ひきこもりになりそう!ひきこもり予備軍でヤバい時の対処法

 

  • ひきこもりになってしまいそう!
  • 最近あまり外に出ない…

そういった悩みをお持ちの方は今の御時世珍しくないかもしれません。

 

特に最近はとても便利な世の中になりましたからね。

買い物をするにもスマホから通販で注文すれば高い便で持ってきてくれますし。

引きこもりの方でも家から出ずとも、生活することが可能な時代になってしまっているんです。

まぁそのせいで運動不足になる人が増えたり、生活習慣病になる人なども増えてきていますが…。

 

ですが引きこもりになりそうな状態になっている時点であまり外に出ない方なのかもしれません。

会社員であれば、毎日朝早く起きて会社に行かざるを得ませんが…。

主婦の方やニートの方ですと、なかなか外に自分から行かないと出なかったりしますし。

引きこもりになりそうな状態になってしまう方も珍しくありません。

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ14の方法!

 

社会人や学生の方で休日だけひきこもってるなら良いが…

やり今は便利な時代なので、引きこもりになりそう、あるいはほぼ引きこもり状態になってしまったと言う方は珍しくないと思います。

今は便利すぎて引きこもっていても、生きていける時代ですからね。

 

ですが社会人や学生の方で休日だけひきこもっているのならばいいのですが…。

ニートの方や専業主婦の方で、ほぼ毎日のように引きこもっている方となるとこれは問題になってくると思います。

1日の大部分を引きこもって過ごしていたり、もう何日も1週間以上外に出ていないという方もネットを見ていると、いらっしゃいますし。

そういった方でも室内で何らかの運動などをしていればいいのですが、そんな健康意識があったらひきこもらずに外に出ていきますからね。

 

大抵そういった引きこもりになりそう、あるいはほとんどひきこもり状態の方と言うのは、運動不足に陥っている可能性が高いです。

そうなると体力も落ちてきますし、運動不足で病気にもかかりやすくなりますし。

社会性も薄れてきますからね。

まだ引きこもりになりそうという予備軍の段階で、何とかしておいた方がいいかもしれません。

 

ひきこもると運動不足や日照不足でうつ病の原因に!早めに手を打つべき

あなたのように引きこもりになりそう!という方は珍しくないかもしれません。

最近は本当に便利な時代になってきましたからね。

引きこもりつつもなんとか生活していくことができる時代なのです。

 

ですが引きこもると様々な弊害が出てきてしまいますからね。

一番の弊害は、引きこもることで運動不足になってしまうことでしょう。

引きこもりの方なんて特に運動不足に陥っていて、太っていたり落ち込む機会が多かったりしますし。

特にひきこもってしまうと、日光にも当たらない傾向にありますからね。

そうやって日光に当たらないとセロトニンも分泌されませんので、うつ病の原因になることが多いです。

 

幸いあなたはまだひきこもりになりそうという段階ですから、まだ救いがあります。

ガチの引きこもりになる前に、今のうちに何らかの対策を取っておいた方がいいかもしれません。

 

昼夜逆転生活だとひきこもりがちに!生活リズムを正すべき

ひきこもりになりそうという方は、生活リズムが乱れてしまっている方が多いのではないでしょうか?

社会人の方でも休日はずっとひきこもっていたり、夕方まで寝ている人も多いでしょうからね。

まあ社会人の方であれば、翌日会社であれば、生活リズムを正さざるを得ないんですが…。

 

これが無職の方となると、かなり問題になってきます。

朝早く起きて会社や学校に行かなくてもいいですから、昼夜逆転生活などになりがちなんですね。

朝方は寝て、昼間に起きる人多いのではないでしょうか?

