無職生活中にすべきことは?後悔しない無職生活のすごし方

 

  • 今無職生活してるけど何かすべきことはあるかな?
  • 仕事を探したらまた忙しくなっちゃうし…

そういった考えをお持ちの方は今の御時世珍しくないかもしれません。

 

実際私も会社を辞めてしばらく無職だった期間がありますが、やはり無職期間となると結構貴重ですからね。

そこでまた仕事を探すことになると思いますが…。

会社員になってしまうと、仕事が忙しくて何も出来なくなってしまいますし。

無職なんてしてるとこの時間がずっと続くのではないか?なんて錯覚してしまう人も多いですが、お金がなくなったら強制的に働く羽目になりますからね。

なんとかこの貴重な無職の期間を使ってすべきことをこなしていきたいところです。

 

この記事では後悔しない無職生活の過ごし方、無職生活中にしておくべきことをまとめてみました。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

 

無職は時間が有り余っている!今のうちに長期の旅行に出かけておくべき

無職生活でしておくべきことは色々とあると思いますが…。

やはり無職とはいえ、お金がなくなったら遅かれ早かれまた働く羽目になりますからね。

生活保護なんておいそれともらえませんし。

結局無職を長く続けたいつもりでも、お金がなくなると結局働くハメになりますからね。

特に我が国は長時間労働で有名ですので、基本的に働き出すとなかなか自分の時間が取れなくなってしまいます。

 

なので、無職の時にすべきことというのは、今のうちに遊んでおくべきだと思います。

特に時間がかかる遊びをしておくべきです。

今のうちに長期の旅行にでも出かけておくと良いのではないでしょうか?

社会人ですと、なかなか長期の旅行なんて行けませんからね。

社会人はお金はあるので遠くには行けるかもしれませんが、長期間滞在するなんて絶対無理ですよ。

我が国の夏休みは3日とか5日とか言われていますし。

有給を1日も使えないサラリーマンの割合も世界一多いですからね。

 

まぁお金がない方でも国内旅行ぐらいだったら最悪自転車とかでも行けますからね。

ママチャリで日本一周するような人もいますし。

ネットカフェとか24時間営業のスーパー銭湯に泊まればそんなにお金をかかりませんし。

無職にでもならないとそういった長期の旅行なんて絶対にいけませんからね。

そういった機会というのは、人生においてそう何度もあることではありませんし。

長生きできない人ですと、これが最後の機会になる可能性すらあります。

実際本当にそうで、一つの会社でずっと長く働いている人は長期の旅行なんてほぼ行けずに人生を終えたりしますし。

今のうちに長期の旅行にでも行っておくのもいいかもしれません。

 

無職で時間はあるならネットで稼ぐスキルを身につけておくべき

無職でしておくべきことは色々とあると思いますが…。

無職で時間はあるのであれば、色々なこと学んでおくべきです。

特に1度社会に出た人達は時間もない傾向にありますし。

これから仕事を探したらさらに時間もなくなってきます。

つまりあまりお金にならないことには時間を使うべきではないんですね。

 

無職で時間はあるのであれば、ネットで稼ぐスキルを身につけておくのも手段の1つです。

幸い今はネットの発達によってネットで稼ぐ方法も充実してきていますし。

それでネットで稼ぐことができれば、それを本業にすることもできるかもしれませんし。

まあそれは相当頑張らないときついですが最悪副業ぐらいにはなりますからね。

月数万円ぐらい稼ぐぐらいであれば、それほど難しいことではありません。

それでもだいぶ生活は潤うと思いますし。

人生の選択肢も広がりますよね。

 

社会人ですと、時間もないのでそういった有用なスキルを身につけるのも睡眠時間を削ったりしてやっていく必要がありますし。

無職で時間があるうちにすべきですね。

こちらで色々と稼ぐ方法を紹介していますので、参考にしてください。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

 

無職で時間はあるなら自分の家や実家の片付けをしておくべき

無職ですべきことは色々とあると思いますが…。

やはり時間がかかることを無職である今のうちにやっておくべきです。

お金がなくなったら遅かれ早かれ働く羽目になりますし。

そうなったら長時間労働で消耗してしまい、なかなか仕事以外のこともできなくなってしまいますからね。

 

無職で時間はあるのであれば、自分の家や実家の片付けをしておくべきです。

こんなの無職みたいな時間がある人じゃないとなかなかできませんし。

特に仕事が忙しいブラック企業の社員ほど、自宅がゴミ屋敷化してしまうなんていうのはよくあるパターンですし。

無職で時間があるうちに持っているものをよく吟味して、断捨離を進めておくといいかもしれません。

大抵のものは持っているだけであまり使わなかったりしますからね。

 

