無職が楽しい人の特徴!こんな人は一生無職でも問題ない!

 

無職だけど楽しい!

そんな人は今のご時世珍しくないと思います。

 

どうも。

たびたび無職生活を経験し、大企業正社員やフリーター自営業などの経験を持つTK神戸@元無職です。

 

私も何度も無職生活を経験していますが、正直無職生活は楽しかったですね(笑)。

お金がなくなったのでしぶしぶ社会復帰する羽目になりましたが、やりたいことなんてたくさんあるので、お金さえあればずっと無職で楽しむこともできるかもしれません。

まぁあんまり働かない状態にこだわるのもきつくなってくるかもしれませんから、無職に飽きたら少しは働くのがいいとは思いますけどね。

この記事では、無職が楽しい人の特徴と、無職を楽しむための方法についてまとめてみました。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

無職が楽しい人は意外に多い!無職がつまらないと感じている人ばかりではない

無職が楽しい人というのは、珍しくはないと思います。

しかし、ネットなどで検索すると「無職は飽きるからやめとけ!」なんて論調のページが多く出てきます(大抵はアフィ目的のクソサイト)。

無職が楽しいということになってしまうと、転職系のアフィリエイトに結びつけられずに稼げませんから、「無職なんてすぐ飽きますし空白期間もやばいですよ!早く次の仕事を見つけましょう!まずはこちらの強み診断を受けようネ!」なんて結論付けているクソサイトが多いです(-_-;)

無職となると世間では

  • 無職になったけど毎日暇過ぎてつまらない
  • 無職は社会復帰の不安があるから楽しくない
  • 常に夏休み最終日のような不安感がある
  • 無職なんて三ヵ月で飽きる

こんな意見が言われる傾向にあります。

 

しかしネットやSNSなどを見てみると、

  • 無職3年目だけど楽しすぎる!社会復帰したくない!
  • 無職中にやりたいことが多すぎて、気付けば一日が終わっています(笑)
  • 無職で暇っていう人の気持ちがわからない。やることなんてたくさんありすぎて時間たらないでしょ
  • 無職で毎日楽しすぎたけど、金が無くなったから断腸の思いで社会復帰した。貯金できたらまた早くニートになりたい(笑)
  • 金があればクソ労働なんてしないわ。以前ニートで毎日ゲームしてた時は幸せだったなぁ

こんな人も結構おられます。

まぁ無職やニートには才能が必要!なんてことも言われたりしますからね。

無職を楽しめる才能がある人だと楽しすぎて、一生無職でも問題ないと思います。

無職が楽しい人の特徴はこれ!

無職が楽しい人というのは、一定の特徴があると思います。

まぁ無職が楽しめる人であれば、社会人でも楽しめる可能性は高いかもしれませんね。

できれば見習って人生を楽しんでいきたいところです。

無職が楽しい人の特徴についてまとめてみましたので、参考にしてください。

何時間やっても飽きない趣味がある

無職が楽しい人の特徴として、何時間やっても飽きない趣味があるということも挙げられます。

無職となると学校にも会社にも行かなくていいですから、時間がたくさんあります。

無職でも何かやるべきこと、やりたいことがあれば、充実した無職生活を送ることができます。

しかし趣味もあまりないような、仕事だけしかしてこなかったような人ですと、やることもなく持て余してしまいます。

毎月かかる生活費が少ない

無職が楽しい人の特徴として、毎月かかる生活費が少ないということも挙げられます。

無職となると働いていないので、収入源が絶たれてしまいます。

最初は失業保険がもらえますし、貯金で食いつないでいくこともできるでしょう。

しかし徐々に貯金が減ってきてしまうと、なかなか無職を楽しむこともできなくなってきてしまう人が多いです。

 

しかし毎月どの位の生活費がかかるかは人それぞれです。

あまり生活にお金がかからないような人ですと、貯金が減っていくスピードも遅いですし、たまにバイトをするぐらいで生活出来る方も珍しくありません。

こういった経済的な余裕が精神的余裕を生み、無職生活を楽しむことに繋がるのです。

逆に社会人時代がキツ過ぎて仕事が全く楽しくなかった

無職が楽しい人の特徴としてm逆に社会人時代がキツすぎてm仕事が全く楽しくなかったということも挙げられます。

そもそも「無職なんて楽しくない」とか「無職はすぐ飽きる」なんて言う人は、割と仕事が好きだったり、好きな仕事ができている人ではないでしょうか?

