無職で税金が払えないから死ぬしかない!厳しい時の対処法

 

  • 無職で税金が払えない!
  • 税金が払えないから死ぬしかない!

そういった悩みをお持ちの方は今の御時世珍しくないかもしれません。

 

やはり無職となると収入が途絶えてしまいますし。

無職になると住民税の請求や国民年金国民健康保険の請求なども来ますからね。

そういったものが払えずに死ぬしかないなんて思いつめている方も多いのではないでしょうか?

やはりそういった収入が途絶えてしまうと、なかなか厳しい状態になってしまう傾向にありますし。

 

この記事では、そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

 

無職で税金が払えず死ぬしかないと追い詰められる方は多い

最近はあなたのように無職で税金が払えずに死ぬしかないなんて思い詰められてしまう方多いです。

やはり無職になると収入が途絶えてしまいますからね。

特に在職中に結構稼ぎがあった人ですと、住民税の請求がどかっとくる人も多いらしいですね…。

そういった方ですと、税金が払えずに死ぬしかないなんていう状況にもなりがちです。

 

実際に無職者ですと、自殺率なども高い傾向にありますし。

そういった経済的なストレスによって、死にたいとか死ぬしかないなんて追い詰められてしまう人も多いんですよ。

 

本当に払えないなら役所に相談に行くという点

あなたのように虫歯の方で税金が払えず死ぬしかない!なんて考えてしまうことも珍しくありません。

ですが本当に税金が払えずに死ぬしかないなんて思いつめているのであれば、役所に相談に行くというのも手段の1つです。

やはり役所も鬼ではありませんので、税金が払えない場合はちゃんと相談にのってくれますよ。

というか

  • 腎臓売っても払えとか
  • 角膜売ってても払えとか
  • 死んでても払え

なんて言ってくることありませんからね。

特に無職ですと、お金も借りられませんから、借りてでも税金払えなんて言えませんし。

 

まあ常識的に考えればある程度分割払いに応じてくれたりとかそういった風に妥協案に持ってくる可能性が高いです。

結局そうするしかありませんからね。

税金よりも今生活ができるかどうかとかそういったことを心配した方がいいと思いますよ。

 

貧乏人からは取りようがない開き直るという手も

新のように無職で税金が払えないかとというのも今のご時世多いと思いますが…。

本当に払えないのであれば、もう開き直るのも手段の1つですね。

というか税金が払えないんですから、仕方ないじゃないですか。

税金よりもあなたの生活の方が優先ですし。

死ぬしかないなんて思いつめることもありません。

死んでしまったら税金も払えないわけですからね。

税収も減ってしまいますよ。

 

結局貧乏人からは取りようがありませんからね。

これは借金についても言えます。

財産の差し押さえになったところで、無職で税金が払えないような方ですと、差し押さえするようなものもありませんし。

仮にこれから仕事が見つかって給料が差し押さえになるとしても無制限に差し押さえされるわけではありませんし。

まあ開き直るしかないのではないでしょうか?

貧乏人からは取りようがないというのは、確かな事実ですので、別に開き直って堂々としていればいいと思いますか。

 

差し押さえになったところで、無制限に給料などを差し押さえられるわけではない

あなたのように無職で税金が払えず死ぬしかないなんて思いつめてしまう方も多いのですが…。

そういった方は税金が払えずに、差し押さえに対してビビっている方が多いのではないでしょうか?

無職で税金が払えないと督促状などが来て

  • 法的措置に移行します
  • 債権回収業者に移行します
  • 差し押さえします

なんていう封書で来たりしますが…。

そうやって裁判で、あなたはちゃんと税金を払いなさい!なんて言う判決が出たところで、貧乏人からは取りようがありませんからね。

 

これから先仕事を探して給料が入ってきたら給料が差し押さえされる可能性はありますが…。

給料を差し押さえできる金額も決まっていますし、手取り給料の4分の1までということが決まっていますし。

無制限に全部差し押さえできるわけではありません。

 

そんなことができたら税金が払えずに滞納している時点で生活できなくなってしまいますから、刑務所にでも行くしかなくなってしまいますからね。

無職で税金が払えないから絶対死ぬしかないなんて思い詰める必要はありません。

そうやって開き直ってしまえばいいんです。

 

ただ借金や税金などの負の遺産も相続の対象に

あなたのように無職で税金が払えないから死ぬしかないなんて思い詰めてしまう方も多いのですが…。

別に無職で税金が払えない場合は殺されることはありませんので、開き直ってしまうのもいいと思います。

ですが一つ懸念事項として挙げられるのは、借金や税金などの負の遺産までで相続の対象になってしまうということですね。

つまりはあなたが死んだ場合に借金や税金が払えない場合の滞納分まで自分の子供や家族親戚などに相続が入ってしまう可能性があるんです。

子供がいない方でも次の相続人に相続権が行きますので、親戚などに迷惑がかかる可能性が高いです。

 

