありますからね。

無職となると健康診断も受けないですし。

早めに生活習慣を改善した方行った方がいいと思います。

 

寝ることしかできないのはまずいので無理にでも外にでて運動すべくかも

いくら無職の方とはいえ、さすがに寝ていることしかできないという不健康な生活をしているのはまずいと思います。

やはり糖尿病などの生活習慣病にかかってしまうリスクが上がってしまいますし。

少しでも運動をしていく方向で考えた方がいいと思います。

 

とりあえず騙されたと思って外に出て散歩でもしてきたらどうでしょうか?

30分のウォーキングは抗うつ剤1本に匹敵する、なんていう説を唱える医者もいるぐらいですし。

適度な運動は精神を上向かせてやる気を出す効果が見込めるんです。

寝ていることしかできないというのは、無職で乱れた生活習慣で運動不足に陥っていることが原因だと思います。

そんな生活をしていたら本当に鬱病などになってしまいますからね。

 

外に出て運動すれば運動不足も解消されて、日光に当たってセロトニンやビタミンDも生成されますから、うつ病予防にもなりますからね。

無職で暇であれば、外で運動しに行った方がいいと思います。

 

家で寝るよりは温泉やスーパー銭湯でダラダラするのも手

あとはどうせ寝るのであれば、スーパー銭湯などに入って仮眠室で寝るのも良いかもしれません。

特にオススメしたいのがサウナや熱いお湯に入って水風呂と交互に行き来する交互浴ですね。

これをすると自律神経も整いますし、脳内麻薬が出てやる気が満ち溢れてきます。

私も無職だった期間がありますが、定期的にこういったスーパー銭湯などに通ってやる気を維持していましたね。

サウナと水風呂でうつ病が改善した!なんて言う人もネットを見ていると、結構いらっしゃるようですし。

少なくとも一時的に脳への血流が増えますので、一時的にでも症状が改善されて動きやすくなる人は多いようです。

 

まあ地方のスーパー銭湯なんて、平日は五百円とか千円以下で安く入れるとこが多いですかからね。

とりあえず気分転換がてらこういった所に行ってみるのも良いかもしれません。

こういった楽しみを見出していかないと、なかなか社会復帰の意欲を出していくことも難しいですからね。

騙されたと思ってちょっと行ってみるのもいいと思います。

 

偏った食事が原因で寝ることしかできない可能性も!

あとは無職で寝ることしかできないというのは、食事が偏っている傾向にあるかもしれません。

特に働いている社会人の方でも、炭水化物をドカ食いしたりすると眠くなりますし。

血糖値を自分で測ってみるとわかりますが、血糖値を上げるのはほぼ糖質だけですし。

それで血糖値を下げるためにインスリンが分泌されて血糖値の乱高下で眠くなるんです。

そう言った方の場合、糖尿病体質だと思いますので、そのまま生活を続けていたらやばいと思いますけどね…。

 

そういった状況に陥ってしまっている方ですと、もっと野菜や魚、肉などもバランスよく食べていく必要はあります。

特にビタミンやタンパク質が不足してしまうと、だるくなったり活力が失われてしまうということが最近の研究で分かってきていますし。

そんな安い炭水化物オンリーで食事を済ませる生活をしていたら本当に病気になってしまいますよ。

体を動かせばいいですけど、無職なんて運動不足に陥ってる人が多いですからね。

ましてや寝ることしかできないのであれば、本当に病気になりかねません。

今のうちに食生活を改善する方向で動いていった方がいいと思います。

 

やる気を出すためカフェインを摂取する手も

無職で寝ることしかできないというのは、やはりやる気がなかなか出ないことが原因だと思います。

あとやる気が出ない方の場合は、とりあえずカフェインを摂取して体を動かすのも良いかもしれません。

熱いコーヒーを飲めばやる気が出てきますし。

とりあえずそういった薬物の力を借りて強制的に脳を覚醒させるのが良いかもしれません。

できればエスタロンモカを買ってきて一緒に飲むと効果的ですね。

 

まぁうつ病になってしまっている方ですと、カフェインは禁止されている人が多いかもしれませんが…。

そうではない方であれば、とりあえずこういったドーピングを使って一時的にやる気を出して外に出ていくのもいいと思います。

とにかく少しでも外に出る習慣をつけていかないと、本当に一日中寝てるだけで終わってしまいますからね。

こういった荒療治も必要だと思います。

 

寝ながらでもお金は稼げる!ネットで稼ぐのも手

あとはそもそも無職だからやることもなく寝てばかりなので、早めに仕事を探した方がいいと思います。

あとは寝ながらでも金を稼げますので、金を稼いで行ってもいいですし。

遅かれ早かれお金がなくなったら働く羽目になってしまいますからね。

 

まぁ幸い今はネットでもお金が稼げるようになってきていますので、無職で暇であれば、お金を稼いでみるのも良いかもしれません。

今はスマホでも寝ながらお金を稼ぐことも可能な時代ですし。

寝てることしかできないようなあなたのような方であれば、どうせ生活費も少ないでしょうから、月に何万円かでも稼げればかなり貯金の目減りを防げるかもしれませんし。

こちらで色々と稼ぐ方法を紹介していますので、参考にしてください。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ14の方法!