日本はなんだかんだで真面目な人が多いですから、仕事が好きな人も多いですからね。

しかしブラック企業に勤めていたり、キツイ会社で働かされていると、仕事が全く楽しくないという状況になります。

相対的に無職が楽しい状態になり、むしろ「もう二度と働きたくない!」となってしまう人も珍しくありません。

100%無収入というわけではなく、小遣い稼ぎ程度はしている

無職が楽しい人の特徴として、小遣い稼ぎ程度はしているということも挙げられます。

特に最近はネットでも手軽にお金が稼ぎやすくなってきていますし、本人次第で複数の収入源を持っていくことができます。

やはり一つの収入だけに依存してしまうと危険ですし、雇用されて働くということ以外の稼ぎ方を知らないというのは、リスクが高い生き方だと思います。

複数の収入源を確保しておけば、無職になっても収入0円とはならずに、余裕を持って無職を楽しんでいくことができます。

プライドが低い

無職が楽しい人の特徴として、プライドが低いということも挙げられます。

プライドが高い人ですと、そもそも無職という状況に耐えられません。

「無職です!」なんて言うと、

  • 早く働け極潰しが!
  • 将来どうするの!?
  • 無職でいるのは勝手だけど、困っても生活保護だけは貰うなよ!
  • 無職で毎日一体何してるの!?
  • 無職なんて生きてて楽しいの!??

こんなことを言われて、プライドが高い人ですと耐えられない可能性が高いです。

 

プライドが高い人ですと、やがて「やっぱり無職はダメだな。早く働かなければ」と考えて、早々に社会復帰していってしまいます。

こういう人はいくらお金がたくさんあっても、プライドの高さから無職でいる自分を許せないため、一生働き続ける場合が多いですね。

しかしこれがmプライドが低く周りの言動に左右されない人であれば、何を言われても気にせずに無職生活を楽しんでいくことができます。

無職を楽しいと思えるようになるための方法はこれ!

無職生活が楽しい人の特徴についてまとめてきました。

まぁあまりに無職が楽しすぎると、社会復帰のタイミングを逃してしまいかねませんから、良し悪しではありますが…。

無職を楽しめる人というのは、人生も楽しめる傾向にあると思います。

人生は仕事だけではありませんからね。

会社にも学校にも行かなくてよく、自ら楽しんで行けるということですから、ある意味無職を楽しめる人というのは、自律した人であると言えるかもしれません。

無職を楽しいと思えるようになる方法についてまとめてみましたので、参考にしてください。

とにかく必要な生活費を下げる

無職を楽しいと思えるようになる方法として、とにかく必要な生活費を下げるということが挙げられます。

無職となると収入がなくなってしまうので、基本は失業保険や貯金に頼って生活していくことになります。

まぁ遅かれ早かれお金がなくなってしまいますから、後々働くハメになる可能性が高いです。

ここで必要な生活費が高いと、無職では生活できずに早々に社会復帰していく羽目になってしまいます。

貯金が減るスピードが速いと、無職生活を楽しむどころではありませんからね。

無職生活を楽しいと思えるようになりたいのであれば、無駄な出費を削減し、生活レベルを下げるようにしましょう。

何時間やっても飽きない低コストな趣味を見つける

無職が楽しいと思えるようになる方法として、何時間やっても飽きない低コストな趣味を見つけるということも挙げられます。

これは無職を楽しむ以外にも、人生を楽しむことにも通じます。

あんまりお金がかからない趣味で楽しむことが出来ればコスパが高いですし、一生やっていくことができます。

 

