無職ニートはこれからどうする?将来不安な時の対処法

 

無職ニートだけどこれからどうしよう!

そういった漠然とした悩みを持っている方は、今のご時世珍しくないかもしれません。

 

無職やニートになると気楽ですが、やはりすぐ飽きてしまう傾向にありますからね…。

ずっとそうやって働かずに行ければいいですが、お金が尽きたらまた働く羽目になりますし。

年齢的に歳を取れば取るほど、社会復帰は絶望的になっていきますからね…。

まあお金があったとしても、ずっとやってると飽きますから。

これからどうしたらいいのか?という漠然とした悩みを持つ方は多いです。

 

ですが無職ニートとなると社会復帰するのが結構大変だったりしますからね…。

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ14の方法!

 

無職やニートで、これからの人生に悩む人は多い!

最近はあなたのように、無職やニートの方でこれからの人生について悩む方というのは多いです。

やはり無職やニートとなると時間だけは有り余っていますからね…。

 

暇ですと「これからの人生」や「生きる意味」なんていう、答えの出ないくだらない問題について悩んでしまうのです。

働いていると忙しいので、そんなことを考える余裕もないのですが…。

なまじ無職やニートとなると時間だけはありますのでそういったことを考えてしまう傾向にあります。

 

実際ネットやSNSなどを見てみても、

無職だけどこれからどうしようかなあ。

今から仕事探してもどうせブラック企業しか見つからないだろうしな。

日本の労働環境はいつ改善するんですかねえ。

 

しばらくニートするつもりで貯金三千万貯めたんだけど、

さすがに1年ぐらいニートしてたら飽きてきたわ。

ゲームをやるのも飽きたし、どんどん新しいゲームが出てくるけど、

みんな似たようなゲームばっかりだしなぁ?

これからどうしようかなーもうやりたい仕事もないんだよ。

 

一年ぐらい無職してるけど、これからどうしたらいいのかかなり悩むわ…。

金に困ってるわけじゃないんだけど、もうやりたいこともないんだよ。

さすがにこの歳まで生きてくると、やりたいこともないしな。

あとは消去法で、適当に働いて結婚して、家族でも作るしかないのかな。

やりたいわけじゃないけど、消去法で考えてもそれぐらいしかやることないような気がする…。

こんな意見が散見されますからね…。

 

やはり無職やニートの方ですと、貯金が減っていくこともそうですが、単純に時間が暇ということもありますよね…。

有り余る時間を持て余して、うんざりしている方も多いのではないでしょうか?

特に無職の方ですと、そうやって人生に絶望して自殺してしまう方も多いですし。

これからどうしたらいいのか?というのは、かなり漠然としていますが、相当に深刻な悩みかもしれませんね…。

 

とりあえずバイトでも始めるのも手

無職でこれからどうしようと考えているのであれば、とりあえず働いてみるというのも手段の一つです。

というか、世間一般の人達に

  • 「無職だけど、これからどうしよう?」
  • 「ニートだけど、これからどうしようか悩んでるんだ」

などと相談したら、

働けと言われるに決まっています。

 

特に最近は人手不足の会社が多いですし、募集をかけてもなかなか人材が集まらない会社がかなり増えてきています。

今は少子高齢化による労働人口の減少で、働く人自体が減ってきていますからね。

失業率の過去最低を更新してしまいましたし、求職者自体も減っています。

あなたのように無職で「これからどうしよう」なんて考えてる方でも、働いてほしいと考えている会社や企業も多いのです。

 

 icon-exclamation-circle 

まぁかといって、いきなりフルタイムで働き始めるのも面倒くさいでしょう。

とりあえず単発バイト程度でもいいから働いてみるというのも手段手段の1つです。

一昔前までは、東京などの都会でしかそういった単発バイトなどのフレキシブルな働き方はなかったのですが…。

最近は地方でもなかなか人が集まらなくなってきていますので、わりと地方の都道府県でも単発バイトや短期バイトなども増えてきています。

今は本当に募集をかけても、バイトも社員も集まらない会社が増えてきていますからね。

 

とりあえずこういった所で働いて、緊張感を取り戻せばお金にもなりますし、暇つぶしにもなると思うんですがどうでしょうか?

