【寂しい】無職男性だけど結婚したい!働いてなくても結婚は可能?

donalddea90 / Pixabay

 

  • 無職男だけどそろそろ結婚したい!!
  • 彼女もいないけど、独身は寂しいし…!
  • でもやっぱ無職は厳しいかなぁ…!

 

そういった悩みをお持ちの方は、最近珍しくもないかもしれません。

 

確かに無職でも一人は寂しいですから、結婚したいというのもわかります。

いや、むしろ無職だからこそかもしれません。

無職だと人に会う機会が激減しますし、普通の会社員の人以上に寂しさがつのります。無職は基本的に孤独ですからね…。

 

一体どうしたらいいのでしょうか?

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

 

やはり無職だと厳しい!収入面以外にも世間体が悪すぎる!

無職男でもそろそろ結婚したい!って気持ちはわからなくもないんですが…。

やはり無職で結婚するのは厳しいと思いますよ…。

 

女性は無職でもフリーターでも結婚できてますが、男性だと無理とは言いませんが絶望的です。

基本的に女性は男性に経済的安定を求めますから、収入がない無職という時点でありえないです。

最近は女性も正社員で稼いでる人が多くなってきていますし。

 

まあ収入には目を瞑ったとしても、無職だと世間体が悪すぎますね…。

彼女はなんとか説得できても、彼女の親に確実に反対されると思います。

最近は正社員でも給料低いと反対される人が多いのに、無職となると最悪です。

 

結婚したいなら、一刻も早く仕事を見つけるべき!

無職はそんな感じで収入もなく世間体も悪いので、結婚相手としては最悪です。

女性は稼げない男と結婚してしまうと、一生貧乏確定しかねないですからね…。

その日暮らしの無職が選ばれる可能性は極めて低いと言っていいでしょう。

 

なので結婚したいのであれば、一刻も早く仕事を見つけるようにしましょう。

幸い今は有効求人倍率が高止まりしていますので、仕事なんていくらでもあります。

今就職できないなら一生無理と言っても差し支えないレベルです。

 

特に日本人は、海外に比べて「男は仕事、女は家庭」みたいな前時代的な考えが未だに根強く、むしろ最近そういう考えを支持する人が増えてきています。

つまりは男なのに仕事してない無職は、最初から論外なのです。

ただ、これまで無職をやっていた人が突然仕事を探し出すのは難しいかもしれませんが…。

 

一人では難しいようなら、転職エージェントを利用するとか、サポステやジョブカフェを利用するとか、誰か他人の力を借りたほうがいいかもしれません。

特に転職エージェントは質の高い求人を扱っている傾向があり、いい会社に行きたいならこちらのほうがいいかもしれません。

最近は少子高齢化により求職者数が減ってきているので、ライバルも少なめで仕事探すなら今がチャンスです。

⇒転職成功実績№1!良い会社探すなら【リクルートエージェント】

 

「学生です」と言えるよう、職業訓練を受ける!!

或いは、無職だから世間体が悪いわけです。

でしたら職業訓練校にでも通いだして、学生の肩書を手に入れるのも手段の一つです。

 

正確には職業訓練は教育機関ではありませんので、正式な学生ではありませんが…。

そんなの普通の人は知りませんし、毎日何かしらやってるなら無職より世間体は大分マシです。

出会う女性にも「今は学校に通ってるんだよね。○○の仕事に就こうと思ってる」とか言えば、将来性を見込んでもらえる可能性があります。

無職ならこれから色々な職業に就ける可能性がありますし。仕事が多い今なら尚更です。

 

ただ、通うコースについてはよく考えたほうがいいかもしれませんけどね。就職に直結しないようなコースもありますし。

ですが入学金や授業料はほぼ無料ですし、通い始めれば規則正しい生活も身につきます。

出会いもあるかもしれませんので、積極的に検討してくといいかもしれません。

⇒ハロートレーニング 厚生労働省(外部サイト)

 

「自営業です」と言えるよう、在宅ワークを始める!!

或いはとりあえず今すぐ働きたいなら、在宅ワークをするというのも手段の一つです。

最近はネットも発達していますから、家にいながら仕事ができるようになってきているのです。

 

これのいいところは、「自営業です」って言えることですね。

自営業なんて税務署に「開業届」を一枚出すだけでなれますし、稼げてるかどうか?で実態が判断されます。

まあいくらかでも稼げてれば自営業を名乗るのは本人の勝手なので、無職以外の肩書を手に入れたいなら手っ取り早い手段です。

まあ無職で時間あるなら、頑張れば月10万円以上とか、30万円以上とかも狙えると思います。

自営業なら「独立ってすごい」とか思ってもらえますし、今よりはだいぶマシになると思います。

 

ただ自営業は不安定ですから、婚活では不利ですけどね…。

男性の場合

  • 「自営業不可!」
  • 「社長不可!」

なんていう婚活サービスもありますし。男性差別以外の何物でもないと思いますが…。

まあ婚活に来てる女なんて男をATMくらいにしか思ってない人が多いですから、他の手段で相手を探したほうがいいかもしれませんけどね。

 

ネットで稼ぐ方法などはこちらで紹介していますので、興味のある方は参考にしてください。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

 

無職は不利なので、とにかく相手へのハードルを下げるべき!

