【経験談】無職でバイトしたい!コンビニ深夜を勧める7つのメリット

Unsplash / Pixabay

 

  • 無職だけど、コンビニバイトでもしようかな

  • 覚えること多いっていうけど、実際どうなの?

  • コンビニの深夜とかよさそうだけど…

というアルバイトを探している無職の方のために、コンビニ深夜勤務のよさを説明するページです。

かくいう私もフリーター時代にコンビニ深夜勤務を経験していますので、具体的な話ができると思います。

 

【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

 

コンビニ夜勤のメリット

フリーター、元無職や元ニート比率が高い

コンビニ夜勤って、フリーターや元無職、元ニートが意外に多いです。

 

これ、何気にかなり重要です。

仕事を長続きさせるには人間関係が重要ですが、人は自分に近い存在の人に親近感を感じ、連帯する傾向にあります。

つまりは、無職に近い存在の人が多い職場のほうが、居心地がよく長続きしやすいということです。

 

コンビニ深夜勤務のフリーター比率は、かなり高いですよ。

私の勤めていたコンビニもほぼそうでした。

 

たまに貧乏大学生とか来ますが、ゆるい雰囲気に祖まってしまい、就職せずフリーターに……って人もいました。やばいっすね。

下手な職場でバイトはじめると、年下の正社員に濃き使われたりして、病んでしまう可能性があります。

コンビニだと本部の社員や店長(FC店だとオーナーが兼務してることが多い)を除けば、全員非正規のバイトかパートです。

なので、働きやすいのではないかと思います。

 

人間関係が楽

cherylholt / Pixabay

 

上とかぶりますが、基本的に二人体制とかなので、相方とさえ上手くやっていければ大丈夫です。

人数が多いほど人間関係が複雑になって面倒ですが、そこは心配ありません。

二人しかいないので、相方もよほど嫌なヤツでなければ上手くやっていこうとします。

でないと仕事にならないですからね。

 

店によっては一人でワンオペだったりするみたいですが、仕事を覚えてしまえば一人のほうが気楽かもしれません。

 

時給がまあまあいい

深夜となると割り増し賃金が付加されます。

田舎でも時給が高めになります。

 

私の働いていたコンビニでは昼間時給750円、深夜で950円でした。

長く勤務して店任せられるようになると1000円以上いきます。

 

結構暇

深夜だと客来なそうですが、以外に結構きます。

が、昼間に比べれば大したことないです。

 

ただ、翌日のための準備とか、片付けをやりながらになりますが。

それさえ終われば、あとはかなり暇です。

 

昼間の時間が自由に使える

夜勤の仕事はどこもそうですが、コンビニは比較的肉体的疲労が少ないです。

なので仕事終わった後元気に遊びにいけたりします。

 

まあ、昼間は就職活動にあてたほうがいいと思いますが。

そういえば、当時深夜勤務希望で40代くらいの男性が「昼間は宗教活動に専念したい」とか言って面接きてました。

落とされてましたが…。

 

廃棄の弁当などがタダで貰える

昼間もそうですが、店によっては廃棄の弁当やおにぎり、パンなどがタダで貰えます。

店によっては、と言ったのは、本部が認めていないからです。

本部直営店だとやっぱ無理なんじゃないかな?FC店で、オーナーの考え次第ですね。

 

私がいた店では、オーナーが「福利厚生」としてくれましたが…。

そのくらいしないと、コンビニって時給安いのですぐ辞めちゃいますからね…。

 

といっても、本部の社員が来て見られても黙認してる感じでした。まー封あけたらわかんないですしね…。

私はまとめてもらってきて、自宅で冷凍してました。食費はかなり浮きますね。

 

仕事が楽

覚えることは確かに結構ありますが、基本的には楽です。

まー昼間と比べて暇な時間多いので、相方が手取り足取り教えてくれると思います。

 

昼間だと忙しいから、どうしてもぶっつけ本番的な感じになってしまうので。

その点は夜のほうがじっくり教えてもらえます。

 

デメリット

太る

昼夜逆転の生活なうえ、カロリー高いコンビニ弁当ばかりだとそりゃ太ります。

ここは自助努力でなんとかするしかないでしょう。

 

昼間より倍率高め?

geralt / Pixabay

 

今はどうだかわかりませんが、貧乏大学生とかは結構深夜に入りたがります。

ただ、コンビニの採用基準って「どれだけシフトに融通きくか?」がかなりでかいです。

 

無職の方なら「いつでも入れます!」って言えば余裕でしょう。

ただ、深夜勤務したいならその旨おすように。

 

あとは素直さとか、「この人は他の人とやってけるかどうか?」ってとこを見られます。

人柄ですね。

かなり感覚的なところですが、ここの印象が悪いとコンビニだろうが一流企業だろうが落ちます。

 

雇用保険すらない

某最大手コンビニですが、フルタイムなのに雇用保険すらなかったです。

失業したら無収入になるので貯金は必須です。

 

居心地がよすぎる

ぬるま湯環境なので、辞めるに辞められなくなってるフリーターが多い印象です。

月20万くらいなら稼げてしまうため、「変な会社に入るよりは」とダラダラ続けてしまう人が多いです。

 

同僚で内定貰えなかった大学生がいましたが、「ここでバイトしながら就活する」と言っていたのに、ダラダラ続けてましたからね……。

この前何年かぶりに店に寄ったらまだいました。やばいっすね。

 

まとめ

まあ、バイト探しに迷ってるなら、コンビニ夜勤も検討してみるといいですよ。

外食店で忙殺されながら時給800円で働くよりは、遥かに割がいいと思います。

 

あとは、その後どうするかは自分次第ですね。

 

そろそろ仕事探したいけど、何からやればいいか分からない!

そういった悩みをお持ちの無職の方は、今のご時世多いです。

 

特に無職期間が長引いている人ほど、そういった状態に陥っている方が多いのではないでしょうか?

長らく働いていないと、動き出すのが億劫になってしまいますからね…。

ただそこで「そろそろ動き出さなきゃなぁ」と思っても、「まず何からやればいいのか?」わからずに一歩踏み出せない人が多いのが現状です。

そうなるとどんどん無職期間が延びていってしまい、更に不利になってしまいます。

 

「そろそろ仕事探したいけど、何をやったらいいかわからない!」という方は、自分の転職市場価値を診断するところから始めてみるのがお勧めです!

幸い最近は、転職希望者と企業側の求人データ、過去の転職者のデータから、転職市場価値を診断できる転職アプリが出てきています。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

MIIDAS

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS】

無職の仕事探し
mushokuをフォローする
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。