やはり人間は、たまには働かないとダメになってくると思いますし。

こちらで単発バイトや短期バイトが探しやすい求人サイトを紹介していますので、参考にしてください。

⇒日雇いバイトが探せるおすすめ求人サイトランキング

 

とりあえず職業訓練にでも通ってみるのも手

無職やニートですと、やはりこれからどうしようと考えてしまいがちです。

まぁ仕事をすぐに探し出せばいいのですが、長く無職やニートをしていた人ですと生活リズムがだらけてしまっているのではないでしょうか?

 

その上、

  • 体力も落ちている
  • コミュニケーション能力も落ちている
  • いきなり仕事を探し始めるのはだるい
  • 重い腰が上がらない

こういった状態に陥っている方も多いかもしれません。

長く無職やニートしていると、「働くのもやぶさかではないかな」という気もしてくるものですが、

面倒な仕事を探し始めるのはエネルギーがいりますからね…。

 

 icon-exclamation-circle 

でしたら、とりあえず社会復帰のリハビリとして職業訓練校にでも通ってみるというのも手段の一つです。

職業訓練校でしたら入学金や授業料はほぼタダですし、条件を満たせば月10万円の職業訓練受講金がもらえます。

特に最近は失業者自体が減っていますので、こういった職業訓練校の倍率もかなり下がってきています。

 

ダラダラ無職やニートをやってこれからどうしようなんて考えて無駄な時間を持て余しているのであれば、とりあえずこういった所に通った方が建設的だと思います。

とりあえず学校に通えば、

  • 人に会いますし
  • スキルや資格が身につく可能性もありますし
  • 生活リズムが整って社会復帰のリハビリにもなりますし

良いことづくめです。

とりあえずこういった所に通ってみるのも良いかもしれませんね。

⇒ハロートレーニング 厚生労働省(外部サイト)

 

これからは自営業でも目指してみる手も

あなたのように、無職やニートの方で「これからどうしよう」と悩んでいる方も多いかもしれませんが…。

もしかしたらそういった方は、

  • 「また社畜をやるのもなぁ」
  • 「どうせブラック企業しかないよ」
  • 「仕事始めたら仕事だけの人生になりそうだし…」

こういった悩みをお持ちの方も多いかもしれません。

 

労働環境のいい西洋の国などであれば、会社員でも年間一ヶ月とか二ヶ月のバカンスなどがあったりしますが…。

わが国にはそんなハイカラなものはありませんし、基本的に働き始めたら定年まで死ぬまで働くことになる会社が多いです。

なので無職やニートで「これからどうしよう」とは言いましても、なかなか重い腰が上がらないんですね。

一向に我が国の労働環境は改善する兆しすら見えませんからね…。

 

 icon-exclamation-circle 

でしたら、ネットで稼いで自営業を目指すというのも手段の1つです。

幸い今はネットの発達により、ネットで稼ぐ方法も確立されてきていますし。

こんなページを見ている方は独身の方が多いと思いますが、さすがに家族を養うほどの収入を稼ぐのは割と大変ですが、

独身の方が節約して1人生きていく分ぐらいであれば余裕で稼げます。

足りなければちょこちょこバイトをしてもいいですし。

 

まぁこれからは更にこういったネットで稼ぐ方法が普及していくでしょうから、こういった道に進んだ方が将来性があるかもしれません。

こちらで色々なネットで稼ぐ方法などを紹介していますので参考にしてください。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ14の方法!

 

仕事が多い今のうちに、仕事を見つけておく手も

あなたのように無職やニートをしていると、「これからどうしよう」なんて漠然とした悩みを持ちがちですが…。

仕事を探す気があるのであれば、今のうちに動いておいた方が良いかもしれません。

 

 icon-exclamation-circle 

幸い今は有効求人倍率も高いですし、今以上に仕事が見つかりやすい時期はこれから先ない可能性もあります。

今は有効求人倍率もバブル期を超える水準にまで回復してきていますし、その割に失業率も低くライバルとなる求職者が少ないですからね。

まあこれからは更に少子高齢化で労働人口が減っていくので、このトレンドは変わらないかもしれませんが。

またいつ就職氷河期やリーマンショック級の不況が来ないとも限りません。

そうなったらまた一時的に労働市場は悪化しますからね。

今のうちに仕事を探しておいた方が良いかもしれません。

 