オススメなのはゲームや創作活動などですね。

ゲームは一昔以上前のハードであれば、かなり安い金額で買えますし、ソフトも数百円で売っていたりするのでコスパが高い趣味です。

「ゲームはお金がかかるから」なんてことを言う人もいますが、それはスマホのソシャゲで課金する場合の話です。

レトロゲームなどは、ハードが数千円、ソフト一本数百円で何十時間も遊べたりしますので、お金なんて大してかかりません。

あとは創作活動などは、むしろお金が稼げる可能性があります。

こういったことを趣味にすれば無職生活も楽しみやすくなります。

ネットで収入源を探す

無職生活を楽しいと思えるようになる方法として、ネットで収入源を探すということも挙げられます。

特に最近は、ネットでも手軽にお金が稼ぎやすくなってきています。

ネットで稼げるようになり収入源を分散しておけば、無職になったとしても収入はゼロ円にはなりませんし、収入を確保していくことができます。

こちらで色々と稼ぐ方法を紹介していますので、参考にしてください。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

まとめ

無職が楽しい人の特徴や、無職生活を楽しいと思えるようになるための方法についてまとめてきました。

まぁ定年を迎えたりしたら時間があり余って持て余してしまう人が多いので、できるだけ若いうちに無職生活を楽しめるようになっておくとトクだと思います。

まぁ今の現役世代は年金も貰えるか怪しいので、定年して悠々自適な生活なんていうのがあるかは分かりませんが…。

無職生活を楽しむことは、低コストで楽しめるようになることを意味しますので、人生も充実していく傾向にあります。

 

まぁ一つ言えるのは、収入源を分散しておけば無職になっても収入0円にはならず、無職を楽しみやすいということですね。

もし今無職で人生をあまり楽しめていないのであれば、色々と模索していくのも良いかもしれません。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

 

無職でもスマホで数万円~10万円程度なら稼げます!

 

無職となると収入もなくなってしまうため、「お金がなくてヤバい!」という状況になりがちです。

失業保険も大した金額ではありませんし、貰える期間も短いですからね…。

ですが最近はネットの発達によって手軽にお金が稼ぎやすくなってきているため、スマホでもお小遣いを稼ぎやすくなってきています!

外にバイトに行くよりは、手軽に片手間で稼げるのは嬉しいですね。

 

特にポイントサイトを使えば、無料会員登録や口座開設などの案件をこなすことで、一時的に数万円~10万円程度なら稼げます。

ポイントサイトは、無料会員登録や口座作成などの広告案件をこなすことで、企業側もポイントサイト側も儲かり、あなたも稼げるという三方良しの仕組みです。

Tポイントや楽天ポイントなどに交換して使うのであれば、失業保険受給中でも収入にあたらない可能性が高いです。

不安であれば、失業保険受給中はポイントを貯めておき、受給が終了してから現金やポイントに交換すれば良いでしょう。

 

「無職でもネットで手軽に稼いで、生活を楽にしたい!」という方にお勧めのポイントサイトはこちら!

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

 

■モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

業界トップクラスの最強ポイントサイト。

他社ポイントサイトに比べて還元率が高く、案件数も業界最大級に多いのがメリットです。

この業界はポイントを貯めても換金できない詐欺ポイントサイトが多いですが、東証一部上場企業のセレスが運営しているため、確実に換金できるので安心です

私も何度も換金していますし、安心して利用できます。

 

FX口座作成やクレジットカード作成などの高額案件をいくつかやるだけでも数万円~10万円前後は稼げます。

稼げないネット内職が多い中、やれば誰でも稼げますので、無職でお金に困っているなら気楽に始めると良いでしょう。

gmailなどのパソコンのメールアドレスでも登録できますが、スマホなどのキャリアメールアドレスで登録するとスマホ向けの稼げる案件もできるようになるのでお勧めです。

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

無職生活
この記事を書いた人
TK神戸@元無職

30代自営業。無職、大企業正社員、派遣、フリーターなどなど一通り経験しました。バイトも含めれば経験20社以上、無職で貯金ゼロ状態も経験。
無職でもお金を稼ぐ方法や制度を知っていれば生き残れる可能性が上がります。無職状態でも希望を持てるメディアを目指しています。

TK神戸@元無職をフォローする
TK神戸@元無職をフォローする
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。