前職のパワハラで再就職が怖い!トラウマ克服して社会復帰する方法はこれ!

geralt / Pixabay

 

  • 前職のパワハラで再就職が怖い!
  • トラウマがあって働くのが怖い!

そういった悩みをお持ちの、前職のパワハラが原因で再就職が怖い方のためのページです。

 

特に最近は労働環境の悪いブラック企業が急増しているため、あなたのような悩みを持つ方は珍しくありません。

近年は精神疾患での労災件数は年々右肩上がりで上昇してきていますからね。

その中にはパワハラで病んでしまった方も当然含まれるでしょう。

パワハラ防止法なんていうものも制定されましたが、パワハラを認めてもらうにはしっかり証拠も残しておかないといけないので、なかなか難しいようです。

 

しかしずっと働かないというわけにもいきませんし、なんとかトラウマを克服して再就職していきたいのかもしれません。

前職のパワハラが原因で再就職が怖い時の対処法についてまとめてみましたので、参考にしてください。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

⇒面接無し履歴書不要!すぐにスキマ時間に働ける単発バイトアプリ【シェアフル】

⇒リモート副業案件多数!仲介手数料無料のクラウドワークなら【WorkAny】

前職のパワハラが原因で再就職が怖くなる方は珍しくない

最近はあなたのように、前職のパワハラが原因で再就職が怖くなってしまう方は珍しくありません。

ネットやSNSなどを見てみても、

ニート生活二年目に突入。

そろそろ社会復帰したいが…パワハラがフラッシュバックして手が震える。

月一の病院通いでしか外に出れない。

 

もう正社員には二度となりたくないな。

今みたいな派遣やバイトなら気楽にすぐ辞められるけど、正社員だとそうもいかない。

パワハラで逃げられない恐怖を味わってるから、あれに比べたら貧乏非正規生活の今のほうが遥かにマシ。

 

この国は本当に労働者を大事にする気が全くないようだ。

少子化だの人手不足だの言ってるくせに、未だに若者を低賃金で使い潰し、自死やうつ病に追い込んでいる。

一体だれがこんな国で子供を作ろうなんて思うだろうか。

子供を産んでもブラック企業に搾取される労働力にしかならない。

こんな意見が散見されますね…。

最近はブラック企業にうるさい世の中にはなってきましたが、まだまだ労働基準法を順守させるには至らないようです。

結果としてパワハラも横行し、使い潰される労働者は後を絶ちません。

人間関係が悪いのは退職理由トップ!

前職のパワハラで再就職が怖い方ですと、人間関係が悪い職場だったんでしょう。

まあ人間関係いい職場ならパワハラなんてありませんからね…。

そんなのあったら人間関係も悪くなりますし。

 

人間関係が悪いというのは、今も昔も退職理由のトップ3以内には必ずはいります。

どんなに給料が良かろうと、人間関係が悪いと仕事が長続きしないのです。

退職理由としては、表向きは

  • 「労働時間が長いから」
  • 「給料が安いから」

と言ったりしますが、人間関係がよければ思いとどまるケースも多いです。

次の職場では人間関係最悪でうつ病になる可能性もありますからね…。

在宅で働く道を模索する

ですがどの会社でも、人間関係に全くもめ事がない!なんてことはありえません。

大人の社会でもいじめはありますし、仲良しグループでも自然とあら探しが始まってしまうのはよくあるパターンです。

そうなるとトラウマが呼び起こされ、また辞めたくなってしまうかもしれません。

 

でしたら、在宅で働く道を模索するのも手段の一つです。

最近はネットで稼ぐ方法も増えてきていますし。

そういった方法で稼ぐことができれば、再就職をせずにすみます。

クラウドソーシングあたりなら、月20~30万以上稼いでる人もいますので、なんとかできる可能性はあります。

外で働けない人はこういった方法で働いてるケースも多いです。

こういった道に進むのもいいと思います。

こちらで紹介していますので、参考にしてください。

⇒【ヤバイ】お金が全くない!マジで困った時にお金を稼ぐ16の方法!

⇒面接無し履歴書不要!すぐにスキマ時間に働ける単発バイトアプリ【シェアフル】

⇒リモート副業案件多数!仲介手数料無料のクラウドワークなら【WorkAny】

人間関係がいい会社に当たるまで受け続ける

ですがふつうの人は、なんとか再就職の道を考えると思います。

自営業でやってくのも不安定で大変ですからね…。

ですが会社なんて入ってみないとわかりません。

あなたの前職も、入社前にパワハラされるような会社なんてわからなかったはずです。

ましてや自分がその被害者になるとは夢にも思っていなかったでしょう。

 