結婚できるかどうか?って、相手へのハードルをいかに下げるか?が重要だと思います。

なので相手へのハードルを下げましょう。

 

中には「こんな人まで結婚してんのかよ!?」と言いたくなるような変な人でも結婚してたりしますが…。

それは高望みせずに身近にいる異性で手を打ったということですし、ある意味堅実です。

何年も婚活してるのに結婚できない女性なんかは、例外なく理想が高いですからね…。

高い年収で足切りしてたら相手なんて見つかるわけがありません。

男性なら、「20代がいい!」「かわいい子がいい!」なんてワガママは言わないようにしましょう。

 

まあ結婚できれば誰でもいいなら、40代とか50代とかの結婚を半ば諦めてる女性も狙っていけば、かなり確率は高くなると思うんですが…。

あなたがいいかどうかは別として。

 

できるだけ若い子がいいなら、もう日本人は諦めて発展途上国の女性と出会える道を模索することですね。

日本は没落してきたとはいえまだまだ経済大国ですから、発展途上国の女性で「日本に来たい!」と思ってる人はまだまだいます。

 

まとめ

無職でも結婚したいという気持ちはわかるのですが…。

これが女性ならそれほど難しくもないのですが、男性となるとかなり難しいです。

やはり経済的な面が男性は一番見られますからね…。

 

ただ最近は有効求人倍率が高止まりしていて、正社員の仕事も見つかりやすくなってきています。

一歩踏み出してみればそれほど苦もなく仕事が見つかる可能性あるので、まず仕事を探したほうがいいでしょう。

年収300万円を境に男性は既婚率が有意に上がるという統計結果もありますので、まぁ正社員になれば結婚できる可能性は上がると思います。

 

無職でもスマホで数万円~10万円程度なら稼げます!

 

無職となると収入もなくなってしまうため、「お金がなくてヤバい!」という状況になりがちです。

失業保険も大した金額ではありませんし、貰える期間も短いですからね…。

ですが最近はネットの発達によって手軽にお金が稼ぎやすくなってきているため、スマホでもお小遣いを稼ぎやすくなってきています!

外にバイトに行くよりは、手軽に片手間で稼げるのは嬉しいですね。

 

特にポイントサイトを使えば、無料会員登録や口座開設などの案件をこなすことで、一時的に数万円~10万円程度なら稼げます。

ポイントサイトは、無料会員登録や口座作成などの広告案件をこなすことで、企業側もポイントサイト側も儲かり、あなたも稼げるという三方良しの仕組みです。

Tポイントや楽天ポイントなどに交換して使うのであれば、失業保険受給中でも収入にあたらない可能性が高いです。

不安であれば、失業保険受給中はポイントを貯めておき、受給が終了してから現金やポイントに交換すれば良いでしょう。

 

「無職でもネットで手軽に稼いで、生活を楽にしたい!」という方にお勧めのポイントサイトはこちら!

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

 

■モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

業界トップクラスの最強ポイントサイト。

他社ポイントサイトに比べて還元率が高く、案件数も業界最大級に多いのがメリットです。

この業界はポイントを貯めても換金できない詐欺ポイントサイトが多いですが、東証一部上場企業のセレスが運営しているため、確実に換金できるので安心です

私も何度も換金していますし、安心して利用できます。

 

FX口座作成やクレジットカード作成などの高額案件をいくつかやるだけでも数万円~10万円前後は稼げます。

稼げないネット内職が多い中、やれば誰でも稼げますので、無職でお金に困っているなら気楽に始めると良いでしょう。

gmailなどのパソコンのメールアドレスでも登録できますが、スマホなどのキャリアメールアドレスで登録するとスマホ向けの稼げる案件もできるようになるのでお勧めです。

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

どうすればいいかわからない方は 現状を変える方法
この記事を書いた人
TK神戸@元無職

30代自営業。無職、大企業正社員、派遣、フリーターなどなど一通り経験しました。バイトも含めれば経験20社以上、無職で貯金ゼロ状態も経験。
無職でもお金を稼ぐ方法や制度を知っていれば生き残れる可能性が上がります。無職状態でも希望を持てるメディアを目指しています。

TK神戸@元無職をフォローする
TK神戸@元無職をフォローする
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。