あとは最近は細々と空き家問題などが深刻になってきていたり、実家の片付けも問題になってきていたりします。

残念ですが実家などの不動産は相続放棄をしても管理責任は消えませんので、今のうちに散らかっているのであれば、片付けておいた方がいいかもしれません。

もし一人っ子の場合は確実にあなたが1人で片付ける羽目になりますし。

老朽化してきていると、それで屋根でも落ちて通行人に怪我でもさせようものなら、相続放棄していたとしてもあなたの責任にされますからね。

特に高齢の親ですと、ゴミ出しも億劫でゴミ屋敷になりがちですので、心当たりがあるのであれば、無職で時間があるうちにそういった片付けをすべきです。

こんなのまた働きだしたら絶対出来ませんからね。

 

無職で時間はあるうちに節約術などを調べておくべき

無職のうちにすべきことは色々とあると思いますが…。

これからはさらに少子高齢化によって生産年齢人口が減っていくことが予想されています。

つまりはこれから更に税金や社会保険料の値上げが予想されている訳ですね。

その上食料品や生活必需品も徐々に値上げされてきていますし。

その割に我々の給料はあまり上がっていっていません。

というか少しばかり上がったところで、税金や社会保険料が値上がりしたら手取りはほぼ横ばいかむしろ減っている人も多いですからね。

 

そんな中生きやすくするために、もっと節約術を学んでおいた方がいいかもしれません。

こういった勉強も無職で時間があるうちにしておくべきです。

まあ一言で言えば結局は固定費を削減することに尽きるんですけど。

家賃や通信費などの毎月必ず出ていくお金をいかに減らすかがポイントです。

こういった事も社会人で忙しいと面倒くさくてなかなかやれなかったりしますし。

無職で時間的精神的ゆとりがあるうちにやっておくべきでしょう。

 

無職で時間があるうちにリフォーム術などを学んで、部屋の修繕などをしておくといいかも

無職ですべきこととなると、やはり時間があるうちにできることが一番だと思います。

特にあなたの家が賃貸か持ち家が分かりませんが、持ち家の場合は結構老朽化してきていたり部屋の1部分が傷んでいたりする可能性もあります。

見た目にはそれほどではなくても結局家なんて消耗品ですからね。

 

無職で時間があるうちにリフォーム術などを学んでおくといいかもしれません。

壁を塗り替えたり床や畳を張り替えたりなんていうのは、素人でもちょっと勉強すればできますし。

幸い最近は壁を塗るスキルを教えてくれるワークショップや、床の貼り方を教えてくれるワークショップなども全国で開催されています。

そういった技術を身につけることができれば、業者に高い金を払ってリフォームしなくても自分でリフォームできますからね。

 

特に実家なんてそろそろ老朽化してきている方が多いのではないでしょうか?

遅かれ早かれ取り壊すのであれば構いませんが、まだ住む予定があったりしばらく取り壊さないのであれば、ある程度は直しておいた方がいいかもしれません。

直せば、今はAirbnbなどの民泊で貸してお小遣いを得たりすることもできますし。

そんなこと無職で時間があるうちしかできませんからね。

まぁそういったことはネットや様々なサービスに発達によって、自分次第で簡単にスキルを身につけることができますからね。

今のうちにやっておくのもいいかもしれません。

 

無職で時間があるうちに正しい食生活や運動習慣を身につけておくべき

無職ですべきこととなると、時間的精神的ゆとりがあるうちにやっておくべきことをするのが一番だと思います。

特にあなたの人生で一番効果的だと思うのは、正しい生活習慣を身につけておくことだと思います。

特に食生活と運動習慣の2つは、寿命や健康寿命などを左右しかねないとても重要な部分ですからね。

そういった正しい生活習慣について学んで実践して習慣づけておくといいかもしれません。

 

こんなのは働き出して忙しくなったらなかなか実践する余裕もありませんし。

疲れていると、絶対やらなくなりますからね。

無職で時間的精神的ゆとりがあるうちに習慣づけておくと楽です。

しかも1度習慣にしてしまえば惰性で続けられますから、自然と健康が長続きしたり健康寿命が延びる傾向にありますからね。

 

まぁ無職でお金がないと、必然的にお腹を満たしやすい安い炭水化物だけで食事を済ませてしまいがちですが…。

それはかなり体に悪いのでやめた方がいいと思います。

最近の研究によると白米などの炭水化物を取りすぎていると、糖尿病や心疾患のリスクが上がると言われていますし。

血糖値が爆上がりで食後眠くなっている方も多いのではないでしょうか?

