無職の節約方法まとめ!無職で生き延びるにはこれしかない

 

無職だから節約したい!

そんな考えをお持ちの方は多いと思います。

 

どうも。

大企業勤務や自営業、フリーターなどを経験し、たびたび無職生活をしたこともあるTK神戸@元無職です。

 

この記事では、無職の節約方法をまとめてみました。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

無職の節約方法まとめ!これで出費を減らして生き延びろ!

私もたびたび無職生活を経験してきましたが、無職は収入がないので節約は必須です。

しかし逆に言えば、出費さえ下げることができれば、少ない貯金でも生き残りやすくなります。

可能な限り節約をして出費を減らし、無職生活をサバイブしましょう。

無職の節約方法をまとめてみましたので、参考にしてください。

実家か激安物件に引っ越して住居費を浮かす

無職の節約方法として一番効果的なのが、住居費を浮かすことです。

今の時代、衣食住の衣と食は工夫次第で大してお金がかかりませんが、住居費に関しては未だに高いです。

無職はできれば実家や激安賃貸に住んで、住居費を浮かしましょう。

実家に住んでいると「子供部屋おじさん」なんて言われてバカにされる傾向にありますが、頼れる実家があるなら実家に住むのが一番コスパが高いです。

 

あとは最近は空き家が急速に増えてきているため、そこそこ程度のいい中古物件が安く買えたりします。

激安物件を探すのもいいですが、安い物件を買うという選択肢も頭に入れておくといいでしょう。

「家いちば」などは、全国の格安空き家物件を検索することができます。

→家いちば 「売ります」物件掲示板

車は断捨離して自転車か徒歩で生活する

無職が節約したいなら、できれば車は断捨離するというのも手段の一つです。

まぁ地方在住の方ですと仕事探しや通勤に車は必須かもしれませんが、無職でいる間は別に車を使う必要もないでしょう。

無職の間は時間が有り余っていますので、できるだけ徒歩や自転車で移動するようにしましょう。

 

都会か都会周辺でそこそこ公共交通機関が発達している地域に住んでいる場合、そもそも車は必要ない場合が多いです。

田舎に住んでいても、会社やスーパーから近い場所に住んでいたりする場合は、必ずしも必要ではありません。

無職で節約したいのであれば、「そもそも車は必要なのか?」を一度考えてみたほうがいいかもしれません。

最近は格安のレンタカー会社やカーシェアなども増えてきていますし、必要な時に借りる形でも十分な人は結構いるはずです。

スマホは格安シムか自宅のwifiのみで生活する

無職で節約したいのであれば、通信費も見直しましょう。

スマホは格安シムか、自宅のwifiのみで生活するのも手段の一つです。

音声通話がないデータシムのみでも、050のIP電話番号ならば取得できますし、多少音質など不具合はあるにせよ普通に使えます。

無職で家にひきこもっている時間が多い人は、自宅に回線を引いているならそれだけでも暮らせますからね。

 

高いキャリアのスマホを使っているなら、格安シムにするだけで大幅な節約が可能です。

⇒スマホそのまま安くなる格安SIM!月額基本料金1,310円(税抜)から【mineo】

外食はしない!自炊で食費月1万円以下にする

無職で節約をしたいなら、外食はせず自炊をするようにしましょう。

自炊をすれば、月の食費を1人当たり1万円以下にすることも充分に可能です。

というか私もやっていますが、業務スーパーなどの激安スーパーを活用すれば別に誰でもできますね。

業務スーパーには冷凍食品も多いですし、大抵の料理はネット上に質のいいレシピが転がっているので、レシピ見ながら作れば誰でもそれなりの料理は作れます。

 

「自炊はガス代がかかるからかえって高くつく」なんてことを言う人もいますが、外食したほうが遥かに高いです。

特に最近は消費増税や人件費高騰のため、外食も値上げしてきています。

無職で時間だけはあるのであれば、自炊して節約するようにしましょう。

暖房と冷房は極力使わない

無職で節約したいのであれば、暖房と冷房は極力使わないようにしましょう。

一番電気代がかかるのが、物を暖める時と冷やす時です。

特に暖める時は膨大なエネルギーを必要とするため、冬場は重ね着をしたりして極力暖房を使わないようにすると大幅な電気代削減が可能です。

夏は服を脱いだり扇風機などで過ごせますし、やり方次第で電気代を安くできます。

 

まぁ冬場は最低限の暖房はないと凍死するリスクがあるのでアレですが、エアコンやこたつよりは電気毛布や電気マットを使った方が電気代は安く済みます。

こたつは1時間あたり電気代が数円くらいしますが、電気毛布なら1時間1円以下で済むものが多いです。

年金は免除申請、奨学金があれば猶予申請をする

無職で節約したいのであれば、年金は免除申請をしましょう。

無職ですと国民年金を払いますが、お金がない人ですとそのまま未納にしておく人が多いです。

しかし国民年金は失業を理由に免除が認められますし、前年の所得がほぼない方も免除が認められます。

全額免除になれば、国民年金を払わなくても国庫負担で半分年金を老後貰えるため、お得なのです。

むしろ未納にしておくと、障害者になっても障害年金が貰えないリスクがあり危険です。

免除申請は絶対にしましょう。

⇒保険料を納めることが、経済的に難しいとき|日本年金機構

 