そんな状態ですと、なかなか外に出ていこうなんていう気も起きませんから、引きこもりになりそうと言う状態になってしまうのは当たり前だと思います。

 

無職の方で引きこもりになりそうな状態になっている方の場合は、とりあえず生活リズムを正すことを考えた方がいいでしょう。

まぁとりあえずは、夜は22時~0時ぐらいまでに寝ておけば、朝早く起きると思いますけど。

夜寝る時間を調整すれば、必然的に朝起きる時間もある程度決まってきますからね。

⇒無職で昼夜逆転生活!?生活リズムを治し社会復帰する7つのヒント

 

食生活の乱れが原因でうつ気味になり、ひきこもりがちになることも

あなたのように引きこもりになりそう!という状況になっている方というのも珍しくないと思いますが…。

ひきこもりになりそうということは、うつ病やその予備軍になっている方が多いのではないでしょうか?

そういった方と言うのは、最近食生活の乱れが原因でうつ気味になるなってしまうというケースも報告されています。

 

  • ジャンクフードを食べ過ぎる
  • 安い炭水化物しか食べない
  • 野菜を全く食べない
  • タンパク質を取らない

などなど。

そういった偏った食生活が原因で精神が乱れたりして、うつ気味になって引きこもりがちになってしまうというのもよくあるパターンです。

 

まぁあまり食生活を意識したことがない人ですと、なかなかそういったことに気づけなかったりするんですが…。

我々人間も食べたものでできているわけですから、食べるものが間違っていたら精神状態も悪くなって引きこもりになりそうという状況になってしまうことも充分考えられます。

心当たりがあるようであれば、ちょっと食生活を見直してみるのもいいかもしれません。

 

とりあえず散歩程度でもいいから、日光に当たって運動すべき

あなたのように引きこもりになりそう!という方も珍しくはないと思いますが…。

やはり引きこもりなりそうというのは、かなりまずい状況だと思います。

ひきこもってしまうと、

  • 体力も落ちて
  • コミュニケーション能力も落ちて
  • 社会性も落ちて

社会復帰が絶望的になってしまいますし。

引きこもりになりそうという予備軍の段階で何とかしておいた方がいいでしょう。

 

とりあえず少しでもいいから外に出ていったらどうでしょうか?

外に散歩程度でもいいので運動したり、日光に当たるだけでだいぶ違うと思います。

社会人の方などで休日こもってるだけの方であれば良いのですが…。

無職の方で引きこもりになりそうという状態になっている場合、そのひきこもり予備軍の段階で食い止めておかないと、ガチな引きこもりにランクアップしてしまいますし。

そうなるとなかなか社会復帰できなくなってしまいます。

 

まぁそんな状況になっている時点で既に精神的に疲弊したり、鬱病予備軍みたいな状況になっている方も多いかもしれませんが…。

やはり散歩程度でも運動したり日光に当たるだけでも精神状態は全然違ってきますので、とりあえず外に出て日光に当たって運動でもしてきたらどうでしょうか?

まぁなかなかひきこもりになりそうな状態にまで落ち込んでしまった方ですと、難しいかもしれませんが…。

 

無職でひきこもりがちの方は、とりあえず職業訓練でも受けてみる手も

あなたのように引きこもりになりそう!という方も珍しくないと思いますが…。

特に無職の方で引きこもりになりそうというのは、かなりまずいと思います。

社会人で休日引きこもってるだけだったらいいですが…。

無職ですと、ひきこもりになってしまうと、本当に外に出なくなってしまう可能性が高いですからね。

 

そういった方の場合はとりあえず職業訓練校にでも通ってみたらどうでしょうか?

職業訓練に通えば規則正しい生活リズムが身につきますし。

入学金や授業料はほぼタダで、条件を満たせば月10万円の職業訓練受講金がもらえますからね。

特に無職で1人暮らしの方の場合全然人に会わないので、そこでガチの引きこもりになってしまうと、引きこもり生活が長期化してしまう可能性もありますし。

とりあえずこういった所で社会復帰のリハビリをしていくといいでしょう。

⇒ハロートレーニング 厚生労働省(外部サイト)

 

無職の場合は今は仕事多いので、今のうちに社会復帰すべき

あなたのように引きこもりになりそうという方も珍しくはないと思いますが…。

そういった方の場合無職の方も多いかもしれません。

最近は無職やニートの方も珍しくありませんからね。

ですがそこで引きこもってしまうと、社会復帰が遠のいてしまいますし。

あなたの人生も暗いものになってしまう可能性が高いです。

 