今ならば正社員の有効求人倍率も一倍を超えていますし、今は正社員で募集をかけてもなかなか人が来ない会社も多いですからね。

多少ブランクがあっても、人手不足の業種に絞ればかなり採用されやすくなってきています。

無職やニートしていて時間を持て余して、「これからどうしよう」なんて悩んでいるのであれば、

今のうちに仕事を探すように動いていった方が良いかもしれません。

⇒30代以上の長期無職者が、正社員の内定を得る7つのポイント

 

面倒な就職活動が嫌なら、とりあえず派遣でもやってみるのも手

あなたのように無職やニートをしていると、「これからどうしよう」なんて言う悩みも出てきてしまいますが…。

長く無職やニートをしていると、そろそろ働くことが恋しくなってきた人も多いのではないでしょうか?

我が国は基本的に労働環境が悪い傾向にありますので、「働きたくない」という人が多いのですが…。

やはり適度に働く分には働くというのもいいものですし、働かないなら働かないで暇ですからね…。

労働というのはこれ以上ない暇つぶしになりますし。

 

 icon-exclamation-circle 

ただそうは言いましても、無職やニートの状態から働き始めるには面倒な就職活動をしないといけません。

これが嫌で無職やニートで、「これからどうしようか悩んでるけど、重い腰が上がらない」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

 

でしたらとりあえず、派遣の仕事でもやってみるというのも手段の一つです。

派遣会社に登録すれば、派遣の担当者があなたに合った仕事をどんどん紹介してくれますからね。

無職やニートで多少ブランクがあったとしても、派遣の担当者が適当に経歴をコーディネートしてねじ込んでくれます。

特にIT派遣などは、「未経験の仕事でも経験数年以上のベテランにされて派遣された!」なんていうケースも普通にありますし。

倫理的にどうかと思いますが、無職やニートでブランクがある方や仕事を探すのが面倒な方にとっては、勝手に仕事を紹介してくれますので楽です。

 

まぁ、とりあえずは3ヶ月とかの短期の派遣バイトでもしてみるのも良いかもしれませんが。

顔合わせなどはありますが、今は本当に人手不足に陥っていて、派遣社員が集まらない会社が多いです。

適当な経歴を書いて登録すれば、あとは顔を合わせがあるだけで採用はされると思います。

とりあえずこういったところで働き始めても良いかもしれません。

⇒日雇いバイトが探せるおすすめ求人サイトランキング

 

とりあえず旅にでも出るという手も

やはり無職やニートですと、余る時間を持て余していて「これからどうしよう」なんていう漠然とした悩みも持ってしまいがちですが…。

やはりお金が無くなったら、また働き始めることになってしまいますからね。

案外この「これからどうしよう」なんて悩んでいる無職やニート期間については、貴重な可能性もあります。

 

 icon-exclamation-circle 

なのでその有り余る時間を生かして、とりあえず旅に出てみるというのも手段の一つです。

あまりお金はないかもしれませんが、別に旅に出るぐらいだったらお金はそれほど必要ありませんからね。

徒歩で日本一周する人もいるぐらいですし、ママチャリで日本一周する人もいるぐらいです。

比較的暖かい季節でしたら、野宿することも可能ですし。

ネットカフェや24時間営業のスーパー銭湯などに泊まれば2000円以下で泊まることも可能です。

食費なんて、適当に激安スーパーか何かで惣菜などでも買って食べとけばいいですからね。

 

無職やニートで時間を持て余していて、「これからどうしよう」なんて悩んでいるのであれば、今のうちに旅にでも出ておくのもいいかもしれません。

こういったことって定年後は色んなところに旅に行きたいと考えている人が多いんですが、人間はいつ死ぬかは分かりませんからね。

今のうちに行ってみた方が良いでしょう。

年を取ったら足も弱ってきて病気がちになり、旅なんておいそれと行けなくなりますからね。

 

幸い、今は選ばなければ無職ニートでも採用されやすいので…

あなたのように、無職やニートをしていると「仕事が見つからないんじゃないか」なんていう気もしてきます。

  • 「ブランクがあるし採用なんてされないよ」
  • 「俺みたいなニートを雇ってくれる会社なんてないよ」
  • 「ブランク空いちゃったけどこれからどうしようかな」

こんな漠然とした悩みを持っている方も多いのではないでしょうか?

