社会人だけどひきこもりたい!社会に疲れた会社員がゆっくり休む休養戦略はこれだ!

 

  • 社会人だけど引きこもりたい!
  • 社会人生活に疲れたから引きこもりたい!

そういった願望をお持ちの方は今のご時世珍しくないかもしれません。

 

特に最近は労働時間の長いブラック企業が増えているため、あなたのような悩みを持つ方は少なくありません。

仕事が原因で病んでしまう人も多いですし、精神疾患の労災件数も右肩上がりで増え続けています。

厚生労働省が発表した2021年労災補償状況によると、仕事のストレスによる精神障害の労災認定件数は629件と過去最多になっています。

認定されるのはごく一部だと言われていますから、黙って辞めていく人も含めれば氷山の一角でしかないと言えるでしょう。

他国ではバカンスのような長期休暇があったり、手厚い失業給付や職業訓練などもあるため、「ちょっと仕事から離れてひきこもりたい」と考えても実現しやすいのですが…。

日本人会社員の夏休みは平均5日なんていう絶望的なデータもありますし、日本の失業給付や職業訓練は、他国に比べても脆弱すぎますからね…。

 

日本はそんな状況ですから、日々真面目に働いている社会人のあなたが「しばらくひきこもりたい」と考えてしまうのは当たり前の感覚だと言えるでしょう。

この記事では、社会人だけどひきこもりたい時の対処法についてまとめてみました。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

社会人だけどひきこもりたいと考える人は多い!

最近はあなたのように、社会人なのに引きこもり願望を持つ方は珍しくありません。

実際ネットやSNSなどを見てみても、

社会人って大変😞ほんとにゲームだけして生きていきたい。ひきこもりたい。

 

一応社会人してるのに暑さと人ごみ嫌いすぎて毎日ひきこもりたいって思いながら会社行ってる😭

 

なんで俺は社会人っぽいことしてんのやひきこもりたいねむい
3000年寝ていたい
地球も人間ももうこりごり

 

ひきこもりたい所なんだけどぼくは社会人………仕事行ってくる………ワンチャン帰れない……

 

今日知らない環境へ出社してきましたが、真っ当な社会人大変すぎるひきこもりたい😮‍💨

こんな意見が散見されますからね。

 

特にこれからは「人生100年時代」なんて恐ろしいことも言われているため、絶望感を抱いている人も多いでしょう。

まだ若いのにひきこもりたいと考えているのに、これから先の人生を考えたら本当にしんどくなってきます。

しかし会社を辞めてひきこもると社会復帰が厳しくなる可能性が…

あなたのように社会人の方でひきこもりたいと考えてしまう方も多いのですが…。

やはり1度引きこもってしまうと、空白期間が空いてしまいますからね。

 

特に我が国の企業は空白期間などのブランクがある人材をことさら嫌いますからね…。

  • 1度空白期間が空いたら再就職は無理!
  • 正社員にはなれない!
  • ブランクができたら社会復帰不可能!

こんな風に言う人すらいますからね。

 

ただ最近は少子高齢化による労働人口の減少によって人手不足に陥っている会社が多いです。

最近は人のこない人手不足業種に絞って就職活動をすれば、40代未経験の方でも割と正社員採用されていたりしますし。

まぁ社会人で少しぐらい引きこもったところで、そこまで致命的にはならないと思います。

⇒【ブランク】長期無職、ニートの空白期間を解決する6つのポイント

⇒職歴詐称のバレない方法はある?無職ニートの空白期間に対処するには?

心療内科で診断書を貰い休職してひきこもる手も

あなたのように社会人でひきこもりたいと考えてしまう方も珍しくありませんが…。

やはり上で述べたように空白期間が空いてしまうのが最大のネックです。

なので、今の会社に勤めながら引き込まれるのであれば、それに越したことはありません。

 

社会人なのに引きこもりたいなんて言う願望を持っている方というのは、鬱病1歩手前ぐらいだったり精神を病んでいる方が多いのではないでしょうか?

というか「社会人ですが引きこもりたいです…」なんて診療内科に行って相談すれば、医者によってはうつ病診断されると思いますが…。

我が国ではわりとカジュアルに打つ病院定して薬を出したりしますからね。

なので、心療内科に行って何らかの精神疾患の診断書をもらって休職して引きこもるというのも手段の1つです。

 

まあ中小零細企業だと余裕がないので、休職なんてさせてくれない会社が多いですが…。

比較的大きい大企業であれば、福利厚生が充実していますので、給食を受け入れてくれる可能性もあります。

そうやって会社にいながら引き込まれるのであれば、それに越したことはありませんし。

しばらくひきこもれば気が済んで働きたくなると思うんですがどうでしょうか?

有給休暇をまとめて取得し、しばらくひきこもりライフを送る手も

あなたのように社会人でひきこもりたいと考える方も珍しくありませんが…。

そういった方はこれまでかなり真面目に働いて生きた方ではないでしょうか?

正直有給休暇もかなり溜まっているのではないでしょうか?

というか我が国ではブラックな会社が多いので有給休暇を取得したくてもなかなか取らせてくれない会社が多いのですが…。

ですが社会人でひきこもりたいと考えているのであれば、有給休暇をまとめて取得してしまったらどうでしょうか?

そうやってしばらく休めば、しばらく引きこもりライフを満喫することができるかもしれませんし。

 

特に最近は人手不足に陥っている会社も多く、正社員で募集をかけてもなかなか人が来ない会社が増えてきています。

会社としてもあなたに辞められたら困るでしょうから、1週間ぐらいであれば有給取得することも可能だと思うんですがどうでしょうか?