幸い今は仕事は多いので、今のうちに社会復帰のために動いていった方がいいと思います。

今ならば無職や引きこもり予備軍の方でもやる気を出して動き出せば、何かしら仕事は見つかりますし。

今は人手不足の会社が多いので、比較的良い会社にも行きやすくなってきていますからね。

そこで自分から何も行動を起こさないと、本当に引きこもりになってしまうと思いますし。

ひきこもりになりそうという予備軍の段階で、なんとか外に出始めたり社会復帰のための準備をしていくと良いでしょう。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ14の方法!

⇒ハロートレーニング 厚生労働省(外部サイト)

 

まとめ

あなたのように引きこもりになりそうという方も珍しくないと思いますが…。

やはりその引きこもりになりそうという、ひきこもり予備軍の段階でなんとか食い止めておきたいところです。

そこでだらけてしまうと、ガチの引きこもりになってしまう可能性がありますし。

そうなると運動不足がさらに加速しますし。

日光にも当たらなくなりますので、本当に鬱病になってしまう可能性はあります。

ひきこもりになりそうな、引きこもりがちの無職やニートの方がガチの引きこもりになってしまったり、うつ病になってしまうのはよくあるパターンですし。

まだ引きこもりになりそうという段階であれば、まだ引き返せますからね。

 

幸い貴方さえやる気を出して動き出せば、今は仕事なんていくらでもありますからね。

とりあえずは外に出て運動してみたりして、以前のようなあなたに戻ることから始めた方がいいかもしれませんが。

まぁあなた次第で今より良い人生に変えていく事は充分できますので、今のうちに動いておくと良いでしょう。

 

無職でもスマホで数万円~10万円程度なら稼げます!

 

無職となると収入もなくなってしまうため、「お金がなくてヤバい!」という状況になりがちです。

失業保険も大した金額ではありませんし、貰える期間も短いですからね…。

ですが最近はネットの発達によって手軽にお金が稼ぎやすくなってきているため、スマホでもお小遣いを稼ぎやすくなってきています!

外にバイトに行くよりは、手軽に片手間で稼げるのは嬉しいですね。

 

特にポイントサイトを使えば、無料会員登録や口座開設などの案件をこなすことで、一時的に数万円~10万円程度なら稼げます。

ポイントサイトは、無料会員登録や口座作成などの広告案件をこなすことで、企業側もポイントサイト側も儲かり、あなたも稼げるという三方良しの仕組みです。

Tポイントや楽天ポイントなどに交換して使うのであれば、失業保険受給中でも収入にあたらない可能性が高いです。

不安であれば、失業保険受給中はポイントを貯めておき、受給が終了してから現金やポイントに交換すれば良いでしょう。

 

「無職でもネットで手軽に稼いで、生活を楽にしたい!」という方にお勧めのポイントサイトはこちら!

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

 

■モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

業界トップクラスの最強ポイントサイト。

他社ポイントサイトに比べて還元率が高く、案件数も業界最大級に多いのがメリットです。

この業界はポイントを貯めても換金できない詐欺ポイントサイトが多いですが、東証一部上場企業のセレスが運営しているため、確実に換金できるので安心です

私も何度も換金していますし、安心して利用できます。

 

FX口座作成やクレジットカード作成などの高額案件をいくつかやるだけでも数万円~10万円前後は稼げます。

稼げないネット内職が多い中、やれば誰でも稼げますので、無職でお金に困っているなら気楽に始めると良いでしょう。

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

ひきこもり
この記事を書いた人
TK神戸@元無職

30代自営業。無職、大企業正社員、派遣、フリーターなどなど一通り経験しました。バイトも含めれば経験20社以上、無職で貯金ゼロ状態も経験。
無職でもお金を稼ぐ方法や制度を知っていれば生き残れる可能性が上がります。無職状態でも希望を持てるメディアを目指しています。

TK神戸@元無職をフォローする
TK神戸@元無職をフォローする
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。