 

 icon-exclamation-circle 

ですが今は有効求人倍率も高いですし、仕事はたくさんあります。

少子高齢化による労働人口の減少で、本当に人が集まらない会社が増えてきていますからね。

まぁ流石にバカ正直に「無職やニートしてました」なんてブランクを正直に告白したら書類で落ちる可能性が高いですが…。

まぁ適当にバイトでもしてたことにすれば、最近はかなり受かりやすいです。

 

今はブランクがある方やフリーターの方でも正社員に採用しないといけないほど、人が足りない会社が多いのです。

むしろニートしていて、「これからどうしよう」なんて考えていても時間の無駄ですので、今のうちに動いておいた方が良いでしょう。

⇒30代以上の長期無職者が、正社員の内定を得る7つのポイント

 

まとめ

やはり無職やニートをしていると、時間が有り余っています。

そういった状態に陥ってしまうと「これからどうしよう」とか「これからの人生どう生きたらいいんだ」なんて言う答えのない問題を抱いてしまいがちですが…。

そんな風に悩んでいても一ミリもメリットはありませんし、早めに仕事を探しておいた方がいいです。

 

幸い今は有効求人倍率も高いですし、仕事はたくさんありますからね。

漠然と「これからどうしよう」なんて悩んでいても何も思い浮かぶものではありません。

とりあえず外に出たり行動したり、ちょっとだけ働いてみたり旅に出て見たりしてした方がこれからのプランは見つかりやすいかもしれません。

自分探しなんてしても「これからどうしよう」という漠然とした問いに対する答えが見つからないかもしれませんが、行動すれば何かしら変わるかもしれません。

人生は行動そのものですからね。

まぁ幸い今は仕事は多いので、今のうちに動いておいた方が良いでしょう。

 

無職でもスマホで数万円~10万円程度なら稼げます!

 

無職となると収入もなくなってしまうため、「お金がなくてヤバい!」という状況になりがちです。

失業保険も大した金額ではありませんし、貰える期間も短いですからね…。

ですが最近はネットの発達によって手軽にお金が稼ぎやすくなってきているため、スマホでもお小遣いを稼ぎやすくなってきています!

外にバイトに行くよりは、手軽に片手間で稼げるのは嬉しいですね。

 

特にポイントサイトを使えば、無料会員登録や口座開設などの案件をこなすことで、一時的に数万円~10万円程度なら稼げます。

ポイントサイトは、無料会員登録や口座作成などの広告案件をこなすことで、企業側もポイントサイト側も儲かり、あなたも稼げるという三方良しの仕組みです。

Tポイントや楽天ポイントなどに交換して使うのであれば、失業保険受給中でも収入にあたらない可能性が高いです。

不安であれば、失業保険受給中はポイントを貯めておき、受給が終了してから現金やポイントに交換すれば良いでしょう。

 

「無職でもネットで手軽に稼いで、生活を楽にしたい!」という方にお勧めのポイントサイトはこちら!

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

 

■モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

業界トップクラスの最強ポイントサイト。

他社ポイントサイトに比べて還元率が高く、案件数も業界最大級に多いのがメリットです。

この業界はポイントを貯めても換金できない詐欺ポイントサイトが多いですが、東証一部上場企業のセレスが運営しているため、確実に換金できるので安心です

私も何度も換金していますし、安心して利用できます。

 

FX口座作成やクレジットカード作成などの高額案件をいくつかやるだけでも数万円~10万円前後は稼げます。

稼げないネット内職が多い中、やれば誰でも稼げますので、無職でお金に困っているなら気楽に始めると良いでしょう。

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

どうすればいいかわからない方は現状を変える方法
この記事を書いた人
TK神戸@元無職

30代自営業。無職、大企業正社員、派遣、フリーターなどなど一通り経験しました。バイトも含めれば経験20社以上、無職で貯金ゼロ状態も経験。
無職でもお金を稼ぐ方法や制度を知っていれば生き残れる可能性が上がります。無職状態でも希望を持てるメディアを目指しています。

TK神戸@元無職をフォローする
TK神戸@元無職をフォローする
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。