失業中の過ごし方は?無職ニート期間の有意義な過ごし方と早く仕事を見つける方法

 

  • 失業中の過ごし方はどんな感じで行けばいいのかな?
  • とりあえずは失業保険で暮らしていこうかな?

そういった考えをお餅の無職の方は今のご時世多いかもしれません。

 

あなたのような方ですと、やはり失業保険を貰って生活しようと考えている方が多いと思います。

雇用保険を真面目にかけてきたんですから、少しぐらいはもらって生活してもいいですよね。

日本人なんてなかなか会社を辞めない人が多いからか雇用保険の財源は余りまくっているらしいですし。

失業中は失業保険をフルに活用してなんとか生活していきたいところですが…。

 

この記事では、充実した失業中の過ごし方について解説します。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

失業中の過ごし方で悩む人は少なくない

最近はあなたのように、失業中の過ごし方について悩む人も少なくありません。

特に会社員生活なんてしてたら忙しくて何もできませんから、無職になって人生を満喫したいと考える人も多いです。

 

実際にネットなどを見てみても、

失業中の過ごし方として割と真剣におすすめなのは、毎日ジョギングすること。
僕は夕方30分くらい、色んなこと考えながら走ってました。

 

失業保険貰いながらいろんな資格取れるっていいよね。失業中の過ごし方としてこういうのもありだね

 

この間失業中の過ごし方みたいな本を立ち読みしようとしたら冒頭から「あなたには生活保護がある!!」って太字でかかれてた。悔しかった。舐められてる。勿論買ったがな。

 

失業中は旅行行きまくったなぁ
社畜やってると長期の旅行なんてなかなか行けないからね…

こんな意見が散見されますからね。

 

やはり失業中の過ごし方で居場所がないことに悩む人は多いと思います。

特に家と会社の往復だけの人生になりがちですからね。

そこで会社といい場所をなくしてしまうと、失業するとどう過ごしたらいいのかわからなくなる方も多いんです。

失業期間が長引くと危険そこそこの期間で打ち切るつもりで

あなたのように失業中の過ごし方で悩む人が多いと思いますが…。

やはり失業してしまうと、空白期間が空いてしまいますからね。

空白期間が空いてしまいなかなか仕事が見つかりにくくなってしまう方も多いですし、日本は空白期間が空いた人材に対してかなり冷たい傾向にありますからね。

少し空白時間が空いたぐらいで書類でバンバン落としてくる会社も多いです。

 

なので、失業中の過ごし方なんて調べて失業生活を満喫するのもいいですが、あまり長く失業生活を続けない方がいいかもしれません。

そこそこの期間で打ち切るつもりでいた方がいいでしょう。

できれば長くても半年とか1年ぐらいで失業生活者打ち切るのがいいかもしれません。

空白期間伸びてしまうと、社会復帰が難しくなってしまいますからね。

失業中だらけそうなら職業訓練でも受けるのも手段の1つ

あなたのように失業中の過ごし方を悩んでしまう人も多いですが。

やはり失業中になるとだらけてしまう人が多いです。

  • 昼夜逆転の生活
  • 外に出ない生活
  • 食生活が乱れる
  • 体力も落ちる
  • コミュニケーション能力も落ちる

などなど。

そんな風にだらけてしまう人も多いんです。

そうなれば必然的に社会復帰も遠のいてしまいますし、折角の充実した無職生活も満喫できません。

 

もし失業中だらけそうだったり今だらけているのであれば、職業訓練校にでも通うのもいいかもしれません。

職業訓練ならば入学金や授業料はほぼタダですし、条件を満たせば訓練期間中は失業給付が延長してもらえます。

雇用保険をかけていなかった方でも条件を満たせば、月10万円の職業訓練受講給付金がもらえます。

毎日通うところがないと不安とか無職失業中で孤独で不安なんて考えているのであれば、職業訓練でも受けた方がいいかもしれません。

⇒ハロートレーニング 厚生労働省

職業支援・給付金などについて知る|ハロトレ特設サイト|厚生労働省

⇒副業で月10万円稼ぐ!在宅ワーク通信講座でフリーランスを目指そう【たのまな】

失業中の時間を生かしてネットで稼ぐ手段を身につける手も

失業期間中の過ごし方で悩んでしまう人が多いですが…。

せっかく時間があるのですから、色々なスキルを身につけることを考えた方がいいかもしれません。

特にこれからの時代は一つの会社もどうなるか分かりませんし。

今ある仕事も人工知能などに代替されたり海外に移転してしまう可能性もありますからね。

 

なのでこの失業中の時間を活かして、稼ぐスキルを身につけるといいかもしれません。

幸い今はネットが普及してきていますし、ネットで稼ぐ方法も充実してきていますからね。

ネットで稼げるようになれば自営業になりますし、どこでも働くことができます。

つまりは人生の選択肢が増えるんです。

こちらで色々稼ぐ方法を紹介していますので、参考にしてください。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