まあ相続放棄すればいいんですがそれにも手続きの費用などもかかりますし。

知らずに相続している方も多いですね。

これについては気を付けておいた方がいいと思います。

 

税金が払えないのは仕方がないとにかく生活費を確保することを最優先に

あなたのように無職で税金が払えず死ぬしかないなんて思いつめている方も今の御時世多いと思いますが…。

やはり税金が払えないのは仕方ないと思います。

無職の方はやはり収入が途絶えてしまいますので、お金もありませんからね。

ですが死ぬしかないなんて思い詰める必要ありません。

 

とにかく生活費を確保することを最優先にした方がいいのではないでしょうか?

税金が払えないからといっても生活費ぐらいはなんとかしないと生きていくことができませんし。

上で述べたように差し押さえされるにしても限度が決まっていますし。

生活できるぐらいの金額は残せるように法律で決まってるんですね。

だいたい無職で税金が払えないほど貧乏でしたら、生活費にもこと欠いている方が多いでしょうし。

 

とにかく今生活することだけを考えた方がいいと思います。

まず生活を再建することを考えなくては税金も払えませんし。

あなたも生きていくことができませんからね。

まずは生存を図ることが第1優先です。

税金のことなんて開き直って忘れましょう。

できれば役所に話し合いに行った方がいいですが払えないものはどうしようもありませんからね。

とにかくすぐに仕事を見つけて生活費を確保することが最優先です。

 

幸い今は仕事を多く無職でも仕事は見つかりやすいので

最近はあなたのように無職で税金が払えず死ぬしかないなんて思い詰めてしまう方も多いのですが…。

別に無職であることは問題ないと思います。

幸い今は有効求人倍率も高いですから、仕事もかなり見つかりやすくなってきていますし。

別に今は無職だからといって仕事は選ばなければいくらでもありますからね。

今は定年後の高齢者ですら、フルタイムパートぐらいは見つかっていますし。

今は40までフリーターしてたような人でも選ばなければ正社員の仕事が見つかっていたりしますし。

 

ただ一つ問題は今税金が払えずに死ぬしかないなんてネガティブになっていることです。

そんなにネガティブになっている状態ですと、なかなか今の生活から他出するために努力をしていこうとか先を見てポジティブに努力をしていこうなんていう気も湧いてきませんし。

まぁ今は仕事は多いので別に問題ないと思いますよ。

空白期間が空いてしまっている方でも色々と見栄えを良くして仕事を探していくことができますし。

仕事が多い今のうちに動いておいた方が良いでしょう。

⇒30代以上の長期無職者が、正社員の内定を得る7つのポイント

⇒【ブランク】長期無職、ニートの空白期間を解決する6つのポイント

 

まとめ

最近はあなたのように無職で税金も払えずに死ぬしかないなんて思い詰めてしまう方も多いのですが…。

やはり税金が払えないぐらいで死ぬしかないなんて思い詰めることはないと思います。

今は仕事なんてたくさんありますからね。

無職とはいえ、今は本当に人手不足の会社が多いので、あなたに対してうちの会社で働いてくれよと言ってくれる会社なんていくつもありますよ。

まぁ税金が払えないならとりあえず役所に相談に行くといいと思います。

そこで絶対に払ってください!なんて言われても無職で金がなければ払いようがありませんからね。

堂々と相談しに行けばいいと思います。

結局金がなければ貧乏人からは雑誌を抑えようとしてもトリオがありませんし。

今の物余りの時代では家具や車などを差し押さえたところで、大した金額にはなりません。

金になるものがあるなら持ってけ!ぐらいに開き直ってしまうのも良いでしょう。

 

まぁとりあえず仕事を見つけないと生活費もなく生きていくことができません。

今は仕事が多いのでは今のうちに動いておいた方がいいでしょう。

 

そろそろ仕事探したいけど、何からやればいいか分からない!

そういった悩みをお持ちの無職の方は、今のご時世多いです。

 

特に無職期間が長引いている人ほど、そういった状態に陥っている方が多いのではないでしょうか?

長らく働いていないと、動き出すのが億劫になってしまいますからね…。

ただそこで「そろそろ動き出さなきゃなぁ」と思っても、「まず何からやればいいのか?」わからずに一歩踏み出せない人が多いのが現状です。

そうなるとどんどん無職期間が延びていってしまい、更に不利になってしまいます。

 

「そろそろ仕事探したいけど、何をやったらいいかわからない!」という方は、自分の転職市場価値を診断するところから始めてみるのがお勧めです!

幸い最近は、転職希望者と企業側の求人データ、過去の転職者のデータから、転職市場価値を診断できる転職アプリが出てきています。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

MIIDAS

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS】

無職生活
mushokuをフォローする
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。