 

奨学金の返済がある方も、失業や低所得を理由に返済猶予の願い出をすることができます。

返済猶予は最長10年、減額返還は最長15年できます。

未納にしていると保証人に支払いが行って迷惑をかけたり、差し押さえになるリスクがあります。

払えない場合は申請はしておきましょう。

⇒返還期限猶予 | JASSO

職業訓練を受けてお金を貰う

無職の節約方法と言うか、むしろお金が貰える方法があります。

職業訓練を受ければ、条件を満たすことで失業保険が延長されたり、月10万円の職業訓練受講給付金が貰えたりします。

家にいると電気代がかかってしまいますので、こういったところに通った方が節約にはなるでしょう。

 

無職でダラダラしていると社会復帰が難しくなってしまいますので、こういったところに通って社会復帰のリハビリをしたほうがいいかもしれません。

⇒ハロートレーニング 厚生労働省

→職業訓練受講給付金(求職者支援制度) – 厚生労働省

ネットでポイントを貯めたり小銭を稼ぐ

無職で時間だけは有り余っているのであれば、ネットでポイントを貯めたり小銭を稼ぐのも手段の一つです。

最近はキャッシュレス化の流れで、ポイントさえあればほとんどの生活必需品などを購入することができますし、電気代やガソリン代なども払えるようになってきています。

ポイントサイトを使えばポイントを効率的に貯めることができ、節約になります。

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

 

こちらでも色々と稼ぐ方法を紹介していますので、参考にしてください。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

まとめ

無職の節約方法を紹介してきましたが、とりあえずできるところからやっていきましょう。

無職で時間だけは有り余っているのであれば、時間をかけて工夫することによりお金をかけずに色々なことができるようになります。

特にこれからは税金や社会保険料も更に値上がりしていくため、今のうちに節約体質を身につけ、お金をかけずに生活できるようにしておいたほうがいいでしょう。

 

あとは早めに仕事を探すことですね。

幸い今は仕事も多いですし、比較的いい会社にも行きやすくなってきています。

無職で節約をするのもいいですが、早めに社会復帰して働いた方がいいでしょう。

 

無職でもスマホで数万円~10万円程度なら稼げます!

 

無職となると収入もなくなってしまうため、「お金がなくてヤバい!」という状況になりがちです。

失業保険も大した金額ではありませんし、貰える期間も短いですからね…。

ですが最近はネットの発達によって手軽にお金が稼ぎやすくなってきているため、スマホでもお小遣いを稼ぎやすくなってきています!

外にバイトに行くよりは、手軽に片手間で稼げるのは嬉しいですね。

 

特にポイントサイトを使えば、無料会員登録や口座開設などの案件をこなすことで、一時的に数万円~10万円程度なら稼げます。

ポイントサイトは、無料会員登録や口座作成などの広告案件をこなすことで、企業側もポイントサイト側も儲かり、あなたも稼げるという三方良しの仕組みです。

Tポイントや楽天ポイントなどに交換して使うのであれば、失業保険受給中でも収入にあたらない可能性が高いです。

不安であれば、失業保険受給中はポイントを貯めておき、受給が終了してから現金やポイントに交換すれば良いでしょう。

 

「無職でもネットで手軽に稼いで、生活を楽にしたい!」という方にお勧めのポイントサイトはこちら!

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

 

■モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

業界トップクラスの最強ポイントサイト。

他社ポイントサイトに比べて還元率が高く、案件数も業界最大級に多いのがメリットです。

この業界はポイントを貯めても換金できない詐欺ポイントサイトが多いですが、東証一部上場企業のセレスが運営しているため、確実に換金できるので安心です

私も何度も換金していますし、安心して利用できます。

 

FX口座作成やクレジットカード作成などの高額案件をいくつかやるだけでも数万円~10万円前後は稼げます。

稼げないネット内職が多い中、やれば誰でも稼げますので、無職でお金に困っているなら気楽に始めると良いでしょう。

gmailなどのパソコンのメールアドレスでも登録できますが、スマホなどのキャリアメールアドレスで登録するとスマホ向けの稼げる案件もできるようになるのでお勧めです。

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

無職生活
この記事を書いた人
TK神戸@元無職

30代自営業。無職、大企業正社員、派遣、フリーターなどなど一通り経験しました。バイトも含めれば経験20社以上、無職で貯金ゼロ状態も経験。
無職でもお金を稼ぐ方法や制度を知っていれば生き残れる可能性が上がります。無職状態でも希望を持てるメディアを目指しています。

TK神戸@元無職をフォローする
TK神戸@元無職をフォローする
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。