なので、人間関係がいい会社に行きたいなら、当たりを引くまで受け続ける覚悟は必要です。

入社してみて、ヤバそうな会社だと思ったら試用期間中にさっさと辞めましょう。

早めに辞めれば履歴書に書かなくてもいい

試用期間中の退職なら、職歴にせずに済みます。

できれば社会保険に入れられないうちに、数日程度で見極めて「合っていないようなので他に行きます」と強引に辞めましょう。

まぁ最近は社会保険なんてバイトでも入れるようになってきていますので、別に社会保険履歴が残っても「短期でバイトしてたが就職活動に専念するため辞めた」って体にすれば問題ありませんが…。

会社にとっても中途半端に勤められてしまうほうがダメージでかいですから、お互いにとってこのほうが良いと思います。

 

以前ハローワークで仕事探してたとき、求人票虚偽記載の会社が多すぎて図らずもそんな状態になったことがありました。

色々言われますが、試用期間中なら辞められてもダメージありませんから、気にせず辞めましょう。

またパワハラされるような会社で定住するよりマシです。

というか、外から見たらそんな会社かどうかなんて絶対わかりませんし、入ってみて確かめるしかありません。

そのあたりについてはこちらでも書いていますので、参考にしてください。

→職歴詐称のバレない方法は?無職ニートの空白期間を詐称する方法

精神科を受診して、可能なら復職プログラムに参加

そういったパワハラで再就職が怖い人というのは、何らかの精神病を併発しているケースが多いです。

というか「再就職が怖い」なんて状態になってこんなページ見てる時点で、うつ病にでもなってるんじゃないでしょうか?

退職してすぐはそれほどでもなかったかもしれませんが、毎日家にこもって動かなかったら、誰でも病んできますし。

 

毎日絶望的な気分で生活してるなら、医者によってはうつ病認定されます。

心当たりがあるなら、今からでも精神科や心療内科を受診するといいかもしれません。

 

何らかの病名が診断されれば、復職プログラムなどの社会復帰プログラムに参加できます。

  • 精神科デイケア
  • リワークセンター

などなど。

前職のパワハラで再就職が怖いなら、そういったところでまずリハビリが必要かも知れません。

一人で悩んでるより、だいぶマシだと思います。

職業訓練校に通ってみるのも手

パワハラで再就職が怖くてニート生活を送っている方の場合は、職業訓練校にでも通ってみるのも手段の一つです。

税金からお金が出ていますので、授業料や入学金はタダ、テキスト代のみ実費負担みたいな訓練校が多いです。

条件を満たせば失業保険が延長されるうえ、雇用保険をかけていなかった方でも条件を満たせば月10万円の職業訓練受講給付金が貰えます。

⇒ハロートレーニング 厚生労働省

職業支援・給付金などについて知る|ハロトレ特設サイト|厚生労働省

 

パワハラで再就職が怖いのはわかりますが、ずっとそのままというわけにもいきませんからね…。

少しずつ社会復帰のために動いていくと良いでしょう。

とりあえず単発バイトでいいから再就職のリハビリを始める

パワハラで再就職が怖い方ですと、職場の人間関係が怖い方が多いでしょう。

特に正社員だと何年も何十年も同じ人と働いていく可能性が高く、息が詰まってイヤになってしまう人も多いです。

しかし最近は人手不足の影響で、単発バイトなども増えてきています。

とりあえずこういったところから社会復帰のリハビリをしていくのも良いかもしれません。

⇒面接無し履歴書不要!すぐにスキマ時間に働ける単発バイトアプリ【シェアフル】

まとめ

最近はブラック企業も多いので、あなたのような方も珍しくないと思います。

なかなか会社にも余裕がなく、上から押しつけられてパワハラをしてくるようなストレス溜まってる上司も多いですからね。

ですがずっとそのままだと、社会復帰が更に難しくなってきてしまいます。

勇気を出して一歩踏み出した方がいいかもしれません。

そろそろ仕事探したいけど、何からやればいいか分からない!

無職期間が長引いている人ほど、そういった状態に陥っている方が多いのではないでしょうか?

長らく働いていないと、動き出すのが億劫になってしまいますからね…。

 

ただそこで「そろそろ動き出さなきゃなぁ」と思っても、「まず何からやればいいのか?」わからずに一歩踏み出せない人が多いのが現状です。

そうなるとどんどん無職期間が延びていってしまい、更に不利になってしまいます。

「そろそろ仕事探したいけど、何をやったらいいかわからない!」という方にお勧めのサービスはこちら!

 

●ミイダス

あなたの転職市場価値を診断してくれるアプリ。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

MIIDAS

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS】

 

●ポイントタウン

スマホで手軽にお小遣い稼ぎができるサイト。

無職だと外に働きに出るのも億劫になってしまいがちですから、まずは手軽にお金を稼いでみると良いかもしれません。

案件によって結構稼げますので、仕事探しの軍資金にすると良いでしょう。

⇒10万円のお小遣いゲット!最強ポイントサイトGMOの【ポイントタウン】

無職の仕事探し現状を変える方法
mushokuをフォローする
【無職と金】|無職でお金がなくキツい、ヤバい場合の解決策
テキストのコピーはできません。