※このページはアフィリエイト広告で商品・サービスを紹介しています。

ニートは毎日何してるの?暇なニートの毎日の過ごし方はこれだ

  • ニートって毎日なにしてるの?
  • 働かずに毎日暇じゃないの?

そんな疑問を持っている方は少なくないかもしれません。

 

最近はニートやひきこもりの方が急増しているため、一体何して過ごしているのか?気になる方も多いでしょう。

内閣府の調査によると、2021年のニート総数は75万人、ひきこもりは2018年時点で約115万人で、そのうち中高年ひきこもりは61万人となっています。

私もたびたび会社を辞めてニート生活を経験していますが、過ごし方はその時々によってさまざまでしたね。

まぁ大抵のニートはすぐに社会復帰していくため、案外お金を使って旅行に行ったりしているケースも多いです。

 

この記事では、ニートは毎日なにをしているのか?をまとめてみました。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

⇒あなたの転職市場価値や向いてる仕事は?無料のコンピテンシー診断なら【ミイダス】

⇒家で働きたいあなたに!リモートワークで自由に働ける転職サイト【LIBZ】

ニートは毎日色々なことをして毎日暇をつぶしている

ネットやSNSを見ていると、ニートの方は毎日色々なことをして暇つぶししているようです。

こんな意見が散見されますね。

特に何もせずダラダラ過ごしている人もいれば、有意義に過ごしている人もいるようです。

ニートは毎日何してる?みんなの過ごし方はこれだ

私もたびたびニート生活を経験していますが、まぁだいたい期限付きの夏休みみたいな感じなので、旅行などに行くことが多かったですね。

お金がなくなれば遅かれ早かれ働く羽目になるので、期限を決めれば充実させやすいです。

ニートは毎日何をしているのか?みんなの過ごし方をまとめてみました。

ほとんど寝てネットしてダラダラ過ごしている

ニートとなるとほとんど毎日ネットしてダラダラ過ごしているケースも多いです。

会社を辞めた解放感から最初は旅行に行ったりアクティブに活動する人が多いですが、次第にニート生活に慣れてくると家でネットする生活に落ち着くケースが多いです。

 

まぁあまりに長くこんな生活を続けていると、体力もコミュニケーション能力も落ちてしまいます。

社会復帰が難しくなってしまいますので、意識して外に出たり何かしら活動はしていったほうが良いでしょう。

昼から酒を飲んで過ごしている

ニートとなると毎日昼から酒を飲んで過ごしているケースも多いです。

ニートになったことがきっかけでアル中になる人も少なくありませんね…。

昼から酒はアルコール依存症!?これだけは勧められないかも

しかし昼から酒を飲む人の場合、夜も飲んでしまうケースが多いです。

もうアルコール依存症になっているかもしれませんね…。

酒に溺れるとメンタルも悪化しますし、単にニートでダラダラ過ごしているよりもたちが悪いです。

ニートだと時間だけはあるので、つい長時間飲んでしまいますからね。

ニートはただでさえだらけやすいのですから、昼から酒を飲むのはやめたほうが良いでしょう。

アニメや映画を見て過ごしている

ニートの方は毎日アニメや映画を見て過ごしているケースも多いです。

最近はアマゾンプライムやNetFlixなどのサブスクリプションサービスが充実しているため、安価に見放題だったりしますからね。

これについては現代では費用はほぼかからないため、経済的な過ごし方と言えるでしょう。

しかしできれば散歩がてら外にレンタルしに行った方が健康的ではある

今はネットでアニメや映画を見放題な恵まれた時代ですが、恵まれ過ぎているがゆえにひきこもり生活になりがちです。

運動不足になるとメンタルが落ち込みやすくなるため、できれば散歩がてらTSUTAYAやゲオにでも行ってレンタルしに行った方が健康的かもしれません。

現代は便利すぎて、働いていないと外に出る理由すらなくなりがちですからね…。

こういった理由をつけて外出したほうが良いかもしれません。

絵を描いたり創作活動をしている

ニートの方は毎日絵を描いたり創作活動をして過ごしているケースも多いです。

最近はネットの発達により創作活動でお金を稼ぎやすくなってきているため、生産的な過ごし方と言えるでしょう。

毎日昼から酒を飲んだり映画を見ているよりは生産的かもしれません。

しかし映画やアニメ鑑賞などもレビューをネットに書き込めば生産的な趣味になりますし、少しは意味を持たせていくといいかもしれません。

勉強して過ごしている

ニートの方は毎日勉強して過ごしている人も少なくありません。

特にIT業界のエンジニアの方などは、一時的にニート期間を作って新しい技術を勉強する人もいるようですね。

資格勉強などをしておけば、空白期間が空いても理由に使いやすいですね。

長期の旅行に出かけている

ニートの方は有り余る時間を活かして長期の旅行に出かけているケースも少なくありません。

会社員生活をしているとなかなか何日も旅行に行けませんからね…。

ニートなんてそう何度もなれるものではないため、行けるうちに行っておいた方が良いでしょう。

まとめ

ニートが毎日何しているかをまとめてきました。

毎日ダラダラ過ごしている人もいれば、有意義に過ごしている人もたくさんいるようです。

お金が無くなれば遅かれ早かれ社会復帰することになるため、体力やコミュニケーション能力を落とさないようにしていきたいところですね。

 

もしニートの方でそろそろ働きたいと思っている方がいれば、仕事を探すなら今がチャンスかもしれません。

幸い最近は転職も一般的になってきていますし、昔に比べて正社員の仕事も多い傾向にあります。

帝国データバンクの2023年7月の調査によると、51.4%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、最も高い情報サービス業では74%と深刻な人手不足が続いています

一日でも若い方が良い会社に行ける可能性がありますので、早めに動いておくと良いでしょう。

テキストのコピーはできません。