そういった誤った生活習慣を正したり適度な運動を習慣づけたりすることは、無職で余裕があるうちが一番やりやすいです。

今のうちにすべきかもしれません。

 

本当に無職期間というのは、社会人にとってかなり貴重なので、

無職ですべきことというのは、上で述べたように色々とあると思います。

ですが本当に今の無職期間というのは、本当に貴重だと思いますよ。

我が国は本当に労働時間が長い傾向にありますし。

最近は全労働者の約四割は非正規雇用になってしまいましたし。

正社員ではなくても残業をたくさんさせられたり長時間労働をさせられる傾向にあります。

我が国で働く以上、仕事に長時間コミットさせられる可能性が高いんですね。

これからまた仕事を探して働き始めると仕事以外の事がなかなか手につかなくなってしまいます。

そうなるとなかなか正しい生活習慣などを身につけることもできませんし。

じっくりと自分の問題に取り組むこともできませんからね。

 

本当に今の無職期間っていうのは貴重なので、今のうちに色々とやったり色々なスキルを勉強しておくといいかもしれません。

まぁ特に一番有用なのは、ネットでお金を稼ぐスキルかもしれません。

それでお金を稼げれば本業にできたり自分の時間も確保できますし。

まぁ本当に無職期間は貴重なので、今のうちに色々やっておくといいかもしれません。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

 

まとめ

無職生活中にすべきことは色々とあると思いますが…。

やはり時間的精神的ゆとりがある訳ですからね。

それを生かして自分が抱えている問題にじっくりと取り組んだり、生活習慣を正していくことに時間を使うべきだと思います。

そうすればこれからの人生もより良いものになっていくかもしれませんし。

そういった風に生活習慣を変えたり色々と勉強したりするのは、時間がない社会人ですとなかなか難しいですからね。

 

まあそうは言いましても今仕事は多く比較的良い会社にも行きやすくなってきていますからね。

今は残業が少ないような会社にも求職者自体が減っていますが行きやすくなってきていますし。

無職生活中にすべきことを探すのもいいですが、仕事が多い今のうちに自分の時間が取りやすいホワイト企業を探しておくのもいいかもしれません。

そうすれば有給も取りやすかったりして別に働きながらでも自分の時間が取れたりしますし。

 

無職でもスマホで数万円~10万円程度なら稼げます!

 

無職となると収入もなくなってしまうため、「お金がなくてヤバい!」という状況になりがちです。

失業保険も大した金額ではありませんし、貰える期間も短いですからね…。

ですが最近はネットの発達によって手軽にお金が稼ぎやすくなってきているため、スマホでもお小遣いを稼ぎやすくなってきています!

外にバイトに行くよりは、手軽に片手間で稼げるのは嬉しいですね。

 

特にポイントサイトを使えば、無料会員登録や口座開設などの案件をこなすことで、一時的に数万円~10万円程度なら稼げます。

ポイントサイトは、無料会員登録や口座作成などの広告案件をこなすことで、企業側もポイントサイト側も儲かり、あなたも稼げるという三方良しの仕組みです。

Tポイントや楽天ポイントなどに交換して使うのであれば、失業保険受給中でも収入にあたらない可能性が高いです。

不安であれば、失業保険受給中はポイントを貯めておき、受給が終了してから現金やポイントに交換すれば良いでしょう。

 

「無職でもネットで手軽に稼いで、生活を楽にしたい!」という方にお勧めのポイントサイトはこちら!

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

 

■モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

業界トップクラスの最強ポイントサイト。

他社ポイントサイトに比べて還元率が高く、案件数も業界最大級に多いのがメリットです。

この業界はポイントを貯めても換金できない詐欺ポイントサイトが多いですが、東証一部上場企業のセレスが運営しているため、確実に換金できるので安心です

私も何度も換金していますし、安心して利用できます。

 

FX口座作成やクレジットカード作成などの高額案件をいくつかやるだけでも数万円~10万円前後は稼げます。

稼げないネット内職が多い中、やれば誰でも稼げますので、無職でお金に困っているなら気楽に始めると良いでしょう。

gmailなどのパソコンのメールアドレスでも登録できますが、スマホなどのキャリアメールアドレスで登録するとスマホ向けの稼げる案件もできるようになるのでお勧めです。

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

無職生活
この記事を書いた人
TK神戸@元無職

30代自営業。無職、大企業正社員、派遣、フリーターなどなど一通り経験しました。バイトも含めれば経験20社以上、無職で貯金ゼロ状態も経験。
無職でもお金を稼ぐ方法や制度を知っていれば生き残れる可能性が上がります。無職状態でも希望を持てるメディアを目指しています。

TK神戸@元無職をフォローする
TK神戸@元無職をフォローする
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。