 

無職でやることもないと、寝ることしかできない状態になりがちだが…

あなたのように無職の方で寝ていることしかできないという方も珍しくありませんが…。

必然的に無職になると学校にも会社にも行かなくていいですから、何もやることがなくなってしまいがちです。

ブラックな会社で働いていると「しばらくゆっくり無職生活をしたい」なんて考えてしまいがちですが…。

いざ無職になると暇で孤独になってしまい、何もやらなくなってしまうというのはよくあるパターンです。

外に出るとお金を使ってしまいますので、寝ていることしかできないなんていう人も結構いらっしゃいますし。

 

まぁ今仕事はたくさんありますので、今のうちに社会復帰していく方向で考えた方がいいと思いますよ。

遅かれ早かれお金が悪くなったら結局そういった生活から脱出して働く羽目になりますからね。

幸い今は有効求人倍率もて覚醒社員の有効求人倍率も1倍を超えてきていますし。

失業率も低迷していて休職者も減ってきており比較的良い会社にも行きやすくなってきているんです。

そんな寝てばかりの生活をしていたら遅かれ早かれ病気になって大変なことになりますので、今のうちに生活改善のために動いていった方がいいでしょう。

⇒転職成功実績№1!良い会社探すなら【リクルートエージェント】

 

まとめ

無職の方ですと、何もやることがなくなってしまいがちで、寝ていることしかできないという状況にもなりがちです。

特に無職の方となるとお金もあまりない傾向にありますから、寝てるほうがマシみたいな風になってしまいますからね。

ですがやはりそんな生活をしていたら病気になってしまいますし。

もしかしたらもうなっている方も多いかもしれません…。

健康な人でもそんな生活をしていたらどこかおかしくなってきますからね。

 

まぁ今は有効求人倍率も高く正社員の有効求人倍率も一倍を超えてきていますし。

ライバルとなる求職者が減ってきているため比較的良い会社にも行きやすくなってきています。

あまり寝てばかりの生活をしていても、社会復帰が遠のくだけで何の意味もありませんので、比較的若いうちに動いていくと良いかもしれません。

 

無職でもスマホで数万円~10万円程度なら稼げます!

 

無職となると収入もなくなってしまうため、「お金がなくてヤバい!」という状況になりがちです。

失業保険も大した金額ではありませんし、貰える期間も短いですからね…。

ですが最近はネットの発達によって手軽にお金が稼ぎやすくなってきているため、スマホでもお小遣いを稼ぎやすくなってきています!

外にバイトに行くよりは、手軽に片手間で稼げるのは嬉しいですね。

 

特にポイントサイトを使えば、無料会員登録や口座開設などの案件をこなすことで、一時的に数万円~10万円程度なら稼げます。

ポイントサイトは、無料会員登録や口座作成などの広告案件をこなすことで、企業側もポイントサイト側も儲かり、あなたも稼げるという三方良しの仕組みです。

Tポイントや楽天ポイントなどに交換して使うのであれば、失業保険受給中でも収入にあたらない可能性が高いです。

不安であれば、失業保険受給中はポイントを貯めておき、受給が終了してから現金やポイントに交換すれば良いでしょう。

 

「無職でもネットで手軽に稼いで、生活を楽にしたい!」という方にお勧めのポイントサイトはこちら!

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

 

■モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

業界トップクラスの最強ポイントサイト。

他社ポイントサイトに比べて還元率が高く、案件数も業界最大級に多いのがメリットです。

この業界はポイントを貯めても換金できない詐欺ポイントサイトが多いですが、東証一部上場企業のセレスが運営しているため、確実に換金できるので安心です

私も何度も換金していますし、安心して利用できます。

 

FX口座作成やクレジットカード作成などの高額案件をいくつかやるだけでも数万円~10万円前後は稼げます。

稼げないネット内職が多い中、やれば誰でも稼げますので、無職でお金に困っているなら気楽に始めると良いでしょう。

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

無職生活
この記事を書いた人
TK神戸@元無職

30代自営業。無職、大企業正社員、派遣、フリーターなどなど一通り経験しました。バイトも含めれば経験20社以上、無職で貯金ゼロ状態も経験。
無職でもお金を稼ぐ方法や制度を知っていれば生き残れる可能性が上がります。無職状態でも希望を持てるメディアを目指しています。

TK神戸@元無職をフォローする
TK神戸@元無職をフォローする
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。