失業中の無職期間は案外貴重!旅行に行って過ごす手も

あなたのように失業中の過ごし方について悩む人も多いですが…。

やはり失業中の無職期間というのは、案外貴重な傾向にあります。

特に日本にはバカンスなんてハイカラなものもありませんし、失業して無職にでもならないとなかなか自分の時間が確保できない方が多いんですね。

お金がなくなれば遅かれ早かれ働くことになりますし、そうなれば忙しくなって自分の時間なんて取れなくなります。

特に最近は人手不足の会社が多く、残業や休日出勤などが多い会社が増えてきていますからね。

 

なので、その貴重な失業中の期間を活かして旅行にでも行くといいかもしれません。

海外旅行などに行ってもいいですし、国内旅行でもいいですし。

あまりお金をかけなくても国内旅行程度であれば、青春18切符を使ったり自転車などで旅をすることもできます。

仕事が見つかって失業生活を脱出したら長期の旅行なんて絶対にいけませんからね。

今のうちに行っておいた方がいいでしょう。

失業して人生に迷ったなら色々な映画を見てみるても

あなたのように失業中の過ごし方について悩んでしまう人も多いと思いますが…。

失業している方ですと、もう人生に迷ってしまった方が多いのではないでしょうか?

  • これからの人生どうしたらいいのか
  • これからどんな仕事をしたらいいのか
  • 残りの人生で何をすべきか
  • こんなに時間があっても何をすべきかわからない

などなど。

お金があってもあ失業や無職になったことを気に入っ人生に迷ってしまう人は多いです。

 

そういった方でしたら、時間はあるのですから、色々な映画などを見てみるのがいいかもしれません。

幸い今はさまざまな映画が安く見ることができますし、ネットで見放題のサービスなどもありますよね。

そうやって映画を見ることで登場人物たちの人生を追体験することができますし、見識も広がる傾向にあります。

 

どうせ無職失業中で時間だけはあるのですから、1日2本ぐらい見てもいいかもしれませんね。

それでブログでレビューサイトなどを作れば広告収入でお金が稼げるかもしれません。

失業中ダラダラ家でニコニコ生放送やabematv、Twitterなどを見て時間を潰すよりは、はるかに有意義な時間の使い方だと思います。

今は仕事は多い!失業をチャンスとポジティブに捉えるのもいいかも

あなたのように失業中の過ごし方について悩んでいる方も多いと思いますが…。

やはり失業中となるとネガティブな理由で失業してしまった方も多いかもしれません。

  • リストラ
  • 倒産
  • 肩たたき
  • 会社に居場所がなくなった

などなど。

そういった悲壮感が漂っている方も多いかもしれません。

 

ですがある意味失業したのはチャンスかもしれませんよ。

今は仕事はたくさんありますし、比較的労働環境の良い会社にも行きやすくなってきています。

失業したということは、他の会社に行けるチャンスがあるということですからね。

特に今は給料が上がらない会社も多いですが、今は人が来ない会社が多いので待遇を釣り上げて募集している会社も多いです。

転職したら給料が上がったなんて言えばよくあるパターンです。

そうやってポジティブに仕事探していくといいかもしれません。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

まとめ

あなたのように失業中の過ごし方について悩んでしまう方も多いですが…。

失業中というのは時間がありますから、ある意味人生の夏休みというか色々なことができるチャンスだと思います。

時間があれば、

  • 色々な所にも行ける
  • 色々なことを学ぶこともできる
  • 新たな仕事に就くこともできる
  • 色々なことを考えることもできる
  • 趣味を充実させることもできる

などなど、ある意味チャンスだと思います。

幸い失業保険がもらえたり収入は確保できたりしますからね。

 

まぁ今は仕事はたくさんありますので、多少失業生活が長引いたところで、仕事はかなり見つかりやすいです。

それよりも失業中は時間もありますし、ある意味人生のチャンスと言えます。

今のうちに

  • やりたいことをやっておいたり
  • これからの人生について考え直したり
  • どんな仕事をすべきか考えたり

して人生の軌道修正などを図っていくといいかもしれません。

そろそろ仕事探したいけど、何からやればいいか分からない!

無職期間が長引いている人ほど、そういった状態に陥っている方が多いのではないでしょうか?

長らく働いていないと、動き出すのが億劫になってしまいますからね…。

 

ただそこで「そろそろ動き出さなきゃなぁ」と思っても、「まず何からやればいいのか?」わからずに一歩踏み出せない人が多いのが現状です。

そうなるとどんどん無職期間が延びていってしまい、更に不利になってしまいます。

「そろそろ仕事探したいけど、何をやったらいいかわからない!」という方にお勧めのサービスはこちら!

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

無職生活
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。