というか取得できないならば辞めます!ぐらいに会社を脅して無理矢理有給休暇を取得するのも手段の1つです。

今本当に人手不足で困っている会社が多いので、少々強引に出ても会社も首を縦に振らざるを得ないと思います。

職業訓練を受けながら、多めに失業保険を貰い生活する手も

あなたのように社会人の方でひきこもりたいと考えてしまう方も多いとは思いますが…。

やはり本当に引きこもってしまうと、そのままダラダラひきこもってしまい社会復帰が難しくなってしまう方も多いです。

空白期間も空いてしまいますからね…。

ダラダラひきこもってニートしてました!なんて言ったら、この人手不足のご時世でもなかなか書類で落ちてしまう傾向にあります。

 

でしたら、職業訓練でも受けてみたらどうでしょうか?

  • 職業訓練校に通えば失業給付がすぐに出る
  • 訓練期間中は、条件を満たせば失業給付が延長してもらえる
  • 雇用保険をかけていなかった人でも、条件を満たせば月10万円の職業訓練受講給付金が貰える
  • 授業料や入学金はほぼタダで通えることが多い
  • 資格やスキルが身につく可能性がある

などのメリットがあります。

しかも空白期間の説明も「職業訓練校に通っていました!」と言えば、そこまで悪い印象にはなりません。

企業側は空白期間に何もしていなかった人を嫌うので、社会復帰のために動いていた人であれば悪い印象にはなりません。

⇒ハロートレーニング 厚生労働省

職業支援・給付金などについて知る|ハロトレ特設サイト|厚生労働省

⇒副業で月10万円稼ぐ!在宅ワーク通信講座でフリーランスを目指そう【たのまな】

 

職業訓練校なんて夕方4時ぐらいには終わりますので、今よりは遥かに健康的な生活が送れるのではないでしょうか?

やはり1度引きこもってしまうと、孤独になってしまい社会復帰のタイミングを逃してそのまま長期引きこもりニート生活になってしまう方も多いですし。

でしたら、そういった規則正しい生活をして行った方がまだマシだと思います。

ネットで稼げるようになりひきこもり系自営業を目指す手も

あなたのように社会人でひきこもりたいと考える方も珍しくありません。

最近はブラック企業も増えてきていますので、なかなか労働がきつくなってきている方が多いですからね。

 

でしたら、ネットで稼げるようになって自営業を目指すというのも手段の1つです。

幸い最近はネットが発達してきていてネットで稼ぐ方法も充実してきていますからね。

最近はネットで稼いでひきこもりでも社長になれる時代ですからね。

特に社会人でひきこもりたいなんて考えている方は連休明けの月曜日などが出社が憂鬱で家で、「働けたらなぁ」なんて考えたことがある方も多いのではないでしょうか?

幸い最近はネットの発達によってそういったことが実現しやすくなってきていますので、そういった道を模索してみるのが良いかもしれません。

こちらで色々なネットで稼ぐ方法を紹介していますので、参考にしてください。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

一度ひきこもって空白期間が空いても誤魔化しようはあるので…

最近はあなたのように社会人の方で引きこもりたいと考えてしまう方も珍しくはありませんが…。

やはり1度ひきこもってしまうと、空白期間が空いてしまいます。

我が国の企業は空白期間に厳しい傾向にありますからね。

 

とは言いましても今は本当に人手不足の会社が多いです。

そもそも少子高齢化により労働人口の減少で働き手自体が減ってきていますからね。

失業率も過去最低を更新し仕事を探している求職者自体も減ってきていますからね。

これからは人口動態的に更に人手不足が加速していくことが予想されていますので、1度ひきこもって空白期間が空いたところで、何とかなるかもしれません。

 

まぁ別に空白期間が空いてしまっても、

  • 適当にバイトしてたことにするとか
  • 社会保険無しの正社員で働いていたことにするとか

誤魔化しようはいくらでもありますけど。

色々と今はネットで稼ぐ道があったりそういった空白期間が空いてもごまかす方法などもありますので、一旦ひきこもってみるのもいいかもしれません。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

まとめ

最近はあなたのように社会人でひきこもりたいと考えてしまうような方も多いです。

それ程我が国の労働環境は悪い傾向にあると思いますが…。

労働環境の良いヨーロッパの国々などでは年間1ヶ月とか2ヶ月ぐらいのバカンスがあったりするらしいですが…。

日本の社会人の夏休みは平均5日とか言われていますからね…。

祝日は多いですが、最近は平日休みのサービス業が増えているため、休みなく働かされる人が多いです。

 

まぁ人手不足はこれからさらに加速していくことが予想されますので、会社を一旦止めてしばらくひきこもったところで、仕事は見つかる可能性は高いです。

帝国データバンクの2022年10月の調査によると、51.1%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、特に情報サービス業を含む8業種では60%以上と深刻な人手不足となっています。

まぁ年収300~400万円くらいだったら最近は派遣でも稼げたりしますし、東京などの都会ならバイトでも正社員以上に稼いでいるケースもザラです。

ちょっと休んでも仕事には困らない可能性が高いので、ちょっと休んでみるのも良いでしょう。

そろそろ仕事探したいけど、何からやればいいか分からない!

無職期間が長引いている人ほど、そういった状態に陥っている方が多いのではないでしょうか?

長らく働いていないと、動き出すのが億劫になってしまいますからね…。

 

ただそこで「そろそろ動き出さなきゃなぁ」と思っても、「まず何からやればいいのか?」わからずに一歩踏み出せない人が多いのが現状です。

そうなるとどんどん無職期間が延びていってしまい、更に不利になってしまいます。

「そろそろ仕事探したいけど、何をやったらいいかわからない!」という方にお勧めのサービスはこちら!

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

ひきこもり現状を変える方法
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。